フィンエアーのマイルセール再び ワンワールドサファイアのおまけ付き

A350

皆様こんにちは。

6月にフィンエアーのマイル購入セールで、凄まじく安くビジネスクラス特典航空券が発券できると紹介しました。

フィンエアー セール

欧州行きビジネスクラスが12万円台!?フィンエアーのバイマイルが超絶お得

2020年6月18日

欧州行きのビジネスクラス往復が12万円台と爆安だったのですが、パワーアップして戻ってきました。

なんとお得度は変わらずマイルを手に入れつつ、ワンワールドのサファイアステータスまでもらえてしまいます。意味がわからんぞ?

めちゃめちゃお得なのですが注意点も存在しますので、最後までよく読んでくださいね。

 

スポンサードリンク

マイル購入セール

フィンエアー マイル セール
  • 購入期間(日本時間換算):2020年11月03日(火) 06:00〜11月17日(火) 05:59
  • ボーナス:60%〜100%
  • ボーナス2:獲得ポイントの25%のステータスポイント
  • 最大購入ポイント数:150,000マイル+150,000ボーナスマイル

今回は購入ポイント数に応じてボーナスの付与率が変わります。

  • 5,000マイル以上で60%ボーナス
  • 50,000マイル以上で80%ボーナス
  • 100,000マイル以上で100%ボーナス

となっているので100,000マイル以上の購入がお得です。

しかも今回はステータス獲得に必要なポイント(JALでいうFLYON POINT)も手に入ってしまうというおまけ付き・・!

これによりなんとワンワールドサファイアが金で買えることに・・・

まずはマイルの方から見てみましょう。

 

マイル単価

100,000マイルを購入した場合は合計200,000マイルとなり、1287.5ユーロです。

フィンエアー マイル セール

執筆時点のレートは約123ユーロでした。

フィンエアー マイル セール

日本円に換算すると200,000マイルを158,000円で購入することになります。

マイル単価は@0.79円になります。

今回のセールで購入可能な最大マイル数は150,000マイル+150,000ボーナスマイルの合計300,000マイルになります。

フィンエアー マイル セール

その場合は1931.25ユーロなので・・・

フィンエアー マイル セール

237,000円ですね。300,000マイル獲得できるのでマイル単価は変わらず、@0.79円です。

 

スポンサードリンク

フィンエアーのマイル

フィンエアーのマイルは

  • フィンエアー便の特典航空券に交換
  • ワンワールド加盟航空会社の特典航空券に交換
  • オンラインショップで割引に使う

といった使い道があります。

オンラインショップでの割引はそこまでお得な訳ではないので割愛。

ワンワールド加盟航空会社の特典航空券は必要マイル数が多すぎてお得感はありません。

ということでフィンエアーのマイルはフィンエアー便の特典航空券に交換一択です。

今回はその中でもお得度の高いビジネスクラスの場合に必要なマイル数を見てみましょう。

フィンエアープラス マイルチャート

フィンエアーはフィンランドの航空会社なのでヘルシンキの空港を拠点とした3つのエリア制になっています。

  • 北欧
  • ヨーロッパ(中東含む)
  • アジアおよび北米

の3エリアです。

日本起点だとアジアおよび北米のテーブルが適用されるので160,000マイルでヘルシンキを起点としてヨーロッパ内に移動できます。

ヘルシンキでも160,000マイル、そこから乗り継いでパリに行っても160,000マイルです。変わった使い方ではヘルシンキを経由してドバイに飛んでも160,000マイルです。(中東がヨーロッパに含まれるため)

160,000マイルを今回のセール単価@0.79円で換算すると、

160,000×0.79円=126,400円

ここに諸税が加わるので130,000円ほどでヨーロッパにビジネスクラスで往復できてしまいます・・・!お得すぎる!

A350

フィンエアーのビジネスクラスはフィンランドの人気ブランド「マリメッコ」が随所に使われておりめっちゃテンション上がります。

A350

グラスも「イッタラ」のウルティマツーレでめっちゃお洒落。我が家はお土産としても購入しているくらいお気に入り。

フィンエアーのビジネスクラスの詳細はこちらをどうぞ。

A350

フィンエアーA350 ビジネスクラス搭乗記【AY072 成田−ヘルシンキ】

2017年8月13日

 

ワンワールド加盟航空会社の特典航空券も発券できますが、例えば東京−ヘルシンキ間だと、フィンエアー便は160,000マイルに対して、JAL便だと255,000マイルも必要になります・・・

フィンエアー

どの航空会社でも割高になるので、フィンエアーのマイルはフィンエアー便にのみ使えると思っていていいでしょう。

ただし、世界一周航空券だけはめちゃめちゃお得です。

フィンエアー

フィンエアーのマイルを最も効率的に使う狂った方法は世界一周だ

2020年7月19日

詳しくはこちらをどうぞ。

 

ステータスポイントも獲得可能

今回のセールで獲得したマイルの25%のステータスポイントも手に入ります。

最大値である150,000マイルを購入した場合は100%ボーナスになるので300,000マイル獲得できます。その25%のステータスポイントになるので、75,000ステータスポイントが手に入ります。

フィンエアー ステータス ランク

75,000ステータスポイントを獲得するとシルバー会員が獲得できます。これはワンワールドルビーに相当します。

残り5,000ステータスポイントを獲得するとゴールド会員になるのでワンワールドサファイアが手に入ってしまいます。

残り5,000ポイントの稼ぎ方ですが、普通にフライトで稼いでもいいですし、マイルを3対1でステータスポイントに移行してもOKです。

そう、フィンエアーはマイルをステータスポイントに移行できるんですね。

なので15,000マイルを払えばいきなりワンワールドサファイアを獲得できてしまいます・・・

フィンエアー マイル 移行

レベルポイント=ステータスポイント、特典ポイント=マイルと置き換えてください。

なお、ステータスポイントへの移行は、ステータスをステップアップさせるのに必要なポイント数の半分までという制約があるため、残りのマイルを使ってプラチナステータスを獲得することはできません。

ゴールドは80,000ポイント、プラチナは150,000ポイントなのでステップアップに必要なポイントは70,000ポイントです。この半分になるので、35,000ポイントはマイルからの移行でOKですが、残り35,000ポイントはフライトで稼ぐ必要があります。

ラウンジはゴールドから使えるので無理にプラチナを目指す必要もないでしょう。

とにかく今回のセールは爆安でビジネスクラスに乗れる+15,000マイルを移行するとワンワールドサファイアが手に入ってしまうという点がヤバいですね。

mosariが買った6月のセールのときはこんなおまけ無かったのでくやしみ。

なお、前回買った人も今回のマイルは購入可能です。

フィンエアー マイル セール

今年はさらにまだ150,000ポイント購入可能の一文が・・!

ポイント購入は公式サイトより

FINNAIR

会員登録すると購入が可能です。会員登録したら以下をチェケラ。

ポイントを購入する

 

スポンサードリンク

注意点

爆安でビジネスクラスに乗ることができる分のマイルが購入可能かつ、15,000マイルを移行するとワンワールドサファイアまでもらえてしまうという超ふとっぱらなセールですが注意点が2つあります。

まずひとつめ。

現在フィンエアーはビジネスクラス特典航空券を完全にブロックしています。

セールしてマイルをばら撒いておきながらふざけんなって話ですが、mosariが購入した6月以降1席も空きがありません。

路線を変更しても日付を変更しても「検索に合致する旅行が見つかりませんでした」の表示しかでません。

フィンエアー 特典航空券

6月以降500回以上この画面見てると思います。。。

日本路線だけでなく、ヘルシンキ発の欧州路線など様々なケースで検索しても引っかからないのです。

コールセンターに問い合わせても「座席数には限りがあるので・・・」という回答しかもらえない状態が5ヶ月も続いています。

このままずっとブロックされているということではないと思いますが、いつ開放されるのか、開放されてもこれだけばら撒いているので争奪戦になるのではないか?など、今後ちゃんと使えるかの保障が無いということです。

18ヶ月以内にポイントの増減があれば有効期限が延長されるので、有効期限切れの心配はありません。

 

続いてふたつめ。

あくまでお得なのは160,000マイルでビジネスクラス特典航空券が発券できるという前提です。

マイレージプログラムは改悪の一途を辿っていますので、必要マイル数がアップする可能性があります。溜め込みすぎず使うのが吉ですが、前述の通りビジネスクラス特典航空券は一切発券できないので使うことも出来ません。

このタイミングで改悪したら世界中から非難されると思いますが、そもそもキャッシュが足りてないからこんなお得なセールをしているわけでしょうから、何があっても不思議ではありません。

エコノミーなら空きがあるのでエコノミーで発券は可能。

 

しかもコロナの影響で次回いつ旅行できるか全く見通しがたたない状態ですので、あくまでお財布に余裕がある方が自己責任で購入することになるという点は注意してくださいね。

mosariが購入した6月は年内にはどうにかなるのでは?という甘い期待もありましたが、ここに来て欧州は今までで一番ひどい状態になっています。

オランダ コロナ 感染者数

この一日あたりの感染者数のグラフはオランダのものですが、ヨーロッパはどこもこんな感じで10月に入ってからの感染者の増加がヤバいことになっています。

アムステルダム

2021GW特典航空券 ワンワールドでもスタアラでもないあのチームです

2020年7月26日

mosariは2021年GWに欧州行きの予約が1本ありますが、内心ちょっと諦め気味です。

2021年はアジアの落ち着いている国にするのが無難かなと・・・

外務省が現在公表しているビジネス(レジデンス)トラックの対象となっている国はこちら。

  • タイ
  • ベトナム
  • マレーシア
  • カンボジア
  • ラオス
  • ミャンマー
  • 台湾
  • シンガポール
  • ブルネイ
  • 韓国

ここから旅行ができるようになる可能性が高いです。

そんな訳でヘルシンキを経由した旅程しか組めないフィンエアーのマイルはほんといつ使えるのか?というリスクをはらんでいるという点は念頭に入れる必要があります。

 

まとめ

  • 購入期間:2020年11月03日(火) 06:00〜11月17日(火) 05:59
  • ボーナス:60%〜100%
  • ボーナス2:獲得ポイントの25%のステータスポイント
  • 最大購入ポイント数:150,000マイル+150,000ボーナスマイル

100,000ポイント以上で100%ボーナスが付きます。

マイル単価は@0.79円とお得。

欧州行きのビジネスクラス特典航空券が12万円代で発券可能。

ステータスポイントも25%分獲得できるので15,000マイルを移行すればワンワールドサファイアも簡単に獲得できます。

ポイント購入は公式サイトより

FINNAIR

会員登録すると購入が可能です。会員登録したら以下をチェケラ。

ポイントを購入する

ただし、現時点でビジネスクラスの空きが一切なく、改悪リスクもある。

コロナで欧州行きがそもそも難しいという外的要因もあります。

ある意味ハイリスク・ハイリターンです。

18ヶ月以内にポイントの増減があれば有効期限が延長されるので、有効期限切れの心配はありません。

mosariは買い増しは控えますが、使うことさえできてしまえばめっちゃお得なのも事実です。

最悪エコノミーで予約はできますので、無駄になるってことは無いです。ビジネスクラスがお得すぎるだけで。

A350

フィンエアーA350 ビジネスクラス搭乗記【AY072 成田−ヘルシンキ】

2017年8月13日

ビジネスクラス、この値段で乗れたら最高なんですけどねぇ。そんなに甘くないかな?どうかな?

早く旅行に行けるといいですねぇ、ほんと・・

来年の夏はアジアに変更しようかなと悩み中の今日このごろ。

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

2 件のコメント

  • JAL側から取ろうしてもフェンエアーのビジネスは空きが無いです。
    日本以外の空港発にしても日程を変更しても空席無しになるので、故意にビジネスクラスのマイルでの空席を表示して無いとおもわれます。
    ワクチンが早く普及して元通りに戻って欲しいです。

    • Boo様

      こんばんはー!
      そうなんですよー。JALからやっても空きが一切でないので完全にブロックされてしまってるんです(;´∀`)
      早く開放してくれると嬉しいのですが・・・
      ファイザーのワクチンがどうなるかですね・・!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください