ゴールド・ダイニング by 招待日和でプチ贅沢を味わおう!

招待日和

本ブログはJALの上級会員であるJALグローバルクラブ(JGC)の情報や、Hiltonホテルの会員組織ヒルトンHオーナーズなどの情報を配信しておりますが、今回はちょっとしたプチ贅沢を味わうことのできるサービスを紹介したいと思います。

もちろんお金をかければ贅沢気分はいくらでも味わうことができますが、本ブログではいかにお得にプチ贅沢気分を味わえるかをポイントにしております。

そこでmosariが目を付けたサービスが招待日和です!

今回はこの招待日和についてご紹介したいと思います。

招待日和とは?

株式会社フィールドプランニングが提供しているサービスで、簡単に説明すると・・・

対象となるレストランの指定コース料金をなんと1名様分無料にしてくれちゃいます!

これが本当ならばすごいことですよね。1名様分無料ということは2名で行けば50%OFFのようなものです。

ドリンク代はそのままかかってしまうので丸々半額になるわけではありませんが、食事代金が半額になるのはとーーってもお得ですよね。

対象となるレストランについては全国でおよそ200件の中から選ぶことができます。どのお店も高級感のあるお店ばかりなので、ここぞという時に利用するケースが多くなると思います。

こんな素敵なサービスなのですが、入会条件が半端じゃなく厳しいです。

◆入会条件

●医師のみ
●当社が承認し、入会を希望された個人及び法人、団体
※医院、クリニックおよび病院のご登録は、法人会員でご登録ください。
http://syotaibiyori.com/s/jp_ja/intro.html

なんとまぁ厳しい条件なのでしょうか。医師以外でも入会できるようですが、別条件に医師があるということは医師に相当する個人になることでしょう。

しかも年会費については32,400円です。これじゃちょっと利用したくらいでは年会費分の元を取ることなどできません。

mosariもこの条件ではまったくもって元を取ることはできませんし、そもそも入会することなどできません。

それでは何故おすすめしているのかと言いますと、実はクレジットカードの付帯サービスとして利用できちゃうんですね。

利用可能なクレジットカード

通常はとっても厳しい入会条件、および年会費である招待日和ですがとあるクレジットカードを持つことで無料で使うことができちゃうんです。

気になるそのクレジットカードはこちら。( )内はサービス名です。

  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
    (ゴールド・ダイニング by 招待日和)
  • ダイナースクラブカード
    (エグゼクティブダイニング)
  • MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
    (プラチナ・グルメセレクション)
  • JCB THE CLASS
    (グルメ・ベネフィット)
  • 新生アプラスゴールドカード
    (アプラスプレミアムグルメサービス)

ということで調べてみた限り上記のカードを持つことで招待日和のサービスを受けることが可能になります。

ただし、新生アプラスゴールドカードのみ対象店舗数が約100件と少なめになっておりますのでご注意ください。他のカードでは対象店舗に多少の差があるようですが特に気にするレベルではないかと思います。

本ブログの読者の皆様はJALカードをお持ちの方が多いでしょうから、以下のカードならば2枚持ちせずに招待日和のサービスを受けることが可能ですよ。

  • JAL JCBカード プラチナ
  • JAL AMEXカード プラチナ
  • JALダイナースカード

 

ちなみにmosariのJALカードはCLUB-Aカードなので、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードとの2枚持ちです。

メインカード達

なんでかと言いますとmosariはJGC会員かつ、嫁を家族会員にしている関係で、JALカードの場合は年会費が高額になってしまうのです。

例えばJGCのプラチナカードの年会費はこちら

本会員(33,480円)+家族会員(27,000円)=60,480円

mosariのCLUB-Aカード+アメックスゴールドの2枚体制の場合

本会員(10,800円)+家族会員(10,800円)+ショッピングマイルプレミアム(3,240円)+アメックスゴールド(31,320円)=56,160円

ということでCLUB-Aカード+アメックスゴールドにした方が安くなります。また、CLUB-AカードはMasterブランドなので国内および海外での使い勝手も抜群です。

利便性を考えてCLUB-Aカード(Master)とアメックスゴールドの2枚持ちという訳です。

アメックスゴールドの年会費31,200円も高いよ!という方もいらっしゃるかと思いますが、招待日和のサービス以外にも海外旅行保険や自宅空港間のスーツケースが往復無料になる、など他のサービスも充実しています。

旅行好きな人にはなかなかよいクレジットカードかと思いますよ。

アメックスゴールドを1年間使ってみた感想。Amexの実力を公開

2016.02.03

 

なんと現在初年度無料キャンペーンを実施していますので、興味のある方はこのチャンスをお見逃しなく。年会費無料で招待日和だけガンガン使えちゃいますよ・・・

 

 

実際に使ってみました

クレジットカードによって予約方法や予約システムが異なるかと思いますが、アメックスゴールドの場合はゴールドダイニングby招待日和のページより予約を行います。

ゴールドダイニング

引用元:http://syotaibiyori.com/site/aexp

画面右上に会員ログインとありますがこちらはアメリカン・エクスプレスのオンライン・サービスとは別のアカウントとなります。招待日和としての会員登録が必要になります。

ログイン後にまずはエリアを選択します。シンガポールもあるのがちょっと不思議です。

招待日和

エリアを選択すると一覧で表示されますが、さらに条件で絞ることも可能です。2015年11月29日現在では東京都全ての検索結果は117件でした。

招待日和

 

お店の情報をどこまで掲載していいか微妙なため、お店の一覧や詳細のキャプチャーは掲載しませんが、お店を選択後に気に入ればそのまま予約フォームから日時や人数、アレルギーなどの詳細を入力して予約申請を行います。

すると1日程度で予約結果メールの返信があり、問題無ければそのまま予約完了となります。

3営業日前までの予約が必要なのでご注意くださいね。

 

神楽坂 久露葉亭

東京の大人お洒落スポット神楽坂にある日本料亭「久露葉亭」の毘沙門コース(8,640円税込)を予約してみました。

久露葉亭

当日お店で予約のmosariであることを伝えると個室へ案内されました。

サイトに個室は4名様以上と注意書きがあったのでカウンターかな?と思っていたのですが、個室に通していただきました。日本家屋を改装したという店舗なだけあってとても落ち着いた空間で食事を楽しむことができました。

のどぐろ一夜干し、鮑の土鍋炊き込み御飯、牛すき瓦焼きなどなどとーっても美味しかったです。

牛すき瓦焼き

食事も雰囲気も大満足のままお会計。2人分のコース料金と飲み物代合わせて税込10,368円でした。

神楽坂であれだけの食事をして2人で10,000円で済むということが驚きです。逆にお会計の際に申し訳なくなってしまいました。

その感覚は嫁も同様だったので本当にお値段以上の価値を提供してもらえたと思います。

今回は個室を用意してもらいましたが、1ヶ月後に別のお店で招待日和を使ったときも半個室の窓際のいいお席を用意してもらえました。どうやら招待日和経由で予約をすると席についても優遇してもらえる可能性が高そうです。

通常で予約するよりも安く、いいお席を用意してもらえました。とても満足度の高いサービスとして招待日和おすすめです!

注意点

招待日和はフィールドプランニングがお店と予約のやりとりを行いますので、来店前にお店との直接連絡はしないように予約確定メールに記載されています。

※ご予約の変更・キャンセルはこちらのメールにご返信いただきご要望をお伝えください。
レストランへの直接のご連絡はお控えください。

何事も無ければ問題無いのですが、予約時間を変更したいなんて時はちょっと不便です。

何故かというとフィールドプランニングさんの営業時間は平日の10:00~19:00なんですね。

mosariは日曜日に利用したのですが、当日直前の予定がキャンセルになってしまったので早めに入れないか交渉したくなりました。

駄目元でメールを送ってみましたが案の定返信は無し・・・適当に時間を潰して当初の予約時間通りに入店しました。

翌日になっても何も返信はありませんでした。(もう過ぎているので返信してもどうしようも無いんですけどね)

なので土日は連絡が取れないということは念頭に入れておいた方が良いと思います。

 

また、お店によっては優待除外日があります。

今回は9月の日曜日に利用したのですが、現在このお店を予約してみようとすると金曜、土曜、日曜、祝日、12月、年末年始が優待除外日として設定されてしまっています。

金・土・日が使えなくなってしまったのは残念です。。。

お店によって利用可能日が異なりますので予約時によく確認してくださいね。曜日関係無く利用できる店舗もたくさんありますから。

 

プチ贅沢気分を味わおう

記念日やお祝い事などちょっとだけ贅沢しようと思うことってありますよね?招待日和を上手く活用することでお得に素敵なディナータイムを送ることができますよ。

大切な奥様と一緒に行くのはもちろん、彼女や意中の相手を連れていくのもありですよ。基本的にフィールドプランニングさんが厳選したレストランが対象となっておりますので素敵なお店である可能性が高いです。今のところ2件とも大当たりですから。

 

今なら初年度無料キャンペーンが実施されていますので取りあえず持ってみてはいかがでしょうか?初年度無料はこちらのキャンペーンページからの申し込み限定なのでお気を付けくださいね。公式サイトからだと年会費かかってしまうのでご注意ください。

 

それではよいディナーを!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
---JGCへの第一歩はJALカードから---
今ならキャンペーン実施中

---海外旅行保険に悩むあなたへ---
過去事例から学ぶ必要な保険とは
補償金額

3 件のコメント

  • いつも、良い情報をありがとうございます。
    一つ質問させて下さい。
    今回の記事を読んで、早速アメックスに入会と考えていますが•••
    アメックスのゴールドカードは航空系カードではダメなのでしょうか?
    実はアメックスにするならデルタの会員にもなれる、アメックスにしたいなぁと思いまして。
    いつも、伺う事ばかりで申し訳ありませんが、教えて頂ければ幸いです。

    • Booさん

      こちらの記事も読んでいただいてありがとうございます!

      早速ですがいただいた質問に回答しますね。
      少し長文です。。。

      デルタアメックスゴールド…いいですよね。
      修行せずに航空会社の上級会員になれるなんて大変ありがたいカードです。

      そんなデルタアメックスゴールドと今回の記事でご紹介したプロパーのアメックスゴールドの付帯サービスを比べてみるとご質問の回答になるかと思います。

      プロパーのアメックスは独自サービスが多いのでmosariが良いと思っているサービスを抜粋しています。

      【デルタアメックスゴールド】
      アメックスの共通サービス+ゴールドメダリオン

      【プロパーのアメックスゴールド】
      アメックスの共通サービス+

      ・出国、帰国時に手荷物1個無料配送
      (デルタは帰国時のみ)
      ・プライオリティパスが発行可能
      (家族カード会員も可)
      ・ゴールドダイニングが利用可
      ・航空便遅延費用補償がついている
      ・家族カードが1枚無料
      (デルタは12,000円かつメダリオンの資格は無し)

      といったところでしょうか。

      プロパーのアメックスは今回ご紹介したゴールドダイニングを始めとして様々なサービスを提供しています。

      デルタアメックスはこのようなサービスを一部削ることでゴールドメダリオンを付帯しています。

      なのでどちらを取った方がより自分に合っているか…と考えた場合にmosariはプロパーのアメックスゴールドを選択しました。

      航空会社のサービスはJGCで、その他のサービスをプロパーのアメックスゴールドで補完するイメージですね。

      もちろんスカイチームに乗ることが多いなどBooさんの状況によってはデルタアメックスを選択した方が良いケースもありますので、検討してみてください。

      • 毎回、丁寧なご回答ありがとうございます。
        スカイチームに乗ることは滅多に無いので、プロパーのアメックスを検討しようと思います。

        ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です