今予約するならキャセイかカタールかフィンエアーがおすすめ!

変更無料プロモーション

皆様こんにちは。

とうとうWHOがパンデミック宣言を出すなどコロナの影響はまだまだ続きそうですね。

こうなってくると困るのが旅行の予約ですよね。

海外旅行好きの方にとって予約が無いというのは生活に張り合いが無くとても辛い状態ですよね。

我が家も耐えきれず毎年恒例の夏の欧州旅行の分を発券してしまいました(;´∀`)

ケープタウン

【2020夏発券報告】コロナ蔓延中だからこそ特典航空券がおすすめ

2020年3月8日

そう、特典航空券ならばキャンセルも変更も容易にできるので駄目なら駄目でスパッと諦められるのがいいんです!

普通に航空券を買うとキャンセルも変更もお金かかっちゃうので、「もったいないから無理してで行ってやろう!」みたいなことになっちゃいますからね・・・

しかーーーし!

そんな我々庶民の苦しみを理解してくれた航空会社がmosari調べで3社あります。今回ご紹介するのはJALと同じワンワールド3社ですが、たぶんスタアラも調べれば同様の取り組みを行っている会社はあると思います。

今予約するならこの3社がおすすめです!

 

スポンサードリンク

キャセイパシフィック航空

キャセイパシフィック航空

引用元:https://www.facebook.com/pg/cathaypacific/

キャセイパシフィック航空では対象期間中に購入した航空券は予約クラスに関わらず何度でも変更が無料になるプロモーションを開始しています。

  • 航空券購入期限:2020年3月9日〜4月20日まで
  • 旅行期間:2021年2月28日まで
  • 変更料金:無料
  • 対象エアライン:キャセイパシフィック航空・キャセイドラゴン航空
  • 変更:当日(出発前)まで可能

2021年2月28日まで何度でも変更が可能です。

これなら安心して航空券を買うことが出来ますね(∩´∀`)∩

詳しくは公式サイトへ

キャセイパシフィック航空

キャセイパシフィック航空はmosariにとってハネムーンでお世話になったエアラインなので思い入れがあります。

昨年はデモにコロナに大打撃を受けており、色々と心配です。

是非皆さんキャセイを使ってください(;´∀`)

キャセイはご飯が美味しい!CAさんは可愛いし、イケメン率が非常に高いのもポイントです。

キャンセルは予約クラスに応じた料金がかかります。無料なのは変更ですよー

 

カタール航空

カタール航空

引用元:https://www.facebook.com/qatarairways/

中東御三家のひとつでもあり、世界一の航空会社としての受賞歴もあるカタール航空も変更無料のプロモーションを開始しました。

  • 旅行期間:2020年6月30日まで
  • 変更料金:無料または次回使えるバウチャーに払い戻し
  • 対象エアライン:カタール航空
  • 変更:3日前まで可能

カタール航空では6月30日までの航空券に対して、無料で変更するか、次回の旅行で使えるバウチャーでの払い戻しか選べるプロモーションを開始しています。

現状の規約だと6月30日を超えた日程で購入した場合や、6月30日以降に一度変更してしまうとそれ以降は変更できないようになってしまうように読み取れます。影響が続くようであれば延長されると思いますが念の為注意を。

カタール航空は面白いオプションとして、1年間有効なバウチャーでの払い戻しが用意されています。

実質払い戻しがしてもらえるので6月30日までに旅行計画がある方は使ってみてもいいですね。

詳しくは公式サイトへ

カタール航空

カタール航空と言えば豪華な機材ですよね。

A380バーカウンター

A380ならバーカウンターもありまっせ。

 

スポンサードリンク

フィンエアー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Finnair(@feelfinnair)がシェアした投稿

フィンランドの航空会社であるフィンエアーでも対象期間中に購入した航空券は予約クラスに関わらず変更が無料になるプロモーションを開始しています。

  • 航空券購入期限:2020年3月11日〜年4月30日
  • 旅行期間:2020年11月30日まで
  • 変更料金:無料
  • 対象エアライン:フィンエアー
  • 変更:不明(出発前まで?)

フィンエアーは旅行期間が2020年11月30日までとキャセイと比べると旅行期間がちょっとだけ短いです。

ヘルシンキは冬も需要が見込めるので年末年始は対象にしたくなかったんでしょうね(;´∀`)

フィンエアーはヨーロッパに行くなら最短時間(9時間半〜10時間)で到達可能です。

ヨーロッパ狙いの方は是非使いましょう。

詳しくは公式サイトへ

フィンエアー

 

まとめ

なかなか大変な世の中になってきましたが、航空会社も工夫しはじめているので、予約したくてしょうがない人はうまくこのプロモーションを使ってみてください。

航空会社 予約期間 旅行期間 対応
キャセイ 4月20日 2月28日 変更無料
カタール 6月30日 6月30日 変更無料orバウチャー払戻
フィンエアー 4月30日 11月30日 変更無料

カタール航空の場合は6月30日以降にも変更は可能ですが、現状のルールだとそれ以降の変更は有料になる可能性有り。バウチャーにすれば1年間有効になります。

現時点ではJALは既に発券済みの4月5日までの航空券であれば無料の変更・払い戻しが可能です。

JAL | 新型コロナウィルス拡大に伴う国際線航空券の取り扱いについて

JALのことなので長引けばそれだけ延長されるとは思いますが、現時点では今後の動向は未定です。

こういう時はやっぱり外資の方がスピード感ありますよね(;´∀`)

キャセイパシフィック航空

カタール航空

フィンエアー

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

2019年10万マイルを手に入れよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください