全国旅行支援は混乱しすぎぃ!mosariもやらかしました!

皆様おはこんにちばんは。

20日からは東京も全国旅行支援が対象となり本格的に始まったわけですがまぁ混乱してます 汗

mosariも先日予約してみましたがやらかしました・・・

皆さんは大丈夫でしたか?

 

スポンサードリンク

支援内容概要

全国旅行支援の内容はこんな感じ。

  • 開始時期:2022年10月11日〜終了は未定
  • 割引率(人/泊):旅行代金の40%
  • 割引上限(人/泊):交通手段付きは8,000円、それ以外は5,000円
  • クーポン(人/泊):平日3,000円、休日1,000円

内容的にはありがたいものですが、運用方法がク○だったんですよね。

それは、開始日(10月11日)を待たずに、既存の予約も対象になる。

という発表があったためです。

そのため10月入ってから早めに予約しておく動きが生じていました。

開始日を待っていると便乗値上げされる可能性があり、お得のようでお得でなくなってしまったり、人気の日/施設の予約は一瞬で埋まってしまうからです。

mosariも事前予約を推奨していましたし、実際予約しています。

全国旅行支援

全国旅行割を使って予約したよ 初めての国内1人旅

2022年10月2日

想定よりも安く予約できましたし、そこから割引があるのでめちゃめちゃお得に旅行できます。

と、そこまではよかったのですが、その後の適用方法がよくわからずやらかしてしまいました。

 

既存予約は申請が必要

そう、既存予約を全国旅行支援に適用させるには申請が必要です。

ただこれが非常にわかりにくく、混乱してしまった人も多いじゃないでしょうか。

予約サイトごとに異なると思いますがmosariが予約していたJAL PAKを例にしてみます。

  1. 都道府県ごとに発売日が異なる
  2. 申請は発売日よりも前に必要だった
  3. 早い者勝ち
  4. 既存予約も対象になるが申請方法は当初記載が無かった

とにかくわかりにくくしていた原因は上記4点です。

まず今回の全国旅行支援は都道府県ごとに開始日を変更できるようになっています。

11日から販売を始める県もあれば東京のように20日からとする県もありました。

mosariは福岡IN、長崎OUT、宿泊施設は佐賀県といった複数県を跨ぐ場合にどこで申請すればいいのか?というのもわかりませんでしたし、発売日が県ごとに異なるのでいつから申請すればいいのか?というのもよくわかりませんでした。

いずれのケースにしても発売日以降の申請かと思っていたのですが、実際は発売日よりも前に申請が必要でそれを見落としてしまっていたんです(´∀`; )

発売日の前日に改めてサイトをくまなくチェックしている時に既に既存予約の申請期間が終わってたんです。。。

事前にいつ、どういった方法で申請が必要か書いておいてくれればこんなことは起きなかったのですが、「追ってお知らせします。」とだけあって、事前予約を推奨するような案内だけでmosariも予約してしまっていました。

んでもって申請に関しても予算がだいぶ少ないようで先着順っぽいんですよね。

そのため人気の県は期間内であったとしても申請が遅かった場合対象外になってしまったケースが生じているんじゃないかなと。

HISなんかは専用プランでの取り直し&当初10月出発の既存予約に対しては完全に対象外にする旨を発表して問題になってたみたいです。

『全国旅行支援』開始も…HISが10月分対象外&キャンセル料発生に「悪徳企業」「手のひら返し」大炎上!

  • 10月の旅行は対象外で遂行する
  • 11月以降の専用プランで取り直す

といった対応を迫られたんです・・・

現在は10月分も専用プランで取り直せるように変更されてるっぽいですが、そもそも人気のところは埋まってしまってますし、取り直しなので便乗値上げの影響も受ける可能性があります。11月以降の旅行ももちろん同じことが言えるので取り直しの時点でキッツイんですよね。

もちろん予約サイトや旅行代理店が悪いわけではありません。

政府の段取りが悪すぎるだけです。

十分な準備期間を設けずに現場任せになるから起きた人災です。

 

スポンサードリンク

対象外になるとテンションだだ下がり

mosariは申請期間を見逃してしまっており、申請期限を超えた場合は対象外だとはっきりサイトに明記されていました。

JAL PAK 全国旅行支援

適用を承ることができません!!

まじで旅行するかキャンセルするか悩みました。

2万円ちょっとの補助があるとないとではお得感が・・ね。

正規料金払うならマイルを使った特典航空券の選択肢もありますし、宿泊施設ももっと自由に選べるのでダイナミックパッケージにこだわる必要は無かったので。

そりゃあもうテンションだだ下がりでした。

いく・・?みたいな感じでした。

夫婦旅行だったら行ってると思いますが、1人の遊び旅行なので無理していく必要も無かったので。

申請期限は終了していましたがダメ元で申請だけしておきました。

そしたらですよ。

そしたら・・・

・・

JAL PAK 全国旅行支援

全国旅行支援事業の対象となります!!

対象となります!!

うわーん、JALさん大好きぃぃいいい!!(正確にはJAL PAKですが)

よくよく見てみたらmosariの予約は10月16日(金)〜19日(日)までに申請しないといけなかったみたいです。

いやいや、3日間って短すぎでしょ。

流石にありえないです。

あまりにも短すぎて気づかない人多数でしょう。

それはJAL PAK側も認識していた、さらに、mosariは佐賀県という都道府県魅力度ランキング最下位の県の宿泊が含まれていたので申請期限後も予算が余っており対象にしてくれたんでしょうね。きっと。

イレギュラーな対応かと思いますが、柔軟に対応してくれたJAL PAKさんには感謝。

 

ということで無事に逝ってくることができました。

返金は追ってになるみたいですが現地でちゃんとクーポンもらえたので大丈夫でしょう。

発売日を迎えても一瞬で売り切れてしまうなど、かなり混乱が生じている全国旅行支援。

色々ありましたがやはり事前に予約しておくのは正解だったのかなと思っています。

【独自】全国旅行支援の“便乗値上げ”観光庁通知「事業者登録取り消しも」

こんなニュースが出てくるくらいですので宿泊費も高騰してしまってそうですし・・

だたこういう感じの先着順だと情報弱者が得できないすからね。どうなんでしょうね。政府さん。

高齢者の方がお金持ってまっせ?

今後の支援施策も待ってますよん。

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
SPGアメックス 2021年 メインカード

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください