フィンエアーの新シートがモダンでいい感じなので予約してみたぞ!

フィンエアー 新ビジネスクラス

皆様おはこんにちばんは。

海外旅行に行けず悶々とする日々が続いておりますがフィンエアーから久しぶりにいいニュースです。

なんとこのご時世にシートを刷新すると発表しました。

mosari
だ、大丈夫かフィンエアー?

 

スポンサードリンク

新シート

新シートは2022年〜23年の間に長距離路線で使用されている機材すべてを対象に乗せ換えるみたいです。

  • A330
  • A350

の2機種が変わるみたいですね。

当初の導入路線なんかは3月1日に発表されます!

最初に日本路線が対象かどうかは不明ですが、フィンエアーは日本路線を非常に重要視しているので羽田だけでも対象になるんじゃないかなと予想。

なんせフィンエアーは日本だけでも6路線展開するほど大きな市場を見込んでますので。

  • 羽田
  • 成田
  • 中部
  • 関西
  • 札幌
  • 福岡

 

ビジネスクラス

フィンエアー 新ビジネスクラス

引用元:https://www.finnair.com/jp-ja/

1−2−1のヘリンボーンです。

ネイビーカラーのファブリックに変わってモダンな感じになりました。

これまでは可愛い路線だったので大きく変えてきましたね。高級感があります。

A350

従来のビジネスクラス

従来のタイプと比べると、洗練された印象になり、プライバシー感が高まってますね。

シートピッチが狭めのように見えるのがちょっと気になりますね。

足元は前の座席の下に潜り込むタイプです。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=tzTZaLu_5RM

動画からのキャプチャですが↑こんな感じ。

動画のフルバージョンはこちら。

特徴的なのはコリンズ社製のAirLoungeシートで、包むようなシェルデザインにより、パーソナルスペースを確保している点です。

なんと通路側にある部分も背もたれとして利用可能になっているため、今までとは違った姿勢をとれるので相当楽になるんじゃないでしょうか。

ちとわかりにくいのですが、シート方向とは違った向きで以下ような姿勢がとれるんです。

フィンエアー 新ビジネスクラス

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=tzTZaLu_5RM

こちらの動画を見ていただくとイメージが付くと思います。1分6秒あたり。

こういう姿勢がとれると楽になる気がするんですけど、どうでしょうか。

mosariは長身なのですげぇ窮屈かもしれませんが、新しい取り組みはウェルカムです。

収納スペースも多そうで、使いやすそうです。

睡眠時は当然フルフラットになり、ベッドパット付きです。

ベッドパットがあると段差が気になりにくくなるので非常に重要なポイントです。

アメニティやシーツなんかは変わらずマリメッコ。ただし、カラーはシック系に変更に。

他にもノートPCを保管する収納や、個人用読書灯、USB A/Cソケット、PC用電源、備え付けのワイヤレス充電器、Wifiなんかが完備されています。

モニターは18インチ。

かなり期待できるシートに仕上がったんじゃないでしょうか。

フィンエアー 新ビジネスクラス

引用元:https://www.finnair.com/jp-ja/

この雰囲気・・フィンエアーじゃないみたいだ・・・

お菓子と飲み物が自由にとれるエリアも。

フィンエアー 新ビジネスクラス

リフレッシュメントエリア

これがあるとCAさん呼ばなくても飲み物調達できるから気楽。

 

プレミアムエコノミーとエコノミー

フィンエアー初のプレミアムエコノミーも設定されます。

プレエコは2−4−2、エコノミーは3−3−3となっています。

こっちはそこまで目新しいわけじゃないので動画を見てくださいw

いいなと思ったのがプレエコだとネックピローが付いてくるっぽいです。

フィンエアー 新シート

引用元:https://www.finnair.com/jp-ja/

頭の部分もJALのように左右が動かせて頭を固定できるタイプなので好みに合わせることができるようです。

これは非常に好印象ですね。

フィンエアー 新シート

引用元:https://www.finnair.com/jp-ja/

プレエコ。

いいですね。これで十分かもしれない。

ビジネスクラスなんて乗ってちゃだめですね。

フィンエアー 新シート

引用元:https://www.finnair.com/jp-ja/

こちらはエコ。うん、エコ。

3−3−3。

 

フィンエアーのいいところ

  • 欧州まで最短。10時間でつくよ。
  • 客室乗務員の制服がおしゃれ。サービスもよかった。
  • マリメッコのファブリックやiittalaの食器がおしゃれ。
  • 事前にネットでお土産の注文が可能。機内で受け取れる。
  • ヘルシンキのヴァンター空港はコンパクトで乗継簡単。
  • 搭乗券もおしゃれ。

基本的に満足度は非常に高い。

A350

iittalaのウルティマツーレ

シンガポール航空、カタール航空に次いでフィンエアーは好きなエアラインです。

ビジネスクラスに乗った時の搭乗記はこちら↓。

A350

フィンエアーA350 ビジネスクラス搭乗記【AY072 成田−ヘルシンキ】

2017年8月13日

 

スポンサードリンク

フィンエアーのイマイチなところ

なんだろ。

普通にお金払って乗ると高い。10万円は絶対超える。

特典航空券で乗継先の便を選べない。常に最短のものが設定される。

特典航空券でオープンジョーができない。(片道ではとれるけど、キャンセルとか考えると面倒。)

 

予約したよ

フィンエアー 新ビジネスクラス

ドーン!

2022年の年末年始に予約しました!!!

”いけたら”今年の年越しはヘルシンキです。

新しく発表されたシートになることを願って予約してみました。

2022年6月現在、日本路線は旧シートのままです(;´∀`) アジア路線はヘルシンキ-シンガポール路線のみ新シートです。

燃油サーチャージが高いのが気になりましたが、最後に海外旅行に行ったのが2020年1月なので”いけたら”実に3年ぶりになります。

だめならだめで諦めますが、これでしばらくは年末ヘルシンキを楽しみに仕事を頑張ろうと思います。

国内、国際線ともに予約0だったから嬉しい(∩´∀`)∩ワーイ

年末仕事終わったらそのまま羽田です。みなさん羽田に集合しましょう 笑

燃油サーチャージが2月から鬼高い件。

燃油サーチャージ

2月と3月の燃油サーチャージは更に増加したぞおおお 泣

2022年2月4日

 

最後にmosari嫁と行った海外旅行はハワイのヒルトングランドバケーション。

ヒルトンハワイアンビレッジ タイムシェア物件

レインボータワーが見える海沿いの素晴らしいお部屋でした。

・・・

・・

に泊まったわけではなく説明会で案内されたお部屋です 笑

お試しで7泊分のポイントが購入できる特別プランを提示いただきちょっと心が揺れましたが買わなくてよかったです。

コロナでこんなに旅行いけなくなってしまうとは。

ヒルトンハワイアンビレッジ

ヒルトングランドバケーションズの特典でハワイに3泊してきた時の支払額はいかに!?

2020年2月16日

ヒルトンのタイムシェアであるグランドバケーションの説明会の様子やらなんやらは↑の記事を参照。

 

今回フィンエアーの新シートの発表に驚きつつ、なかなか良さそうなのでヘルシンキ行きの予約をしちゃいました。

現在のビジネスクラスシートはこんな感じ。

A350

フィンエアーA350 ビジネスクラス搭乗記【AY072 成田−ヘルシンキ】

2017年8月13日

やっぱりいいなぁ。フィンエアー。

ヘルシンキ経由でどこか行こうかと思いましたが、2回目のヘルシンキを楽しむことにしました。

  • コロナが完全に落ち着くわけではないと思うので比較的安全と言われている北欧にしておこうと思った
  • ヘルシンキなら2回目なのでガツガツせずにゆっくり過ごせると思った
  • また行きたい都市だった
  • 冬でもサウナで楽しめそう

安く行けそうなら北極圏のロヴァニエミに行ったり、フェリーで隣国のエストニアに行くとかはあるかもしれませんが、基本的には市内でゆっくりするつもりです。

とにかく予約ができたことが嬉しい。

仕事がんばります。

はい。

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
SPGアメックス 2021年 メインカード

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください