JALの国際線プレエコのマイル積算率が変更 JGC修行への影響をチェック

JAL

皆様こんにちは。

JALからプレエコに関するマイル積算率の変更が告知されました。

まぁ、お察しのとおり良くなるわけ無いですよね。

プレエコと言えばこれまで100%でしたが、この度70%に変更となる予約クラスが出るようです。

すべてではなく一部のクラスだけではありますが、我々庶民が使うのって安い割引運賃であることも多いのでどう影響を受けるかも調べてみました。

 

スポンサードリンク

変更内容

今回発表された変更点はこちら。

  • プレミアムエコノミーの「E」クラスが100%→70%

変更時期は2020年10月搭乗分からとなります。

JALマイル積算率

引用元:https://www.jal.co.jp/jmb/earn/travel/flight/jal.html

赤枠で囲ったところにEが2つ表示されていますが100%なのは2020年9月いっぱいまでになり、10月から70%になるためです。

つまり100%→70%になり改悪ですね。はい。

その代わり2019年10月より「R」クラスがエコノミーからプレエコに格上げされ100%積算となりました。どんな使われ方をするんでしょうね。

 

予約クラスとは

情強の皆様はもちろんご存知かと思いますが航空券には搭乗クラスとは別に予約クラスというものが設定されています。

■搭乗クラス

  • ファースト
  • ビジネス
  • プレエコ
  • エコノミー

って感じでこれはわかりやすいですよね。そのままシートやサービスの違いに出るので。

いっぽうで予約クラスはわかりにくいんですよね。

なにせ受けれるサービス自体は同じなので同じプレエコに座っていても隣の人の予約クラスを知り得ることはありません。

むしろ搭乗者の大多数は予約クラスを知らないまま乗っていることでしょう。

んじゃなんでそんな予約クラスが存在しているかというと正規運賃と割引運賃を定めるためですね。

キャンセル可能な正規運賃って馬鹿みたいに高いんですよね。なので我々庶民が購入しているのはキャンセル規定が厳しい割引運賃であることが大半でしょう。

つまり同じエコノミーでも30万円くらいする正規運賃の人もいれば、4万円のキャンセル不可の割引運賃の人もいるのでそれらを内部的に管理するために割り振られているのが予約クラスです。

さらに販売価格も大きく違うので予約クラスによってマイル積算率が異なっていたり、アップグレード対象かどうかが違っていたりとなかなか奥深い世界だったりするので余計わかりにくくなっています。

予約クラスは航空券を予約する際に知ることができるので今後は少し意識してみるといいでしょう。マイル積算率にも関わってきますので。

JAL 予約画面

↑の画像のように便を選択する画面の右側のメニューにある運賃規則と赤い矢印が指している部分をクリックすると、

JAL 予約画面

こんな感じで予約クラスとキャンセル規定を確認することができます。

この場合は予約クラス「S」ですね。

先程の予約クラスの表と照らし合わせると・・・

JALマイル積算率

引用元:https://www.jal.co.jp/jmb/earn/travel/flight/jal.html

エコノミークラスの50%欄に「S」がありますので、マイル積算率は50%です。

こんな感じでマイル積算率も調べられるようになりますので覚えておきましょう。

 

スポンサードリンク

Eクラスの影響は

今回改悪にあってしまった悲劇の予約クラス「E」君。彼はどんな時に表示されるのでしょうか。

「E」・・・なんか聞き覚えがあります。

そう、特別運賃として割安な値段で販売されている「Special Saver E」ですね。

特別運賃

あーやっぱりそうですね。

JALが期間限定で販売している割安な特別運賃である「Special Saver E」の予約クラスがまさに「E」であり↑の画像にあるようにマイル積算率は100%でした。

これが来年の10月からは70%になってしまうんですね(;´∀`)

これ割安なプレエコ運賃なのにアップグレード対象運賃のため、ビジネスクラスにアップグレードするという使い道があっただけに残念です。

まだ2020年10月以降の「Special Saver E」が販売されていないのでなんとも言えませんが、このまま特別運賃を「E」クラスで販売するようなら残念ながら積算率70%では修行に使うことは無いでしょう。

 

OKA-SIN修行

JALの上級会員であるJGC(JALグローバルクラブ)を目指す修行で有名な「OKA-SIN(沖縄発シンガポール行き)」ルートにはこっそりプレエコの割安な運賃「Special Saver」が発売されていました。

JAL 国際線予約

プレエコの割引運賃である「Premium Economy Saver」のさらに半額程度とかなり割安に設定されておりmosariもお世話になっています。

この運賃の運賃規則がどうなったか見てみると・・・

JAL 国際線予約

おっ、2019年10月1日からプレエコの予約クラスに格上げされた「R」クラスになっていますね!

さっそく「R」クラスを発見してしまいました。

100%積算のままなのでよかった。しかも引き続きアップグレード対象運賃です。ほっ。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • 2020年10月から「E」クラスのマイル積算率が100%→70%に改悪
  • 2019年10月から「R」クラスがプレエコの100%に格上げ

「E」クラスは特別運賃として割安な値段で販売されている「Special Saver E」で使われているので、2020年10月移行は修行目的での利用はNG。

こっそり販売されている「Special Saver」は「R」クラスとなり、引き続きアップグレード対象運賃でもあるので使い勝手は変わらない。

ということがわかりました。

まぁ今まではプレエコはどれだけ安くても100%積算でしたからね(;´∀`)

メスが入るのも仕方なし・・・なのかな?

サクララウンジ

JGC修行2019年おすすめルート考察!JAL上級会員を目指そう

2019年1月5日

それでは!



スポンサーリンク

“プレミアムクラス マイレージ情報”

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

2019年10万マイルを手に入れよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください