フィンエアーのマイルを最も効率的に使う狂った方法は世界一周だ

フィンエアー

皆様こんにちは。

先日フィンエアーのバイマイルがヤバいという話をお伝えしました。

フィンエアー セール

欧州行きビジネスクラスが12万円台!?フィンエアーのバイマイルが超絶お得

2020年6月18日

12万円ちょっとで欧州行きのビジネスクラスに乗ることができるとあって我が家も購入済みです。

今日はフィンエアーのマイルを有効に使う3つの方法をお伝えしたいと思います。そのうちのひとつは世界一周も可能で恐ろしくお得です。

 

スポンサードリンク

1.欧州行きのビジネスクラス特典航空券

日本の居住者がフィンエアーのマイルを使う場合に最も使い勝手がよくお得度が高いのは、フィンエアーの欧州行きビジネスクラスに乗ることです。

フィンエアーはエリア制を取っており、実にシンプルに3エリアしか存在しません。

  • 北欧圏内
  • 欧州内(中東含む)
  • アジアまたは北米

日本は当然アジアになるので最も高いテーブルが適用されます。

フィンエアープラス マイルチャート

赤枠で囲った部分がビジネスクラスの往復特典航空券に必要なマイル数です。

ヘルシンキを拠点として、北欧圏内だったら25,000マイル、ドバイを含む欧州圏なら50,000マイル、日本や北米の場合は160,000マイルです。

JALのマイルだと欧州行きは110,000マイルなので50,000マイルも多いです。そのためヘルシンキから乗り継いで他の国に向かった方がお得感があります。

やる人はいないでしょうけど、極端な例では東京発-ヘルシンキ経由-ドバイ行きでも160,000マイルのままなので。

フィンエアー 特典航空券

スペインやアイスランド行きだと距離がそこそこあるので現実的にはこの辺がおすすめでしょうか。

 

2.アップグレード

ビジネスクラス特典航空券に利用するのが最もおすすめなのですが、160,000マイルも貯まらないよ!という方も多いでしょう。

そういった場合はビジネスクラスへアップグレードするのもおすすめです。

フィンエアー アップグレード

日本からヘルシンキに向かう便であれば片道50,000マイルでOKです。

他の航空会社と違ってアップグレード可能な予約クラスは設けられておらず、格安の航空券でもアップグレードすることができるのがポイントです。

160,000マイルは貯まらないけど50,000マイルなら貯められるぞって場合はこっちで使いましょう。

 

スポンサードリンク

3.世界一周

最も狂っていてお得度が高いのがこの使いみち。

フィンエアーはワンワールド加盟航空会社なのでフィンエアーのマイルを使ってアメリカン航空やカタール航空、JALなどの特典航空券を発券することができますが、必要マイル数が異様に多く全くおすすめできません。

例えばJAL便を予約しようとすると・・・

フィンエアー

欧州行きのビジネスクラスに必要なマイル数は255,000です。

JALのマイルなら110,000マイルでOKなので実に2倍以上のマイルが必要なわけです。なので全くおすすめできません。

が、これがワンワールド加盟航空会社を2社以上使って発券するワンワールド特典航空券だと話が変わります。

フィンエアーのワンワールド特典航空券は距離制を取っています。

距離制の場合単位はマイルであることが多いのですが、フィンエアーはkmなので注意してください。

フィンエアー ワンワールド特典航空券

最大である80,000km飛ぶ場合に必要なマイル数は340,000マイルです。(80,000kmは約50,000マイルです)

これだけ見るとやはりJALマイルを使った方がが有利に見えます。

JAL ワンワールド特典航空券

同じ50,000マイル飛ぶ場合に必要なマイル数は220,000マイルと3分の2で済みますので。

が、フィンエアーの方が有利な点が一つだけあるんです、

それは予約できるフライト数が16区間可能という点です。

フィンエアー ワンワールド特典航空券

そう、詳しい人はご存知かと思いますが、JALで同様のワンワールド特典航空券で予約できるのは8区間です。

oneworld

ワンワールド特典航空券のルールと有償の世界一周旅行券との違いを解説

2019年4月3日

つまりフィンエアーだと同じ距離でも2倍乗ることができちゃうんです・・・!

マイルを使って16区間もビジネスクラスに乗れるとしたらどれだけ幸せなことでしょうか。こいつは事件ですw

ということで以前ワンワールド世界一周旅行券で妄想したルートもマイルで予約できることになります。

世界一周

ワンワールド世界一周旅行券のルールと世界一周ルートを考えてみる

2019年2月23日
路線 運行会社 機材
1 東京-香港 JAL B777-200
2 香港-デリー キャセイ B777-300ER
3 デリー-ドーハ カタール A350-900
4 ドーハ-アンマン ロイヤルヨルダン B787
5 アンマン-マドリード ロイヤルヨルダン A319
6 マドリード-ロンドン 地上移動 地上移動
7 ロンドン-バンクーバー ブリティッシュエアウェイズ A380
8 バンクーバー-ニューヨーク キャセイ B777-300ER
9 ニューヨーク-カンクン アメリカン B737
10 カンクン-リマ LATAM B787
11 リマ-サンチアゴ LATAM B787
12 サンチアゴ-イースター島 LATAM B787
13 イースター島-サンチアゴ LATAM B787
14 サンチアゴ-オークランド LATAM B787
15 オークランド-シドニー カンタス A330-200
16 シドニー-東京 JAL B787

当時はこんな感じで妄想していました。(ただしLATAMがワンワールド脱退したので同じルートは現在不可)

one world

こんな感じで16区間ビジネスクラスに乗って世界一周が可能ということになります。

参考にこのルートで距離(マイル)を計算してみたところ、

フィンエアー ワンワールド特典航空券

16フライト合計で39,343マイルでした。

これ50,000マイルってアフリカ大陸もいかないと出ませんね。

つまり超自由にルートが作れるということになります。

しかもワンワールド世界一周旅行券のように一つの大陸毎に決められている区間数制限も無さそうなのでより自由度が高そうです。

あくまでルール上の制約は、

  • 出発地と到着地が同じ
  • 最大で16区間
  • 太平洋と大西洋は1回ずつしか渡れない(戻れない)

くらいのようです。

詳しくはこちら

フィンエアー | パートナー航空会社の特典フライト

 

前回のセール時のマイル購入単価が1マイルあたり0.78円でしたので、

0.78円×340,000マイル=265,200円

265,200円で16区間ビジネスクラスに乗って世界一周できちゃうんですね。凄まじい。。。(諸税は別途必要)

まぁそんな16区間も乗れる休みがとれないので使うにはハードルが高いですが、フィンエアーのマイルはぶっ飛んでますね。

いやー夢ですわ。

 

今は予約できない

最も使い勝手がよく現実的なのは1番のフィンエアーのビジネスクラス特典航空券ですが、現在予約ができません。

mosariがマイル購入した後からずっとなのですがビジネスクラスは全路線で空きが一切ありません。

フィンエアー便のビジネスクラス特典航空券はシステム的にブロックされてしまっているようです。

フィンエアーのグローバル、日本支社のカスタマーセンター両方に聞いてみましたが、座席には限りが有るので・・・と回答があるだけでした。

エコノミーは普通に出てくるのですが、ビジネスだと全く引っかかりません。座席に限りがあるのはわかりますが、どんな日程でも引っかからないのでそもそも開放していないっぽいです。

コロナでダイヤがめちゃめちゃになっているからですかね?そのうち復活すると思いますが現時点で予約できないのはつらたん。

いったん来年のGWはJALのマイルを使って予約しておき、フィンエアーの予約ができるようになったらそっちで取り直そうと思います。

JAL フライトキャンセル

【JAL】フライトキャンセルキターー!マイルは有効期限延長対応に

2020年7月16日

キャンセルされたのでJALマイルも余っている状態・・・ぐふふ

喜び

2021年GWのビジネスクラス特典航空券は空席多数

2020年7月14日

GWはまだまだ空きがあるのでね。

夏の国内旅行もいったん見送りましたので、心の平穏のためにGWに予約入れようと思っています。

また発券したら報告しますね。

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

2019年10万マイルを手に入れよう

5 件のコメント

  • いつも楽しく拝見して、JALマイルで妄想世界一周してます:-)本ブログを読むと本来であれば約80万程掛かるビジネスクラスでの世界一周が約30万で可能ということですよね。。貴重な情報ありがとうございます。あとはフィンエアーで申し込む際、どれくらいの空席があるかですね:-)

    • Take884様

      こんばんは。
      フィンエアーは日本だと馴染みのないプログラムですが、世界一周だけを見れば面白い使い方ができそうです。
      現時点でフィンエアー便がとれないなど怪しい動きをしているので早めに消化予定です 汗

  • mosari様

    フィンエアー、素敵ですね。
    昨年、ヘルシンキー成田で飛びましたが好印象でした。
    以前にワンワ世界一周ビジネスクラスも老後の楽しみにと思い妄想しましたが、それ以上に楽しそうですね♪
    制限も少なくてプランも立てやすそうですし。。。
    ただ、16区間を考えるとそれ相応な日程になるので、老後まで精神と体力が持つのやら。。。(汗)

    • けん様

      こんにちはー!
      そうなんですよ、制限が少ないのでかなり柔軟に組み立てられそうで面白いなぁと思いました。
      が、やはりフルで活かそうと思うと日程がネックです(;´∀`)
      老後まで待てないので普通にフィンエアー便で使おうと思います 笑

  • mosari へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください