2018年JGC修行に暗雲か?FLYONボーナスキャンペーンの延長が発表されない

JAL機

皆様こんにちは。

2017年も残りわずかですね。

この時期になってくると翌年にJALグローバルクラブ(JGC)修行を目指す方がそわそわする出来事があります。

  • FLY ONポイントプレゼントキャンペーン
  • JALカード会員限定 初回搭乗 FLY ON ポイント ボーナスキャンペーン

それがこの2つのボーナスキャンペーンが来年も実施されるか・・・ということ。

これがあるかないかで大きく効率が変わってきます。実施されないとなると計画を見直さないといけません。

確か2015年に初めて実施され、2016年、2017年と延長されてきました。

なのでこれから修行しようと思った場合、どうしてもキャンペーンありきで考えてしまうと思います。

2017年11月27日に無事に延長が発表されました

JGC修行2018年おすすめルート考察!JAL上級会員を目指そう

2017.11.26

 

まずは、おさらい。

 

FLY ONポイントプレゼントキャンペーン

FLYONキャンペーン

引用元:https://www.jal.co.jp/121campaign/flyon_bonus/

予約運賃に応じて0~400FOP獲得できるキャンペーンです。代表的な予約クラスですと、

予約運賃 ボーナスFOP
国際線
国際線の国内線区間
特便
株主割引
400
身体障がい者特別乗継割引
乗継割引7
200
先得
おともdeマイル割引
特典航空券
0

※パッケージツアーは0なので注意

このキャンペーンがあるおかげで最大で片道400FOP多く手に入れることができます。往復で800FOPですから馬鹿にできません。特に国内線の場合、先得と特便の差額が1000円程しかない場合もありますので、注意してみてください。

JALマイレージバンク – FLY ON ポイントプレゼントキャンペーン

 

JALカード会員限定 初回搭乗 FLY ON ポイント ボーナスキャンペーン

FLYONキャンペーン

引用元:http://www.jal.co.jp/121campaign/flyon_bonus_jalcard/

これはシンプルでわかりやすいです。

JAL便に初回搭乗時に5,000FOPがもらえるというものです。

これがあるので実質45,000FOPでサファイア達成=JGC修行完了となります。

2016年にJGCプレミア、JGCダイヤモンド達成の方は更にボーナスで3,000FOP手に入るというおまけ付きでした。

JALマイレージバンク – JALカード会員限定 初回搭乗 FLY ON ポイントボーナスキャンペーン

 

はい、どちらも素晴らしいキャンペーンですね。搭乗回数によりますが、両方合わせると5,000FOP〜10,000FOPほどボーナスで手に入るわけですから、これがなくなったらいかに影響が大きいかわかるかと思います。

FOPの単価はルートによって大きく変わってきますが、高効率とされる@7円で計算しても35,000円〜70,000円ほど修行コストが増えることになります。標準的な@10円程度で見れば、50,000円〜100,000円です。

もちろん航空券の費用だけでなく、空港までの移動コストや宿泊が伴うのであれば宿泊費、さらには日数も余分にかかるわけですから見た目以上に負担が大きくなることは間違いありません。

 

2018年も実施されるんだよね?

はい、これは現時点では誰にもわかりません。

mosariが何を不安に思っているかというと、2017年の延長発表が昨年だと11月7日だった。という点に尽きます。

キャペーン延長

2016年の延長発表日は細かく覚えていないのですが似たようなタイミングだったと思います。

本記事執筆時点で2017年11月18日です。

サラリーマンの皆様ならわかると思いますが、大人ってのは特に理由が無ければ同じような日程で予定を組むもんなんです。社内を通すのが面倒だから。昨年同様と言えばとりあえず通るんです。

だから不安なのです。

もしキャンペーンが延長されなければ実質的にJALが上級会員の数を抑制し始めた。ということになります。

ANA側の話ですが、既に抑制に向けてPP(JALで言うFOP)獲得ルールの変更が発表されています。

修行に影響有?ANAが国際線国内線区間のPP積算率変更

2017.08.20

あちらはラウンジが芋洗い状態とあちらこちらで聞くのでもう飽和状態なんでしょうね。

もちろん上級会員の囲い込みは重要なのでそこまで大きな大改悪をいきなり実施することは無いと思いますが緩やかに抑制に向かっていくのでしょうね。

 

とはいえ、1個だけ気になる点もあります。

 

予約システムの刷新

それは2017年11月16日に行われた予約管理システムの切り替えです。

JALの予約管理システムは40年以上前に作られた「JALCOM(ジャルコム)」を増改築しながら使っていましたが、この度スペインのアマデウス社が提供するクラウドサービス「Altea(アルテア)」に切り替えました。

聞きなれない方も多いと思いますが、世界中の航空会社がこぞって採用する超一流のシステムです。

見てくださいこの圧倒的な採用率。

採用率

引用元:http://www.amadeusjapan.co.jp/community-platform/index.html

多くの航空会社に採用されるということは、それだけ多くのフィードバックを受けることができるのでシステムの精度も高まりますし、航空会社間の連携もシームレスになります。

特に航空会社は乗継やコードシェアという点でシステム間連携は非常に重要です。

シームレスに繋がればWEB上でパパっと予約できるようになりますから。

大きく発表されていませんが、システム切り替え後JMB提携航空会社の特典航空券のWEB予約可能な航空会社が増えています。

JALのマイルを使って他社の特典航空券を取ろうと思ったら今までは電話予約が基本でした。

例外的に下記5社だけがWEB上で予約できるといった非常に脆弱な仕組みでした。

  • アメリカン航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • キャセイパシフィック航空/香港ドラゴン航空
  • カンタス航空
  • エールフランス航空

それが見てください。システム切り替え後は11社と倍増しています。

WE予約

※見切れてしまっていますが、バンコクエアウェイズも可能です。

  • アメリカン航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • キャセイパシフィック航空/香港ドラゴン航空
  • フィンエアー
  • イベリア航空
  • カンタス航空
  • カタール航空
  • S7航空
  • スリランカ航空
  • エールフランス航空
  • バンコクエアウェイズ

青字=新規取扱

便利になりましたね。はい。

カタール航空はエミレーツ航空の影に隠れた穴場シートだったのですが、WEBで予約可能になると利用者増えちゃうでしょうね。2015年は3ヶ月前にもかかわらず8月のヨーロッパ行きビジネスクラス特典航空券があっさり取れて非常に助かったんですよね。個人的には残念だったりしますw

カタール航空でヨーロッパ行きビジネスクラス特典航空券を予約!

2016.04.30

だってカタール航空のシート素晴らしすぎるんですもんw

欧州旅行1日目 カタール航空ビジネスクラス搭乗記、成田‐ドーハ

2016.08.15

欧州旅行2日目 ドーハ乗継とアル・ムルジャン ビジネスラウンジ

2016.08.16

欧州旅行2日目 カタール航空ビジネスクラス搭乗記 ドーハ-パリ

2016.08.21

 

さて、少し話がそれてしまいましたが、このようにシステムの切り替えは我々ユーザーにとってもメリットが大きいので大歓迎なのですが、やはり現在も挙動がおかしい部分が多々あります。再ログインしないとエラーが出てしまったり。

多分裏側はもっとぐちゃぐちゃのはずです。それだけ基幹システムの移管というのは上手くいかないものです。JALの広報は特にトラブル無く・・・なんて発表しているみたいですが。実際はコール回線が埋まってしまっていたりと現場レベルでは混乱が起きているのが実情です。

搭乗不能にならなかったのだけは幸いです。

ということで、そんな大規模システム移管の前に余計なことをしている余裕なんてないわ!ってので後ろだ押しになっているだけの可能性もあります。

引き続き情報はウォッチしていきますので、続報が入り次第お伝えしたいと思います。

それまでは下記の記事を参考に基本ルートのおさらいでもどうぞ。

JGC修行2017年おすすめルート考察!JAL上級会員を目指そう

2016.11.13

無事に延長されたので2018年版アップしました。

JGC修行2018年おすすめルート考察!JAL上級会員を目指そう

2017.11.26

それでは〜

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2017年メインカード

7 件のコメント

  • システム変更の最中の出張でしたが、無事に搭乗できました(笑)
    ただ、アプリの国内線の予約で空席があるのに予約完了の画面で満席ですって出る事があります。
    そのうち直るでしょうが細かいトラブルは続きそうですね。
    FOPもどうなることか・・・

    • Boo様

      こんばんは〜。
      システム変更中でも無事に搭乗できてよかったです。ANAの時はかなりの混乱だったと聞いたので。

      アプリとかちょっとした不具合は収まらずですよね。エンジニアの方の苦労お察しします・・・
      FOPは継続して欲しいですね〜。私もクリスタル狙いで予約ぶっこんじゃったのでw

  • こんにちは。
    大きなトラブルがなかったのは流石でしたね。
    かなりの準備をしていたか実はどちらも稼働
    させていたとかwまさかね。でも以前このことを
    グランドさんに質問した時には「徐々に導入」
    ということだったので地方空港などは以前のまま
    かもしれません。旅行会社との兼ね合いも含めて。
    運航への影響は株価にまで影響しますからね。
    なにはともあれ技術者の方々おつかれさまでした。

    • まつ様

      こんばんは〜。
      ドキドキしながらシステム移行の日を迎えましたが搭乗不能にはならなかったようでよかったです。
      確かに徐々に入れ替えられるのでしたらいざという時の影響は少ないですよね。

      ただ、昨日国際線予約デスクに電話したのですが、最初の音声ガイダンスの時点で「システム刷新の影響により大変混雑しており繋がるまで20分以上かかります」と案内されましたw
      末端レベルではやはり混乱は続いているようです・・・

  • mosari 様

    こんにちは。今年サラリーマン生活で初めて中国出張に行ったのですが、一緒に行った上司がJGCでそのおこぼれに預かり、JGCの偉大さを初めて知りました。
    来年狙おうと、先人たちのブログで研究させてもらい1月に特便21で沖縄往復企んでいましたがすごく不安ですw
    私もJALのホームページチェックしてますが同時にmosari様のブログにも熱視線です。続報期待?しております。
    P.S.後はアメリカ出張の気配があるので会社のお金で予算を浮かせられたら、と思いますw

    • くまきち様

      はじめましてこんにちは。
      お返事遅くなり申し訳ございません。

      コメントありがとうございます。
      無事延長されましたね。よかったです(∩´∀`)∩

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です