JGC修行2018年おすすめルート考察!JAL上級会員を目指そう

JGCタグ

皆様こんにちは。

もうすぐ12月ですね。この時期になると2018年のJALグローバルクラブ(JGC)の修行計画を立てている方も多くいらっしゃることでしょう。

そんな中先週ひとつの不安要素をお伝えしました。

そう、JGC修行に欠かせない2つのFOPボーナスキャンペーンの実施についてです。

  • FLY ONポイントプレゼントキャンペーン
  • JALカード会員限定 初回搭乗 FLY ON ポイント ボーナスキャンペーン

これがあるおかげでルートによりますが10,000FOP前後多く獲得できるため修行費用の圧縮が可能でした。詳しくはこちら。

2018年JGC修行に暗雲か?FLYONボーナスキャンペーンの延長が発表されない

2017.11.18

例年通りであれば既に延長の発表がされているはずですが中々発表されず、キャンペーン終了を前提に本記事を作成しましたが、なんとその翌日に延長が発表されましたorz

残しておきたい気持ちもありましたがわかりやすさを考慮して延長されたことを考慮した内容に書き直しています。

 

キャンペーン延長

JGC修行に欠かせない2つのキャンペーンが2017年11月27日に延長されました!記事書き直しじゃねーか!皆さんおめでとうございます!

念のためおさらい。まじでこのキャンペーンは神ですんで。

FLY ONポイントプレゼントキャンペーン

FLYONキャンペーン

引用元:https://www.jal.co.jp/121campaign/flyon_bonus/

予約運賃に応じて0~400FOP獲得できるキャンペーンですね。代表的な予約クラスですと下記の運賃が対象です。

予約運賃 ボーナスFOP
国際線
国際線の国内線区間
特便
株主割引
400
身体障がい者特別乗継割引
乗継割引7
200
先得
おともdeマイル割引
特典航空券
0

※パッケージツアーなんかは0なので注意

国際線、および国際線の国内線区間や、特便を利用することで片道400FOP多く獲得できるようになります

国内線の場合、安さだけなら先得がお得ですが、便によっては特便との差額がほとんど無いケースもありますので要チェックです。

往復で800FOPになるので積み重ねると無視できないボーナスとなります。

なお、これまでは1年毎に延長を繰り返していましたが、この度恒久の制度になることが発表されました。

従来のFLY ON ポイント積算に加えて、ご利用になる運賃に応じて最大400ポイントの搭乗ボーナス FLY ON ポイントを積算いたします。

期間を設けず、常にご利用いただけるようになりました。

http://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/guide.html#flyonpoint

 

JALカード会員限定 初回搭乗 FLY ON ポイント ボーナスキャンペーン

FOPキャンペーン

引用元:https://www.jal.co.jp/121campaign/flyon_bonus_jalcard/

JALグループ便に初回搭乗時に5,000FOPが手に入ります。このため実質45,000FOPでOKとなります。素晴らしい。

なお、JGCプレミア、JMBダイアモンドの方は追加で3,000FOPが手に入ります。

 

という訳で無事に2018年も2つのFOPキャンペーンの実施が決定しました。安心して修行しましょう。

 

JGCのメリット

既に本ページにアクセスしているような方には説明不要かもしれませんが、一応簡単に。

各航空会社では自社便にたくさん乗ってくれる方を上級会員として認定し、数々の特典を用意しています。

  • 専用予約デスク(繋がりやすい電話)
  • 専用チェックインカウンター(空いてる)
  • 優先搭乗(確実に荷物を近くに収納可能)
  • 優先キャンセル待ち(最強のお守り)
  • ボーナスマイル(特典航空券の近道)
  • 座席の前方指定可能(広い席、早く脱出できる)
  • ラウンジの利用権(空港の待ち時間がむしろ楽しみに)
  • 座席のアップグレード(確率があがる)

などなど、数え切れないほどのメリットが得られます。

サクララウンジ

ただし落とし穴が一つだけあって、通常ですと上級会員資格はおよそ1年で失効してしまいます。上級会員で居続けるには毎年乗り続ける必要があります。逆に言えば乗らなくなればあっさりと平会員になってしまうという厳しい世界なんですね。

が、日系のJALとANAだけは一度上級会員になることができればJALグローバルクラブ(JGC)、スーパーフライヤーズカード(SFC)に入会することで永久的に上級会員資格をホールドすることができます。

つまり1年だけ頑張ればいいということ。それだけでこれからの空旅がずっと快適になるわけです。なので皆さん修行されるんですね。

より詳しく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

JALグローバルクラブ(JGC)総集編 メリットや修行方法など

2015.12.20

なお、mosariはJGC入会前は全くと言っていいほど飛行機に乗ってませんでした。むしろ旅行とか嫌いなタイプでした。そんなmosariが見栄と興味本位でJGCになったらこんな変化がありました。

JALの上級会員”JGC”に入会して変わった16のこと

2016.09.10

良い変化もあれば悪い変化もあります。といっても圧倒的にメリット>>>>デメリットですがw

 

JGC入会条件

JALグローバルクラブ(JGC)に入会したいと思ったらまずは入会条件をチェック!これがけっこう複雑なんですよね(;´∀`)

簡単にまとめると・・・

  1. 1月1日~12月31日までの間にJALグループ便もしくはワンワールドアライアンス加盟航空会社の飛行機に乗り続け、「50,000FOPを貯める(うち25,000FOPはJALグループ便であること)」、もしくは「50回搭乗する(うち25回はJALグループ便であること+15,000FOP以上)」のどちらかを達成する。
  2. 上記を達成することで翌々年の3月まで「JMBサファイア」のステータスになります。
  3. 「JMBサファイア」のステータスの間にJGCカードの申し込みを行う。
  4. 審査に通過するとJGCカードが発行され、JGC会員としてベネフィットを受けることが可能となります。

 

JGCに入会するための壁は大きく分けて2つです。

1つ目は「JMBサファイア」を達成するために飛行機に乗り続けること。

2つ目はJGCカードの審査に通過すること。

JGCカードはJALカードにJGC会員としてのベネフィットが付帯されたクレジットカードです。これを持ち続けることで永久的にJGC会員であり続けることが可能になります。

1つ目の搭乗実績は頑張れば達成できますが、2つ目のカード審査はクレジットカードが発行できる程度の社会的信用が必要になります。せっかく「JMBサファイア」になれたのにカード審査に通らなければ努力が水の泡です。

これを防ぐ方法がひとつありまして、先にClub-A以上のJALカードを手に入れておけば、同一ランク、同一ブランドのJGCカードへの切替時は無審査というルールがあります。

例えば、予め”JALカード Club-a JCB”を持っていれば、”JGCカード Glub-a JCB”への切り替えであれば無審査で切り替えが可能です。

NGなのは例えばこんな場合です。

  • 普通カードからゴールドカード:ランクが違うので審査有
  • JCBからVISA:ブランドが違うので審査有

ということで修行前に予め持ちたいJALカードを持っておけばOKです。

ただし、JGCカードになると家族カードにもガッツリ年会費が発生するのでよく考えてくださいね。

JGC会員の優れたメリットのひとつに家族カードにも各種特典が付帯されるという点がありますので、家族会員にも持たせてあげたくなりますから。

家族会員のことを考えてJALカードを選ぼう。JGCの維持費は?

2015.08.16

 

FOPか回数か

JGCの達成条件の一つに搭乗実績があります。

ANAの場合はPP(FOP相当)での達成しか無いのでわかりやすいのですが、JGCの場合はFOPで達成するか、回数で達成するか選ぶことができるので悩む方も多いと思います。

【FOPで目指すメリットデメリット

  • 海外を絡めて楽しみながら修行できる
  • 国内線なら主婦でも容易
  • FOPのルールが複雑
  • 海外の場合ルート選びや旅行計画など手間がかかる
  • 海外の場合3連休は欲しい

【回数で目指すメリットデメリット

  • 仕組みが単純、50回乗るだけ
  • 飛行機に乗りまくれる
  • 国内で完結するので職場に優しい
  • 乗り続けるので辛い、まさに修行
  • 往復で同じCAさんと当たって恥ずかしい

 

FOPで目指す場合

FOPは”FLY ON ポイント”の略で、JALグループ便、もしくはワンワールド加盟の航空会社への搭乗時に獲得できるポイントです。

それってマイル?と思う方もいると思いますが、別物です。

マイルは特典航空券や電子マネーに交換できる金銭的な価値を持ちますが、FOPは上級会員資格への基準に使われるだけのポイントです。RPGでいうお金がマイル、経験値がFOPといったところでしょうか。

あまり意識されていないと思いますが、マイルと一緒に獲得していますよ。

JALさんのHPにわかりやすい図がありました。

FOP計算

引用元:https://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/guide.html

獲得できるポイントの計算方法はこちら。

フライトマイル×FLY ON換算率+ボーナスFOP

例えば東京−シンガポールに搭乗した場合、

フライトマイル FLY ON
換算率
ボーナス
FOP
合計
1,656 ×1.5倍 +400 =2,884

と、なります。フライトマイルがベースとなって計算されるため、マイル同様に長距離であればあるほど沢山手に入る・・・というとそうでもなかったりします。

”FLY ON換算率”の影響です。

これは近距離でもFOPが稼げるようにする救済処置だと思ってください。

路線 換算率
国内線 2倍
日本発着の下記路線
中国
香港
アジア
オセアニア
1.5倍
その他の国際線 0倍

国内線で2倍!、近距離アジアで1.5倍!になっちゃうんです。

なのでシンガポールに行っても、ロサンゼルスに行っても大して獲得できるFOPは変わらないんですよね。なので費用的にも時間的にも有利な沖縄やシンガポール、マレーシアなどがJGC修行でよく使われているわけですね。

ということでFOPで目指す場合のポイントは、ずばり”FOP効率が良い路線に乗る”ことです。

FLY ON換算率を意識しつつ、距離が長く安い路線をチョイスすることで効率よくFOPが手に入る、つまり修行費用の安くすることが可能になるわけです。

さらに運賃によってはFLY ONポイントプレゼントキャンペーンのおかげで片道400FOPのボーナスが貰えます。

 

複雑ですね。でもご安心ください。よくわからなくてもJALのHPには計算機が用意されているのでご安心を。

JALさんの計算機

こんな感じでわかりやすく表示されますので。(東京−シンガポールの例)

フライトマイル”FLY ON換算率”と”ボーナスポイント”が加算されているのがわかりますね。

FOP計算

引用元:https://www.jal.co.jp/jmb/flyon_rn/

 

回数で目指す場合

回数修行で目指すメリットとしては、特に難しく考えずに50回乗ればOKという点です。

回数で搭乗実績のクリアを目指す場合のポイントは下記になります。

  • 短距離路線
  • 安い
  • 1日に何便も飛んでいて往復可能

このポイントを抑えることで効率よく回数をこなすことが可能です。

単純に安い区間に50回乗ればいいだけですので初心者向けとも言えます。

ということで回数で目指す場合は国内で完結できます。

海外に行く場合、職場への申告が必要など地味に煩わしいケースってありますよね。そういった余計なことを考えずに済むのが国内修行のメリットです。

 

確認方法

自身のFOPや搭乗回数の確認はJALのHPへログインして”マイレージ”のタブを選択すれば表示されます。

マイページ

mosariは今年2回しか乗ってませんねw

JALに乗っていない訳ではなく、特典航空券で乗るとカウントされないんですよ(;´∀`)

【路線図付き】ブリティッシュ・エアウェイズのマイルでJAL国内線をお得に乗ろう

2017.03.12

お金払って乗った2回もふるさと納税を使った”JALふるさとへ帰ろうクーポン”を使っているので、2000円くらいしか払っていないです。

JALふるさとへ帰ろうクーポン2017年10月版 JGC修行にも

2017.10.15

JALふるさとへ帰ろうクーポン”は修行コストの圧縮にも繋がりますのでけっこうおすすめです。

冷凍肉に変えて食べて終わらせるくらいならJGC修行に貢献してもらって一生ベネフィットを受けた方がお得です。

 

2018年JGC修行おすすめルート考察

2018年にJGC修行を行う場合に必要な情報はこんなもんかと思います。

ここからは一度の修行にかけられる日数別におすすめな代表的なルートを紹介したいと思います。

あの手この手を駆使すればもっと効率の良いルート、例えば海外発券などがありますが、本ブログではあくまで初心者向けに誰でも安心して実施できるルートに限ってご紹介します。

  • 日帰りパターン
  • 2日間パターン
  • 3日間パターン
  • その他おすすめ

 

日帰りパターン

連休が取れない方、主婦などご家庭がある方は日帰りで修行できると助かりますよね。

日帰りで修行する場合におすすめなのは国内路線でのFOP狙いです。日帰りで海外は現実的じゃないので必然的に国内になります。そして一度の搭乗で効率よくFOPを稼ぐには長距離路線に乗るのがポイントになります。

回数修行の場合はできるだけ朝から晩まで乗り続けないといつまでたっても終わりませんので、FOP狙いのほうがサクっと行えます。

代表的な長距離路線と言えば羽田−沖縄です。

参考に羽田から沖縄(那覇)まで飛んだ場合の獲得FOP、金額、FOP単価、達成搭乗回数を表にしてみます。

HND-OKA

※2018年1月11日(木)JL907便で試算
※先得のファーストクラスは事前予約不可なので+8,000円で当日アップグレードした金額
※45,000FOP達成するための搭乗回数を表記

金額に対して獲得FOPで割ると1FOPあたりにかかった金額を計算できます。これをFOP単価とし、低ければより効率の良いルートとなります。

特便を選ぶことで400FOP多く手に入りますので、基本的に特便を選んだほうがお得です。搭乗回数が減るので修行に必要な日数も減らせます。

特便のファーストクラスが最も効率が良いですがそれだけに皆狙うので予約が難しいです。基本的には特便クラスJの安い時間帯を選んだ方が気が楽だと思います。

クラスJの特便では22回の搭乗で45,584FOPとなり、初回5,000ボーナスと合わせてJGC達成となります。11往復ですね。

特便ファーストが全て狙えた場合は、16回の搭乗で45,760FOPとなります。8往復です。クラスJとの差は3往復となります。

 

沖縄路線は1日2往復が可能なので先得クラスJを使うと最短で6日間でJGC修行達成可能です。特便のファーストクラスの場合は4日で達成です。

特便ファーストで2往復するには6時25分発のJAL901便を使う必要があり、使える方が限られるので注意。

主婦の方で夕方までに帰りたいという方は、1日1往復にすれば特便ファーストを使って15時50分に羽田着で修行可能。

JAL907 8:50羽田発~11:45沖縄着
JAL908 13:40沖縄発~15:50羽田着

とにかく安く狙いたいって方は先得カレンダーを使うと直感的に安い日がわかるので便利です。

羽田-沖縄間の安い便だとスーパー先得のクラスJで9,990円って便もありました。試算した日と比べて7,000円ほど安いですね。先得カレンダーを上手く活用してコストを抑えましょう。

なお、実際は帰りの沖縄-羽田間の金額も考慮する必要があります。

適当な日付で検索したところ、特便のクラスJで往復した場合は33,000円前後の金額でした。シーズンによって大きく変わるので参考価格となりますが、

33,000円×11往復=363,000円

これが国内で日帰りFOP修行する際の金額感になると思います。

 

2日パターン

連休が取れる方は2日間かけて集中して修行するのがおすすめ。

2日間では海外は基本的に無理なので引き続き国内でのJGC修行になります。先程の日帰りパターンを2日間かけて実施するのでもよいのですが、現地に1泊することで回数修行も検討することができます。

回数でJGC修行を行う場合のポイントは、

  • 短距離路線
  • 安い
  • 1日に何便も飛んでいて往復可能

でしたね。

上記を満たす代表的なルートが3つあります。

  1. 那覇-石垣
  2. 那覇-宮古
  3. 福岡-宮崎

それぞれの金額感を見てみましょう。

那覇−石垣
那覇−宮古
福岡−宮崎

昨年に引き続き「那覇−宮古」、「福岡−宮崎」路線が良さそうですね。

それぞれの路線を使って羽田起点で1泊2日で往復した場合のスケジュールを見てみましょう。

【那覇−宮古】

1 JAL903 07:55‐10:50 羽田-沖縄
2 JTA559 12:10-13:05 沖縄-宮古
3 JTA560 13:45‐14:35 宮古-沖縄
4 JTA565 15:20‐16:15 沖縄-宮古
5 JTA564 16:55‐17:40 宮古-沖縄
6 JTA573 18:25‐19:20 沖縄-宮古
7 RAC804 19:45‐20:40 宮古-沖縄
那覇市内泊
8 JTA551 07:25‐08:15 沖縄-宮古
9 JTA552 08:55‐09:40 宮古-沖縄
10 JTA557 10:25‐11:20 沖縄-宮古
11 JTA558 12:00‐12:50 宮古-沖縄
12 JTA581 14:25‐15:20 沖縄-宮古
13 JTA582 16:00‐16:45 宮古-沖縄
14 JTA571 17:30‐18:25 沖縄-宮古
15 JTA572 19:05‐19:50 宮古-沖縄
16 JAL922 20:50‐23:00 沖縄-羽田

昨年に引き続き1回の修行で16回乗ることができます。とても優秀ですね。

続いて福岡-宮崎ルートのスケジュールを見てみましょう。

1 JAL305  07:10-09:10 羽田-福岡
2 JAL3625 09:45-10:30 福岡-宮崎
3 JAL3626 11:00-11:50 宮崎-福岡
4 JAL3633 14:35-15:20 福岡-宮崎
5 JAL3634 15:50-16:40 宮崎-福岡
6 JAL3639 19:00-19:45 福岡-宮崎
7 JAL3642 20:15-21:05 宮崎-福岡
福岡市内泊
8 JAL3621 07:10-07:55 福岡-宮崎
9 JAL3622 08:25-09:15 宮崎-福岡
10 JAL3625 09:45-10:30 福岡-宮崎
11 JAL3626 11:00-11:50 宮崎-福岡
12 JAL3633 14:35-15:20 福岡-宮崎
13 JAL3634 15:50-16:40 宮崎-福岡
14 JAL332   21:00-22:30 福岡-羽田

昨年より2回搭乗回数が減り、1回の修行で14回です。これはJAL3639便のダイヤ変更により、宮崎から戻ってくると福岡−羽田の最終便であるJAL332便に間に合わなくなったため。

となると、2018年の回数修行は那覇−宮古がおすすめですね。

気になる費用を見てみましょう。

※2018年2月24日、25日で実施、往路と復路の羽田-現地間は先得の普通席
※沖縄-宮古間の往復14回分は中間金額の6,200円で試算。
※福岡-宮崎間の往復12回分は中間金額の6,050円で試算。

羽田-現地 現地往復 現地-羽田 合計
沖縄-宮古 19,490円 86,800円 13,890円 =120,180円
福岡-宮崎 13,290円 72,600円 13,290円 =99,180円

沖縄-宮古ルートは一度に16回搭乗なので、

120,180円×3回=360,540円です。48回搭乗になるので、残りの2回は出張かご旅行等で乗るでしょうからこれで達成。

福岡-宮崎ルートの方は一度に14回搭乗なので、

99,180円×3回=297,540円になります。ただし、42回搭乗なので残り8回分どこかで乗る必要があります。

出張や旅行で8回位は乗るよって方は福岡−宮崎ルートが安くすむのでいいですね。

他の用事で8回も乗る予定がない場合は那覇−宮古ルートですね。

どちらのルートでも1泊2日を3回実施するので最短で6日間でJGC修行完了です。

先得カレンダー を使ってできる限り安い日程を探しましょう。

 

3日パターン

連休に1日有給が付けられる方や、祝日を含む3連休が使える方は海外修行も検討することができます。

それこそ様々な渡航先が考えられる訳ですが、ただ遠くへ行けばいいという訳ではありません。

FLY ON換算率があるからですね。

路線 換算率
国内線 2倍
日本発着の下記路線
中国
香港
アジア
オセアニア
1.5倍
その他の国際線 0倍

この制度のおかげで近距離の方が時間的な効率が高まります。

さらに、国際線の国内線区間はFOPが100%貯まるルールを活用することでより効率を高めることができます。

これらのルールを踏まえて編み出されたのが沖縄発シンガポール行き、通称OKA-SINです。

何故シンガポールなのかというと、

  • 距離に対して安い
  • 3日間で効率よく実施可能
  • 治安がよく一人旅でも安心
  • 短時間でも楽しめる

といったところがポイントです。

普段の生活がある中で修行するわけですから時間も費用も抑えたいという方がほとんどかと思います。

そういう意味でシンガポールを超える初心者向けのおすすめルートは他に無いと思います。

ということでmosariも愛用したOKA-SINのルートはこのようになります。沖縄発なので、沖縄までは別の航空券が必要になります。

1 羽田-沖縄 6と対応する国内線
2 沖縄-羽田 国際線の国内線区間
3 成田-シンガポール 国際線
4 シンガポール-羽田 国際線
5 羽田-沖縄 国際線の国内線区間
6 沖縄-羽田 1と対応する国内線

上の表の1と6は国内線として予約し、2~5を沖縄発シンガポール行きの国際線として別予約します。

具体的にスケジュールに落としてみると2018年はこのようになります。

1 JL903 7:55‐10:50 羽田-沖縄
2 JL904 11:45‐13:55 沖縄-羽田
陸路で成田へ
3 JL711 17:55‐(2日目)00:45 成田-SIN
4 JL038 (3日目)2:15‐9:45 SIN-羽田
5 JL909 11:05‐14:00 羽田-沖縄
6 JL914 15:50‐18:00 沖縄-羽田

この方法を使うと1日目に日本を出発し、3日目に日が変わってすぐにシンガポールを飛び立つ為、現地に2日間滞在していることになります。よってギリギリ2日間滞在の縛りをクリアしているため3日間で実施することが可能です。4日間使える方は割と柔軟にスケジュールを組むことができますが、3日間だとこのようになります。

このルートのポイントは2と5の国際線区間のFOPが100%貯まる点です。成田発シンガポール行きに10,000円足すことで2と5の沖縄往復をつけることが可能なので、非常に効率よくFOPを獲得することができます。

獲得できるFOPはこちら

1 羽田‐沖縄 2,072FOP
2 沖縄‐羽田 2,368FOP
3 成田‐シンガポール 2,884FOP
4 シンガポール‐羽田 2,884FOP
5 羽田‐沖縄 2,368FOP
6 沖縄‐羽田 2,072FOP

※1,6の国内線区間は特便のクラスJ
※2,5の国際線の国内線は普通席

合計14,648FOP獲得可能です。単純にシンガポールを往復しただけでは5,768FOPなわけですから、いかに効率よく稼げるかわかるかと思います。

3回実施することで43,944FOPになります。残りは1,056FOPを何かで稼げばJGC達成ですね。

気になる料金を見てみましょう。

羽田-沖縄 国際線区間 沖縄-羽田 合計
 23,290円 +64,620円 +20,090円 =108,000円

※2018年1月20日(土)~1月22日(月)で実施(予約クラスS/S)
※国内線は903便と914便の特便クラスJ

FOP単価は@7.3円と非常に高効がよいですね。

3回実施すればよいので、

108,000円×3回=324,000円で達成です。

やはりOKA-SINの効率は魅力ですね。シンガポールで1泊過ごさなければいけないので宿泊代を考慮すると合計35万円程度ですね。

シンガポールでの1泊は空港で過ごす派の人と市内のホテルまで移動する派の人がいます。その辺はこちらを。

OKA-SIN修行のホテルは空港のトランジットホテルか市内か?

2015.09.23

なお、土日を絡めた日程はドンドン埋まってしまいますので気になる日程がある方は早めにチェックしましょう。

 

その他の方法

という訳で3パターンをご紹介しましたがいずれも35万円前後と修行費用に差がほとんどありませんでした。ということは、どうせなら海外旅行も絡めたいと思うのが旅好きの心情ってもんですよね。

そんな方におすすめなのが各種セールを使う方法です。

2018年の詳細は未定ですが、恐らく似たようなセールはあると思います。

参考までに2017年に実施されていたお得なセールをご紹介します。

 

JALのセール

JALのセールで使えそうなセールは2種類ありました。

1つ目は東南アジア行きのプレミアムエコノミーのスペシャル運賃です。

JGC修行にも プレミアムエコノミークラス マイル単価10.3円〜

2017.06.20

当時のFOP単価はこんな感じ。

諸税込金額 獲得FOP FOP単価
バンコク 123,850円 9,408P @13.2円
シンガポール 110,950円 10,736P @10.3円
ハノイ 115,160円 7,692P @15.0円
ジャカルタ 138,470円 11,636P @11.9円
クアラルンプール 119,230円 10,814P @11.2円

プレミアムエコノミーなので修行チックに前後に沖縄をつけなくてもこのFOP!

2つ目はマレーシア行きのビジネスクラスのスペシャル運賃です。

JALマレーシア行き特別運賃 FOPは10.3円でJGC修行にも

2017.07.08

なんと贅沢にビジネスクラスです。

諸税込金額 獲得FOP FOP単価
クアラルンプール 137,260円 13,318P @10.3円
クチン 167,260円 15,670P @10.7円
ペナン 168,970円 14,538P @11.6円
ランカウイ 168,350円 14,740P @11.4円

ビジネスクラスともなると修行じゃなくてただの豪華な旅行ですねw

JALのスペシャル運賃はアジア以外も様々なセールが実施されますが、アジア行きがオトクなことが多いです。

JAL便なので沖縄発にすることでOKA-SINのように一気にFOPを増やすこともできます。

 

マレーシア航空のセール

マレーシア航空はJALと同じワンワールド加盟の航空会社のため、搭乗時にJALのマイルとFOPが貯まります。

しかも頻繁にセールを行うので非常に使いやすいです。

マレーシア航空のセールでは驚くような値段でビジネスクラスに乗ることができるので2016年、2017年と多くの修行僧が利用しました。

JGC修行におすすめなマレーシア航空セール!FOP@7円から

2017.02.25
行先 運賃 獲得FOP FOP単価
クアラルンプール 116,590円 8,380 13.9
ペナン 129,590円 8,800 14.7
バンコク 85,220円 10,240 8.3
プーケット 85,220円 9,380 9.0
コタキナバル 116,590円 10,920 10.7
シンガポール 85,350円 8,900 9.5
ランカウイ 129,590円 9,000 14.4
ジョホールバル 129,596円 8,820 14.7
ジャカルタ 83,890円 10,220 8.2
パース 136,040円 14,880 9.1
ロンドン 174,140円 24,800 7.0
シドニー 137,540円 18,680 7.4

マレーシア航空を利用するためクアラルンプールで乗換になります。

ロンドンとか一撃24,800FOPですよ。しかもFOP単価7.0円とか阿呆かと・・・w

ただロンドン線はセールによってはない場合もあります。

優雅に楽々修行できると思いきや、50,000FOPのうち25,000FOPはJAL便でないと駄目というルールがあるので注意。全部マレーシア航空のセールで済ますことはできません。

 

カタール航空のセール

カタール航空も頻繁にセールを行うことで有名です。

もちろんワンワールド加盟なのでJALのマイルとFOPが貯まります。

カタール航空ビジネスクラス50%オフセール開始!JGC修行にも

2017.10.10

マレーシア航空と比べて単価が少し悪くなるのですが、なんせ世界一位のビジネスクラスに乗ることができるのが最大のポイントです。

↓は2人で予約した場合のセール運賃です。1人あたりでみるとなんと25万円という破格の金額になります。

行き先 運賃(諸税込) 獲得FOP FOP単価
パリ 506,780円 20,558 12.3
ロンドン 538,780円 20,978 12.8
ローマ 505,580円 19,138 13.2
マドリード 501,380円 21,138 11.9
バルセロナ 500,380円 20,418 12.3
ミラノ 501,980円 19,738 12.7
プラハ 500,380円 19,418 12.9
ニース 513,780円 19,818 13.0
ザグレブ 501,980円 18,878 13.3

ご覧の通り魅力的な都市が沢山あるので豪華な旅行したらFOPがたくさん貯まってました。って感じです。

マレーシア航空同様に有効活用したいですが、両方使うと25,000FOPを超えてしまい無駄になってしまうのでどちらかですね。

 

他社便を使ってどれくらいFOPが稼げるかは下記の記事を参考にどうぞ。

JMB提携便に乗るとJALのマイルとFOPはどれくらい貯まる?

2015.10.19

 

最後に

これは毎年言い続けているのですが、修行は楽しむべし!です。

人生で短期間にこれだけ集中して飛行機に乗る事ってまず無いと思います。修行だからと費用を極限まで切り詰めるのもありですが、どうせなら楽しみながら修行することを考えるのが良いと思います。

そういう意味ではやはりFOPで目指すことをおすすめ。そしてせっかくなのでOKA-SINを1回は実施してもらいたいです。先輩たちが愛した伝統的な修行ルートですので。

ベイサンズ

以前OKA-SINを徹底的に解説したので参考になると思います。

海外旅行初心者のシンガポールJAL修行 OKA-SINガイド

2016.02.27

コメント欄でこんな嬉しい報告もいただきました。

シンガポールの修行シリーズを何回も読んでイメージを掴みました。
沢山あるブログの中で一番mosari様のものが丁寧でわかりやすかったです!
女性の一人旅はツアーのみの経験でしたが、mosari様のブログのおかげで自信がつき、無事にJGCの一員に加えていただけました。本当にありがとうございました。

そう、OKA-SINを行うことで、自信がつくんです。自分には無理だと思っていた海外個人手配の抵抗が無くなるんです。

mosariもOKA-SINを乗り越えて、個人手配でもなんとかなるんじゃね?ってことで初めてのヨーロッパ旅行も個人手配で航空券からホテルに加えて鉄道移動を楽しむことが出来ました。

カタール航空でヨーロッパ行きビジネスクラス特典航空券を予約!

2016.04.30

なお、OKA-SINは国際線の国内線区間が100%貯まるというルールを活用していますが、ANAでは改悪が発表されています。JALはまだ発表がありませんが、追従する可能性もありますので今のうちのルートです。

修行に影響有?ANAが国際線国内線区間のPP積算率変更

2017.08.20

もしmosariが2018年修行するならば、

OKA-SINを年明けにサクっと2回行いおよそ35,000FOPを貯めておき、マレーシア航空、もしくはカタール航空のセールを使って15,000FOP程度を獲得して解脱ですね。もちろんマレーシア航空かカタール航空のセールではビジネスクラスを使って旅行として楽しみます。

国内線を使う場合はふるさと納税を使った”ふるさとへ帰ろうクーポン”を使って節約します。

JALふるさとへ帰ろうクーポン2017年10月版 JGC修行にも

2017.10.15

今なら2017年の枠と2018年の枠両方使えるのでけっこうな節約になりますよ。

 

本記事が2018年にJGC修行される方の役に立つと願っています。昨年も100件を超えるコメントいただき執筆のモチベーションになりました。この場を借りてお礼申し上げます。達成報告などお気軽にコメントいただけると管理人喜びます。

拙い文章で恐縮ですが、これからもJGC修行に関しての情報やホテルなどのお得情報をお伝えしていきます。

それでは!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2017年メインカード

37 件のコメント

  • お久しぶりです、私は今月始めにダイナミックパッケージのプレエコクアラルンプールで残り400余りになったので最後は来月初めて会う友人と遊ぶため四国の松山に行って解脱って感じですね。
    行きは少し費用圧縮の為に久しぶりにLCCのジェットスターを使うので成田空港前泊して、翌日の24日にJAL便の最終で羽田行きに乗って解脱という流れです。
    圧縮と言っておきながらどうせ終わりならやってしまえ!と唐突に思ってジェットスターの最前列の非常席を予約して少しやっちまった的になりましたけど(汗)

    • ヒデユキ様

      こんにちはー。
      楽しく修行されてるみたいでお元気そうで何よりです。

      前泊+座席指定のコンボだとけっこうな金額になりそうですね 笑
      私はまだ怖くてLCC乗ったことが無いので第3ターミナルや、機内の様子のレポお待ちしてますね。

      国内の短時間なら我慢できるか、、と思いつついつも怖くて挑戦できず、、(・_・;

      • 前に地方の同人誌即売会に行くためにジェットスターで熊本まで利用しましたけどね、まぁ・・・席はやっぱり狭いですね、詰め込みと言われるANAの国内エコノミーですら乗ったあと天国に感じましたよ(汗)
        第三ターミナルも国内線の手荷物検査の場所も一ヶ所に集約してるから下手なときに行くと大混雑ですし抜けるのにも一苦労ですし・・・ジェットスターの場合はサテライトだからさらにそこから歩くので大変でしたね(汗)

        • ヒデユキ様

          こんにちは。
          そんなに狭いんですね(;´∀`)

          たかが移動手段ではありますが、しばらくは国内線もJALさんにお世話になることにします。

  • はじめまして。ブログ「Re:Start!」を運営しているぶっちーと申します。
    私も2018年にJGCの取得を目指しておりまして、mosariさんのブログを鬼のように読んでおります。

    FLY ONポイントボーナスキャンペーンの継続がなかなか発表されず、ずっとそわそわしておりましたが、先程チェックしたところ、2018年も継続!とのことでした!
    http://www.jal.co.jp/121campaign/flyon_bonus_jalcard/

    さらに、FLY ONポイントの搭乗ボーナスも、期間を設けず通年のサービスにするとのことです!
    http://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/guide.html#flyonpoint

    ANAと違ってJALは太っ腹ですねw来年の修行がめちゃくちゃ楽しみになりました(*^^*)
    まだまだわからないことだらけなので、mosariさんのブログを読んで勉強しますのでこれからの更新を楽しみにしております。

    • ぶっちー様

      はじめましてこんばんは〜。
      コメントありがとうございます!後ほどぶっちー様のブログにもお邪魔させていただきますね。

      あっ、本当です。
      サイト見たら延長されてますね、、、
      皆様おめでとうございます!!!
      書き直しだーーー!w

      週末改めて修正するのでまたお越しください(・_・;

  • はじめまして。

    もうご存知でしたら、すみません。

    JALのFOP400は、HPがチラッと更新されていて、

    期間を設けず、継続って書いてありました。

    またJALカード所有者向けのボーナスFOPも

    2018年度も継続すると記載がありました。

    これらのボーナスを活用して、ステータス維持しているので、

    大変明るいニュースでした。

    http://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/guide.html

    http://www.jal.co.jp/121campaign/flyon_bonus_jalcard/

    • TOKYOBOY様

      はじめましてこんばんは〜。
      情報ありがとうございます!

      いやーホントよかったですね。取り急ぎ冒頭に延長の注意書きを追記させていただきました。

      週末に対応させていただきすね。

  • 初心者の質問で、申し訳ないですが。
    マレーシア航空のイヤーエンド・スペシャルのビジネスを検討しているのですが、
    クラスが、Zになっています。
    どれぐらいの、JAL FOPがつくのでしょうか?

  • mosari様

    初めまして
    私はmamiと申します。
    いつもブログを楽しく読ませて頂いてます。
    今日はお礼と報告をさせて下さい。初めてのメールなのにスミマセン。
    実はmosari様のブログを参考にして今年JGCになりました!
    1年前には予想もできなかったことです。
    シンガポールの修行シリーズを何回も読んでイメージを掴みました。
    沢山あるブログの中で一番mosari様のものが丁寧でわかりやすかったです!
    女性の一人旅はツアーのみの経験でしたが、mosari様のブログのおかげで自信がつき、無事にJGCの一員に加えていただけました。本当にありがとうございました。
    お仕事がとても忙しそうですね。どうかお体を大切になさってこれからも楽しい記事をお願い致します。突然のメールで失礼しました。
    mami

    • mamiさま

      はじめましてこんばんはー。
      おぉ、まずはJGCの加入おめでとうございます。JGCへようこそ!(∩´∀`)∩

      本ブログが参考になったとのことで大変嬉しいお言葉ありがとうございます。他のブログも素敵なものばかりで気後れしてますが、そう言っていただけると本当に嬉しいです。

      私もシンガポールを通じて個人手配の自信がつき、今ではヨーロッパの周遊まで手配できるようになりました。これからも手に入れたJGC資格と自信を上手く活用されながら素敵な旅行を楽しまれてください。人生に旅という喜びを!

  • こんばんは。
    延長、発表されましたね。しかも今のところ無期限。これも顧客獲得戦略ですね。

    我が家が、来年計画を立てている最大の目玉が豪州2回。そのうち1回は確保済みで、行きはプレエコ、帰りはビジネスにしました。もう1回も只今計画中です。

    さすがに、来年はダイヤモンドはないですが、サファイアには到達するかもしれません。JGCでサファイア継続もどうかな?とは思いますが、ボーナスマイルを有効に使います。

    ところで、我が家が機内販売で楽しみにしていたル・クルーゼのプレートセットが買えました。前回ソウルからの帰国便で売り切れており、今回出国便でゲットしました。で、購入後の帰国便で売り切れた便でご一緒したチーフCAさんがおられて、早速ゲット報告ができたというおまけ付きでした。

    • おが様

      こんばんはー。
      おぉ、来年も素敵な旅程が満載ですね。
      行きプレエコの帰りビジネスなんて楽しみですね。どこの航空会社でしょうか。

      いやー無事に延長されてよかったです。
      延長するならもっと早く発表して欲しかったものです(・_・;

      JALのル・クルーゼシリーズいいですよね。我が家も去年コップを購入しました。赤と白で可愛くて我が家のお気に入りです(∩´∀`)∩

      • 我が家は、JAL就航地へはJALを選ぶことを基本にしています。なので、豪州もJALです。メルボルンとシドニーを巡りますが、どちらもデイフライトがあるので、その組み合わせです。

        ところで、座席指定の範囲が変わったようですね。システム更改前までは解放されていない座席が指定できてしまいました。mosari様はいかがですか?

        まつ様もおっしゃっていましたが、国内線FOP1月限定2倍キャンペーンも継続ですね。今年度は5月に登録して、仕事もあって5月にダイヤモンドになりましたが、来年はほとんど国内線の機会がないんですよね。再来年の1月登録ですかねぇ。悩ましいところです。

        • おが様

          こんにちは。
          あっ、豪州ですね。コアラですね。コアラ!

          座席指定の件、興味深いですがJAL便の予約を持っていないので検証できずです(;´∀`)
          ダブルFOPは再来年の設定にしておくのが良さそうですよね。私も今年の分は2018年の1月にセットしてあります。
          とりあえず再来年にセットしておいて後は様子見て・・・となる人が多そうですよね。

          • こんばんは。
            只今、那覇におります。
            いや、何か飛行機乗りたい病が出て、今日、明日とOKAタッチの旅です。しかも、ウルトラ先得を使い、2往復クラスJで運賃が46500円程度。FOPは既に150000を超えたため、フライトマイルと秋冬ボーナスマイル8000を獲得するために乗りました。

            あと、来年は、サファイア止まりがほぼ確実ですが、今のところ、49000FOP程度の見込みです。それの補強のため、OKAタッチ2回です。これも、たまたま2回とも羽田発ファーストクラス特便割引21が取れたので、急遽決めました。特段発売日に予約をしたわけではなく、たまたまスマホをポチポチやっていたら取れちゃいました(笑)帰りは、どちらも特便割引21クラスJです。往復ファーストクラスもいいのですが、タッチ旅行だと往路で程よく酔い、お腹もいっぱいになるので、復路が楽しめないので、トライしたことはありません。

          • おが様

            おはようございます。
            なんと、飛行機乗りたい病が出てしまいましたか。不治の病ですから仕方ないですね。

            しかしそれにしても150,000FOPとは凄まじいですね。国際線に乗ったら是非UPGしてあげたいくらいの超優良顧客ですね。なんともうらやまあああ!

            来年もサファイアの見込みとのことですが、また病気が出て気がついたらプレミアになってそうですね 笑

            沖縄F取れたのラッキーでしたね。私は早々に諦めてクラスJで来年予約しちゃいました(・・;)

            来年も楽しい空旅満喫しちゃってくださーい。

    • はじめ様

      色々悩んじゃいますよね〜。
      計算方法でわからない点があればこちらでも調べますのでおっしゃってくださいね。

      行き先を決めるのも旅の醍醐味ですからね。色々検討して見てくださいね。

  • なかなか焦らされましたねw
    せっかくなのでこんな事もあったよ~ってな感じで
    少しページ残したらいかがですか?間違う人がいたら
    いけないので注意しないといけませんけど。

    生涯マイルのことでちょっと気になることが。
    どなたか人柱になってくれるといいのですが…
    以前よりamadeusを運用している某社では
    特典航空券でも正式に加算されています。
    (もちろん普通のマイルは付きません)

    ミリオンマイラーを目指すうえでは今まで
    青組の方が有利だったのですがもしかすると
    見えない変化があるのではないかなーと。

    • まつ様

      こんばんはー。
      いやー本当に焦らされました、、、
      まさかアップ日の翌日に延長発表されるとはorz

      そうなんですよ。せっかくなので残したいのは山々なのですがわかりにくくなってもアレなので基本修正しつつ、思い出としてバックアップを取っておこうと思ってます。

      生涯マイルはどうなるのでしょうね?確かに加算される航空会社ありますものね。
      私はミリオンマイラーなど天よりも高い存在なのですが、加算されるとモチベーション上がる方も多いですよね。ホントあの手この手でその気にさせるのが上手ですよね 笑

      • 私もミリオンは無理なのでリセットできない万歩計
        みたいな感覚で捉えていますwところで1ヶ月だけ
        FOP2倍のCPも発表されましたね。国内線限定なので
        HND-OKAのファーストが大変なことになるのかと…
        私は未発売の2019年1-3月を考えましたが同じことを
        狙ってる人でいっぱいなんでしょうね。

        • まつ様

          こんにちは。

          なるほど、確かにリセットされない万歩計みたいな感じで捉えておくと、久方ぶりに見たら意外と増えてて楽しいかもしれませんね。

          ダブルFOPも延長とは一転して修行向けの1年になりましたね。ファーストは争奪戦でしょうね。私は大人しくクラスJで予約しました(今年分)。クラスJでも十分ですよー(∩´∀`)∩

  • mosari様

    はじめまして、楽しく記事読ませていただいてます!
    いろいろ役立つ情報ありがとうございます。

    私は今年に入り、出張が増え(国内ですが)、飛行機に乗る機会が増えました。
    今まで、マイルとか全然気にしてませんでしたが・・・
    JGCについてなど、知らないことをいろいろ検索していたら、ここにたどり着きました。

    2018年度は、出張をJAL便によせて、JGCに入会できるよう頑張ります!
    (2017年度は、無知だったため、LCCも含めちがう航空会社にもたくさん乗ってしまいました)

    今後も、いろいろな情報を期待しています!
    よろしくお願いいたします!

    • tsuyoshi様

      はじめましてこんばんは〜。
      おぉ、本ブログが参考になったようでありがたい限りです。

      出張を活用して是非2018年はJGCを目指しちゃってください!快適差がまるで違いますよぉ〜。

  • 今、りそなコミュニケーションダイヤルへ電話で確認したところ、
    『りそなJALスマート口座開設年度に限り1回のみJAL搭乗時に1,000FOPが加算』
    来年6月までの続行は決まっているそうです。
    それ以降は、見直しがはいる可能性があるとの事。
    早速、1月に口座開設します。

    されます。

    • はじめ様

      おはようございます。
      おぉ、タレコミありがとうございます!
      サイトから見当たらなかったので終わったのかな?と思ってたのですが、まだ続いてるのですね。
      記事内にも後ほど追記させていただきます。

  • 初めまして
    いつもブログを楽しく読ませて頂いてます。
    本日はお礼と報告になります。単身赴任生活(鹿児島から東京)も8年目を向かえ
    毎年、飛行機には出張も含め15往復ほどしておりましたが、上級会員については
    不勉強で毎年、JALにそんなに乗らないしな~(ジェットスター、ソラシド、ANAで価格と時間で利用してました)

    mosari様のブログを参考にして今年JGC(リーチ)残り344FOPになりました!計算間違いで解脱してません
    先週沖縄にJALONLINEでクラスJで搭乗したのですがFOPの加算は普通席でした(当たり前ですよね)笑
    でも来週のOKAタッチで解脱予定です!
    年末の帰省でも解脱できるのですが、事前に予定していた修行のOKAタッチを予約キャンセルするのも
    もったいないので今年最後の沖縄(OKA-SIN含めて4回目)楽しんできます
    夏前までには想像も出来なかった人生初の一人旅が海外!

    シンガポールの修行シリーズを何回も読み、他の諸先輩方のブログも参考にし
    家族には沖縄経由シンガポールと説明し(笑)

    正直、このブログに出会わなければ一人での海外旅行も出来なかったかもです。
    自分でも記録の為にブログやってみましたが一月たっても羽田~沖縄~成田で記事投稿進んでません…
    そんなことも含めた報告でした!これからもためになる記事楽しみにしております。
    u3910(^^)

    • u3910様

      はじめましてこんばんは〜。
      おぉ、あと少しでJGCなのですね!楽しみですね(∩´∀`)∩
      OKA-SINにも挑戦いただいたようで嬉しい限りです。
      私もOKA-SINが無ければ絶対に1人海外なんて考えられもしなかったです。やってよかったとホントに思ってます。
      ブログもやられてるとのことでお互い無理せずマイペースで更新していき、次なるチャレンジャーへの記録を残しておきましょう。
      これからもよろしくお願いします。
      来週のOKAタッチもお気をつけて!

  • またまた、初心者からの質問です。
    よく取り上げられるのが、沖縄発シンガポール行きですが、
    沖縄発バンコク行きは、どうなんでしょうか?
    相違点、メリット、デメリットを、解説してくれるとありがたいです。

    • はじめ様

      おはようございます。
      バンコクの場合での相違点ですが、最低滞在日数の縛りと運行便の関係で4日間かかるという点が1番大きいです。シンガポールは3日間で可能です。
      距離も短くなるため獲得できるFOPも減ってしまいます。つまり、単純にJGC修行と見てしまうと、時間がかかるわりに獲得FOPが減るので効率が下がると言えます。
      国としての魅力はありますので旅行を絡めて楽しむという使い方であればもちろん問題ありません。バンコク楽しいですよ。物価も安いですしね。
      ご参考まで。

  • ご親切な回答ありがとうございます。
    ”沖縄発シンガポール行き”が修行に最適と言うことで、了解です。

  • 現在、CLUB-Aで、妻、子を家族会員にしています。
    JGCに成ったあかつきには、妻を、JGC家族会員にし、
    子は、そのままCLUB-A家族会員でいられるのでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です