【JAL】JGCダイアリーが廃止、カレンダーも卓上のみにサービス縮小

JGCダイアリー

皆様おはこんにちばんは。

JALの上級会員であるJALグローバルクラブ(JGC)会員になると毎年ダイアリーとカレンダーが届きます。

が、2022年度版の配布を持って終了になりました。

JALグローバルクラブ会員さま向けJALオリジナルダイアリーのサービス終了、JALオリジナルカレンダーのサービス内容変更について(日本地区会員の方)

まぁ必要か?と言われると不要な人がほとんどなので仕方ないかなぁという感じですよね。

不要の場合にもらえていたマイルやe JALポイントも廃止されるのでその点は残念。。。

 

スポンサードリンク

ダイアリー

2021年に選択できた2022年版のラインナップは参考までにこんな感じ。

JGCダイアリー

ビジネスマンに手帳は必需品とも言える時代もありましたが、今はGoogleカレンダーなどのクラウドサービスを活用している企業も多いですよね。

mosariもその波には逆らえず今年から手帳を持つことを辞めました。

いつでもスマホで確認できるので便利ですね、実際。

まぁ、手帳を使っていた時代でもJALのダイアリーは選択していませんでしたけどね、手帳は自身にとって使いやすいものを持つのが一番ですので。

そんな訳で毎年ダイアリー不要としてマイルをいただいていたのですが、それも無くなってしまうので残念。。。

 

カレンダー

手帳同様にカレンダーを家に飾る人もかなり減ったんじゃないでしょうか。

そんな時代を反映してかカレンダーも卓上一択になります。

参考までに2021年に選択できた2022年度版のカレンダーはこちら。

 

JAL カレンダー 2022

2023年度版からは必要な場合、卓上カレンダーが届きます。

残念ながら不要にした場合でも「e JALポイント」はもらえません。残念・・・

 

スポンサードリンク

頑張れJAL

今回の変更は時代を反映したサービス見直しの一環でしょう。

実際航空会社はコロナ発生以降大ダメージを負っていますので、こういったフライトに影響度の小さいサービスの縮小は仕方ないです。事業を継続できるのが第一ですので。

幸い?国内線の需要は回復しつつありますので、国内線と貨物でなんとか耐えてほしいですね・・・

と言いつつコロナは拡大傾向・・・いったいいつになったら国際線に乗れるやら(;´∀`)

2022年中に国際線乗れるかな、厳しいかな?

今はもう国際線の予約も2022年2月のドーハ行きしか残っていません。

ドーハ

新規発券報告 2022年2月 カタール航空ドーハ行き

2021年7月31日

もちろん行けるわけないので国際線の予約はついにゼロに。

皆さんは2022年予約してますか?

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
SPGアメックス 2021年 メインカード

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください