JALグローバルクラブ(JGC)の入会条件は?修行する理由

空港

これまでJALグローバルクラブ(JGC)のメリットを紹介してきました。ラウンジ・・・素敵ですよね。皆さんも心はすっかりJGCの虜ですよね?入りたいですよね?それでは今回はどうしたらJGCに入会できるのかご紹介します。

JGCの入会条件は?

まずはJALさんのHPにはこのように書かれています。

JALグローバルクラブ(JGC)は、以下の条件を満たされたお客さまがご入会いただけます。

1~12月の12ヵ月間にJALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便にJMBのマイル積算対象運賃のご搭乗で積算される「FLY ON ポイント」が50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上、または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上のご搭乗実績があること。

JALグローバルクラブ JALカードのCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナのいずれかをお持ちいただけること。

JALグローバルクラブ規約を遵守いただけること。

引用元:https://www.jal.co.jp/jalmile/jgc/enroll.html

という訳で主に条件は3つです。これらを全て満たした方だけがJGCに入会することができるんです!それでは早速1つ1つ見ていきましょう。

搭乗実績

JGCはJALの上級会員ですから、この人はJALに沢山乗ってくれる人(=優良会員)だと認められなければいけません。その為には以下の2つの搭乗実績のうち、どちらかを満たせばOKです。

・搭乗回数

・フライオンポイント(FLY ONポイント)

搭乗回数の場合

1年間で50回!!搭乗することでクリアです。ただし、次のような条件があります。

・JMBマイルの積算対象運賃であること

・そのうち25回はJALに乗っていること

もう1つ条件として15,000FLY ONポイント以上のご搭乗実績とありますが、これは上記2つを満たせばほとんど達成しているはずなので、詳細は割愛させていただきます。

普通に考えるととんでもない条件ですよね。50回搭乗ということは25往復ということです。1年間は52週なので2週間に1回は飛行機に乗らなければ達成できません。これはかなりの出張族でないと無理ですよね。1カウントされる条件はJMBマイル(JALのマイル)が加算されることです。

JMBマイルは前回の記事でご紹介したように「oneworld」アライアンス加盟会社の飛行機に乗っても加算されますが、格安チケットだと付与されない場合があるので注意してください。予約クラスごとに加算対象かどうかJALのHPに記載されています。詳しくはこちら

50回も飛行機乗らないといけないので非常に大変なのですが、マイルが少しでも加算されればOKなので、東京からアメリカに飛んでも、名古屋に飛んでも搭乗回数は片道1回としてカウントされます。回数で達成しようとした場合はいかに短距離路線で安く乗りまくれるかがJGC取得のポイントになってきます。

代表的な修行方法が短距離かつ値段が安い、沖縄‐宮古を1日で4往復して8カウント稼ぐといったものがあります。最初は理解不能かと思いますが、こういった荒業を使わないと出張が無く、お金も無い一般庶民には達成不可能なのです。2週間ごとに旅行に出かける訳にはいかないですからね。

詳細な修行方法については別の記事でご紹介しますね。

FLY ONポイント(FOP)の場合

聞き慣れないポイントが出てきましたね。FLY ONポイントの存在はmosariもJGCを目指す前は全く知りませんでした。簡単に説明すると搭乗した際に距離に応じてもらえるポイントでして、マイルとは別物になります。

無料の特典航空券など何かに引き換えられるのがマイルですが、FLY ONポイントは飛行機にどれだけの距離を乗っているかの実績ポイントになります。これは何かに引き換えることはできず、JALの会員組織「JALマイレージバンク(JMB)」のステータスを取得するためだけのポイントとなります。

FOP計算式

引用元:https://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/guide.html

FLY ONポイントの計算式は、上記画像のように距離や運賃に応じたフライトマイルに、FLY ONポイント換算率、ボーナスポイントと非常に複雑な要素が絡んできますので詳しくはJALさんのHPをご参照ください。

JALさんのHPはこちら

上記ページの中にFLY ONポイントの計算機がありますので、実際に触ってみてください。参考までに東京から沖縄にスーパー先得で飛んだ場合に得られる片道のFLY ONポイントはこちらです。

フライトマイル FLY ON 換算率 獲得ポイント
738 ×2 =1476

ということで沖縄に1往復すると約3,000FLY ONポイントが獲得できます。FLY ONポイントでの取得を目指す場合は50,000FLY ONポイント稼ぐ必要があります。この場合各種キャンペーンボーナスを除くと17往復で達成可能ですが、沖縄に3週間に1度行くわけにも行きませんよね。こちらの場合、一気に距離を稼ぐために海外も視野に入れて修行することになります。

FLY ONポイントで達成を目指す場合は東京‐沖縄‐東京‐シンガーポール‐東京‐沖縄‐東京を1セットとした通常OKA-SINという修行ルートが有名です。意味がさっぱり分からないかと思いますが、こういうルートにすることで効率よくFLY ONポイントが稼げたのです。過去形になっているのは2015年4月からのルール改正で効率が下がってしまったのです。それでも他のルートに比べて効率が良いのでFLY ONポイントで達成を目指す場合はシンガポールは切っても切れない関係にあります。

こちらも詳細はまた別途記事にしてご紹介しますね。

また、FLY ON ポイントが50,000ポイント貯まると「JMB サファイア」の資格がもらえます。なのでFLY ON ポイントでJGCを目指す場合は、「JMB サファイア」を目指して頑張るということでもあるんですね。先輩方のブログ等で「サファイア達成!!」と喜んでるのはサファイア達成=JGC達成だからですね。

30,000FOP~ JMBクリスタル
50,000FOP~ JMBサファイア
80,000FOP~ JGCプレミア
100,00FOP~ JMBダイアモンド

引用元:https://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/status.html

JGCは1年だけ修行すればOKなんです!

搭乗実績の条件を見てみていかがでしたでしょうか?一般人にはなかなか厳しい条件ですよね。ですが、JGCの良いところは一度入会さえしてしまえばJGCカードの維持費だけで一生持ち続けることが可能でなのです!これは世界的に見ても珍しい制度でして、通常は条件達成から翌年の1年間だけです。つまり毎年乗り続けなければいけないのです。

JALカードのCLUB-A以上を持つことが条件になるため、JGCカードの維持費は、最低10,800円です。

飛行機に毎年乗り続けるなんて小市民には不可能です。ですがJGCは一度だけ頑張ればいいんです!一度だけであれば頑張れると思いませんか?幸い先輩達が効率の良い修行方法を編み出してくれていますので小市民でも背伸びすれば十分に達成可能です。

mosariも嫁を説得して2015年に修行しました。修行とはいうものの、私は上記で紹介したOKA-SINで達成しましたのでシンガポールにプチ旅行しながら取得できちゃいました。あまり修行という感じはせず、楽しみながら取得できましたよ。

シンガポールの夜
シンガポールの雑貨

マリーナベイサンズ前で行われる花火ショーを見たり(少し途切れてしまっていますね・・・)、雑貨屋さん巡りしてみたりと、とっても楽しかったですよ。

JALカードのCLUB-A以上のカードを持つ

JGCに入会するにはJALカードのCLUB-A以上のカードが必要です。上記搭乗実績をクリアするとJALカードにJGCの特典が付与されたJGCカードに申し込めるようになります。JGCカードが発行されることで無事にJGC会員となることができるわけです。

ここで注意なのがJALカード、JGCカードはクレジットカードです。つまり入会にはクレジットカードの審査が必要になります。搭乗実績は達成したのにクレジットカードの審査で落ちてしまっては修行の苦労が水の泡になってしまいます。

JGCカードへの申し込み方法は以下の2種類あります。

・搭乗実績クリア後に、新規でJGCカードに申し込む
・搭乗実績クリア後に、JALカードからの切り替えでJGCカードに申し込む

新規の場合はクレジットカード審査の結果落ちる可能性がありますので、絶対にJALカードからの切り替えをおすすめします。なぜならば、同じ種類、ブランドからの切り替えに限り審査無しで発行されるからです。

  1. 修行の前にJALカードのCLUB-A以上のカードを申し込む
  2. 修行して搭乗実績クリア
  3. JALカードをJGCカードに切り替え
  4. JGCカード発行、JGC会員へ

という流れがベストです。必ずJALカードが発行されてから修行しましょう。

JALカードの種類

JALカードのCLUB-A以上のカードとは、「普通カード」を除く、「CLUB-A」、「CLUB-Aゴールド」、「プラチナ」の3つのいずれかを指します。

普通カード CLUB-Aカード CLUB-Aゴールドカード プラチナカード

引用元:https://www.jal.co.jp/jalcard/index03.html

CLUB-A以上のJALカードであればどれでも構わないのですが、切り替え時は同じ種類、ブランドである必要がありますので、慎重に選んでくださいね。詳しくは次回お話したいと思います。

ブランドとは「VISA」とか「Master」などの決済機能を提供している会社のことを指します

JALグローバルクラブ規約を遵守

これは一般常識の範疇ですので問題ありません。JGC会員はJALにとっての上級会員(優良顧客)ですが、我儘を言っていいわけではありません。上級会員の前に日本人としての調和の精神を忘れずにお互いが気持ち良くフライトできるように心がけていればいいだけです。

JALグローバルクラブ規約はこちら

難しいのは搭乗実績だけ

3つの条件を見ていただきましたが、JALカードの取得とJALグローバルクラブ規約の順守については問題ありませんよね。ということでいかに効率よく搭乗実績を稼げるかがJGC取得の近道になります。

JGC修行2017年おすすめルート考察!JAL上級会員を目指そう

2016.11.13

でもまずは修行方法の前にJALカードを作らないといけませんよね。次回はJALカードについてお話しますね。

家族会員のことを考えてJALカードを選ぼう。JGCの維持費は?

2015.08.16

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
---JGCへの第一歩はJALカードから---
今ならキャンペーン実施中

---海外旅行保険に悩むあなたへ---
過去事例から学ぶ必要な保険とは
補償金額

2 件のコメント

  • あまり、できる方がいるとは思えませんが、家族の誰かがJALの100万マイル達成者のJALFiveStarであると身内を3名までJCGに招待できるそうです。

    • ゆういち様

      コメントありがとうございます。
      なんと、そんな方法もあるのですね。

      しかし、100万マイルとはいったいどれだけ乗れば達成できるのか想像もつかないですね(;´∀`)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です