【やったぜ!】ヒルトンはステータスを延長!マリオットとは違うぜ!

ヒルトン ステータス会員証

皆様こんにちは。

コロナウイルスのせいで旅行どころじゃなく無くなったせいでホテル業界も悲鳴を上げているわけですが、そんな中でヒルトンは流石の対応をしてくれました。

そう、ステータスの延長です。

キャンセル無料のポリシーなどは当たり前で、上級会員に対してもケアに抜かりが有りません。

3月25日に発表されたステータスに関する対応を見てみましょう。

 

スポンサードリンク

ステータスは延長

いや、ほんとヒルトンさん素晴らしいっす。

今回発表された対応は4つあります。

  • 019 Status Extension. All members whose 2019 status was scheduled to be downgraded on March 31, 2020—whether it’s Diamond, Gold or Silver—will automatically receive an extension through March 31, 2021.
  • 2020 Status Extension. We are extending your 2020 member status through March 31, 2022. This means you will continue to enjoy all the Diamond, Gold or Silver benefits you have access to today for the next 24 months.
  • Points Extension. We will pause the expiration of all Points scheduled to expire between now and December 31, 2020.
  • Weekend Night Rewards Earned on Eligible Hilton Credit Cards. We have extended the expiration date of all unexpired Weekend Night Rewards as of March 11, 2020, and all new ones issued until August 30, 2020, through the end of next summer (August 31, 2021).

https://www.hilton.com/en/corporate/coronavirus/

1点目は2019年にステータス維持できなかった人向けです。

つまり2018年にステータスを得たけれど、2019年に維持できなかったために2020年3月31日で陥落する予定の人となります。

こちらに関しては1年間期間を延長して2021年3月31日までステータスが有効になります。

2019年の結果に応じるステータスダウンなので実際のところコロナの影響は関係無いのですが、救済する処置を取ってくれたんです!

ちなみにマリオットは容赦無くステータス落とされましたw

マリオット ゴールドステータス

マリオットの2020年ステータスがついに反映!救済処置は?

2020年3月23日

 

2点目は2020年に有効なステータスを持っている人向けです。

つまり、2019年にステータスを達成し、2021年3月31日までステータスが有効の方になります。

これは影響が大きいですよね。ステータスを持っているにも関わらず2020年はまともに旅行ができないんですから・・・

もちろんこれも救ってくれます。

有効期限を2022年3月31日までステータスが延長されます。24ヶ月もの間ステータスを楽しんでくれよというわけです。

 

3点目はポイントの有効期限の延長です。

2020年12月31日までに期限の切れる予定のポイントの消失を一時的に停止します。

 

4点目はクレジットカードによる週末宿泊特典の期限延長です。

日本のクレジットカードでは付帯されないので日本の会員に関係はありませんが、宿泊特典の有効期限を2021年8月31日まで延長します。

 

まさに抜かりのない対応。素晴らしいっすよホント。

IHGなんかはステータス獲得に必要な実績を25%オフにするなどの対応をしていましたが、ヒルトンの場合はステータスを持っている上級会員であればそもそも宿泊を不要にしてくれたわけです。1年間無条件で延長ですからね・・・

ヒルトン ステータス会員証

mosariは2019年にステータスチャレンジにてダイヤモンドを獲得しているので、2021年3月31日までの有効期限の予定でしたが、今回の発表により2022年3月31日まで有効期限が延長されました。

mosariがダイヤモンドステータスを手に入れたのが2019年2月26日なので、実質3年間もの間ダイヤモンドステータスを満喫できることになってしまいました。あわわわわ。

 

無料キャンセルポリシー

ステータス会員への対応はパーフェクトでした。正直期待以上でした。

なのでヒルトンを使ってあげたいのですがやはりコロナの影響がどうなるわからない以上予約は怖いですよね。

そんな不安を払拭するように新規予約も含めて無料でキャンセルできるようにしてくれています。

  • Existing Reservations. All individual reservations—even those described as “non-cancellable” (“Advanced Purchase”)—that are scheduled for arrival on or before June 30, 2020 can be changed or cancelled at no charge, up to 24 hours before your scheduled arrival day.
  • New Reservations. Any individual reservations you make—even those described as “non-cancellable” (“Advanced Purchase”)—that are booked between today and June 30, 2020 for any future arrival date can be changed or cancelled at no charge, up to 24 hours before your scheduled arrival day.

https://www.hilton.com/en/corporate/coronavirus/

既存の予約について

2020年6月30日までに到着予定の全ての料金(キャンセル不可、事前購入を含む)は到着の24時間前までに無料で、変更、またはキャンセルが可能です。

 

新規の予約について

2020年6月30日までに新規で予約したものについては、キャンセル不可、事前購入料金であっても到着の24時間前までに無料で変更、またはキャンセルが可能です。

 

ということで既存の方も新規の方も安心して変更、キャンセルが可能になっています。

ただし、変更不可の料金を変更、キャンセルする際は以下のページで手続きする必要があります。

If you need to adjust reservations made via the Hilton website, app or call center, you can change your reservation here or contact the Hilton Guest Assistance team. If you need to adjust reservations made through another travel site, please contact them for assistance.

https://www.hilton.com/en/corporate/coronavirus/

リンクにアクセスしてみると英語サイトだったのでちょっとだけ手続きに戸惑うかもしれません。

ヒルトン キャンセル手続き

内容はホテルの予約情報の確認レベルなので冷静にやれば誰でもできるとは思いますが、キャンセル可能な料金のようにWebやアプリで一瞬でできるわけではないという点だけ注意。

ただselect usの項目は「COVID-19〜Cancellation」しか無いので、変更だけなら手軽にWebやアプリ上でできる可能性はありそうです。

情報求む!

 

スポンサードリンク

最後に

ヒルトンは既存の上級会員向けの対応、新規、既存の予約に関して最高レベルの対応をしてくれています。

2020年に新規でステータスを獲得するのが難しい以外はほんと素晴らしいです。

ヒルトンは日本語サポートのレベルが低いせいでこういった対応はあまり期待しない傾向にあったのですが、今回でイメージがすごく良くなりました。

逆にマリオット(旧SPG)は日本語サポートのレベルが高いのでついつい期待しちゃうのですが、今回のステータス更新はバッサリ切り捨てられました。まぁ無料でプラチナをバラ撒いたりしてくれてるので感謝しかないんですけどね。

マリオットはまだこれから会員向けのステータスに関する発表があるはずなのでそれを待ちましょう。

海外ではマリオットとヒルトンの対応の差が大きすぎてマリオットがかなり非難されているので何かしら手を打ってくるかもしれません・・・!

 

ヒルトンの対応は、

  • 2020年3月31日で落ちる予定だった方→1年間延長
  • 2021年3月31日で落ちる予定の方→1年間延長
  • ポイントの有効期限→2020年12月31日までは失効しない
  • 無料宿泊券→2021年8月31日まで延長
  • 予約→6月30日までに予約すれば無料で変更・キャンセル可

です。

やー素晴らしいですね。

マリオットの現状発表されている内容はこちら。

2020年 マリオット プラチナ ステータス

マリオットのステータスが落ちないけど、延長するとは言わないマリオット

2020年3月15日

航空業界もキャンペーンを発表しています。

ANAはステータス獲得に必要なPPが2倍!

ANA プレミアムポイント 2倍キャンペーン

ANAがプレミアムポイントを2倍の神プロモ発表!つまり修行コストが半額だ!JALもFOPキャンペーン予告

2020年3月21日

JALもFOPが2倍!

JAL FOP 2倍キャンペーン

【超歓喜と絶望】JALもFOP2倍がきたああああ!ANAより長い7月まで対象!

2020年3月26日

今飛行機に乗ること自体はリスクですが、簡単に上級会員になれるチャンスでもあります。

おまけでヒルトン関連。

ハワイの3泊無料券をもらえる説明会。

ヒルトンのタイムシェア「グランドバケーションズ」の説明会に参加!初のハワイ行きが決定!

2019年5月26日

mosariがダイヤモンドをほぼ無料で手に入れた話。むしろ得した?

ヒルトン ステータスマッチ

ヒルトンのステータスマッチ(チャレンジ)が2021年まで有効に延長!

2019年5月25日

色々大変な時期ですがこういう美味しい救済処置は有効に使わせていただきましょう。

それではー!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

4 件のコメント

  • ところがですね。感染爆発してるにも関わらずキャンセル無料じゃない期間がそれなりにあったんですよ。航空会社より1週間以上も対策が遅れ、マリオットからリリースがあった翌日になってやっとキャンセルフリーにしたんです。
    それまで特別対応はサウジ、イラン、中国、イタリア限定で、日本は知らないわよって対応してたホテルが一部にあります。帰国できなるなるリスクを説明しても返事は同じ、あくまでゲスト側の都合であると。
    当日欠航するまで欠航証明書は手に入らないし、時差を考慮しても確実に24時間前までにマネージャーに連絡する方法があったのか疑問です。ゲストだけじゃなくスタッフの健康を軽視していると思われても仕方ないかと。

    • まつ様

      こんにちはー。
      おぉ、キャンセルポリシーの拡充についてはマリオットの方が先だったんですね。
      それにしてもほんととんでもないことになっちゃいましたね。

      ご予定は大丈夫でしたか?やはり幾つかキャンセルを?

      • ポイント宿泊が多かったので痛手は最小限でした。事前決済に関してもステータス関係なく特別対応して頂けたヒルトンもあり、ことを荒げるつもりはありません。上記ヒルトンにも伝達済みです。今回、悪いのはウイルスであってホテルでもゲストでもないと思います。想定外の事態にあって「いかなる場合も(返金なし)」という言葉の意味を考えさせられました。企業としての社会的責任に影を落とす可能性があったからです。死者も出ていますし、我々ゲスト側もコロナの経験を経て、もっと早期から渡航の是非を検討すべきだったのではないかと感じました。あくまで私見です。

        • まつ様

          こんにちは。
          そうでしたか・・・ほんとウイルスのせいで色々おかしくなっちゃいましたよね。。。
          まさかここまで拡大するとは年始時点では想像つかなかったので致し方無い部分はあるとは思いますが、
          とにかく自分が感染しないように努力するのみですね(;´∀`)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください