ヒルトンのデイユースが思った以上に快適だった【ヒルトン成田】

皆様こんにちは。

先日ヒルトン成田をデイユース利用しました。

あまり聞き慣れないワードですよね。実際に使ったことがある人はかなり少ないんじゃないでしょうか。

簡単に説明すると日中だけ部屋を利用できるプランです。日中だけなので日が変わるような”宿泊”はできません。

えっ、それってホテルの意味なくね?って思うかも知れませんが、日帰りでホテルステイを味わうことができるので、普段忙しくて明日の朝も早いし・・・なんて時にリフレッシュするような使い方ができます。

 

スポンサードリンク

ヒルトンのデイユース

国内のヒルトンでデイユースできるホテルと利用可能時間、金額を見てみましょう。

ホテル名 利用時間 金額
ヒルトンニセコビレッジ 8時〜18時 8,640円
ヒルトン東京 12時〜18時 18,300円
コンラッド東京 利用不可 利用不可
ヒルトン東京お台場 10時〜16時 18,160円
ヒルトン東京ベイ 11時〜17時 7,000円
ヒルトン小田原リゾート&スパ 利用不可 利用不可
ヒルトン成田 9時〜18時 6,000円
旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクション 利用不可 利用不可
ヒルトン名古屋 利用不可 利用不可
ヒルトン大阪 利用不可 利用不可
コンラッド大阪 12時〜18時 24,857円
ヒルトン福岡シーホーク 10時〜17時 8,640円
ダブルツリーbyヒルトン那覇 利用不可 利用不可
ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城 利用不可 利用不可
ヒルトン沖縄北谷リゾート 9時〜18時 9,250円
ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート 利用不可 利用不可

※金額は税サ抜
※金額は最安値の日程

デイユースができないホテルもけっこうありましたが、1万円以下のホテルもちょいちょいありました。(実際は税金が追加されるのでHPから検索してみてください)

成田のように固定で6,000円のところもあれば、日毎に金額が変わるホテルもありました。

利用できる時間もホテルによってバラバラですね。

 

ヒルトン成田デイユース

今回初めてヒルトン成田でデイユースを使ってみました。

チェックインは9時からなのでその時間を目指して自宅を出発。

実際のチェックインは8時40分頃でしたが、問題無く部屋に入れていただけました。

この辺は普段の宿泊と同様に用意さえできていればキーがもらえそうな雰囲気でした。

チェックイン手続き自体は普段の宿泊と変わりませんでした。

が、気になっていたのがデイユース利用時のステータス会員への扱いです。

我が家は現在ヒルトンのダイアモンドステータスをいただいているのでどのようなメリットが得られるのか気になっていました。

ダイヤモンドキット

再びヒルトンのダイヤをゲット。ステータスマッチとチャレンジは別だった

2019年3月10日

mosariがダイアモンドステータスをもらえた理由とダイアモンドステータスの主なメリットは上記の記事を参照ください。

 

実際に得られたメリットを見てみましょう。

 

スポンサードリンク

アップグレード

デイユースでも客室がアップグレードされました!

ヒルトン成田 デイユース

mosariが予約していたのは最安値の「ヒルトン クイーンルーム」です。

実際にアサインされた客室は・・・

ヒルトン成田 デイユース

部屋の広さが25㎡→35㎡へ広くなり、高層階+エアポートViewになる「デラックスプラス クイーンルーム」にしていただけました。

ヒルトン成田 デイユース

6,000円のお部屋から14,000円のお部屋にアップグレードされてしまいました。ありがたやー。

おかげで滑走路から飛び立つ飛行機を見て楽しむことができました。

嫁と二人で窓際に座って1時間くらい見ていました(;´∀`)

5分置きくらいに飛び立つのでついつい見ちゃうんですよね。

Flightradar24

あの飛行機はどこへ行く?フライトレーダー24がめっちゃ便利で楽しい

2019年3月28日

フライトレーダーがあれば面白さ倍増です。

宿泊のできないデイユースといっても使用する客室は変わりませんからベッドも当然ありますし、バスローブやシャンプーといったアメニティもちゃんと用意されています。

 

2名分の朝食

えっ、泊まっていないのに朝食?!と思いますよね。

キーを受け取る際に「朝食がまだでしたら朝食会場で召し上がってください。」とのありがたいオファーが。

そう、チェックイン翌日ではなく、チェックイン当日の朝食をいただくことができました。

ヒルトン成田 デイユース

お言葉に甘えてフルブレックファストをいただきました。写真は嫁の朝食。

ヒルトン成田

窓際に設けられたテラス レストランは明るくて開放感があります。

半分以上が外国のゲストでした。日本語は殆ど聞こえないので海外に来たような不思議な感じでした。

デイユースの利用が午後からのホテルだと難しいかもしれませんが、「部屋はまだ使えないけどよかったら朝食でも食べて待っててよ。」なんて言われるかも知れません。裁量によって変わる可能性もあるのでもらえたらラッキーくらいなつもりで。

ヒルトン成田であれば9時にチェックインすれば間違いなくもらえそうな雰囲気でした。

ヒルトン成田 デイユース

ダイアモンドメンバーには専用のPOPが。

ざっと見渡すと4テーブルくらいに置いてありました。皆すげーなぁ。

 

スポンサードリンク

ヘルスクラブの利用

ヒルトン成田にはジムとプール・サウナが設けられています。

ヒルトン成田
ヒルトン成田

宿泊者であれば、

  • ジム(18歳以上)  無料
  • プール・サウナ(13歳以上)  1,620円
  • プール・サウナ(12歳以下)  810円

となっています。

プールに入るには宿泊者であっても有料なのですが、ダイアモンドステータスのおかげでこちらも無料で利用できるということでした。

今回は着替えを持ってきていなかったので利用はしていませんが、今度来る時は運動できる格好と水着を持ってこようと思います。

 

プレミアムWiFi無料

ヒルトンの客室のWiFiは有料であることが多く、ヒルトンオナーズ会員になると無料になります。

ダイアモンド会員はより高速なプレミアムWiFiも無料で利用することができます。

ヒルトン成田

こちらは以前の宿泊時に撮ったスクリーンショットですが、WiFiに繋ぐとプランの選択画面が表示されます。

有料の場合の値段が表示されていますが、会員の場合チェックアウト時に請求されることはありませんのでご安心を。

今回はプレミアムプランに繋ぎましたが請求されていません。

 

スポンサードリンク

ウェルカムドリンク

ヒルトン成田にはエグゼクティブラウンジがありません。

ラウンジがあるホテルでしたら利用が可能になると思われますが、ヒルトン成田の場合はレストランやバーでドリンク(ビール・ワイン含む)が1杯無料でいただけるチケットがもらえます。

ヒルトン成田 デイユース

こんなチケットが2名分いただけました。

無料チケットだけ利用して出れば1円も払う必要がありません。ありがたい。

せっかくなのでお部屋でゆっくりと飲みたいということであれば1階のテラスレストランでお願いすればカップに入れてお持ち帰りさせてくれます。

dayuse

客室の窓際で飲み物を飲みながら飛行機ウォッチを楽しむことが出来ました。

 

レストラン20%無料

いただいたキーケースにはHPCJ20%引きのスタンプが。

ヒルトン成田 デイユース

HPCJとは「ヒルトンプラミアムクラブジャパン」のことですね。国内のヒルトンをお得に利用できる有料の制度ですね。

ヒルトンプレミアムクラブジャパン

ヒルトンプレミアムクラブの特典が2017年10月から変わります

2017年9月10日

↑の記事でまとめていますが2017年に制度が微妙に変わりまして、現在は解約してしまっていたのですが、その制度の一部であったレストラン20%オフの特典が利用できるスタンプが押されていました。

実際使ってはいないのですが、使えるのであれば嬉しいですね。アフタヌーンティーや夕食をお得にいただくことができます。

 

そういえば気になった点

ということでデイユースと言えどかなり至れり尽くせりだった訳ですが、1点だけそういえば・・・と気になった点がありました。

それは客室に無料の水が無かったことです。デイユースだともらえないのか、たまたま忘れ去られたのかはわかりませんが、今回はありませんでした。

デイユースだともらえるか不明だったので念の為飲み物は持ってきていたので別に問題は無かったのですが。

朝食会場で飲み物はいただきましたし、1杯であれば無料のドリンクチケットもありますしね。

 

駐車料金

これは宿泊時と変わらずに1日400円でOKでした。

部屋付での支払いも可能です。

 

滞在実績も付くよ

チェックアウトの翌日にアカウントを見てみると・・・

デイユース 滞在実績

ちゃんと1カウントされていますね!

泊まって無いけど「Night(宿泊)」にも1カウントされてますね。

ヒルトンって前は2、3日くらいしないと滞在実績が反映されなかったと思うのですが、今回は翌日に付与されました。

なんかシステム変わったのかな。

早いに越したことは無いのでありがたいですね。

ヒルトン プロモ

なお、ヒルトンでは現在2019年5月5日までの滞在に対して2,000ポイントを付与するプロモーションを実施していました。

ヒルトン成田 デイユース

デイユースなので付くか微妙だったのですが、きちんと付与されていました。「2019 Points Unlimited」って項目ですね。

今回は

  • 部屋代:6,000円
  • 税サ:1,258円
  • 駐車場料金:400円

合計7,658円となりました。

ポイントは税サ分には付かないので、

6,400円÷111ドル=57.7×10Ptで、ベースポイントは577ポイントでした。

ダイアモンド会員は100%ボーナスが付くので追加で577ポイント。

ダイアモンド会員はさらに1,000ポイントがボーナスで付くので、

  • Base Points:577
  • DIAMOND ELITE 100% BONUS:577
  • DIAMOND MYWAY BONUS:1,000
  • 2019 Points Unlimited:2,000

合計4,154ポイントが付与されました。

 

ヒルトンのポイントはざっくり0.5円程度の価値になるので、2,000円分くらいのポイントが手に入りました。

7,600円の滞在に対して2,000円分のポイントですから還元率で見ると26%・・・

実質5,000円強で滞在できたことになりますね(;´∀`)

ヒルトンの朝食は1人3,000円程度しますから、2人で食べた今回は完全に元が取れてしまった感じです。

ウェルカムドリンクやプールなんかの値引き分も考えたら・・・

大丈夫かヒルトン成田・・・

5月6日以降は2滞在目からポイント2倍のプロモーションに変更になっていますが、こちらもデイユースでも対象になると思われます。

ヒルトンのQ2プロモが発表。2回目の滞在からポイント2倍だぞ

2019年5月6日

 

まとめ

ヒルトンのデイユースを簡単にまとめると、

  • 日中だけの宿泊無しの日帰りプラン
  • デイユースの設定が無いホテルもある
  • アメニティは完備(水は無いかも?)
  • ステータス会員へのベネフィットもあり
  • 滞在実績が付く(Stay、Night共に)
  • プロモーションのボーナスも対応
  • ヒルトン成田のお得度がヤバい

といった感じでしょうか。

ホテルにお籠りして日々の疲れを癒やしてゆっくりとした時間を過ごすのはいい気分転換になりました。

アトラス航空

望遠レンズじゃ無いのでボヤっとしてしまっていますが(しかも雨)、アトラス航空の純白の機体を見ることができました。

マレーシア航空のA380といったの大型機材も見ることができて楽しかったです。

飛行機見に行くと望遠レンズ欲しくなるなぁ・・・

そんな訳でヒルトンのデイユースでした。

こんな使い方もあるってことで!

それでは!



スポンサーリンク

“プレミアムクラス マイレージ情報”

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

2019年10万マイルを手に入れよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください