バンコクの宿 The CUBE HOSTEL KHAOSANの紹介と今後の予定 が、いきなりトラブル発生【世界一周4日目】

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

【世界一周4日目】2023.0405 タイ バンコク

今日の予定

  • 予防接種翌日なので安静にする
  • 明日以降の予定を決める

最後にちょっとトラブル発生しちゃいました(;´∀`)タハー

明日からどうしよう。

 

スポンサードリンク

重い副反応は無し

昨日はバンコクで予防接種をしてきたので今日は様子見Dayです。

黄熱病の予防接種は副反応が重く出るケースがあると聞いていたのでちょっと不安でした。

昨日の段階ではmosariは少しだるさを感じたり、少し熱をもっているような症状が出ており、azuも火照りと腕が上がらないような症状が出ていました。

悪化しないかドキドキしながら就寝しましたが、今日1日特に悪化することもなく無事に1回目の予防接種は乗り切れたようです。

 

明日以降の予定について

2回目の予防接種が4月11日にあるので1週間後にはまたバンコクにいなければなりません。

本当はラオスにでも行こうかなと思っていましたが、ラオス行きのバスや列車を探してみてもいい感じのものが見つからず、バンビエンやルアンパバーンまで行こうとすると現地滞在時間があまり取れないということが判明。

前日に予約するのだとちょっと遅いみたいでした。

とはいえもし副反応が出てしまったら体調が悪い中12時間以上の移動は辛いので事前に予約するわけにもいかず、やむなくラオス行きは断念。

タイの国内で過ごすことに決めました。

行き先候補は南のプーケットか北のチェンマイ。

この後フィリピンのセブ島に3ヶ月滞在することもあって今回は山のチェンマイに行くことに決めました。

バスはネットで見つけてカードで予約。

「12GO Asia」というサイトから予約したのですが、日本語対応なので難しいこともなくサクッと予約完了。

https://secure.12go.asia/jp

手数料として111バーツほど取られたので現在のレートで約430円ほど追加でかかってしまいましたが、会員登録も不要で簡単に予約できたのでよしとしましょう。

世界一周

サイトは日本語対応

実際に予約した内容がこちら。

往路

  • 運行会社:Bangkok Busline
  • 出発地点:Mochit
  • 到着地点:Chiang Mai Bus Terminal 3
  • 出発時間:20:35
  • 到着時間:6:05
  • 所要時間:9時間30分

復路

  • 運行会社:Bangkok Busline
  • 出発地点:Chiang Mai Bus Terminal 3
  • 到着地点:Mochit
  • 出発時間:20:20
  • 到着時間:6:50
  • 所要時間:10時間30分

運賃:2,658バーツ(10,260円)
予約手数料:111バーツ(430円)
※二人分

帰りはネタ的に1,000円ちょっと追加してリクライニングができる豪華なバスにしようと思いましたが、azuから却下されたので往復ともにただのバスになりました。

世界一周 バンコク チェンマイ バス

ただのバス

これから1,200円〜1,500円ほど追加すると、

世界一周 バンコク チェンマイ バス

豪華なバス

こんなシートになりますw

深夜バスだから寝れると思うとこっちの方が良い気がしますが、費用を抑えるためにただのバスで移動します。

予約後はチェンマイで過ごす宿も探して予約。

土地勘が全くないので費用と立地のバランスを取るのがとても難しい。。

これまでの旅行は時間をかけて移動手段と宿をじっくりと吟味したうえでベストな方法を予約することができていました。

が、世界一周中は次々と移動手段と宿を予約し続けなければいけないためかなりハードです。

じっくり吟味する時間が取れないので口コミなどを元にある程度エイヤーも必要になってきますね。

効率よく移動手段と宿を決める自分なりの指針とかを上手いこと決めて時間をかけずに80点を狙えるようになりたいところです。

とりあえず今日は身体を休めつつ、明日以降のチェンマイへの移動手段と宿を抑えることができました。

こうやって休息日を作って無理のないように過ごしていこうと思います。

 

スポンサードリンク

バンコク滞在中の宿

バンコクでは「The Cube Hostel khaosan」というホステルに滞在しています。

バックパッカーの聖地であるカオサン通りへは徒歩圏内(10分ほど)です。

路地を入ったところにあるので夜は静かです。(ゲストはうるさい人もいますが)

  • 施設名:The Cube Hostel khaosan
  • 住所:365/22 Phra Sumen Rd, Wat Bowon Niwet, Phra Nakhon, Bangkok 10200
  • チェックイン時間: 14:00
  • チェックアウト時間: 12:00

今回はダブルベットの個室を予約。

3泊で1,890バーツ(1バーツ=3.81円換算で7,202円)でした。

1泊あたり630バーツ(2,400円)です。一人あたり1,200円と格安・・・

前回バンコクで滞在したコンラッドバンコクは1泊あたり4,542バーツだったので7分の1のお値段ですね・・・

こんな値段の宿に泊まるのは初めてなのでドキドキでしたが想像以上に快適で驚いてます 笑

まずは外観。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

目の前にはゴミがたくさんw

左から2番目の縦長の建物です。

路地は近くの業者?のゴミがたくさんありますが、建物自体は綺麗です。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

2階から見た1階の景色

コンクリートの打ちっぱなしでモダンな感じです。

たまたま誰も写ってませんが、日中は常に誰かしら座っていることがほとんどです。

今回予約したお部屋は「Private Double Room with Canal View」というタイプの個室です。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

お部屋はカードキータイプでした。

こんな値段のホステルでもいまやカードキーが普及しているとは・・・

お部屋の様子はこんな感じ。

Private Double Room with Canal View

窓が大きなお部屋で明るくていい感じ。

Private Double Room with Canal View

ベッドは二人が寝るには十分な広さ。

シーツや枕カバーはちょっとシミが付いてたりするので気になる人もいるかも(;´∀`)

azuは枕にタオルを引いて寝ていました。mosariは気にせず。

 

ベッドの脇にはテーブルがありそこにはなんと!

世界一周 バンコク The Cube hostel kha

絶対無いと思っていたドライヤーとティッシュが・・!

バスタオルもチェックイン時に一人1枚もらえて、1日1回交換可能です。

mosari
利用したらフロントに持って行くと1日1回交換してくれます。
世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

エアコン付きなので実に快適。

洗濯物もよく乾きます。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

ただしカードキーを指すタイプなので外出時にはエアコンが強制的に止まってしまうため部屋に戻ってきたタイミングはかなり暑いです。

1階や2階はクーラーが効いてるので少しクールダウンしてから部屋に向かった方が快適でした。

電源はデスク横に2口、ベッドの反対側にも2口あり、日本のコンセントがそのまま刺さりました。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

最後にお部屋からのビューはドブ川カナルが見えます。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

 

続いて共有設備。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

洗面台は各階に2個あって、ハンドソープ付き。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

男性トイレは各階2個。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

洋式のトイレも各階3個。

綺麗に掃除されていました。

シャワーは6階に5つ。洗面台もたくさん。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

mosari達は20時〜21時ごろに利用していましたが、基本的に誰とも会わないか、使ってて1か所って感じでした。

他のお国の方達はもっと遅い時間に利用しているっぽいです。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

シャワーは湯量、温度ともに問題無し。

床もそこまで汚いとは思わずmosariは素足でシャワー浴びてました。

ボディソープが備え付け。

 

1階には電子レンジとケトル、水とコーヒー紅茶が置いてあるので自由に利用可能。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

8時〜12時には無料でパンも追加されます。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

この値段でパンまで食べさせてくれるとは感動。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

エネルギーを摂取するためだけの朝食 笑

食器類も自由に使ってOKでした。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

もちろん利用後は自分で洗う必要があります。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

シンクにはDrinkingウォーターがあったので水代がかからず助かりました。

今の所お腹は大丈夫です(`・ω・´)b

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

右側の冷蔵庫はゲスト用なので自由に利用可能。

左側は販売してるドリンク類。

値段はこんな感じ。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

ざっくり水とソフトドリンクは80円、ビールは240円って感じ。

 

2階にはごろごろできるスペースと大型の扇風機があるので涼しくて実に快適。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

パソコンも自由に使ってよさそうでしたが、今時みんなスマホ持っているので誰も使ってませんでした。

1階には誰かしらいるので、英語の会話をBGMにゆったりとくつろぐことが可能。

たまにうるさいけど(;´∀`)

 

全体的に1泊2,400(二人分)としてみればめちゃめちゃ満足度が高かったです。

なんかホステルとしてはかなり綺麗なところにいきなり泊まってしまった気がします(;´∀`)

これからが心配。

 

気になった点としては、お部屋は小さな蟻がちょいちょいいたことですかね。まぁ。きっとこれからの宿でも虫くらい出ると思うので、気にしませんでしたが。

後はシーツにシミが付いてるところですかね。

 

昼食

ホステルから歩いて5分ちょっとの名も無き屋台にて。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

シーフードガパオです。

辛かったけどめちゃめちゃ美味しかった・・・

70バーツ(約270円)なり。

以前の情報だと50バーツだったので20バーツも値上がりしてました。

mosari
他の屋台も5バーツほど値上がりしてることがほとんどでした。20バーツもあがっているのは・・・ゴクリ。

この辺の路地にある屋台です。

世界一周 バンコク The Cube hostel khaosan

矢印が指してる路地です。

食後は別の屋台でマンゴーパッションジュースをいただきました。

世界一周 バンコク 

40バーツ(約160円)の割に大容量で満足度高し。

 

スポンサードリンク

夕食

昨日と同じくRambuttri通りの屋台で夕食をいただきました。

mosariはマッサマンカレー。

世界一周 バンコク

azuは選べる2品のおかず。

世界一周 バンコク

これらのおかずから2品選ぶというシステムでした。(1品、2品、3品で値段が変わる)

マッサマンカレー:55バーツ(約215円)
選べる2品のおかず:50バーツ(約195円)

約410円の夕食となりました。

相変わらず美味しくて安い・・

世界一周 バンコク 

食後は通りをプラプラ散歩してセブンでビールとアイスを買って帰りました。

世界一周 バンコク 

4日目にして初ビール。

ビール:41バーツ(約160円)
アイス;15バーツ(約60円)

 

問題発生

今日1日かけてチェンマイ行きのバスと宿を予約しました。

が!

が!

が!

どうやら先月末から山火事?の影響でタイの北部で深刻な大気汚染が発生しているというニュースをazuが寝る前に発見。

タイ北部 野焼き、山火事で大気汚染タイ)

大気汚染が深刻、今週はチェンマイが大気汚染で世界ワースト1位に

だいぶ深刻なようで健康被害がウンタラカンタラ、Twitterでも現地から悲鳴の声が多数。。。

やむをえずキャンセルすることにしました。

宿は1泊分、バスは全額費用が発生してしまったため、約12,000円ほどが無駄になりました(;´∀`)ぎぇええええ

明日以降の宿の予約も無くなったので明日午前中にチェックアウトするまでに宿を予約せねば・・・

日本の会社だったら予約時にアラートやお知らせがあると思いますが、外国ではそんな気の利いたお知らせがあるわけもなく、お金と時間を無駄にしてしまいました。

うーん、明日からどうするか考えないと。

とりあえず寝ようと思います。ぐぅ。

 

azuのInstagramはこちら!フォローするとazuとmosariが喜びます。

気軽にコメントくれると嬉しいです。

まだまだフォローよろしくお願いします。

https://instagram.com/jgclife.globe_trotting

(ブログにもコメント欲しいぞ!)

 

今日使った費用

滞在費:約1,321円
宿代:約2,400円
バスとホテルのキャンセル費用:約12,000円

キャンセル費除けば4,000円弱で過ごせたことに。

何もしてないからだけど・・・

 

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

6 件のコメント

  • 数年前から、チェンマイに行こうと思っていましたが、
    コロナで、延期状態。。
    mosari さんの、チェンマイ情報が見れると期待しましたが、
    キャンセルとは、残念です。

    • はじめさま

      こんにちは。
      いやー予約した当日にキャンセルすることになるとは思いませんでした。

      チェンマイ楽しみだったんですけどね(;´∀`)

      これから別の場所探します。。。

  • 部屋の中に小さいアリがいると、食べかけのスナック菓子とか置いておくと集まってきちゃうんですよね。刺されてかゆくなったりとか、そういう直接的な害虫ではないので良いんですが。

    • onomgrnさま

      アリ対策で客室内は飲食禁止になっていました。(それでもたくさんいたので安宿でアリは諦めるしか無いんですかね(;´∀`)
      恐ろしくて食べかけのものはおけませんね 笑

      • わたくし暗がりで気づかず、ポテチのアリトッピングを食していたことがありますw
        南京虫や蚊で痒いのに比べれば害はない!はず。

        • onomgrnさま

          アリトッピングはヤバいですね 笑

          南京虫怖いですよね〜(;´∀`)
          できればお会いせずに帰国できるといいのですが・・・

          蚊は日本の虫除けを信じて・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください