JALグローバルクラブ(JGC)取得メリット2 ラウンジ、荷物編

飛び立つ飛行機

前回はJGC会員のメリットのうち「マイレージ関連のサービス」と「予約・チェックイン・搭乗時のサービス」をご紹介しました。今回は引き続き、JGC会員向けサービスの残りをご紹介します。

JALグローバルクラブ(JGC)取得メリット1 マイル、手続き編

2015.08.10

残りのサービスはこちらでしたね。

  • 手荷物に関するサービス
  • 空港ラウンジサービス
  • ノベルティ

手荷物に関するサービス

機内預け荷物

JGC会員は機内に預ける荷物の制限が優遇されます。一般会員の場合の制限は以下のとおりです。国内線と国際線でルールが違うのでご注意ください。

国内線 合計20Kg 個数制限無し
国際線 1個あたり23Kg 2個まで

これだけでも早々オーバーはしないと思いますが、旅行先で物を買いまくる方や、ダイビングなどの専用機材を持ち込む方は不安ですよね?もし超過してしまった場合、超過料金を払わないといけませんが、JGC会員ならばより多くの荷物を預けることが可能になりますので余計な心配をしなくて済んじゃいます。

国内線 一般会員+20Kg 個数制限無し
国際線 1個あたり32Kg 3個まで

これだけ預けられればまず安心ですよね。逆にこれを超えてしまうようではまず空港までの道のりが厳しいですよね。

プライオリティバッゲージサービス

JGC会員の預けた荷物は到着空港で優先して受け取ることが可能です。皆さんは到着空港で自分のスーツケースが中々出てこなかった経験がありませんか?

JGC会員ならば一般会員よりも早く荷物が流れてきますから、すぐに到着ゲートに向かうことが可能です。ということはタクシーやバスに早く並ぶことができるので旅行先の滞在時間を有効的に使えるようになりますね。

また、優先的に荷物が出てくるということは当然システム的に管理されているということですから、一般の荷物よりも丁寧な管理がされている可能性があります。

つまり旅行時の大敵であるロストバゲージ(荷物が違う空港に運ばれてしまうこと)の確立も減るのではないでしょうか?JGC会員の方でもロスバゲの報告はありますから0にはなりませんが、少しでも可能性が減るのであればこれも優れたメリットですよね。

ラウンジサービス

JGC最大のメリットがこのラウンジサービスではないでしょうか?mosariは今まで航空会社のラウンジの存在を知りませんでしたが、一度足を踏み入れてからはラウンジ無しのフライトは考えられないようになりました。

今までは手続きを終えると搭乗ゲート付近で搭乗開始時間を待っていましたが、搭乗ゲート付近って込み合うので大体席が空いていないんですよね・・・

航空会社ラウンジのいいところは保安検査後のエリアにあるため、早めに手続きを終えたら搭乗開始時刻まで喧騒から離れた落ち着いた空間で上質な時間を過ごすことが可能なんです!搭乗時間ギリギリまでラウンジでゆっくりと過ごすことで旅に余裕が生まれます。

旅先の素敵な出会いや体験を妄想するもよし、事前に確認しておきたいことをチェックするもよし、綺麗なトイレで落ち着きながらスッキリするのも忘れてはいけませんね 笑

その他にも国際線のラウンジではお食事や飲み物を無料でいただけちゃいますよ!

成田サクララウンジ

引用元:http://www.jal.co.jp/inter/lounge/

窓から飛行機が見える落ち着いたこの空間は成田のサクララウンジになります。こんな素敵な場所でゆっくり過ごすというのは小市民のmosariからしてみればとても贅沢な時間です。そんな素敵な場所でお食事もいただけちゃうんです。

成田サクララウンジ食事

引用元:http://www.jal.co.jp/narita-t2/lounge/

成田サクララウンジ食事

引用元:http://www.jal.co.jp/narita-t2/lounge/

成田サクララウンジ食事

引用元:http://www.jal.co.jp/narita-t2/lounge/

成田サクララウンジ食事

引用元:http://www.jal.co.jp/narita-t2/lounge/

どうでしょうか?こんな素敵なお食事が無料でいただけてしまうんです。何度も言いますが無料です。でも食べ過ぎには注意してくださいね。この後は機内食もでますから 笑

もちろん時期によって食事の内容は変わりますよー

更にはこんな素敵な飲み物まで置いてあります。もちろんこれも無料です!やっぱり飲みすぎには注意ですよ!

成田サクララウンジワイン

引用元:http://www.jal.co.jp/narita-t2/lounge/

食事のサービスは国際線のみとなりますのでご注意くださいませ

他にも雑誌やコンセント、パソコンなどが置かれているほか、マッサージチェアやシャワールームなんかもありますよ!仕事帰りにそのまま空港に向かってフライト前にサッパリしちゃう、なんてこともできちゃいますね。

成田サクララウンジビジネス

引用元:http://www.jal.co.jp/narita-t2/lounge/

成田サクララウンジシャワー

引用元:http://www.jal.co.jp/narita-t2/lounge/

もう見てるだけでワクワクしちゃいますよね!旅行の非日常はここから始まるんです。ラウンジ、一度使ったら病みつきですよ♪

そして驚くことにこのラウンジにはJGC会員のあなた+同行者1名の入室が可能です。どうですか?こんな素敵な空間にいきなり連れていかれたらもう胸キュンどころじゃありませんよね。壁ドンよりもよほど効果がありますよ!

壁ドン

 

ノベルティ

バッゲージタッグ

JGC会員になるとオリジナルのタグをいただけます。あまり付けている人を見たことがありませんが、噂によるとオジ様がよく付けていらっしゃるようです。JGC入会の記念として大切にしておくことをおすすめします。入会時しかもらえませんので。

JGCタグ

引用元:https://www.jal.co.jp/jalmile/jgc/novelty.html

 

やっぱりJALに乗らないとだめ?

いかがでしたでしょうか?とっても素敵な特典ばかりですよね。これはもう使い倒すしかない!と息巻くのはわかりますがちょっと待ってください。JGC会員になれば常にこの特典が受けられるかというと、そうではないんです。JGC会員はJALの会員組織ですから基本的にJAL便に搭乗するチケットを持っていることが条件となります。ANAの飛行機に乗ろうとしている人には使えないんです。

でもご安心ください。JALは「oneworld」アライアンスに加盟しています。アライアンスとはざっくり航空会社どうしが手を組み、お互いの機材や路線を有効活用し、サービス全体の向上を目指した連合です。これによって我々ユーザーはより快適に世界中を飛び回ることができるんですね。現在、世の中にはJALが加盟する「oneworld」、ANAが加盟する「スターアライアンス」、「スカイチーム」の3つのアライアンスがあります。

実はJGC会員の特典の1つに「onewolrd」アライアンスの「Sapphire」ステータスの付与があります。次回は「oneworld」アライアンス加盟の航空会社利用時の特典についてご紹介したいと思います。

JALグローバルクラブ(JGC)取得メリット3 oneworld

2015.08.12

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
---JGCへの第一歩はJALカードから---
今ならキャンペーン実施中

---海外旅行保険に悩むあなたへ---
過去事例から学ぶ必要な保険とは
補償金額

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です