2020年3月29日から羽田の国際線が大幅増便したから改めてチェック!

羽田 JAL 新規就航

皆様こんにちは。

2020年3月29日と言えば羽田の国際空港化がより進む記念すべき日でした。

そう、一気に羽田の国際線が50便も増えたんです。

羽田空港

羽田の国際線に50便増加!日系のイタリア直行便も復活!羽田がどんどん便利に。

2019年9月14日

本来であれば各路線で新規就航のセレモニーが開かれて一段とにぎやかな1日になるはずでした。

残念ながらコロナのせいで飛行機が全然飛ばず悲しい1日となりましたが、国際線強化自体はウェルカムですね。

ただし、同時に進入角度3.5度問題という爆弾も抱えていますが、今は喜びましょう。

羽田空港

羽田が事故リスクの高い危険な空港に!?進入角度3.5度問題を現役のJALパイロットに聞いてきた!

2019年9月29日

羽田の進入角度3.5度問題は↑の記事をどうぞ。近いうちに事故が起きる可能性も無きにしもあらず。。。

コロナのせいで3月29日就航を延期している路線が多数あります。いつ就航するかは各社のページをチェケラ。

 

スポンサードリンク

JALの新規就航路線

JAL 羽田 新規就航

JALが羽田に新規就航するのはアメリカ、フィンランド、ロシア、オーストラリア、インド、中国になります。1日22便から34便になります。

ただし、そのほとんどが成田からの移管なのでJALとして新規就航ということではありません。

成田からはJALのLCCである「ZIP AIR」も2020年に成田を拠点に運行開始予定です。(こっちは3月29日ではない)

ZIP AIRについての詳細はこちらの記事をどうぞ。

ZIPAIR

JALのLCC「ZIPAIR」は2020年5月就航予定!だったけど・・・今わかってることまとめ

2020年4月2日

 

■JAL羽田新規就航路線(一部増便含む)

新規就航都市 使用機材 日本発 現地発
シカゴ 777−300 11:45-09:30 12:25-15:35 +1
ダラス 787-9 10:55-08:25 10:55-14:20 +1
ニューヨーク 777-300 18:30-18:25 01:30-04:45 +1
ロサンゼルス 777-300 17:00-10:50 13:45-17:20 +1
ホノルル 787-9 21:00-09:20 12:05-15:50 +1
ホノルル 787-9 21:55-10:15 15:45-19:30 +1
ヘルシンキ 787-9 10:50-15:00 17:25-08:55 +1
モスクワ 787-8 10:45-14:55 16:35-07:55 +1
シドニー 787-9 19:20-07:10 +1 09:15-17:05
デリー 787-9 10:55-17:00 19:30-06:55 +1
大連 787-8 09:25-11:40 13:05-17:00
上海 787-8 17:15-19:35 09:00-13:05

※赤字=ファーストクラスの設定有り
※青字=増便
※ニューヨークは増便

成田からの移管がほとんどで新規はロサンゼルスとシカゴくらい?

この変更に伴い既存の成田−ロサンゼルス線の機材が777-300から787-8型に変更されています。

また、同じワンワールドであるアメリカン航空とフィンエアー、カンタスにS7航空も新規就航します。

 

■アメリカン航空羽田新規就航路線

新規就航都市 使用機材 日本発 現地発
ロサンゼルス 787-9 11:55-06:10 00:40-04:45 +1
ダラス 777-300 18:15-16:25 12:35-15:55 +1

※赤字=ファーストクラスの設定有り
※青字=増便

 

■フィンエアー羽田新規就航路線

新規就航都市 使用機材 日本発 現地発
ヘルシンキ A350-9 01:35-05:30 00:50-16:15

仕事帰りに羽田からヘルシンキに飛べるのはいいなぁ。

朝5:30に付いちゃうのでホテルに荷物を預けてマーケットで朝食を食べれますね。

成田からヘルシンキにA350のビジネスクラスで乗ったことがありますが、フルフラットで実に快適に過ごせました。というかマリメッコ尽くしでマジでテンションあがりますよ。

A350

フィンエアーA350 ビジネスクラス搭乗記【AY072 成田−ヘルシンキ】

2017年8月13日

 

■カンタス羽田新規就航路線

新規就航都市 使用機材 日本発 現地発
メルボルン A330 21:30-09:00 +1 10:30-20:00

シドニーと思いきやメルボルン。

 

■S7航空羽田新規就航路線

新規就航都市 使用機材 日本発 現地発
ウラジオストク A320 13:35-16:45 10:35-11:55

ウラジオストクはJALもANAも新規就航したのであっという間にマイナー路線から激戦区に・・・

ハバロフスク

ウラジオストクにJALとANAが就航!今極東ロシアが熱い!

2019年8月3日

 

ANA新規就航路線

ANA  羽田 3月29日 新規就航

続いてANAも見てみましょう。

ANAの方が発着枠を多く割り当てられており、アメリカ、オーストラリア、中国、ベトナム、インド、トルコ、ロシア、イタリア、スェーデンに新規就航(一部増便)します。

■ANA羽田新規就航路線(一部増便含む)

新規就航都市 使用機材 日本発 現地発
サンノゼ 787−8 17:00-10:25 12:05-15:20 +1
サンフランシスコ 777-300 22:55-16:25 01:45-05:00 +1
シアトル 787−8 21:05-14:15 16:40-19:00 +1
ヒューストン 777-300 10:20-08:40 13:10-17:00 +1
ワシントンDC 777-300 10:55-10:35 12:15-15:20 +1
ロサンゼルス 777-300 21:05-15:05 16:50-20:55 +1
モスクワ 767-300 08:40-13:10 15:05-07:10 +1
ミラノ 787-9 00:55-06:20 12:10-07:00 +1
イスタンブール 787-8 08:35-14:15 16:50-10:25 +1
ストックホルム 787-8 09:40-13:00 14:20-07:10 +1
デリー 787-9 09:50-16:05 18:10-05:35 +1
シドニー 787-9 08:50-20:15 12:55-20:30
青島 320-2 09:55-12:30 13:30-17:35
深圳 787-8 11:20-15:10 17:00-22:15
ホーチミン 787-9 18:00−22:35 00:25-08:25

※赤字=ファーストクラスの設定有り
※青字=増便
※ロサンゼルスは増便

ホーチミンは今回の新規発着枠には関係なく、ハノイをホーチミンに置き換えただけですが、同じタイミングだったので掲載。

ANAは欧州にミラノやイスタンブール、ストックホルムが追加されてますます便利に。ミラノなんて深夜便なので仕事帰りに起きたらヨーロッパ・・・いいなぁ。

3連休を使えば金曜の夜仕事帰りにイタリアに飛んで、土日まる二日遊んで、月曜の昼間に現地を出発し、火曜の朝そのまま羽田から出社するなんてこともできちゃいますね。

ANAはモスクワ、ミラノ、イスタンブール、ストックホルムに新規就航ですかね。

JALしか就航していなかったモスクワにも就航し、JALも就航していないイタリア、トルコ、スウェーデンへ進出です。

モスクワは機材が767・・・ビジネスのシートがフルフラットにならないやつですね。

トルコには同じスターアライアンスのターキッシュ、スウェーデンにはスカンジナビア航空がいるので乗継でヨーロッパ各地に行くのに便利そうですね。

イタリアはどうなることやら。アリタリアとコードシェアとかして乗継できるようにしてくんでしょうかね。

なんにせよANAの欧州ネットワークには脱帽です。JALも頑張ってくれ〜。

ANAと同じスターアライアンスに加盟する。ユナイテッド航空、ターキッシュエアラインズ、スカンジナビア航空の新規就航路線を見てみましょう。

 

■ユナイテッド航空羽田新規就航路線

新規就航都市 使用機材 日本発 現地発
シカゴ 777-200 17:45-15:55 12:45-15:55 +1
ロサンゼルス 787−10 18:20-12:25 12:00-15:45 +1
ニューヨーク 777−200 17:15-17:10 10:40-13:35 +1
ワシントンDC 777−200 16:00-15:45 12:30-15:30 +1

 

■ターキッシュエアラインズ羽田新規就航路線

新規就航都市 使用機材 日本発 現地発
イスタンブール 777-300 22:50-05:20 +1 01:40-19:25

 

■スカンジナビア航空羽田新規就航路線

新規就航都市 使用機材 日本発 現地発
コペンハーゲン 350−9 11:50-16:10 14:05-07:50 +1

 

中国なんちゃら航空ってのもあったかもしれませんが、割愛 笑

他にもデルタや、ハワイアン航空、アリタリアイタリア航空、アエロフロート、ヴァージン・オーストラリア航空などスカイチームや無所属の航空会社もありますがそれも割愛!

 

スポンサードリンク

感想

ますます羽田が便利になっていきますね。

ヨーロッパとアメリカへの選択肢がかなり増えてますね。ホノルル便も人気が出そうですね。

就航が延期されている路線もあるのでコロナが終息して早く就航することを願っています。

また、今回の羽田への就航の際に成田からの移管の路線も多くあります。特にデルタなんかは成田から完全に撤退して羽田に移しています。

羽田の国際線が強化されるのは嬉しい限りですが、成田が廃れていくのは寂しいですね。

競争力のある路線→羽田、マイナーな路線とLCC→成田という図が出来上がらないことを祈ります。。。

うなり君

成田と言えばうなり君。かわいい。

がんばれ成田・・・!

ということで羽田が便利になって嬉しい反面、成田のことを思うとちょっと寂しいmosariでした。

まぁ羽田は既にキャパシティオーバー感があるので、これ以上の羽田の発展は今すぐ難しいでしょうからまだまだ成田は必要なんですけどね。

お互いが支え合って日本人はもちろんインバウンドを支えていければいいですね。

目指せ年間4,000万人!

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

2019年10万マイルを手に入れよう

2 件のコメント

  • mosari様

    羽田空港・成田空港国際線 JALファーストクラスラウンジ・サクララウンジにおける営業時間・サービス内容の一時変更について
    https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/inter/200331/index.html

    コロナウイルスの影響で、なかなか海外は出かけられませんが、今月はサクララウンジを閉鎖して、サクララウンジ利用者も含めて、ファーストクラスラウンジのみ運用するそうです。

    早く収束して、飛びたい!ですね。

    • 旅の空様

      こんにちはー!
      おぉ、なんということでしょう!!
      今なら私でもファーストクラスラウンジじゃないですか!!
      しかし、流石に予定を入れられません 笑

      本当に早く終息してもらいたいものです。
      飛行機乗りたい病が出て大変です・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください