全国旅行支援は23年に延長するも割引率は大幅低下

全国旅行支援 延長

皆様おはこんにちばんは。

最近更新頻度が落ちており申し訳ございません。

さて、今日は全国旅行支援の延長についてです。

mosariも利用しましたがまぁ混乱してたアレですね。とっとと終わるかと思いきや23年も延長が決定したみたいです。

割引率が大きく低下しているので政府の支援事業をあてにせず個人でちゃんと消費してね。って感じにシフトしてくんですかね。

 

スポンサードリンク

発表内容

11月25日(金)に観光庁から以下の発表がありました。

今後の感染状況を見極めた上で、年明け以降、割引率等の制度の見直しを行った上で、観光需要喚起策を実施することとしましたので、お知らせします。
・ 今後の感染状況を見極めた上で、年明け以降、観光需要喚起策を実施することといたします。
・ 実施に際しては、これまでの全国旅行支援の制度を基本としつつ、旅行需要の急激な変動の緩和を図る観点から、割引率等の制度を見直すことといたします(詳細は別紙参照)。
・ また、制度の開始時期については、今後の感染状況の動向を踏まえつつ、別途発表いたします。
・ なお、現在実施中の全国旅行支援の対象期間は、12月下旬までとお知らせしておりましたが、12月27日宿泊分(12月28日チェックアウト分)まで実施することといたします。
・ 旅行に行かれる際には、引き続き、基本的な感染対策をしっかりと行った上で、お出かけいただければと思います。
https://www.mlit.go.jp/kankocho/news06_000571.html

まずこれまで発表されていた全国旅行支援は12月下旬まで・・となっていましたがこれが27日宿泊(28日チェックアウト分)まで実施されます。

これまでの旅行支援事業の概要はこちらもどうぞ。

全国旅行支援

全国旅行割を使って予約したよ 初めての国内1人旅

2022年10月2日

そして年末年始を挟んで年明け以降に割引率を変更して延長されることが決まりました。

対象期間 12月27日宿泊分まで 年明け以降
割引率 40% 20%
割引上限(交通付き) 8,000円 5,000円
割引上限(宿泊のみ) 5,000円 3,000円
クーポン(平日) 3,000円 2,000円
クーポン(休日) 1,000円 1,000円

と言った違いがあります。

みていただく通りかなーーーり縮小してますね。

交通付き商品だと1泊換算で25,000円になると5,000円割引になります。

平日なら2,000円のクーポンが付いたとしてもちとパンチ力にかけますね。

前回40%だと予約開始日に、いや、予約開始日前に対象旅行商品が売り切れるという反省があるのかもしれませんね・・・(そもそも財源をもっと確保してくれ〜って話ですが)

全国旅行支援は混乱しすぎぃ!mosariもやらかしました!

2022年10月30日

そのためmosariもあやうく対象外になるところでした・・・JALPAKさんが気を遣って対象にしてくれましたが・・

 

いつの予約から対象?

まだ発表されたばかりで年明け分の予約がいつから適用されるのか決めかねてる旅行代理店も多いです。

例えばJALPAKさん。

全国旅行支援 延長

JALPAKの場合

こんな感じで新規・既存予約に関わらず未定と案内されています。

蓋を開けたら前回のように財源が無くなったので早い者勝ち・・とかもあるかもしれませんし、どうなるか読めません。

割引率が大きく無いので、割引対象になったらラッキーくらいのつもりで先に予約しておくのはありかもですね。

怖い場合はキャンセル可能な料金で予約しておくのがよいでしょう。

 

そんなわけで年明けも全国旅行支援が延長されることとなりました。

割引率は大きく無く、40%→20%と縮小しています。無いよりはマシですが、インパクトにかける内容なので前回のような混乱は起きないと思いたいですね。

個人的にはこれを使って予約するつもりはありません。

年末にフィンランドに行くので今から物価と円安に震えてるので 笑

まぁ無いよりは当然マシなのでちょうど国内旅行に行こうかと思っていた人は頭の片隅に入れておきましょう。

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
SPGアメックス 2021年 メインカード

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください