マリオットのポイントセール 40%〜50%ボーナス

皆様こんにちは。

マリオットがポイントセールを開始しました。

2021年初のポイントセールはお得なのかどうか見てみましょう。

 

スポンサードリンク

40%〜50%ボーナスポイント

  • 販売期間:2021年2月16日(火)〜3月22日(月)
  • ボーナスポイント:40%〜50%
  • 購入上限:100,000ポイント(年間)

販売は日本時間で3月23日12時59分までとなっております。

前回のセールでは50%ボーナス(会員によっては60%ボーナス)なのでイマイチですね。10%分減ってしまっています。

年初なので様子見って感じなんですかね。

マリオットがSPGと統合以降のポイントセールはこんな感じ。

開始時期 セール内容
2019年4月 25%割引
2019年9月 30%割引
2019年11月 30%割引
2020年2月 50%ボーナス
2020年5月 60%ボーナス
2020年9月 50%ボーナス
2020年11月 60%ボーナス
2020年11月延長 50%ボーナス(会員によっては60%)
2021年2月 40%ボーナス(会員によっては50%)

2019年までは割引でしたが2020年に入ってからはボーナスポイントになっており、現金収入を意識していることが伺えます。

ポイントのバラマキなのでポイントの価値が下がらないか心配ですね(;´∀`)

年間の購入上限は100,000ポイントなので、今回のセールで50%対象の人は100,000ポイント+50,000ポイントボーナスで合計150,000ポイント獲得可能です。

 

購入金額

50%ボーナスの会員の場合で見てみましょう。

マリオット ポイントセール

合計150,000ポイントが1,250ドルです。

執筆時点の為替に反映するとこんな感じ。

マリオット ポイントセール

日本円にすると131,901円ですね。

ポイント単価で言うと

131,901円÷150,000ポイント=@0.88円

続いてマイルに移行した場合のマイル単価を見てみましょう。

マリオットのポイントはマイル移行時に60,000ポイントごとに5,000マイルがボーナスが付くので、60,000ポイント=25,000マイルで計算してみましょう。(マイル移行レートは3対1)

60,000ポイント×0.88円=52,800円。

52,800円÷25,000マイル=@2.11円

1マイルあたり2円ちょっとですね。

前回の60%ボーナスの場合だと1マイルあたり@1.94円だったので若干悪化しています。

 

スポンサードリンク

購入条件

マリオットのポイント購入は新規のアカウントだとできないようになっています。

  • アカウント作成後滞在履歴あり:30日以降から
  • 滞在履歴なし:1年後から

今から新規アカウントを作っても今回のセールには間に合いませんが、今年も数回セールがあるはずなので、それにむけてアカウントを作っておき、近場のマリオット系列のホテルに泊まっておけば次回には間に合います。

もちろんアカウントの開設費、年会費は無料です。

 

購入方法

今回もpoints.comで購入することになります。

こちらのサイトにアクセスしてください。

https://storefront.points.com/marriott/ja-JP/buy

ポイント数を選んで氏名、会員番号、メールアドレスを入力して決済すればOKです。

オファー対象かも上記で確認可能です。

ログイン前は40%ボーナスになっていると思いますが、ログイン後にオファー対象の場合は50%に内容が更新されます。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • 販売期間:2021年2月16日(火)〜3月22日(月)
  • ボーナスポイント:40%〜50%
  • 購入上限:100,000ポイント(年間)
  • ポイント単価:@0.88円(50%の場合)
  • マイル単価:@2.11円(50%の場合)

となっております。

会員によってはターゲットオファーで50%ボーナスになっています。

ポイントで宿泊した場合のお得度や、マイルに交換前提で購入する場合のお得度なんかはこちらの記事をどうぞ。

【ターゲットオファーも】60%ボーナス付きでマリオットのポイントセール開始!

2020年11月24日

もっとお得にマイルを手に入れたいという場合は入会キャンペーンだとノーリスクでマイルを手に入れることも可能です。

ANA A380

コロナの間にビジネスクラスでハワイ往復分のマイルをノーリスクで手に入れる方法

2020年11月15日

上記の方法と併用してポイントを購入するのも有りですね。

併用したらビジネスクラス特典航空券が容易に手に入ります。ビジネスクラスはいいですよぉ〜。

恐らく今年もどこかで60%ボーナスのセールが出るんじゃないかなーと思っているのでmosariは見送りかなー。

後少しで特典航空券分のマイルが貯まるぞーって方は逝ってしまってもいいんじゃないでしょうか。50%ならそこまで悪いわけではないので。40%だと流石に待ったほうが良い気がしますが。。。

なお、マリオットはQ1プロモとしてダブルポイント&ダブルクレジットを実施中。宿泊予定者は忘れずに登録しておきましょう。

JUMP!

マリオットのQ1プロモと特別対応で上級ステータス獲得が容易に

2021年1月17日

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
SPGアメックス 2021年 メインカード

 

 

4 件のコメント

  • mosari様

    こんにちは。
    けん@ORBEAです。
    SNSでも話題となっており、皆さん迷い中の方が多いみたいですね。
    私は、違う意味で迷っています。
    60%で買うか買わないか?です。
    と言いますのも、コロナでいつ海外に行けるかはっきりしない中で
    マイルは貯まるばかりで、来年には50万マイル超える予想です。
    その様な状況でも買うべきかどうかで悩んでます。
    昨年も悩んで買いませんでした(汗)
    因みに、私は仕事の都合等で海外旅行(出張以外)は年1回が限度です。
    mosari様ならどうしますか?
    期限が無いから、買いだめしますか?

    • けん様

      こんにちはー!
      年1回で一人分として見ればこれ以上増やしてもちょっと不安ですね。
      お二人で旅行できるのであれば逝っちゃってもいいのかなと思います。
      (ドイツに住む娘さんにビジネスをプレゼントとか・・・贅沢ですかね 笑)

      我が家も通算で50万マイル相当はありますが、2人分と思えば2回ビジネスで行ったらほとんど無くなっちゃうのでリスクは多少あるものの買い増します!
      でもできる限り様子見で買うとしても年末になりそうです。

      • mosari様

        早速の回答、ありがとうございます。
        娘は、コロナがひどくなる前に2月末のFRA最終帰国便で帰ってきました。
        旅行は、今後ずっと妻と2人で行こうと思っています。
        又、コロナが終息して可能なら息子(大学生)を海外に連れて行き、
        グローバルな社会人として活躍できるように経験を
        積ませたいとも思っています。(英語は全く問題ないのですが)
        そう考えると、貴兄のアドバイス通り買い増しも検討に値しますね(^_^)
        色々とありがとうございました。

        • けん様

          こんばんはー!

          大学生のお子様と一緒に海外経験のための旅行なんて素敵ですね。
          奥様とも行かれるのでしたら買い増しは全然ありかと思います。

          2021年も始まったばかりですので、年末までじっくり様子見しちゃいましょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください