【テロ対策】国内線でも上着と靴検査が必須に。9月13日から

テロのイメージ

皆様こんにちは。

国土交通省航空局が国内線の保安検査内容の強化を発表しており、2019年9月13日から実施が始まっています。

これから冬にかけて検査が厳しくなったがゆえに検査場で思わぬ足止めをくらわないように強化された内容をお伝えしたいと思います。

慣れてる人ほど引っかかりやすいと思うのでよく飛行機を使ってらっしゃる方こそ要注意ですぞ。

 

スポンサードリンク

強化の目的

テロのイメージ

ずばりテロ対策になります。

国土交通省航空局では、ラグビーワールドカップ2019日本大会や2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催に向け、「テロに強い空港」を目指し、先進的な保安検査機器の導入を推進し、航空保安検査の高度化を図っています。

国土交通省航空局

9月6日に国土交通省航空局より上記の内容を踏まえて強化が発表されています。

「テロに強い空港」を目指して

確かに国内線は液体物が持ち込めるなど国際線とはルールが違いますよね。

紙コップに入った味噌汁を持って検査を通過できたときはどうしようかと思いました。。。

良い子は真似しちゃだめだぜ。

国際線ばかり乗っていると液体物はNGという概念がどうしてもあって・・・

皆さんご存知かと思いますが、国内線の保安検査場はペットボトルの飲み物などを持っていても通過することができます。

封が開いてなければ一瞬でOKが出ますし、封が開いているものであれば匂いを嗅がれるだけで通過できます。

アルコールはだめですよ!

スポンサーリンク

 

強化検査内容

検査が強化される項目は4点。

  1. 上着検査強化
  2. 靴検査強化
  3. 爆発物等検査強化
  4. ドローンの客室内持込禁止

あまり国内線に乗らないmosariからすると「えっ?」今までは対象外だったの!?って内容もあってちょっと驚き。

ひとつずつ簡単に見てみましょう。

 

スポンサードリンク

上着検査強化

コートのイメージ

まずは上着検査の強化になります。

国際線では上着を着たままだと脱ぐように指示されますよね。保安検査では上着を脱ぐのが当たり前だと思っていたのですが国内線の場合コートや上着を着たままでも検査を通過できていたようです。

国交省のHPにも「コート、ジャケット等の上着」とあるのでジャケットもアウトです。

今はいいですがこれからクールビズが終わるので上着を着たままだと駄目ですから出張の方は気をつけてくださいね。

国内線においてもコート、ジャケット等の上着のX線検査を行います。旅客の皆様には、検査の際、上着を脱いでいただくことになります。

 

靴検査強化

靴のイメージ

続いて靴検査の強化です。

これは国際線でも基準がわからない検査のひとつですよね。

バンコクで脱がされたくらいしか記憶にありませんが、外国の方だと自主的に脱いでる人も多いですよね。

このよくわからない靴検査が国内線でも導入されます。

正直靴はマジでめんどくさいですよね。靴紐を解いて脱いで、通過後にまた靴紐を結び直して・・・あぁ。ほんとにめんどうです。

が、国内線については基準が明確なので事前に備えることができます。

ずばり、くるぶしが見えない場合、検査の対象です。

↑の写真でいうと右側はくるぶしが見えてるのでセーフですが、左側の写真はアウトということです。

男性の場合はまず大丈夫かと思いますが、これから冬にかけて女性でブーツを履いたまま飛行機に乗りたいという方はご注意を。

また、くるぶしが見えても安全靴など金属が多く含まれている靴や厚底靴は脱がないと駄目です。

 

スポンサードリンク

爆発物等検査強化

爆発のイメージ

3点目は爆発物検査の強化です。

無作為に検査員が身体に触れる検査が加えられるみたいですね。

検査機は反応しなかった場合でもペタペタされることがあるということでしょう。

また、検査紙なるもので身体に触れる検査も導入されるみたいです。これで何がわかるんでしょうね?ちょっとググってみてもわかりませんでした。

凶器や爆発物検査を強化します。無作為に検査員が体に触れて行う検査に加え、検査紙で体に触れたりする検査も新たに実施します。

 

ドローンの客室内持込禁止

ドローンのイメージ

ドローンの持ち込みが禁止されるのはラグビーワールドカップ2019年の期間における9月13日〜11月5日だけです。

11月6日からはまた持ち込みが可能になるようです。

うーん、いっそ禁止のママにしておいたほうがいいような。

あくまで機内に手荷物として持ち込めなくなるだけで、預け荷物はOKですよ。精密機械なので壊れないように厳重に包む必要があると思いますが・・・

 

スポンサードリンク

保安検査場通過締切時刻の変更

今回の検査強化によって、保安検査場がより混雑することが予想されますが、それを受けてかJAL、ANAともに10月27日から保安検査場通過締切時刻の変更を発表しています。

JAL|国内線保安検査場の締切時刻変更について

ANA|全国内空港(国内線)保安検査場締め切り時刻の変更について

保安検査の強化は9月6日から、保安検査場の締切は10月27日からとずれているので注意。

 

最後に

これから秋から冬にかけてコートやブーツの着用率が上がってくることで保安検査場がより混雑する可能性があります。

国内線を利用する予定がある方はいつもより混雑してるかも?と思って少し早めの到着を心がけましょう。

ギリギリに行ってもいいこと無いですからね。

早めに行ってラウンジでゆっくり・・・が理想ですね。

JALの上級会員になればラウンジが利用できます。

JGC修行に参考になる情報はこちらからどうぞ。意外と簡単になれますよ。

サクララウンジ

JGC修行2019年おすすめルート考察!JAL上級会員を目指そう

2019年1月5日

それでは!



スポンサーリンク

“プレミアムクラス マイレージ情報”

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

2019年10万マイルを手に入れよう

2 件のコメント

  • こんにちは。
    これだけ原発があるんだからドローンは全面禁止でいいと思うのですが…空撮なんてなくても困りませんし。ホテル高層階の窓からドローン見つけた時は本当に気分が悪かったです。あと保安検査でベルトを外し忘れて怒られてる日本人率高し。

    • まつ様

      こんばんはー!
      あっ、ベルトで引っかかるのありますね、、、
      私もつい忘れがちです。

      ホテルからドローン見えたら最悪ですね。。。
      色々事故も起きてますし、今後はドンドン禁止の流れになっていくでしょうねε-(´∀`; )

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください