まだ間に合う!年末年始はハワイへ JAL コナ路線の特典航空券ディスカウントマイルキャンペーン

ヒルトンハワイアンビレッジ

皆様おはこんにちばんは。

2022年ももうすぐ終わりですね。

年末年始はどのように過ごす予定でしょうか?

我が家はフィンランドで年越し予定です。2020年にロンドンで年越ししたことがありますが、それはもう素敵なひとときでした。

ニューイヤー花火

ロンドンという街並み、カウントダウンと共に打ち上げられた花火、外国人の超ハイテンションな雰囲気に包まれて「2020年は特別な年になる」そう思ったものです。

本当にある意味一生忘れられない特別な年になりましたが・・・コロナめ。。

そんなわけでまぁ海外での年越しが楽しみです、はい。

いいなぁと思ったそこのあなた。

まだ間に合うかもしれませんよ。そう、JALならね。

 

スポンサードリンク

コナ路線特典航空券ディスカウントマイル

JAL コナ路線 ディスカウントマイル

なんとJALさんがコナ行きの特典航空券でディスカウントマイルキャンペーンを実施しているんです。

年末年始をハワイで過ごす・・・コロナ前だったら勝ち組間違いなし。

ホノルルじゃないですけど、まぁどうしてもホノルルがよければ向こうで国内線で移動してもいいわけですし。

搭乗期間:2022年12月20日(火)〜2023年1月9日(月)
対象路線:成田ーコナ
対象クラス:エコノミー
ディスカウントマイル数:片道5,000マイル
ディスカウウント後必要マイル:片道15,000マイル

ということで通常往復40,000マイル必要なところ、30,000マイルでOKです!

3万マイルなら余ってるって方もいるんじゃないでしょうか。

 

空き状況

いやいや、そんなキャンペーンあっても年末年始のハワイ行き特典航空券なんてもう埋まってるんでしょ。

そう思いますよね。私もそう思いますw

でも大丈夫、JALならね。

JAL コナ路線 ディスカウントマイル

往路

こんな感じで往路だと、

  • 22日(木)
  • 25日(日)
  • 27日(火)
  • 29日(木)
  • 1月1日(日)
  • 1月3日(火)

と、まだまだ選び放題・・・!

27日、29日と使いやすい日もまだ空いてるんです!

続いて復路を見てみましょう。

JAL コナ路線 ディスカウントマイル

復路

  • 29日(木)
  • 1日(日)
  • 3日(火)
  • 5日(木)
  • 9日(月)

といった日程が空いています。

12月29日(木)〜1月3日(火)の日程とか普通によくないですか?

4日に日本着なので普通のサラリーマンなら4日は休まないといけないと思いますが、初日だから有給奨励日って方もいると思います。

mosariの会社もそんな感じです。28日と4日は休みましょうと。

上記日程なら、

29日(木)21:40成田発−同日9:45コナ着
3日(火)12:15コナ発-4日(水)17:10成田着

といった旅程になるので、初日は眠いにしろ、

  • 29日:移動日、朝に着くが眠い、だるい
  • 30日:終日観光
  • 31日:終日観光
  • 1日:終日観光
  • 2日:終日観光
  • 3日:移動日
  • 4日:移動日

って感じでまるっと4日は遊びに使えます。

だるいでしょうけど、初日を入れたら5日間。

5泊7日かな?

いいですね。

 

スポンサードリンク

気になるお値段

残念ながらマイルを使った特典航空券であっても燃油サーチャージがかかります。。。

JAL コナ路線 ディスカウントマイル

成田-コナ路線

今回のディスカウントマイルキャンペーンを利用して予約しようとすると、

30,000マイル+74,200円

でした。

諸税高いーーーー!

燃油サーチャージが高杉君なので・・・

燃油サーチャージ

燃油サーチャージが12月に今年入って初めて下がるぞ!

2022年11月13日

これでも12月は3段階下がってるんですけどネ。

ちなみに29日〜3日の成田−コナ路線を普通にJALで買うと・・

JAL コナ路線 ディスカウントマイル

成田−コナ路線

309,640円。。。

とても買えないですね。

なので今回のディスカウントマイルキャンペーンはとてもお得なのです・・・!

有償の総額309,640円ーマイルの諸税74,020円=235,620円

これを3万マイルが肩代わりしてるわけですから、

1マイルあたり7.9円の価値を生んでいます。

エコノミーだと2円、ビジネスだと4円程度なので、7.9円で使えるのは破格ですね。

そんなわけでべらぼうにおすすめ。

 

注意事項

航空券が予約できてもアメリカ(ハワイ)にいくには、

  • ESTA
  • ワクチン接種証明書3回

といった手続き、または証明書が必要になると思ってください。

ESTAはコロナ前もあったので知ってる人も多いでしょう。

簡単に言うとアメリカに入国する際に必要な事前申請です。

Web上から簡単にできますが、3日ほどかかるようなので出発から72時間以上前に申請しておきましょう。

また、帰国時の水際対策による隔離や検査を不要にするためにはワクチン接種証明書(3回接種)が必要になります。

これも自治体やマイナンバーカードの有無によって手に入れるまでの時間が変わってくるので注意。

マイナンバーがあればデジタル証明書が発行できるので早いと思います。

mosariは持っていなかったので自治体に申請して紙の接種証明書をもらったのですが1週間くらいかかったと思います。

サンセットクルーズ

9月7日より帰国時の陰性証明書不要へ!海外旅行が加速するぅぅう!

2022年9月7日

緩和された水際対策の陰性証明書不要が適用されるのはワクチン接種証明書を持っている人なのです・・!

今はまだ行かないって人も、こういったお得路線がポッと出てくる可能性もあるので証明書だけは持っておいた方がいいと思います。

最新の渡航条件は必ず調べてくださいネ。

 

そんな感じでお得にハワイで過ごすチャンスでした。

我が家がもしフィンランド行きの予定を持ってなかったら予約してると思いますw

 

円安で大変ですけど、

これから先円高になるかわかりませんし、物価はどんどん高くなっていくでしょうし、もしかすると戦争が拡大していくかもしれません。

行ける時に行くのが正解だと最近ほんと思うようになりましたε-(´∀`; )

皆さんは次はいつ海外の予定ですか?

人生一度切りなので楽しみましょう。

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
SPGアメックス 2021年 メインカード

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください