年末年始にフィンランドとエストニアに行ってきたよ コロナの様子はどうだった?

フィンランド コロナ 影響

皆様おはこんにちばんは。

あけましておめでとうございます。

もう1月も半分が終わろうというこのタイミングで新年のご挨拶でございます(;´∀`)

というのも1月5日に年末年始のフィンランド旅行から帰ってきたのですが、その後体調を崩してしまいましてようやく復帰です。

本ブログの読者様は海外旅行が好きな方が多いと思いますが、コロナのせいでまだ二の足を踏んでいる人も多いのかなとも思います。

そんなわけで今日は2022年12月〜2023年1月にフィンランドとエストニアに行ってきたので現地のコロナの影響をお伝えしたいと思います。

 

スポンサードリンク

空港と機内

羽田発でしたが、空港に着くと基本的に外国の方もマスクをしていたように思います。

これは帰りのヘルシンキのヴァンター空港でもそうでした。

フィンランド コロナ 影響

遠目ですがみなさんマスクしている様子はなんとなく伝わるかなと。

今回mosariはフィンエアーを使いましたが、機内ではマスク着用が義務付けられていました。

外国のエアラインではマスク着用義務が無くなっている会社もあると聞いていましたが、フィンエアーではまだ義務付けられていました。

キャビンクルーはもちろん、乗客の方もしていらっしゃいました。

フィンランド コロナ 影響

画面左の外国人の兄貴もしっかりマスクをしています。

食事後はゆるっとしてる人もいたとは思いますけどネ。

ちなみにフィンランドは入国に関してコロナ関連の条件は一切ありません。

ワクチン未接種だろうが入国できます。

フレンドリーな審査官があっさり入国させてくれます。

ヘルシンキ大聖堂

そうだ、フィンランドに行こう。 コロナ対応や入国条件など

2022年12月28日

 

フィンランドとエストニア市内

空港を出たら世界は一変します。

まぁ、わかっちゃぁいましたが・・・

・・・

・・

誰もマスクしてません!!!!

1日観光してると1人か2人は見かけるレベルです。

確かにこれじゃぁ「マスクしている人=具合悪い人」と見られるなぁと思いました。

フィンランド コロナ 影響

またまた遠目でなんとなくの写真ですが、ヘルシンキ中央駅のプラットフォームの写真です。

ここから電車に乗って各地へ移動できる大動脈ですが、だーーーれもマスクしてませんでした。

フィンランド コロナ 影響

新年を祝う教会でのニューイヤーコンサートでも誰もマスクしていません。

エストニア コロナ 影響

お隣のエストニアのクリスマスマーケットでもNoマスクです。

旧市街内にあることもあって観光客が多めの場所ではありますが、観光客であろうともマスクはしていませんね。

写真はありませんが、フィンランド名物のサウナの中では当然誰もマスクしてません。

 

スポンサードリンク

国際船の路線では・・?

フィンランドとエストニアはバルト海を渡って移動することができます。

フィンランド コロナ 影響

2時間ちょっとの航海ではありますが、飛行機のように国をまたぐわけですがこの船内では〜

フィンランド コロナ 影響

やっぱりしてません。

 

マスクをしてるとどうなる?

マスクをしてるとまぁ、視線を感じることはありました。

でもだから何か言われる訳でもありませんでした。

そしてマスクは暖かいということに気づきます。

 

スポンサードリンク

アルコール消毒はどこにでもある

まったく誰も使ってませんが、建物の入り口なんかにはアルコール消毒がほぼ必ず設置されてます。

誰も使ってませんが、これは残ってるんだなぁとちょっと違和感がありました。

 

最後に

実に3年ぶりにマスクの無い世界を見ました。

いやぁ表情豊かで実にいいものですな。

マスクを着けることが当たり前になってしまいましたが、やっぱり早く無くなった方がいいですね。

もちろん日本の現状を考えると引き続き人前ではマスクをした方がいいのは間違いありませんが。

 

我が家も現状が続くようであれば海外旅行は行くスタンスで行きます。

物価高、円安、燃油サーチャージ高ってのがちょっと辛いですが、海外旅行に行かない理由にはならないかなと。

もちろんご家庭や会社的に配慮した方がいい事情なんかをお持ちの方はいるのは理解しています。

そういう個別の事情がない限りは海外旅行に行っていいと思います。

飲み会のが絶対危ないでしょうし。

 

23年はちょっと色々挑戦する年にしようと思っています。

大きく変えていくので、そちらはまた別途ご報告させていただきます。

その準備とかで更新頻度が下がるかもしれませんが、引き続きよろしくお願いします。

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
SPGアメックス 2021年 メインカード

 

 

6 件のコメント

  • mosariさん、こんにちは!
    そしてお帰りなさい!体調はもう大丈夫ですか?

    海外はやはりもうコロナは終わった雰囲気なんですね~。フィンエアーがマスク着用なのはちょっと驚きました。日系の航空会社以外はもう無しなのかと。
    ハワイやヨーロッパの旅行系YouTubeでも、街中は誰もマスクしてないですよね。
    個人的には冬場は暖かいので、寒い国ではマスク良さそうだなと思いますが。

    我が家は年末にコロナがやってきまして(汗)夫婦そろって隔離の寝正月になりました(泣)
    夫が会食でもらってきて(無症状)私が移るというパターンだったので、やっぱり会食は怖いなという感想です。感染爆発中の国内での会食より、海外旅行の方が安全な気がします。

    mosariさんのハワイ島ディスカウントマイルの記事を読んで実は予約しようかと動いていたのですが、夫の都合がどうしても一日合わず泣く泣く諦めたんです。
    まさかの感染で今となっては諦めて良かったのですけど、久々の海外行けるかもな感じを味わってしまったので、もう俄然行く気満々な毎日です(笑)
    取り合えずハワイか、はたまたシンガポールとバンコクか…で悩み中です。

    冬の北欧は写真を拝見しただけで気持ちが盛り上がりますね♪クリスマスマーケット楽しそう♪
    また旅行記や搭乗記、お時間のある時にアップしてくださいませ!
    楽しみにしています♪

    • NOBU様

      こんにちはー!すいませんお返事遅くなりました 汗
      海外はもうすっかりコロナは無かったことになっています。
      別の方のコメントで教えていただいたのですがもはやPCR検査を受けれる病院を探すのも一苦労なんだとか・・・

      マスクめっちゃあったかかったんですけど、寒いからかマスクの内側がすごい濡れるんで、それはちょっと気持ち悪かったです(結露?

      なんと年末にコロナ来ちゃったんですね、もう大丈夫ですか(;´∀`)?
      会食の方が絶対危険ですよね 笑

      ハワイもシンガポールもバンコクもいいですねぇ。
      円安&物価高に驚くと思いますがそれを上回る楽しさが海外にはあると思います。
      是非是非計画してみてください〜。

  • お久しぶりのコメントです。海外復帰おめでとうございます!うらやましい限りです!
    私は溜まったマイルを期限内に使いたいのですが、満席なのか、なんなのか全く予約が取れません…!どうしたら良いのかわからず困り果てています。泣

    • さっちゃんさん

      こんにちは〜!
      海外復帰しちゃいました!(夏にシンガポールもいってますが 笑

      満席・・・
      どこのJAL便で探してますか?JMB提携航空会社で探してますか??
      マイルは航空会社によってはブロックしてるのか、全然引っかからないことありますので、そういう場合は別の航空会社で探すとあったりしますよ〜

  • いつも楽しく拝見しております。
    私は先週、JAL特典ファーストクラスでフランスでスキーの予定でしたがキャンセルとなりました。
    理由は未だに全面解除されない日本の入国規制です。私は一回もワクやってませんので現地で出国前検査となるわけですが、現地を見られているとおわかりのようにもう海外でコロナは過去のことなので、検査受けられるところはほとんどなく航空機で他都市まで検査に足を伸ばさないと受けられない状態で実質不可能なためです。
    ワールドカップ開催されて何もなかったことが好例で、逆に対策に頑張っている日本だけがこの有様なんだから皆さん薄々対策頑張っても状況が好転しないんじゃないかって気づき初めているんじゃないですかね。疫学的にもそれが立証されてきていることもやっと話題にできるようになってきましたが。
    なんか日本だけ未だに空騒ぎしていて世界から取り残されていて呆れてしまいます。
    …って、フランス行けなかった腹いせぶちまけて申し訳ありませんがお許しください。今後も記事楽しみにしております。

    • なかたか様

      こんにちは〜!
      JALのファーストクラスをキャンセルとのことで心中お察しします。とても残念ですね(;´∀`)

      欧州では全くコロナを感じることはなかったのですが、まさか検査を受けられるところまで無くなっているんですね・・・
      そうなると実質帰国不可能=渡航不可ですね・・・

      病院のことを思うと、まだある程度の個人的な対策は必要かなと思いつつ、少なくとも海外からの受け入れに関しては2023年にしてはやりすぎですよね。
      羽田に到着した瞬間検疫対応の係の人が50人以上?の体制で待ち構えてて怖かったです。

      本当にキャンセル残念でしたね、また早いうちにリベンジできることを願ってます・・・!
      また気軽にコメントくださいませ〜

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください