【Go to】or【at home】我々はどうするべきか?

皆様こんにちは。

最大で旅費の半分補助が出る「Go To トラベル」キャンペーンが揉めてますね(;´∀`)

お得なのは間違いないですが感染が再び拡大傾向にあるなか夏に国内旅行に行っていいか悩んでいる人も多いでしょう。

我が家もとっても悩みました。

今日は「Go To トラベル」キャンペーンの概要と個人的な所感を述べてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

Go To トラベル

旅費の半分補助が出ると聞くとすごいシンプルですが、その実態は実に複雑です。

しかも東京への旅行と都民は対象外になるなど、落とし穴が沢山掘られているので簡単に整理してみます。

まずは東京うんぬんを除いた基本ルールを見てみます。

  • 旅費に対して最大で50%補助(9月以降)
  • 7月22日から9月前は最大35%補助
  • 1泊につき2万円が上限(日帰りは1万円)
  • 公共交通機関は代理店手配のみ有効
  • ホテルは条件を満たしている宿泊施設なら直接予約も可
  • 利用回数に制限は無い

こんなところでしょうか。

まずややこしいのが9月前と後では補助額が変わります。

  • 9月前:現金で35%引き
  • 9月後:現金で35%引き+15%現地で使えるクーポン

なので50%分補助が出るのは9月以降の旅行が対象になります。旅行自体は7月22日から対象ですが、現地で使えるクーポンが付かないので35%補助となります。

9月の何日からクーポンが付与されるようになるかは現状未定です(;´∀`)

んで補助額は最大50%と言うものの100万円の旅行で50万円も補助したら財源なんてあっという間に食い尽くしてしまうので、補助は1泊につき4万円分までが対象と決まっています。日帰りの場合は2万円分まで。そこから50%補助なので1泊の場合は2万円補助、日帰りの場合は1万円補助になります。

  • 1泊する場合:4万円分までが対象で最大2万円補助
  • 日帰りの場合:2万円分までが対象で最大1万円補助

例えば1泊5万円のホテルに泊まったら、4万円分までが対象となり、半分の2万円の補助がでます。

  • 9月前:現金で14,000円引き(35%)
  • 9月後:現金で14,000円引き(35%)+現地で使えるクーポン6,000円分(15%)

が補助されます。

Go To travel

引用元:https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001351403.pdf

こんな感じです。

1泊2万円のホテルの場合は半分の10,000円まで補助が出るので、

  • 9月前:現金で7,000円引き(35%)
  • 9月後:現金で7,000円引き(35%)+現地で使えるクーポン3,000円分(15%)

になります。

Go To travel

引用元:https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001351403.pdf

こんな感じ。

割引率は変わらないので一番オトクなのは1泊4万円のホテルに泊まって2万分補助をもらうケースですね。そういう意味では高級ホテルに泊まるチャンス。(逆に1泊4万円を超えるともったいない)

1泊ごとに2万円まで補助が出るので2泊したら4万円まで補助が出ます。

なお、代理店から公共交通機関もセットで予約した場合は交通費含めて計算することができます。

例えば飛行機代往復3万円、1泊目1万円、2泊目5万円の2泊3日のツアーを予約したとします。旅費全体では9万円ですね。

2泊しているので8万円分(1泊につき4万円)までが対象になるので、その半分の4万円まで補助されることになります。

  • 9月前:現金で28,000円引き(35%)
  • 9月後:現金で28,000円引き(35%)+現地で使えるクーポン12,000円分(15%)

このように旅費全体で計算できます。

個人で公共交通機関を直接予約した場合は補助の対象外です。JALやANAの公式HPから飛行機を予約したら対象外なので注意!

ややこしいと思いますが、キャンペーンを最大限お得に利用するには楽天トラベルやJTBなどの旅行代理店から公共交通機関含めてツアーを利用するのがお得です。公共交通機関+宿のダイナミックパッケージと呼ばれる形式も対象です。

ホテルに関しては直接の予約でも対象になるケースもあるようですが、個別に認可を取る必要があるので、今予約するなら代理店経由で予約しておいた方が安心です。代理店は何が何でも認可取るでしょうから。

んでひとりあたりの利用制限はありませんので、何度でも補助を受けることができます。

基本ルールはこんなところですね。

  • 旅費に対して最大で50%補助(9月以降)
  • 7月22日から9月前は最大35%補助
  • 1泊につき2万円が上限(日帰りは1万円)
  • 公共交通機関は代理店手配のみ有効
  • ホテルは条件を満たしている宿泊施設なら直接予約も可
  • 利用回数に制限は無い

ということを覚えておきましょう。

お得なのは9月以降。

これが基本ルール。ありがてぇ。

 

東京観光と都民は対象外

悲しいことに感染が拡大している東京は現時点では対象外となります。

東京からコロナが全国に広がるぞ!という批判を受けて苦渋の決断をした結果、東京外しが決まりました。

具体的には、

  • 東京を目的とする旅行
  • 東京に住んでいる人

が対象外になります。

都内のホテルに宿泊したり、都内の観光地を巡るツアーなんかは対象外になります。

地方から羽田空港に来て、神奈川を巡るような旅行はOK。

逆に神奈川から羽田空港を経由して地方に旅行するのもOK。

また、東京都に住んでいる人はどこへ行くにも対象外となり、ホテルなどでチェックイン時に住所が確認されることになるようです。

我が家は千葉に住んでいるので地方に旅行する場合は羽田空港を使ってもGo Toの補助を受けることが可能です。

感染が落ち着けば東京も対象になるでしょうし、感染がさらに拡大すれば東京だけでなく千葉、神奈川、さいたまも対象外になるなど流動的になると思われます。

 

スポンサードリンク

さてどうするか

ここからが今日の本題。

勘違いしてはいけないのは、

Go Toが始まったからといって無条件で旅行に行っていいということではないですし、逆に、Go Toが批判されているから旅行を中止するものでは無いということ。

皆さんいい大人な訳ですから、個別のご家庭の状況毎に決めればいいと思います。

ただしひとつ言えるとすれば、旅行に行っていいのは感染しないように最大限日頃から気をつけている人だけです。

気をつけている人はこの状況でも外食や不要な外出はしてないでしょうし、手洗い、マスクも徹底しているでしょう。そういう人が、旅行先でも同じように気をつけることができるのであればmosariは旅行してもいいと思っています。

気をつけようが気をつけまいが問答無用で感染するのであれば東京の満員電車で爆散しているはずです。気をつけていれば感染はある程度防ぐ事ができるはずです。

なので今旅行してよいか?と言われると旅行先でも多くの制限が付くことが前提になります。

混雑している場所は避けるようにすべきですし、テイクアウトなども積極的に活用したり、できる限りレンタカーで回るようにする、など今までとは異なる旅行になることを承知で行くのであればmosariは問題無いと思ってます。

旅行に行くことが悪なのではなく、このタイミングで旅行に行くような人は感染対策を怠っている人が多いのが問題なんです。

こんな状況でも気をつけるのであれば行ってもいいと思いますし、もう少し落ち着いてから旅行に行くのもいいでしょう。

私から言えるのは行くならば最大限気をつけてください。ということです。

私も来月北海道旅行を計画してポチる直前まで行きましたが辞めました。空港から移動は全てレンタカー、食事はセコマかテイクアウトにしてでも行こうといましたが、国内旅行は逃げない。ということで辞めることにしました。

とはいえ9月の楽しみだった旅行も無くなってしまい希望が無い悲しい状況。

JAL フライトキャンセル

【JAL】フライトキャンセルキターー!マイルは有効期限延長対応に

2020年7月16日

そんな訳で来年のGWに予約取ることにしましたw

喜び

2021年GWのビジネスクラス特典航空券は空席多数

2020年7月14日

こちらの記事を書いたタイミングでなかなかいい感じの航空券があったのですが、今見たら全部埋まってました(;´∀`)誰だ!

 

最後に

ほんと1日でも早く楽しい日々が戻ってくることを願っています。

旅行に行く方は気をつけながら楽しんできてください。我慢している人は絶対に日常は戻ってくるので楽しみに待ちましょう。

色々批判のあるGo To Travelですが、旅行自体が悪という風潮になってしまっているのが悲しいですね(;´∀`)

旅行自体が悪なのではなく、結局”人”が問題なんです。

本ブログをお読みの方は旅行慣れしている方かと思いますので行く、行かないに関わらず周りの見本になるような姿勢であって欲しいと願っています。

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

2019年10万マイルを手に入れよう

6 件のコメント

  • GoToキャンペーンは見事除外された東京都民です(笑)
    東京を現時点で外す事は賛成です。
    できれば全体的な時期をずらして頂ければ尚、良かったとおもいます。
    でも結局、東京にステイしなければ東京に来る事は出来るし、キャンペーンが無くても東京から旅行に出る人はいるでしょうし、あまり得策だとは思いません。
    東京は危険だから新幹線の東京駅、品川駅、羽田空港の利用も経由も対象外って事ならわかりますけどね。
    どちらにしろ我家はこのキャンペーンを利用して何処かへって言う予定は立てていないので関係はないのですが・・・

    • Boo様

      こんばんはー!
      そうですよね、どうせなら一斉に遅らせるべきですよね。
      穴だらけで現場の混乱は必死ですよね・・・

      せっかくのチャンスではありますが我が家も使うことは無さそうです(;´∀`)
      来年に向けてせっせと旅費貯めておきます!

  • mosari様

    こんにちは。
    Go To Trouble にしか思えない迷走中の政府・日本国民と思う今日この頃。。。
    義父母の金婚式に合わせて私たち夫婦も銀婚式での便乗で11月に国内旅行を計画してました。
    ただ、現状ではハッキリとしない様相を呈している為、グレーでは有りますが。。。
    ここで疑問(要確認事項)として出てくるのが、ホテルです。
    旅行自体は埼玉から車で圏央道経由して静岡へ向かいマリオットに泊まって紅葉でも堪能しようとしていました。
    マリオットは基本直接予約やモッピー・ハピタス経由ですが、旅行代理店経由となるとどうなる事やら、と危惧しています。(アップグレードやポイント等のサービス)
    折角なので最大限4万円をターゲットに良い部屋を取りたいですよね。。。(汗)
    あぁ、早くコロナが収束に向かって欲しいなぁ~。。。
    では。

    • けん様

      こんばんはー!
      はい、このままだとGo To Trouble間違いなしです(;´∀`)

      一応ホテル側が認可をとれば直接予約も対象になるのでモッピー等を経由しても対象になります。
      マリオットとかは直接予約を推進しているので認可取ってくれるのを願いましょう。(マリオットグループではなく、各ホテルが各々申請することになるのでホテルのやる気にもよりそうです)

      焦って予約してもしょうがないので今は情報出揃うまでは冷静に待っていたほうがいいと思います。

  • お疲れ様です。
    連投失礼します。

    我が家は、諸般の事情があり、9月に広島へ向かわなければならなくなりました。元々出向く必要があるので、飛行機は往復先得で確保済み。ホテルをgo to キャンペーン適用とし、旅行サイト経由で確保しました。
    感染防止策をしっかりしながら出向きます。

    • おが様

      こんばんはー!
      おぉ、ホノルルに6泊8日ともなるとかなりゆっくり過ごせそうですね。こんなご時世なのでビーチでまったり過ごすのもいいですよね。
      7月なら大丈夫です!我が家はGWに何が何でも行きたいので、5月には終息してます! 笑

      広島お気をつけて!ちゃんと感染防止の意識がある人なら大丈夫です!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください