エールフランスの広告がシンプルすぎて潔い

A380 エールフランス

皆様こんにちは。

一般的には夏休みですかね。

我が家は夏休みをずらして取れる職場なので月末に予定していますが、北海道旅行を断念したので予定0w

また家の掃除がはかどってしまいます。

そんな中とてもどうでもいいネタをひとつ。

フランスのフラッグシップキャリアであるエールフランス航空のディスプレイ広告(バナー)がすごい潔いんです。

 

スポンサードリンク

航空会社の広告

普通航空会社のバナー広告って○○行きが安い!とか価格訴求していることが多いです。

ANA バナー広告

こちらはANAさんの例ですが、

  • 広告主(ANAの広告であること)
  • 訴求したいこと(値下げ)
  • クリック訴求(詳しくはこちら)

の3点が入っておりバナー広告としては王道のクリエイティブです。

ANA バナー広告

これも同じANAの広告ですが、このご時世を反映して安心訴求を重視したバージョンですね。

  • 広告主(ANAの広告であること)
  • 訴求したいこと(安心変更)
  • クリック訴求(詳しくは>)

とベースはそのままに訴求ポイントを変えています。

これは人によって価格なのか、安心なのか何が刺さるかわからないのでより効率的に広告を届けるために複数クリエイティブを出し分けています。それでより効果の高いクリエイティブに絞って配信して運用しているわけです。

普段邪魔者扱いされる広告には多大な手間と予算がかけられているんです。

そんな中エールフランスの広告が斬新で衝撃を受けました。

それがこちら

・・

エールフランス 広告

シンプルすぎぃぃぃ!

エールフランスということはわかりますが、それ以外の訴求がパリの町並みだけという斬新すぎるクリエイティブ・・!

興味ない人は完全にスルーしますが、逆にパリに興味がある人は「おっ?」と気になるクリエイティブではありますが、ぶっちゃけ気づかない人がほとんどでしょう。

「詳しくは」といったクリック訴求も無く、別のクリエティブも無くこれ1本で勝負しているみたいです。押す人ほとんどいないんじゃ・・w

うーむ、ここまで潔いと逆に気持ちよくなってくるレベルですね。

 

エールフランスはお洒落さん

広告を見るとエールフランス大丈夫か?と思うかもしれません。

mosariもフランスの航空会社というだけでいいイメージが全くありません。(使ったこと無いのであくまでイメージです)

そこでTwitterでエールフランスについて調べてみると・・・

エコノミーでもシャンパンがもらえたり・・・

朝ごはん可愛すぎる・・・

おしぼりもいい匂いとな・・・

うーん、流石おフランス。お洒落さんだな!

ちょっと意外でした。

意外にも?しっかりというか、いい感じのようですね。パリに行くときはエールフランス一択という人もいました。

ただし、ストを頻繁に行っており、犠牲になった人のコメントもめちゃめちゃ多かったです 笑

何も無ければいい航空会社だが、何かあった時の対応は悪い。そんな感じみたいですね。

この辺が日系とは違うところですよね(;´∀`)

 

スポンサードリンク

ビジネスクラス利用者にエステも

エールフランス エステ

なんとエールフランスはビジネスクラス利用者にシャルル・ド・ゴール空港のラウンジで無料のエステを受けられるみたいなんです!

ラウンジのマッサージサービスはファーストクラスラウンジで提供されていることが多いのですが、ビジネスクラスラウンジで無料のエステって中々珍しい気がします。

しかも女性だけでなく男性も対象みたいなんですよね。

クラランスというフランスの高級化粧品ブランドのコスメを使って15分間ほどのフェイスマッサージをしてくれるそうです。しかもフェイスクリームのお土産付き。

フライト前や乗継継ぎ時に肌に潤いをチャージしてくれるなんて女性にとってはすごく良いのではないでしょうか?

男性もOKみたいなのでmosariも受けてみたいです。

エールフランス エステ

ちょうどパリ経由のエールフランスの予約を持っていたり。ぐへへ。

エールフランス

ビジネスクラスのシートも白と赤でまとめられており、意外によさそうなんですよね。楽しみです。

 

ということで

エールフランスの広告バナーとしては珍しいクリエイティブだった紹介と、フライトも意外と評判がよさそうという話でした。

フランスってあまりいいイメージが無いので全然期待していなかったんですけど、思ったより良さそうで安心しました。

ロンドン行きのブリティッシュエアウェイズも不安しかありませんでしたが、なんとなくエールフランスの方が良さそうに見えますね。

BA008搭乗記

【ビジネスクラス搭乗記】不安なブリティッシュエアウェイズ 羽田−ロンドン BA008

2019年10月20日

ブリティッシュエアウェイズのビジネスクラスは、非番のCAさんが隣にいたので最高に楽しいフライトになりましたが、それ以外は厳しめでした。新ビジネスクラスが登場するのでだいぶ改善されると思いますが。

ブリティッシュ・エアウェイズ プレミアムエコノミー

【ブリティッシュエアウェイズ】当日空港でプレエコにアップグレードが可能(特典航空券もOK)

2020年1月22日

逆にプレエコはすごくよかったですね。

ロンドン Vs フランス対決、楽しみです(∩´∀`)∩

どうでもいいですがmosariの初めてのヨーロッパはパリです。

まぁ動機が不純で、カタール航空のA380に乗りたかったからなんですよね。

カタール航空

カタール航空でヨーロッパ行きビジネスクラス特典航空券を予約!

2016年4月30日

パリなら王道だし、一度は見ておくか!みたいなノリでパリ行きが決まりました。

初のヨーロッパなのでまじでビクビク怯えながら観光したのを覚えています 笑

空港からホテルに行くまでの間は絶対に気を抜かないように写真を撮らずにスーツケースを死守したり、レストランでは差別されるんじゃないか・・・とかw

後はなんと言ってもヴェルサイユ宮殿ですね。

めちゃめちゃ広くて庭園を歩くのが楽しかったのを覚えています。

ヴェルサイユ宮殿

欧州旅行4日目 ヴェルサイユ宮殿へ!宮殿だけじゃもったいない!

2016年10月23日

もし今後ヴェルサイユ宮殿に行く人がいたら絶対ツアーじゃなくて自力で1日かけて見た方がいいですよ。宮殿だけじゃなく是非庭園も見てほしい。

湖の周りに農村が作られており、そこの雰囲気がめっちゃいいんですよ。

農村

湖畔にこんな感じの建物が点在しており散歩しているだけで楽しかったです。

あーなんかパリもう一回行きたくなってきました。

早く旅行に行けるようになるといいですね。

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

2019年10万マイルを手に入れよう

4 件のコメント

  • mosariさん、こんにちは!

    エールフランスの広告、めっちゃ潔いですね~!
    フランスっぽい感じがします。

    エールフランスは、長距離線は遥か昔にパリ→成田を利用したのですが、朝イチの便でヨーロッパ内乗り継ぎの予定がオーバーブッキングで、目の前で乗る予定の飛行機が飛び立つという事がありました(笑)
    夕方の直行便に振り替えて貰えたのですが、家に連絡するならテレックス(古)してあげようか?と言われ、自分で電話するからと言ったらテレフォンカード(古)をくれたり、空港内で使える食事券と次回に使える金券をくれたり、まぁ向こうのミスなんで当然といえば当然ですが、当時はまだ若かったので助かったなぁという記憶があります。
    直行便のゲートまでが遠くて、何故か迷いに迷って何回も手荷物検査を通ってしまい、最後には、またお前らか!?もういいから行け!って感じで全てスルー出来ました(笑)
    あとは、荷物の規則が凄く厳重な印象があります。
    新婚旅行で南仏に行った時につい沢山買い物をしてしまい、パリまでの乗り継ぎ便の荷物の重量オーバーで、めっちゃ追加料金取られました(苦笑)
    アリタリア航空はものすごく適当でした(笑)
    あとは、機内で出てくるチーズがすごく美味しくて、同じものを空港で探して購入した記憶があります♫

    最近は長距離はJALばかりなのですが、mosariさんのように色々な航空会社乗ってみるのも楽しそうだな♫と思っています♫
    若い頃は、パリ行きの格安航空券買ったらポーランド航空のチャーター便
    で、機内食が日清カップヌードル1個とパンだったり、深夜に着いたポーランドの空港で、何故か銃を持った警官に囲まれたり・・・今となっては良い思い出です(笑)

    早く海外旅行に行きたいですね!!!

    • NOBU様

      こんにちはー。
      あー!確かにオーバーブッキングで乗れなかったとかってコメントもチラホラありました。
      けっこうギュウギュウに予約受け付ける体質なんですかね。
      テレックスって初めて聞きました 笑
      未だに私は重量オーバーもオーバーブッキングもロスバゲなど何も見舞われていないので、いざ巻き込まれたらすごいシドロモドロになりそうです。。。
      色々経験されていてもう何でも来いって感じでしょうか 笑

      機内食カップヌードルとパンは斬新ですねw
      いきなりそんなものが出てきても笑えるくらい心のゆとりを持って旅行したいですね。何があってもこれが海外って笑えるとすごい旅の満足度が上がる気がします。

      海外の航空会社楽しいですよー。乗った瞬間に非日常感がでますし。CAさんがすごいフレンドリーだったり。
      でもJALだと直行便ですし、何があっても安心ですし、JALでいいと思います 笑

      早く海外行きたいですねー!!!!

  • エールフランスというかシャルルドゴール空港は預けた荷物が心配です。行きは出てくるかどうか?帰りはちゃんと飛行機に乗せてくれるかどうか?まぁビジネス利用なら大丈夫だと思いますが。
    お気をつけ下さい。
    夏の特典航空券争奪戦は片道ずつ取ると使用マイルか増えるので帰国便に合わせようと思っている矢先に負けました。夜中までは残ってたので大丈夫かと思ってたのですが(笑)

    • Boo様

      こんにちはー。
      シャルル・ド・ゴールとヒースローはいい噂聞かないですよね 笑
      行きで出てこなかったら泣いちゃいます。昔はロスバゲに備えて1泊分の着替えを手荷物に〜とかしてたんですけど、今は大丈夫だろうとそこまで慎重に荷造りしていないので、油断してるとヤラれそうですね・・・

      あらー夏だめでしたか(´;ω;`)
      特典航空券はほんといつ埋まるかわからないから難しいですよね・・・
      例の島国行きだとするとJMB提携特典航空券ですよね?
      日程変更は無料で可能なので、往路予約時に適当な日程で復路も予約しておき、希望の日程の復路の予約ができる日程になったら予約変更とするといいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください