37万マイル剥奪された男と、1000マイル無くなった私。2つのケース

マイレージプログラム

皆様こんにちは。

大切に貯めたマイル。1マイルも無駄にしたくないですよね。わかりますとも。

そんな大切なマイルを37万マイルも剥奪されたロシア人男性が話題になっていますね。

マイルが剥奪されるってことは本当にあるんだなーなんて思っていたら、mosariのマイルもなんだか減っているような・・・

今日は一度加算されたマイルが減った2つのケースを見てみましょう。

 

スポンサードリンク

ロシア人男性のケース

アエロフロート

事件が起きたのはロシアの航空会社であるアエロフロートでのマイレージプログラムです。

アエロフロートは機内持ち込み可能な重量以下であればペットを持ち込むことが可能なようで、男性も愛猫をケージに入れて持ち込む予定だったんだそう。

寂しがり屋の愛猫を寒い貨物室に預けることはできない・・・

そんな猫思いの男性。機内に持ち込めるならそりゃ持ち込んだ方がいいですよね。

猫も気圧や振動で不安でしょうし。

ということでチェックインカウンターで機内に持ち込むことを伝えると拒否されてしまいました。

理由は重量オーバー・・・

機内に持ち込みできる荷物は重量が決められています。

規定を超える分は預け荷物にしなければいけません。

アエロフロートの規定では8キロ以内でなければいけなかったのですがその猫は10キロ・・・

アエロフロート

規約にもしっかりとケース込みで8キロ以下と記載されています。

規定違反なわけですから諦めて貨物室に預ければよかったのですがこの男性は一度チェックインを諦めて、ある方法にでます。

そう、すり替え作戦です。

友人が飼っている規定重量以内の猫でチェックインを行い、保安検査場に向かう前に愛猫をケージに戻すという手段を取ってしまいました。

これは重大な規約違反です。

この事実が発覚し男性は37万マイルもの貴重なマイルを剥奪され会員資格を失効してしまいました・・・

え、何故ばれたって?

それはこの男性がすり替えで機内に持ち込めたことをfacebookにアップしてしまったんですね。

SNSでの投稿がきっかけで航空職員が空港の監視カメラの映像をチェックしたところ、すり替えが行われた事実が確認でき剥奪が決定・・・

愛猫のために37万マイル失った彼ですが、1700件も寄せられたコメントは賛否両論。中には彼にマイルをプレゼントするような申し出も沢山でています。

残念ながら彼はマイレージプログラムを退会させられているようなのでマイルを受け取ることができないのですが、その申し出たマイルをアエロフロートが行っているマイル使ったチャリティプログラム「マイルズオブマーシー」に寄付をするようにコメントしています。

彼自身もアエロフロートには剥奪された37万マイルを単に消失させるのではなく「マイルズオブマーシー」に寄付して欲しいと申し出ています。

自分勝手な・・・と思った人も多いと思いますが、こうした彼の言動を見ると悪い人では無さそう。

許されることではないですが、ちょっと気の毒ですね。

実際こういうケースもあるので皆さんはちゃんとルールを守りましょう。

それにしても37万マイル・・・

すごいですね(;´∀`)

 

mosariのケース

さて、続いてはmosariのケースです。もちろんマイレージプログラムはJALです。

何も悪いことはしていません。それだけは自信を持って言えますし、マイルを期限切れで失うような凡ミスも絶対にしていない自信があります。なんせ毎日ログインしてますから。

減る前のキャプチャが残っていないのですが、間違いなく81,000マイルほど持っていました。

80,000マイルかーとざっくり覚えていたのですが、ある日突然・・・・

JAL マイル

79,878マイルとなっており、8万台から7万台になったことで猛烈な違和感を感じて減ったことに気づきました。

何故だー!

と思って急ぎマイルの詳細を見てみると・・・

JAL マイル

−1,396の文字が・・・!やっぱり減ってる!

な、何故だ!?

項目名はJALカード・・なんだ?JALカードが何をしたんだ・・・

と、30分ほど悩んで気が付きました。

あ、そうか。

これか。

ヒルトン 返金

【やっと・・・】ヒルトンから返金に6ヶ月もかかったという話

2019年11月3日

詳しくは↑の記事を見ていただきたいのですが、今年の3月にヒルトンを予約して事前に引き落としされてしまった分が今月ようやく返金されたんでした。

つまり返金された分をしっかり回収されたってことですね。

3月:ヒルトンの予約
3月末:キャンセル
4月:キャンセル処理が間に合わず引き落とし&ショッピングマイルが付与された
10月:返金
11月:返金された分のマイルが回収された

って感じです。

当たり前っちゃ当たり前ですよね。

これが回収されなかったら大量に購入して、後から返品すればいくらでもマイル増やせちゃいますもんね(;´∀`)

回収するマイルがあったから普通に引かれたけど、マイルが足りなかったらどうなるんだろう。保有マイルがマイナスになったりするんですかね?

でもこの仕組みを使えば特典航空券まで後ちょっとだからとりあえずキャンセル可能な事前決済プランを予約しておき、特典航空券を予約した後にキャンセルすれば一時的にマイルを増やすことができるんですね。

って、こういう変なことするとマイルの剥奪されるんですよね。はい、もちろん悪用しません。

ということでmosariは悪いことしたわけじゃなかったので一安心。

こんなことでマイルが減ることもあるんですねぇ。初めてのケースだったのでびっくりしちゃいました。

 

スポンサードリンク

いい大人だからね

皆さんは大丈夫でしょう。いい大人ですもんね。

世の中グレーなことだらけですが、やりすぎると咎められますし、悪質なものは最悪マイレージプログラム会員資格の剥奪という可能性もあります。

JALグローバルクラブの皆さんが剥奪されたらそりゃ大変です。

あまり真面目に読んだことが無いでしょうからJALグローバルクラブの会員規約をコピペしてみます。

第1条〈名称〉

本会は「JALグローバルクラブ」と称します。

第2条〈目的〉

本会は日本航空、日本トランスオーシャン航空、日本エアコミューター、琉球エアーコミューターを格別にご利用いただいている顧客の皆さまに特別なサービスを提供し、併せて会員相互の親睦と交流を目的とする会員組織です。

第3条〈事務局〉

本会の事務局は、東京都品川区東品川2-4-11 日本航空株式会社(以下、「日本航空」とする)に置きます。

第4条〈会員〉

本会の会員は、本会員と家族会員とします。本会員は、日本航空の規定の搭乗実績を持ち、日本航空が適当と認めた方とします。本会員と生計を同一にする、配偶者、ご両親、お子さま(18歳以上)で入会をご希望され、日本航空が適当と認めた方は、家族会員とします。なお、航空会社およびそれらの関係会社の方は、本会の会員となることはできません。

第5条〈入会手続き〉

第4条の会員に該当する方は、本会の目的と規約に賛同され、入会を申し込み、日本航空が入会を承認することにより会員となります。

第6条〈会員としての登録〉

本会員と家族会員は、JALカード会員として登録され、同時にJALグローバルクラブ会員として登録されます。

第7条〈会費〉

会員は、別途定める年会費を所定の方法により支払うものとします。なお、一旦お支払いいただいた会費は原則として返却いたしません。

第8条〈特典享受〉

会員は、本会が会員に対して提供する特典を享受することができます。

第9条〈会員証の発行と使用〉

本会は、会員に対して会員証としてJALグローバルクラブカードを発行します。この会員証はJALカードとしての機能を備えたものです。この会員証をJALカードとして使用する場合には、JALカード会員規約を遵守いただきます。

第10条〈退会〉

1. 会員は、次のいずれかの事項に該当した場合、会員資格を失い直ちに第9条により発行された会員証を事務局あてにご返却いただきます。

  • (1)会員がJALカードまたはJALグローバルクラブを退会された場合。
  • (2)会員が本会の規約、JALマイレージバンク一般規約およびJALカード会員規約のいずれかに違反する行為があった場合。
  • (3)会員が本会の名誉を毀損したり、秩序を乱す行為があった場合。
  • (4)家族会員で、本会員が退会した場合。

2. 上記以外の理由においても、日本航空は会員に対する14日間の 文書による予告期間をもって会員の資格を停止することができます。

第11条〈準拠〉

当規約はJALマイレージバンク一般規約およびJALカード会員規約にも準拠します。

第12条〈入会〉

本会の入会にあたり、会員は本規約を了承のうえ、入会することとします。

(2015年4月1日現在)

 

引用元:https://www.jal.co.jp/jalmile/jgc/kiyaku.html

これはJGCの規約ですがその他にもJMB会員規約もあります。

こっちは長いので載せませんが、暇なときに読んでみてください。

JMB会員規約

入会時は絶対読まない規約も暇なときに読むと面白い一文が見つかるかもしれません。

会員が死亡した際、法定相続人は所定の手続きにより会員のマイル口座に残る有効なマイルを相続することが可能です。

へぇ、マイルって相続できるんですね。

25条 売買の禁止

特典航空券その他の特典を売買・交換することはできません。また、特典航空券、特典券、JALクーポン、ラウンジクーポン、アップグレードクーポンなどの特典を金品に交換することやインターネットのオークションサイトに出品することを禁じます。

マイルや特典の売買も禁止です。売買なのでヤフオクで買った人も規約に抵触しているので注意してくださいね。

とかね。

皆さんは大丈夫かと思いますが、いい大人なので悪いことしちゃダメですよー?

もしこの中に心当たりがあるやつがいたら先生誰にも言わないからこっそり手をあげろー。

それでは!



スポンサーリンク

“プレミアムクラス マイレージ情報”

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

2019年10万マイルを手に入れよう

2 件のコメント

  • ふと思ったのですが、カード支払いで貯まったマイルで特典予約をした後に、決済をキャンセルした場合はマイル残高はゼロよりは下がらないのか、それとも特典が自動キャンセルされるのか…。悪用厳禁ですけどね。

    • まつ様

      こんばんはー!
      いやーそうなんですよ。悪用厳禁なんですけど気になりますよね。
      クレジットカードの入会特典の○ヶ月以内に○万円以上の決済で〜みたいなやつと併用したらすごいことになりそうですよね。
      悪質と認められれば即解約でしょうか・・・
      ダメ絶対!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください