JALのLCC「ZIPAIR」の就航開始日が決定!初年度はバンコクとソウル

ZIPAIR

皆様こんにちは。

JALの中・長距離LCC会社である「ZIPAIR tokyo」が無事に航空運送事業許可を得ることができました。

ZIPAIRと言えば、

  • 手厚いサービスのフルサービスキャリア
  • ぎりぎりまでサービスを削ってコストを抑えるローコストキャリア

の中間を狙いつつ、LCCでは珍しい中・長距離路線を狙っていくとこれまで発表されています。

まずは成田を起点にバンコクのスワンナプーム、ソウルの仁川の2路線の就航を目指すとされていましたが、無事にこの2路線の就航が決定しました。

そして気になる就航日がとうとう決定しましたよ!

 

スポンサードリンク

就航日は?

ZIPAIR

引用元:https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1179682.html

記念すべき初回のフライトは成田-バンコク路線で「2020年5月14日(木)」となります!

うーん、木曜日か。起業して初フライトなので盛大にセレモニーがあると思いますがど平日ですね。

続いて成田-ソウル路線が「2020年7月1日(水)」となります。

残念ながらこちらも平日です。

平日とは言え世の中変態だらけですからね。初便はすぐに売り切れる予感・・・

まだ予約開始日の発表はありません。なぜならまだダイヤが決定していないから(;´∀`)

就航まで1年を切っているのでこちらも許可が取れ次第、予約サイトが立ち上がることでしょう。

当初はB787を2機で回すそうなので1日1便でしょうね。

LCCと同じ早朝・深夜枠なのか、もう少しだけ使いやすい時間帯となるのかは気になりますね。

『ZIPAIR』が航空運送事業許可を取得

 

使用機材

ZIPAIR

使用機材はB787ですが、新規で購入するわけではなくJALが使っていたB787をLCC仕様に変更して投入されると過去に発表されています。

今回のリリースで座席数も発表されました。

  1. 使用航空機:ボーイング787-8型機(座席数290席)

290席ですね!

JALのB787-8型は以下の3種類のシートパターンが存在します。

  • E-12(座席数186)
  • E-11(座席数161)
  • E-03(座席数206)

今回ZIPAIRに譲られたものがどの機体なのか発表はありませんが、恐らく一番の詰め込み座席であるE03型なのではないでしょうか。

B787 JAL

引用元:https://www.jal.co.jp/aircraft/conf/787.html

E-03はシェルフラットシートと呼ばれる時代遅れのビジネスクラスを採用していることも理由のひとつです。

B787 JAL

引用元:https://www.jal.co.jp/aircraft/conf/787.html

フルサービスキャリアとしてみれば完全に時代遅れですが、LCCとして見ればまだまだ価値があると思うので。

この機材をベースに290席にするには後84席追加することになります。

エコノミーが25列あるので横8列部分はまっさきに9列にされるでしょう。

これで25席。それでも後50席追加しないといけないのか・・・ゴクリ。

シートピッチはなんとなく変えない気がするのでビジネスクラスを前2列の12席だけにして残りをエコノミーにする感じですかね。ビジネスクラスを3列分削ってエコノミーを8列追加って感じでしょうか。うーん、ちょっと無理があるかな?

でもシートピッチは変えない気がするんですよね。

シートピッチ シート幅
JAL 84cm 48cm
スクート 79cm 46cm

このように同じB787を使ったLCCであるスクートよりもシートピッチにゆとりがあるのが本家JALです。

ここをスクートまで落とすとじゃあより価格の安い(であろう)「スクートでいいや。」ってなりそうな気がするので。

もしくは中間の82cm前後にするかですね。

ふむふむ。

フルサービスキャリアとLCCの中間を目指すと言っていますからね。どんなバランスで来るのか楽しみですね。

現在成田-バンコク路線はLCCだとすでに4社が就航している激戦区。

  • エアアジア
  • スクート
  • ノックスクート
  • タイ・ライオン・エア

ZIPAIRは5社目です。

2021年にはLCCとしては初となる太平洋超えを目指しているそうです。そうなってくるとやはりシートピッチは重要です。

太平洋超えの機材とアジア路線の機材でシートピッチを変えると機材繰りの効率が落ちそうなので、一緒にするんじゃないかなーって気がするんですよね。なのでシートピッチは本家JALのママだったらかなり期待できるキャリアになりそうです。

がんばれZIPAIR!

それでは!



スポンサーリンク

“プレミアムクラス マイレージ情報”

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

2019年10万マイルを手に入れよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください