【JGC修行】マレーシア航空ビジネスクラスセール FOP単価10.3円

マレーシア航空 セール

皆様こんにちは。

2019年も残りわずかですね。

もう2020年にJGC(JALグローバルクラブ)を目指すぞって方は計画を立て始めている頃でしょうか。

そんなタイミングでマレーシア航空が嬉しいビジネスクラスセールを実施していました。

過去系なのは気づくのが遅かったかつ、予約期間が短かったので昨日で終わってしまっています。(;´∀`)

どうせいつものように延長されるだろうなーと思っていましたが、珍しくきっちり終了しているので既に予約はできませんが、忘備録的に公開しておこうと思います。

2019年はマレーシア航空が年間の半分以上セールを実施していたように思います。利用者としては嬉しい限りですが、そんなんで大丈夫なのか心配になってしまいますね(;´∀`)

それでは対象期間や対象路線などの基本情報や運賃例を見てみましょう。

 

セール内容

マレーシア航空 セール
  • イヤーエンドセール
  • 予約期間:2019年11月18日(月)
  • 設定期間1:2019年11月8日(金)〜12月24日(木)
  • 設定期間2:2020年1月8日(金)〜9月30日(水)
  • 予約クラス:DまたはZ(JALに125%積算)
  • ストップオーバー:1回につき7,000円

詳しくは公式サイトへ

マレーシア航空

予約期間は11月18日までだったので既にオフィシャルな予約期間が過ぎてしまっているのですが、忘備録的に記事には残しておきたいと思います。毎度延長されているので今回も延長されることを信じて書いています(;´∀`)→延長されませんでした!

年末年始が対象外ではありますが、2020年の9月末までの旅行が対象なので旅行期間はたっぷりですね。

前回の秋割では何故か1月末も対象外でしたが今回は対象に入っていますね。なんでかよくわかりませんが・・・

年内も対象なので2019年JGC修行のラストスパートに使うこともできました。

予約クラスはDまたはZなのでJALに125%で積算可能です。

詳しくはJALのHP

※JALに積算が可能なのはワンワールドアライアンス加盟のマレーシア航空便(MH)のみ

タイ航空(TG)やバンコクエアウェイズ(PG)などのコードシェア便は積算対象外なので注意。

マレーシア航空を使うのでクアラルンプールを経由して各地に乗り継ぐこともできます。

クアラルンプール乗継

クアラルンプールからは東南アジアや南アジアに乗り継ぐことができます。↑の図にはありませんがオセアニアやロンドン行きの便もあります。

スポンサーリンク

 

JAL便との違い

マレーシア航空をJGC修行目的で利用した時にJAL便とは獲得できるFOPに違いが生じます。

  • JALは片道400FOPのボーナスがある
  • JALはアジア路線のFOP係数1.5倍がある

JAL便の方が1.5倍以上稼げるようにできているんです。

例えば成田とクアラルンプールをビジネスクラスで往復した場合に手に入るFOPを見てみると、

  • JAL便:13,318FOP
  • マレーシア便:8,345FOP

となり、その差は4,973FOPです。約5,000FOPと思うとけっこうな差です。

なので1回あたりの旅行で獲得できるFOPの量を重視する場合はJAL便を選択したほうが稼げます。

が、マレーシア航空のビジネスクラスセール運賃であれば1FOPあたりにかかる料金(=FOP単価)で見てみるとマレーシア航空のほうが効率良く稼げます。

  • 多少高くついてもFOPを稼ぎたい→JAL
  • できる限り安くFOPを稼ぎたい→マレーシア航空

といった住み分けになります。

現実的にはできる限り安くFOPを稼ぎたいという方が大半でしょうからJGC修行にマレーシア航空がよく使われているわけですね。

JALもたまにビジネスクラスのセールを行いますが、効率で見るとマレーシア航空の方が優位なことが多いです。

しかもマレーシア航空だと乗り継いでクアラルンプールより遠くにいけるので一度の旅行としてみれば獲得できるFOP数も大きく増やすことも可能です。最大だとロンドン路線で一撃25,000FOPも可能です。

マレーシア航空は不安って方もいるかもしれませんが例の事故以来かなり頑張っていると思います。

air

マレーシア航空消滅の危機?どうなるJGC修行僧。最近の墜落事故など

2019年3月21日

例の事故は↑にちょっと書いています。

マレーシア航空ビジネスクラス

機材は新しめですし、豪華さは無いけど必要十分です。

むしろベッドパッドがあったりと寝る分には快適だったりします。

何よりCAさんがフランクで気兼ねなく過ごせるのがいいですよね。mosariはマレーシア航空好きです。

 

運賃例

マレーシア航空 セール

今回のセールだと2019年内の旅行と2020年の旅行で基本運賃が異なる設定になっています。

2020年の方が若干安い設定になっています。運賃に応じて7,000円〜11,000円ほどの差があるようです。

このタイミングなので来年の予約をする人のほうが大半だと思うので以降は2020年の旅行期間の運賃で話をしていきますね。年内の人はざっくり1万円ほど高くなると思ってください。

■110,000円〜

  • ジャカルタ
  • スラバヤ ジュアンダ
  • デンパサール
  • バンコク
  • ヤンゴン

 

■126,000円〜

  • クアラルンプール

 

■130,200円〜

  • シンガポール
  • プーケット

 

■133,000円〜

  • クアラトレンガヌ
  • クアンタン
  • ジョホールバル
  • ペナン
  • ランカウイ

 

■154,900円〜

  • クチン
  • コタキナバル

 

■209,000円〜

  • アデレード
  • オークランド
  • カトマンズ
  • コロンボ
  • コーチ
  • シドニー
  • ダッカ
  • チェンナイ
  • デリー
  • ハイデラバード
  • バンガロール
  • パース
  • ブリスベン
  • ムンバイ
  • メルボルン

 

今回のセール運賃を簡単にまとめると、

  • クアラルンプール:133,000円
  • マレーシア国内:140,000円
  • 東南アジア:120,000円
  • シンガポールとプーケット:137,000円
  • 南アジアとオセアニア:220,000円
  • イギリス:設定無し

となります。

今回は東南アジア路線が120,000円〜と安くなっていますね。前回は137,000円〜だったので17,000円ほど安くなっています。

東南アジア行きだとクアラルンプールからの距離が稼げないので獲得できるFOP数は控えめになりますが、2019年に入ってからは最も安いですね。2017年には80,000円〜と異様に安かった時期もありました。あの時代が懐かしい(;´∀`)

また、今回はロンドン路線が対象外になっているようです。(エコノミーでは表示されるのでビジネスクラスが対象外の模様)

 

獲得FOP

今回のセールを使って各都市に飛んだ時に得られるFOP単価を見てみましょう。

マレーシア航空なのでクアラルンプールで乗継。

参考に東京発で計算。

行き先 運賃 獲得FOP FOP単価
クアラルンプール 132,700円 8,380 15.8
バンコク 118,300円 10,240 11.6
ヤンゴン 118,300円 10,900 10.9
コタキナバル 139,570円 10,920 12.8
シンガポール 139,590円 8,900 15.7
ジャカルタ 117,180円 10,220 11.5
デリー 216,630円 14,306 15.1
コロンボ 221,150円 12,156 18.2
シドニー 226,710円 18,680 12.1
メルボルン 224,850円 18,255 12.3
オークランド 227,770円 21,955 10.3
ロンドン 設定無し 24,760

※FOPは概算

FOPはこちらの方法で算出。FOPの計算方法は修行する時に覚えておくと便利です。

airport

このフライトのマイルとFOPはいくつ?区間マイルの計算方法

2019年3月24日

前回と比べると全体的に安くなっているおかげで効率はわずかに良くなっています。

ロンドン路線は検索してみましたがやはりヒットせず・・・残念ですね。

オークランド路線は最安値運賃がなかなかヒットしませんがタイミングが合う場合は高効率です。一撃で約22,000FOPとたっぷり稼げます。

また東南アジアも安くなっているのでヤンゴンも10円台となかなかですね。

なお、これまでのセールではビジネススイート(最上級シート)も対象でしたが、今回は対象外になっていました。

 

注意点

2019年、または2020年のJGC修行に今回のビジネスクラスのセール運賃を使う場合は注意しなければいけないのがJGC達成条件のルール。

JGC達成の条件の一つに、25,000FOPはJAL便で貯めなければいけないというルールがあるんです。

そのためマレーシア航空のセール運賃を使って50,000FOPを貯めても入会基準を満たすことができないんですね(;´∀`)

また、マレーシア航空以外のワンワールドアライアンス加盟の航空会社に乗る予定がある場合はそれらと合算されるので注意してください。

ワンワールド加盟の航空会社はこちら。

  • アメリカン航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • キャセイパシフィック航空
  • フィンエアー
  • イベリア航空
  • ラタム航空
  • マレーシア航空
  • カンタス航空
  • カタール航空
  • ロイヤル・ヨルダン航空
  • S7航空
  • スリランカ航空

と、それなりにあるので。

これらのワンワールド加盟航空会社の合計で25,000FOP以内にすると無駄になりません。

25,000FOPはJAL便で稼ぐ必要があるのでこちらの記事を参考にどうぞ。

JAL便の効率的なFOPを稼ぐルートをまとめています。

サクララウンジ

JGC修行2019年おすすめルート考察!JAL上級会員を目指そう

2019年1月5日

国内線の場合はこちらの一覧もどうぞ。

JAL国内線

【JGC修行】JALの国内線で稼げるFOP一覧。各空港毎に稼げる路線丸わかり

2019年6月16日

今回のようなセール運賃を使ってクアラルンプールまで飛んだ後に、クアラルンプール発の海外発券を組み合わせると一気にFOPが稼ぐことも可能です。

airport

【JGC修行】クアラルンプールの海外発券2019年 FOP単価7.9円

2019年2月13日

2020年にJGCを目指している方は参考にどうぞ。

mosariも隔年でクリスタル維持の修行をしているので2020年はどこかで30,000FOP稼ぐ必要があります。

前回は沖縄往復でちゃっと済ませてしまいましたが、今回は久しぶりにOKA-SINをやってみるか、マレーシア航空のセール+海外発券に挑戦してみるか・・・

今のところは3日で済むOKA-SINが有力ですが・・・

ということでマレーシア航空のセール情報でした。

今はJCBカードで15%引きプロモを実施しています。詳しくは公式サイトでチェケラ。

マレーシア航空

それでは!



スポンサーリンク

“プレミアムクラス マイレージ情報”

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

2019年10万マイルを手に入れよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください