Hiltonのポイント購入100%ボーナスキャンペーン お得に使える5つのパターン。

ヒルトン ポイントセール

皆様こんにちは。

ヒルトンからポイント購入時100%ボーナスセールが開始されています。

100%ボーナスということは単純にポイントが2倍手に入るわけですからポイントが欲しい人にとっては朗報ですね。

ヒルトンのポイントは年間で80,000ポイントまで購入が可能なのですが我が家はすでに購入済み。

ヒルトン ポイントセール

こんなつれないメッセージが表示され購入できませんでした。

誰にでもお得ってわけではありませんが、使い道によっては大幅にお得に宿泊できますからヒルトンに泊まる予定(可能性)がある方は検討してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク

100%ボーナス

ヒルトン ポイントセール

購入期限:2019年10月22日まで
ボーナス:100%

ヒルトンのポイント購入は年間80,000ポイントが上限ですから、80,000ポイント購入時は80,000ポイントのボーナスが付き160,000ポイント獲得できるということになります。

最大まで購入した場合は800ドルになるので2019年9月16日現在だと1ドル=108円として計算すると86,400円ですね。

1ポイントを0.54円で購入したことになります。

なんとなくお得な感じがしますが、もともとヒルトンのポイントは1ポイント=0.5円程度の価値しかもっていないため、これだけみるとお得感はありません。

ポイントを購入してお得になるケースは以下の5パターンでしょう。

  1. 繁忙期に使う
  2. ホテル代が高い地域で使う
  3. 直前予約で使う
  4. 5泊まとめて使う
  5. クレジットカードの入会キャンペーンに使う

 

スポンサーリンク

 

繁忙期に使う

一番簡単にお得になるケースがこのパターンです。

年末年始やGWなど連休が絡むような日程は宿泊料金が2倍、3倍になることも当たり前になってしまいましたね。

ヒルトン ポイントセール

コンラッド東京

こちらはコンラッド東京の年末年始期間の最低料金になります。

赤枠で囲った同じ曜日の宿泊でもここまで差が出るんですね。倍以上になっています。

ちなみに31日と1日の宿泊予約ができなくなっていますが、間違いなく10万円オーバーです(;´∀`)

一方でポイント宿泊に関しては繁忙期でも通常期でも必要ポイント数はほとんど変わりません。

ヒルトンポイントチャート

こんな感じでピークとオフピーク期間で変動は設けられているものの、コンラッド東京の場合はいかなる時でも95,000ポイント固定なのがわかりますw

コンラッド東京は極端な例ですが、ポイント変動があるホテルでも基本はピークに張り付いてることがほとんでオフピーク料金で泊まれることは極めて稀ですので、ポイント宿泊は繁忙期に使ったほうがお得であることがわかります。

というか繁忙期はポイントを使わないと泊まる気すらしない料金なのでこういった時に予約したい場合はポイント一択でしょう。

ただし繁忙期はホテル側もある程度直前にならないと最安値のルームタイプを開放しないケースもあるので根気よくチェックする必要があります。

執筆時点ではコンラッド東京も31日にポイント宿泊が不可になっていますがたぶん2ヶ月前あたりから徐々に開放していくと思います。以前泊まった時がそうでしたので。

コンラッド東京

コンラッド東京はカウントダウンパーティーを実施しているので31日の宿泊はおすすめ。ただし普通に泊まると10万円以上するので絶対ポイントがおすすめ。

95000ポイントはポイント購入で換算すると51,300円ですから。半額以下で泊まれます。

 

スポンサードリンク

ホテル代の高い地域で使う

ニューヨークやチューリッヒ、ロンドン、モルディブといったホテル代が高い地域だとポイント宿泊だと通常時でもお得になるケースが多いです。

例えばコンラッドモルディブですと・・・

ヒルトン ポイントセール

コンラッドモルディブ

最安値で674ドル、ポイント宿泊だと95,000ポイントですね。

ただし有償予約の場合は税金がかかるので・・・

ヒルトン ポイントセール

837ドルですね。1ドル=108円とすると1泊90,396円です。

ポイント宿泊だと95,000ポイント×0.54円=51,300円とかなりお得です。しかもポイント宿泊はキャンセルが可能なので高額な予約ほど安心感も追加されます。もう一度いいます。ポイント予約はキャンセル可能ですよ!!

コンラッドモルディブは極端な例ですが、ポイントを持っていると有償宿泊にするかポイント宿泊にするか選択肢が得られるのである程度プールしておくと安心です。

 

直前予約で使う

予約はたいていキャンセル可能な高い料金か、キャンセル不可の割引料金が用意されています。

ただし割引料金については宿泊の2週間前や3週間前までに予約する必要があり、直前の予約だと宿泊することは確実にも関わらずキャンセル可能な高い料金しか予約できません。

そんな時でも必要ポイントは変わりませんので直前時はお得になるケース多いです。

ちょっと前に調べたものですが、こちらが宿泊直前のケース。

コンラッド東京

日によってバラつきがあるものの6万円超えが目立ちます。

続いてこちらが宿泊の2週間後以降で同ホテルの金額を調べたものです。

コンラッド東京

ほとんどが4万円台になっていますね。

うーん、割引料金は偉大です。

割引料金が使えない場合はポイント宿泊のほうがお得になるケースが多いでしょう。

やはりポイントを持っているといざという時にも安心です。

 

スポンサードリンク

5泊まとめて使う

ヒルトンはポイントを使って5連泊すると4泊分のポイントで泊まることができます。

つまり50,000ポイントのホテルに5泊すると250,000ポイントかかるところが200,000ポイントでOKということです。割引率で言うと20%OFFに相当します。

20%OFFですから通常時でもお得になるケースが出てきますし、上述の繁忙期であったりホテル代が高い地域、直前の予約なんかと組み合わせるとかなり変わってきます。

我が家は今年の年末に繁忙期かつホテルの高い地域で5連泊で使う予定なので10万円ほど安く泊まれる予定です。

ヒルトン系列に5泊となるとけっこうな金額(ポイント数)になると思うので20%オフは大きいですよ、ホント。

 

クレジットカードの入会キャンペーンで使う

クレジットカードの入会キャンペーンで「入会後3ヶ月以内に10万円で○○ポイント!」といったものがありますよね。

10万円程度ならどうにでもなると思いますが、50万円とか100万円となった時に後ちょっと足りない・・・といった場合の選択肢になります。

将来使うであろうホテル代をポイントとして前払いするわけですね。

2019年10万マイルを手に入れよう

簡単に10万マイル手に入れて、ビジネスクラスを身近にする方法。

2019年6月9日

今だと↑の記事の入会キャンペーンが一番マイルが溜まっていいんじゃないでしょうか。

 

スポンサードリンク

購入方法

購入はこちらのサイトからログインすればOK!

BUY, GIFT, POOL & TRANSFER

必要ポイントを選択したらクレジットカード情報と住所、電話番号を入力すれば購入完了です。

購入後しばらくしたら反映されますよ。

 

最後に

ヒルトンのポイントは普通に使うだけならあえて買う必要はありません。

ただし、今回お伝えしたような使い方ができればお得に宿泊することができます。

あっ、いい航空券が見つかったけどホテルが高い!なんて時にも使えますし、旅の選択肢を広げてくれます。

マイルの特典航空券と組み合わせると突然だけど急に○○に行くか!なんて突発的な旅行がお得にできるようになりますよ。

それでは!



スポンサーリンク

“プレミアムクラス マイレージ情報”

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2019年メインカード

 

 

2019年10万マイルを手に入れよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください