JALの赤ちゃん連れの座席が事前にわかるサービスが賛否両論

JAL 幼児マーク

皆様こんにちは。

JALの赤ちゃん連れの座席が事前にわかる「幼児マーク」のサービスが海外で話題になっていますね。

Japan Airlines seat map helps avoid screaming babies

このサービス自体は昔から導入されているものなんですが、とあるTwitterユーザーがこの機能の素晴らしさを投稿したことで物議を晒すことになりました。

ざっくりいうと、

13時間ものフライト中に赤ちゃんが泣き叫ぶ可能性があることを警告してくれてJALさんありがとう。 これは本当に全ての航空会社に必須機能であるべきだ。私は2週間前にカタール航空のJFK-DOHのフライトで3人の泣き叫ぶ赤ちゃんが隣にいました。

って感じです。

これを受けて、

「赤ちゃん連れの隣なんて最悪。とても助かる。」という嬉しがる声と、

「必要ない。気になるならノイズキャンセリングヘッドフォン使えばいいだろ。」というそもそも特別扱いするなという大きく2種類の声があがっているみたいですね。

どちらかと言うと後者の方が多そうな印象を受けました。

子連れに関しては海外の方が寛容なイメージがあるのでそれ通りですね。

 

スポンサードリンク

幼児マークとは

JALが提供しているサービスで座席指定時に3歳未満の幼児の席を教えてくれます。

幼児マーク

引用元:https://www.jal.co.jp/dom/reservation/jizen/

3歳未満(生後8日以上)のお子さま連れのお客さまがJAL Webサイトで座席を指定された場合、JAL Webサイトの座席指定画面上では幼児マークを表示し、幼児連れであることをほかのお客さまへもご案内しています。

確かANAも同様のサービスがあったと思うので、日本では一般的でも海外では無いのでしょうね。

それがこの度Twitterの投稿を発端に注目されたみたいです。

なお、どうしても幼児連れの席から離れたい場合でも、幼児マークが表示されないケースもあるので注意。

  • ツアーや特典航空券の場合
  • JAL Webサイト以外で座席指定をされた場合
  • 機材変更があった場合

このようなケースでは表示されないので絶対ではありませんよ。

 

日本での反応

今回の騒ぎをきっかけに本サービスを知った方も多いようで、様々な反応がありました。

賛成派の意見は・・・

eev*****
よくやってくれたJALありがとう、という気持ちです。全てのエアラインがそうして欲しい。
幼児や赤子に寛容になれる人が周りに座ればよい。
体調がよくなくて大きな声が頭に響いたり、仕事したい人もいるし寝ながら休みたい人だっているのが飛行機。
本来は、公共のマナーが守れない人は乗るべきではないと思いますが、周りの理解あって乗れることを忘れてほしくないですね。

自分はノイズキャンセリングヘッドホンのなかでも最高級と呼ばれるものを使っていますが、ノイズキャンセリングヘッドホンって風切音はカットするけど人の声は多少通すようにわざと設計されてるので、完全に泣き声がカットされるわけではないんです。
14Hフライトの半分くらいギャーギャー幼児が泣いてて親が開き直ってたときは、さすがに気が狂いそうでした、、、

やはり自身の経験から、できれば子連れから離れて座りたいというものが多いですね。

否定的な意見としては・・・

tha*****
周囲に迷惑がかかったらどうしよう。

親にそう思わせる社会が一番の害悪ですね。
子供は迷惑をかけるのが当たり前だし、社会はそれを受け入れるのが当たり前なのに。
そりゃ少子化にもなりますよ。

てな感じでもっとみんな寛容になろうぜって意見ですね。

日本では賛成の意見が圧倒的に多いですね。

ただ多くの意見は子供が泣くのは我慢できるけど、それを見て見ぬ振りしている親に一番腹が立つというものでした。

wawoh***
その家族のモラルの問題。
乳児は仕方ない。しかし、3歳4歳位の幼児を連れている「注意をしない」親に言いたい。
多少の暴れっぷりは制御不能なのは同じ育児経験者として我慢する。何でもかんでも怒るような小さい器ではないと自分では思っている。
しかし、注意をしない親だけは別!
仕方ないやん!とか思ってる奴は公共の場に来るべきではない!
躾も出来ない親が多い!
そんな奴らのせいで、頑張ってる親達が煙たがられる。

あーなるほどね。

いろんな意見がありますが、どう感じるかは人それぞれなので選択できるのはとりあえずいい事なんじゃないかなと思います。

もっと皆心に余裕があればいいなとは常々思いますけど。

イライラしている人には是非フィリピンの首都マニラに行ってもらいたい。

自分がどれだけ幸せな境遇なのかすぐにわかります。ちょっとのことじゃ”最悪”だなんて簡単に言えなくなります。

片道4時間ちょっとなので3連休あれば余裕です。

 

スポンサードリンク

子連れで飛行機

mosari家はまだ子供がいないのでどれだけ大変か想像もつきませんが、親はめちゃめちゃキツいんじゃないかと思います。

そんな子連れの方が少しでも飛行機に安心して乗れるようにJALも頑張っています。

先程の幼児マークのおかげで苦手な人はできるだけ遠くに座るでしょうから、変にトラブルが生じる可能性を減らすことに繋がるでしょうし、機内では幼児向けのグッズを配布したり、ミルク用のお湯を提供してくれるみたいです。

ミルク作りのお手伝い

お湯や100%果汁(アップルジュース)などを用意。

おむつ替え専用テーブル

一部機材を除き、機内にはおむつ替え専用テーブルのついた化粧室があります。また、おむつの予備(M/Lサイズ)も用意。

赤ちゃん専用毛布の貸し出し

お肌にやさしい赤ちゃん専用の毛布を用意。

お子さま向けオリジナルグッズ

お子さま向けにオリジナルグッズを用意。

機内エンターテインメント

Wi-Fiビデオプログラム(無料)で子ども向け番組の提供や、貸し出し用絵本を用意。

ベビーと楽しむ空たびBOOK

機内での過ごし方や親子で遊べるコンテンツを盛り込んだ「ベビーと楽しむそらたびBOOK」を用意。

チャイルドシートの貸し出し

座席を確保済みの3歳未満(生後8日以上)の子に、無料でチャイルドシートを貸し出し。※要予約

 

いずれも対象外の機材や数に限りがあるので注意。無くても大丈夫なようにしておくと安心。

詳しくはJALさんのHPへ。

JAL | ベビーおでかけサポート

 

ファミリージェット

引用元:https://www.jal.co.jp/intltour/familyjet/index.html

こんな子連れ限定ツアーもあるので、気になる方はこういうので参加するのもありですよね。

ファミリージェットは2018年まで10年連続であったみたいです。2019年は未実施?ちょっと探しても見つかりませんでした。

 

ステータス会員限定サービス

とはいえ、子供ができるとライフスタイルが一変して飛行機の搭乗頻度が下がることもあるでしょう。

そんなステータス会員向けにお子さまが生まれてから一定期間の間JMBクリスタルステータスをいただくことができるサービスがあるんです!

クリスタル付与

対象条件は、

  • お子さまのご誕生日時点でJMB FLY ONステイタスをお持ちで、現在JMB FLY ONステイタスをお持ちでないお客さま

となります。

JMBステータスが対象なので平JGCは対象外です。

性別の制限は無いので男性も対象ですよ。

申し込み期限:子供が2歳を迎える月末まで
ステータス有効期限:申請日の同年度末(3月31日)まで

ステータス期間は1年ほどですがありがたいサービスですよね。

クリスタルのメリットはこちらの記事を参考にどうぞ。

JMB CRYSTAL

JGC修行の通過点クリスタルになると何が変わる?維持のメリットは?

2018年2月18日

mosariも隔年で修行してクリスタルを維持しています。

2020年は修行の都市なので来年どっかいかないと・・・

 

スポンサードリンク

最後に

思わぬ形で海外から注目されてしまったJALですが、機内ではお互いが気持ちよく過ごせるように配慮することが一番大事です。

表現は汚いですがこの方の意見が面白かったです。

A
離陸着陸時は、赤ちゃんの泣き声より飛行機の方がうるさいし、飛行機の音にかき消されるから全然問題ない。
うるさいのが嫌ならそもそも、エンジンの音がうるさい飛行機なんかに乗らないで気球にでも乗ってろよ!
それより、加齢臭のおっさんマークとか、香水くさいババアマークとか、ペチャクチャうるさいババアマークとか、汗臭いデブマークとか、風呂に入ってないおっさんマークとか、ドキュンマークとか、犯罪者予備軍マークとか、もっと知らせて欲しいマークめちゃくちゃある。
赤ちゃんより迷惑な存在だとすら気づかない奴らが多すぎる。
お前が一番迷惑なんだよ、気づけ!

確かに赤ちゃんなら仕方ないと思えても、いい大人が迷惑行為をしている方が精神的ダメージは大きいですよね。

音はイヤホンや耳栓でどうにかなっても臭いだと逃げようが無いですもんね。

ちゃんとシャワー浴びるか汗拭きシートを使ってから搭乗するなど最低限のマナーが必要ですね。

個人的に見ていて不快なのは、サービス提供時にイヤホンを外さない人や、お礼を言えない人。

金払っているんだからサービスされて当然という態度の人は見ていて悲しくなりますね。CAさんも人間ですぜ。

CAがキュンとしてしまう瞬間 お客様のこんな心遣いがとてもうれしい

じぇんとるめんをめざしましょう。

それでは!



スポンサーリンク

“プレミアムクラス マイレージ情報”

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

2019年10万マイルを手に入れよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください