【2020年JGC修行】JAL初回搭乗5,000FOPボーナスが延長決定!

喜び

皆様こんにちは。

今日はいいニュースがJALから発表されています。

そう、2020年にJGC修行される方にとって絶対に気になっていた”あのキャンペーン”の実施が2020年も延長されることに決まったんです。

もう毎年のことなのでつい延長されることを前提に2020年JGC修行の計画を組んでいた人も多いと思います。mosariもそのうちの一人です(;´∀`)

記事のタイトルにしているのでもうおわかりですよね。

そう、「JALカード会員限定 初回搭乗FLY ONポイント ボーナスキャンペーン」のことですね。

いやーよかったよかった。これで2020年もJGC修行日和なわけですね。

 

スポンサードリンク

JALカード会員限定 初回搭乗FLY ONポイント ボーナスキャンペーン

JALカード会員限定 初回搭乗FLY ONポイント ボーナスキャンペーン

引用元:https://www.jal.co.jp/jmb/

JGC修行において絶対に欠かせないこのキャンペーンは実にシンプルです。

JALカード会員がJALグループ便に乗ると初回のみ5,000FOPが加算されます。

JGC修行は本来であれば50,000FOP稼ぐ必要があるのですが、このキャンペーンで5,000FOPもらえるので実質45,000FOPでOKになります。

1FOP稼ぐには10円程度かかるので50,000円ほど修行コストを抑えることができるのだから影響は非常に大きいです。コストだけでなくその分の搭乗が不要になるわけですから時間的にも非常に助かります。

なお、2019年に「JGCプレミア」、「JMBダイヤ」を達成していた人はさらに3,000FOPが加算されることも延長が決まっています。

JALカード会員:5,000FOP
JGCプレミア、JMBダイヤ:5,000FOP+3,000FOP

というわけです。

いやー本当に延長が決まってよかったです。

JALカード会員限定 初回搭乗 FLY ON ポイントボーナスキャンペーン

 

搭乗ボーナス FLY ON ポイント

JGC修行に欠かせないキャンペーンとして「搭乗ボーナス FLY ON ポイント」キャンペーンというものもありましたが、こちらは期間限定キャンペーンから見事、恒久的なルールとして常に付与されることになりました。

従来のFLY ON ポイント積算に加えて、ご利用になる運賃に応じて最大400ポイントの搭乗ボーナス FLY ON ポイントを積算いたします。

期間を設けず、常にご利用いただけるようになりました。

https://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/guide.html

これは運賃に応じて最大400FOPがボーナスでもらえるというキャンペーンです。先程の初回5,000FOPと比べると地味めな印象を受けますが、往復だと800FOPですからね。なかなか馬鹿にならないです、はい。

運賃 FOPボーナス
国際線
国際線の国内線区間
特便
株主割引
400FOP
身体障害者特別乗継割引
乗継割引
200FOP
先得
おともdeマイル割引
特典航空券
パッケージツアー
0FOP

よく使う運賃を青字にしてみました。

国際線は基本的にツアーで無い限りつきますが、国内線だと最も安くなる先得系の運賃だと対象外という点は注意が必要です。

1,000円位の差で特便が予約できることも多いので、そういったケースでは特便を選んだ方が美味しいです。

 

スポンサードリンク

注意点

細かい話ですがこの初回ボーナスで手に入ったFOPはちゃんとJALグループ便で得られたFOPとして加算されるのでご安心を。

何故こんなことを言うのかというと、JGC修行に必要なサファイアステータスを狙うには、50,000FOP中25,000FOPはJALグループ便で貯めなければ行けないというルールがあるからです。

この5,000FOPがJALグループ便に含まれるか含まれないかでFOPを使ってJGCを目指す場合は影響が大きいのです。

特に最近はマレ−シア航空のビジネスクラスを使った修行がトレンドなのでJALグループ便をなかなか稼げないケースが出てくるんですね(;´∀`)

mosariが修行した時は基本的にJALを使った修行が一番効率がよかったのですが、今は色々な選択肢が取れていいですね。

その代わり美味しいルートは緩やかに封鎖されていっているので修行コストは増加傾向ではありますが・・・

モルディブのビーチ

FOPのボーナスはJALグループ便の対象にカウントされるか

2019年5月18日

FOPボーナスの扱いについては↑の記事に詳細を載せています。

 

2020年もJGC修行日和

ということで無事にJALカード会員限定 初回搭乗FLY ONポイント ボーナスキャンペーンの延長が決定しました。

これで2020年もJGC修行を問題無く実行することができます。

最近はJGC修行がテレビで取り上げられたりとJGC修行自体の認知が上がり、JGC会員は増加の一途を辿っています。

こうなってくると毎年ステータスを持っている人と、修行して平JGC会員との差別化をどうとっていくのかが今後の課題になってきます。

毎年ステータスを持っている人の方が間違いなく上客なのですが、今の所そこまで大きな差が無いのが現実です。

JGCプレミアまで行けばファーストクラス用のチェックインカウンターとラウンジ、マイル期限無効といった明確な差はありますが、サファイア以下だと平JGCとほぼ変わりませんからね・・・

今の所大きな修行僧排除の流れは起きていませんが、いつ人数抑制に舵を切るかわかりません。

もし修行するか悩んでいる人がいれば2020年は勇気を出して実行することをおすすめします。

サクララウンジ

JGC修行2019年おすすめルート考察!JAL上級会員を目指そう

2019年1月5日

こちらは2019年用に作った記事ですが、大きなルール変更も無かったので参考になると思います。

2020年用の記事は追って作成予定です。

JGCになって後悔したことはないので、れっつチャレンジです。

JGCロゴ

JALの上級会員”JGC”に入会して変わった16のこと

2016年9月10日

JGC会員になった翌年に感じた変化を↑の記事で綴っています。よければ参考にどうぞ。

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

2019年10万マイルを手に入れよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください