【JGC修行】JALの東南アジア行きビジネス・プレエコで特別運賃

happy

皆様こんにちは。

JALから東南アジア行きビジネスクラスとプレエコで特別運賃が出ています。

期間延長されたものも含めて現時点で予約可能な各クラス・方面毎にFOP単価がどれくらいなのか見てみましょう。

2020年にJGC修行(JALグローバルクラブ)を目指す方が参考にどうぞ。

特別運賃の検索はこちら JAL 国際線

 

スポンサードリンク

プレミアムエコノミー

まずは東南アジア行きのプレミアムエコノミー運賃を見てみましょう。

プレエコというと中途半端なイメージがありますが、座席が広いのはやはり正義。フルフラットにならずとも快適さは段違いです。

エコノミーではマイルやFOPの積算率は50%とかなり目減りしてしまいますが、プレエコなら100%付くのが嬉しいところ。単純に2倍手に入るわけですから。

mosariも昔プレエコのシンガポール路線で修行したことがあります。

行きはプレエコ、帰りはマイルを使ってアップグレードしてビジネスクラスで悠々帰国でした。

プレエコ 特別運賃 JAL

こんな感じのやつですね。

これ以外にも現在だと、

プレエコ 特別運賃 JAL

こんな感じで5種類の東南アジア行きが発売されています。

  • シンガポール:104,000円〜
  • クアラルンプール:113,000円〜
  • ジャカルタ:105,000円〜
  • ハノイ:85,000円〜
  • マニラ:71,000円〜

詳しくはこちら JAL 国際線

それでは上記5路線に乗った時の諸税込みの金額に対して獲得FOPが幾つになるのかを見てみましょう。

全て東京発で計算

路線 金額 獲得FOP FOP単価
シンガポール 121,410円 10,736 @11.6
クアラルンプール 128,740円 10,814 @11.9
ジャカルタ 123,050円 11,636 @10.6
ハノイ 98,220円 7,682 @12.8
マニラ 82,450円 6,440 @12.8

最も効率がよいのはジャカルタ行きということがわかりました。

FOP単価も10.6円とまずまずです。

個人的には修行として使うなら10円を切りたいところではありますが、プレエコの楽さ考えれば全然ありですね。

いずれも最低滞在期間が2日以上必要なので最低でも往復に3日は必要になります。

ジャカルタは復路が深夜便のみ対象の関係で最短でも4日目の朝着になるのがネックです。

4日以上使える方、もしくは朝7時ごろに成田についてそのまま仕事に行ける人でしょうか。

これらプレエコの予約期間は2020年1月15日までなのであと1ヶ月ほどですね。

旅行期間はマニラ以外2020年8月31日まで、マニラのみ2020年1月31日までと短い点は注意。

スポンサーリンク

 

 

ビジネスクラス

続いてビジネスクラスも見てみましょう。

ビジネスクラスになるとたまに旧機材でフルフラットじゃないものもありますが、それでも腰は伸ばせる程度にはまっすぐになるので疲労感が全然違います。斜めでずり落ちることはありますが(;´∀`)

食事も専用となりコース形式になるので「あっ、俺ビジネスクラスに乗ってる・・・!」と非常に高い満足感が得られることでしょう。

獲得できるFOPで見ると換算率は125%となります。

エコノミーからプレエコは2倍獲得量が増えているのに対し、プレエコからビジネスの場合は25%分しか増えないのが残念なところ。

普段であれば価格差は25%じゃ済まないのにも関わらず獲得量がそこまで増えないので効率が悪化することが多いのですが、今回のようなセールだとどうなるか見てみましょう。

ビジネス 特別運賃

こんな感じで売り出されています。

ビジネス 特別運賃

他にもこんなものがあります。

  • バンコク:191,000円〜
  • クアラルンプール:125,000円〜
  • ジャカルタ:162,000円〜
  • マニラ:112,000円〜
  • ホーチミン:170,000円〜
  • ハノイ:170,000円〜
  • シンガポール:195,000円〜

とプレエコと比べてバンコクとホーチミン行きが増えて全7路線が対象です。

詳しくはこちら JAL 国際線

それぞれのFOP単価を見てみましょう。

全て東京発計算

路線 金額 獲得FOP FOP単価
バンコク 208,720円 11,558 @18.0
クアラルンプール 144,150円 13,318 @10.8
ジャカルタ 180,050円 14,346 @12.6
マニラ 123,450円 7,850 @15.7
ホーチミン 182,620円 10,948 @16.7
ハノイ 183,220円 9,402 @19.5
シンガポール 212,210円 13,220 @16.1

いやーやっぱり効率がだだ下がりですね(;´∀`)

唯一クアラルンプール路線のみ10円台と超健闘しています。

ビジネスクラスで修行したい人はクアラルンプール路線がおすすめです。ただし、相当人気が出ているのかかなり埋まっている様子。

気になる方こちらから行き先を指定して「ファースト/ビジネスクラス運賃」を選択してチェケラ JAL 国際線

ビジネスクラスの特別運賃は全て2020年1月15日までが予約期限ですが、早めに取らないとどんどん埋まってしまうのでご利用はお早めに。

旅行期間は8月31日までです。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • プレエコの場合:ジャカルタ
  • ビジネスの場合:クアラルンプール

行きがFOP単価で見ると最も効率のよい路線ということがわかりました。

どちらも2020年1月15日までに予約が必要なので気になる方は早めにどうぞ。

行き先を指定して「ファースト/ビジネスクラス運賃」または「プレミアムエコノミー運賃」を選択してください。 JAL 国際線

旅行期間は2020年8月31日までなので2020年のJGC修行にぴったりですね。

なお、プレエコの予約クラス「E」の積算率が125%→70%になることが発表されています。

JAL

JALの国際線プレエコのマイル積算率が変更 JGC修行への影響をチェック

2019年10月10日

ただし、↑の記事でお伝えしたように変更は2020年10月搭乗分からですので今回の場合はまだ100%のままなのでご安心を。

エコノミーで効率だけを重視していくか、快適さなどのバランスを見てJGC修行するかはあなた次第。

ちなみにプレエコ以上なら空港のラウンジが使えますので噂のJALカレーも食べれますよw

BA008搭乗記

それでは!



スポンサーリンク

“プレミアムクラス マイレージ情報”

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

2019年10万マイルを手に入れよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください