JGC修行の通過点クリスタルになると何が変わる?維持のメリットは?

JMB CRYSTAL

皆様こんにちは。

私事ですが、先日JGCクリスタルカードが届きました。

我が家は2015年にJMBサファイアを達成してJGC(JALグローバルクラブ)に入会しています。

JMBステータスは達成年の翌々年の3月に失効するので、2017年4月に平JGCに降格するはずでしたが、なんだかんだでJMBクリスタルを維持しています。

今回は2018年2月にクリスタルを達成したので、2020年3月まで有効です。実に25ヶ月間も有効ですね。

我が家は出張が無いので自力で乗らないといけないんですが、まぁ普通に暮らしてたらクリスタルでさえハードルが高いんですよね。

なのでちょっとした修行を行う必要があります。

今回はJGC修行の最中に必ず通過するクリスタル達成時のメリットと、それを維持するメリットがあるかどうか見てみたいと思います。

 

JMBクリスタルになるには

まずはクリスタルの達成条件を見てみましょう。

毎年1月〜12月の間にFOP、または搭乗回数のどちらかをクリアする必要があります。

  • 30,000FLY ONポイント(うちJALグループ便15,000FOP)
  • 30回(うちJALグループ便15回)かつ10,000FOP以上

なお、JGC修行の場合JMBサファイアを目指します。サファイアの場合だと・・・

  • 50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FOP)
  • 50回(うちJALグループ便25回)かつ15,000FOP以上

ということでサファイアの6割時点で到達するのがクリスタルということになります。

国内でみると長距離路線である羽田-沖縄間で手に入るFOPは先得の普通席だと往復で2,952FOPです。クリスタルになるのですら10往復(実際は5,000FOPボーナスがあるので9回)。

搭乗回数側で見ても15往復必要になるわけです。

どちらも普通に暮らしていたらまず不可能ですよね。

だから皆さんFOPや搭乗回数を稼ぐためにJGC修行するわけですね。

JGC修行2018年おすすめルート考察!JAL上級会員を目指そう

2017.11.26

JALグローバルクラブに入会することで、サファイア相当(厳密には差異有り)のベネフィットが一生得られる為、1年だけ頑張ればいいんです。

日系のJALとANAは特定のクレジットカードを持つだけで上級会員資格(JGC/SFC)の維持が可能ですが、外資系では毎年の修行が必須です。日本に生まれてきてよかったですね。

 

JMBクリスタルのメリット

それでは修行時の通過点であるクリスタルになるとどんなメリットがあるか見てみましょう。サファイアに向けてまだまだ修行は続くので、修行にどう影響があるか気になるところですよね。

  • クリスタル専用予約デスク
  • 予約時の優先キャンセル待ち
  • 国際線前方座席指定可
  • ボーナスマイル(55%)
  • 専用チェックインカウンター
  • 国内線プライオリティバケージ(荷物が早く出てくる)
  • 受託手荷物無料許容量の追加
  • 当日の優先キャンセル待ち
  • 国際線の優先搭乗
  • 国内線羽田ラウンジクーポン

JALグループ便を利用する際にこんなメリットがあります。

JMBクリスタルの特典一覧

修行時は変な旅程を組むことも多いので不明な点、確認したいことってけっこうあったりします。そんな時に繋がりやすい専用予約デスクがあるとありがたいです。

一番実感沸くのは国際線限定ですが、優先搭乗ですね。ずらーっと一般会員が並んでいるのに先立って機内に乗り込める優越感といったらそれはもう・・・

国内線と国際線で得られるメリットが多少違うので分解してみてみましょう。

 

国内線の修行でのメリット

  • クリスタル専用予約デスク
  • 予約時の優先キャンセル待ち
  • ボーナスマイル(55%)
  • 専用チェックインカウンター
  • 国内線プライオリティバケージ(荷物が早く出てくる)
  • 受託手荷物無料許容量の追加
  • 当日の優先キャンセル待ち
  • 国内線羽田ラウンジクーポン

まず専用予約デスクが使えるので単純に困った時に便利です。気になる路線が満席でキャンセル待ちの場合も一般会員よりも優先的に回ってきます。

ボーナスマイルは55%です。

国内線だとどうしても距離が短いので増加分は僅かですけどね。

例えば羽田-沖縄路線の先得普通席だと往復で1476マイルですが、ボーナス分として812マイル多く獲得できます。

また、クラスJ利用時には憧れのJGCカウンターでチェックインが可能です!

ほとんど並んでいないので快適ですよ。

ただし、2018年3月25日以降先得ではクラスJの予約が不可能になりました。JGCカウンターを利用する場合は特便21でクラスJを予約してください。その辺はこちらの記事を。

【悲報】クラスJが実質値上げ 2018年JGC修行への影響は?

2018.01.28

国内線の修行時に荷物を預けるようなケースは稀でしょうけど、預け荷物は通常20kgまでのところ、追加で10kgまで無料になります。また、クラスJを利用した際はプライオリティバケージタグを付けてくれるため、最初に預け荷物がターンテーブルに出てきます。これは地味に便利です。早めに到着ロビーに出られますので、空港から市内に向かうチケット売り場が混雑する前に購入できます。

最後に当日の優先キャンセル待ちが可能になります。

種別 対象者
S ダイヤモンド、JGCプレミア
A JGC、サファイア、クリスタル
B 一般会員

ダイヤ、JGCプレミアの神々には勝てませんが、JGCやサファイアと同じ種別Aで取り扱ってくれます。

簡単にキャンセル待ちを説明すると、種別S>A>Bの順で各種別の先着順で決まります。

つまり、種別Sの中で先着順、その後に、種別Aの先着順、最後に種別Bの先着順となります。

クリスタルで種別Aの先頭だったとしても、後から種別Sの方がキャンセル待ちした場合、種別Sがまず最初に権利を持っているため、後から来た種別Sの方が優先となります。格差社会ですねぇ。

mosariも今年羽田−沖縄間でファーストクラスの当日アップグレードのキャンセル待ちを早めにぶっ込んでみましたが、搭乗30分前のアナウンスでは種別Sの方が多数いるので種別Aでは回ってこないと言われました(;´∀`)

普通席からクラスJへのアップグレードはファーストクラスと比べて座席数も多いので種別Aでも可能性は有ると思います。3月25日以降は早めの先得でクラスJを予約できないので、クラスJも空きが出やすくなるんじゃないでしょうか。

2018年に達成した場合は羽田空港の国内線ラウンジが使えるクーポンが10枚もらえます。国際線のラウンジを知ってしまうと物足りないのですが、それでも飛行機の見える落ち着いた空間で搭乗まで飲み物がいただけるのは気持ちがよいものです。

ラウンジクーポン・キャンペーン

 

国際線修行時でのメリット

  • クリスタル専用予約デスク
  • 予約時の優先キャンセル待ち
  • 国際線前方座席指定可
  • ボーナスマイル(55%)
  • 専用チェックインカウンター
  • 受託手荷物無料許容量の追加
  • 当日の優先キャンセル待ち
  • 国際線の優先搭乗

となっています。青字が国内線と変わる部分、または追加される部分です。

国際線利用時は前方の座席を指定することが可能になります。前方を指定するメリットは到着時に機内から早めに降りられるところですね。早めに機内から降りられれば入国審査の列が混雑する前に向かえますから、メリットは大きいです。

また、非常口脇の広い席もあります。前に座席が無いので足元はかなり広いです。ただし、モニターが肘掛けから伸ばすようになったり、前の座席が無いので足元に荷物を置けないなどのデメリットもあります。これは好みですね。

こちらはログイン前の一般会員として座席指定しようとした時の選択画面です。

座席指定

ログイン前

選択不可の座席がけっこうありますね。

続いてmosariのアカウントでログインしてみると・・・

座席指定

ログイン後

赤枠で囲った前方の座席が指定できるようになっていますね!3列席の通路側もブロックされていたんですねぇ。

また、45列の青枠で囲った非常口脇のひろーーい座席が指定できるようになっているのがわかります。

格差社会!

なお、mosariのアカウントはJGCでもあるので、JMBクリスタルとはもしかしたら違うかもしれません。厳密に比べたことは無いのであしからず。

mosariのアカウントで指定できない座席は恐らくダイヤモンド、JGCプレミアなら予約できそうですね。

何にせよ指定できる座席は多いに越したことは無いので、単純にうれしいですね。

 

当日の空港ではビジネスクラス用のチェックインカウンターが利用できます。これはかなりのメリットです。エコノミー用のカウンターは混んでることも多いですがビジネスクラス用のカウンターはガラガラですから。

ただし、JGC修行の時はClub-A以上のカードを持ってから始めることを推奨しておりますので、皆さんClub-A以上のカードを持っているはずです。(サファイア達成後に審査無しでJGCカードが持てるため)

知らない人も多いですがClub-A以上のカードなら一般会員でもビジネスクラス用のチェックインカウンターが利用可能ですので、実はクリスタルにならずともスムーズなチェックインが可能です。

JALビジネスクラス用チェックインカウンター

チェックインカウンターで荷物を預ける場合は、通常よりも1個多く預けることが可能です。

ファースト、ビジネスは通常3個までなので4個に。プレエコ、エコノミーは通常2個なので3個になります。

預け荷物

引用元:http://www.jal.co.jp/inter/baggage/checked/

 

最後に、一番うれしい機内への優先搭乗が可能になります。

最高に優越感です。早めに乗ることで座席の上の荷物入れを確実にキープできます。

このタイミングでCAさんと会話できることもあります。CAさんも離陸前はかなりドタバタしているのでこちらから話しかけるのは遠慮すべきですが、あちらから話しかけてくれることがあります。ひとりの時よりもふたりの時のほうが話かけられる気がします。たぶんプライベート客とわかっている方が話かけやすいんでしょうね。ビジネス利用者とはテンションが違いますからね。

ただし、JGCになるとラウンジが使えるようになるので早めに機内に乗って待つよりも、ギリギリまでラウンジで待ってから最後に乗る方が楽になります。手荷物の大きさと量で判断ですね。2列席でふたりだから大丈夫と油断していると、周りが溢れたからといって容赦なく侵食されているので油断なりません。

 

国内線、国際線利用時のメリットはこんな感じです。劇的に何かが楽になるわけではありませんが、何よりのメリットはマイページにクリスタルが反映された時にサファイアまでのモチベーションが高まる点でしょうかね。

マイページ

当時のスクショを漁ってみました。この画面が出た時は嬉しかったなぁ。

今は無きクラスJクーポン。これがあると国際線の国内線区間もクラスJの事前予約ができたんですよね。

この画面になったという方、これからなるはずだ!って方、クリスタルになったら後もう少しで憧れのJGCです。がんばってください!

 

会員限定サービス

上記がクリスタルの基本特典になるのですが、下記のようなサービスも付帯されています。

これらのサービスはJMBステータスを持っていることが条件となります。つまり平JGCでは得られないメリットになります。

  • FLY ON アップグレードパッケージ
  • ディズニーシーのラウンジ利用
  • WAON交換レート優遇

 

FLY ON アップグレードパッケージ

マイルバック

引用元:ttp://www.jal.co.jp/121campaign/ug_mileback18/

目玉その1。

どなたでも貯めたマイルを使って座席をアップグレードすることができるのですが、JMBステータスを持っていると利用時に3,000マイルが戻ってきます。実質3,000マイル少なくアップグレードできるわけです。※アップグレードするにはアップグレード対象運賃である必要があります。

対象路線と必要マイル数はこちら

例えば修行でお世話になるシンガポールだとエコ(プレエコ)からビジネスへのアップグレードに必要なマイル数は通常片道20,000マイルです。

2019年3月までの搭乗であれはディスカウントキャンペーンを行っており18,000マイルでOKです。

さらに3,000マイル戻ってくるとすれば実質15,000マイルでアップグレードされるというわけですね。

なかなかマイルが貯まらないって方も15,000マイルであれば貯められると思います。特典航空券まで貯めるのは無理でも、ビジネスクラスに乗ってみたいって場合の使い道としては十分に検討出来ると思います。

mosariのおすすめは、以下のようなプレエコのスペシャル運賃をアップグレードしてビジネスに使う方法です。

JGC修行に使えそうなビジネスクラスと、プレエコの特別運賃が発売

2018.02.04

例えば東京からシンガポールにプレエコで搭乗すると往復で6,624マイル獲得できます。

JGC入会直後でサファイアステータスという方はボーナスが105%付きますので、往復で13,580マイル獲得できます。

JGCカードを持っていると毎年初回搭乗ボーナスで5,000マイル(JALカード3,000+JGCカード2,000)手に入るのでそれだけで18,000マイル達成です。

平JGCの場合はボーナスは35%のため往復で8,942マイルです。初回の5,000マイルを合わせると約14,000マイルですね。後は日々の決済などで18,000マイル(キャッシュバックなので予約時には18000マイル必要)くらい楽勝でしょう。

修行時にすでに18,000マイルあるって方や、JGC入会後に修行で貯まったマイルで使ってみるのもありですよ。

スペシャル運賃を使えば10万円ちょっと+18000マイルで片道プレエコ、片道はビジネスで旅行に行けるわけですから。うーん、プチ贅沢ですね。

ビジネスからファーストクラスへのアップグレードも可能ですが、ビジネスクラス自体の費用が高いため、アップグレードを狙うよりも、最初からファーストクラス特典航空券を狙った方がまだ現実的な気がします。

 

ディズニーシーラウンジ利用

ディズニーシーラウンジ

引用元:https://www.jal.co.jp/jmb/renewal/disney/

目玉その2。

JALはディズニーシーの人気ショー”ビッグバンドビート”のスポンサーです。

超イケメンなミ○キーが見れると評判なこのショーは非常に人気で1階席は抽選になっています。これが当たらないんですよね・・・2階席ならば先着ですが、休日であれば時間前から並ぶこと必至です。

そんな人気の”ビッグバンドビート”ですが、JMBステータスを持っていると事前に予約が可能かつ、開始まで秘密のスポンサーラウンジでくつろぐことができます。

  • クリスタル、サファイア:年2回
  • JGCプレミア、ダイアモンド:年5回

一度の予約は5人まで可能です。それ以上の人数で予約する場合はもう1回分の権利を使うことで可能です。

例えば8人の場合、2回分(10人まで)の権利を消費します。

ラウンジでくつろいだ後はキャストの方に導かれて予約席に案内されてショーを見ることができます。

BBB

ディズニーは体力との勝負でもありますが、事前にスポンサーラウンジを予約することで混雑時でも確実にその時間休憩できるのは大きいです。ショーも30分ほどありますので座って体力回復が可能。非常に便利です。

JGCは飛行機に乗る際に力を発揮しますが、この特典だけは友達同士で遊びに行く場合にも切れ味を見せてくれます。

mosariも先日友達と行く機会があったので利用しましたが、皆驚くとともに非常に感謝されました(∩´∀`)∩

ディズニー好きの友人からはどうしたら事前予約できるのか聞かれましたので説明したら絶対無理だってドン引きしてました 笑

秘密のラウンジへの入り口がこちら

BBB

キャストの方に予約番号を伝えて、ステータスカードを見せることで秘密の入り口が開きます。

中に入ると・・・

BBB

日本航空らしい飛行機の模型やパイロットスーツに身を包んだミ○キーが。

シークレットラウンジなのでこれ以上の掲載は控えますが、高級感のある落ち着いた雰囲気です。ソフトドリンクは飲み放題ですし、トイレも綺麗ですので外の喧騒を一時的に忘れることが出来ます。

mosariグループの他に2組いらっしゃいましたが、どちらもお金持ちな雰囲気のあるご夫婦のようでした。ひぃ。

なお、ステータス保持者本人が予約すれば、ご家族(2親等以内)とその友人だけでも利用可能です。

自分は行かないけど、お子様がディズニー好きなら持っていると親の威厳が保てるかもしれません 笑

 

WAON交換レート優遇

マイルは特典航空券の他に、様々な電子マネーに交換が可能です。

通常交換レートは1対1であることが基本なので1マイル=1ポイント=1円相当となります。

特典航空券だと1マイル=2円〜5円程度の価値になることを踏まえると電子マネーへの交換はあまりおすすめではありません。

ステータス持ちの方は何故かWAONへの交換時10,000マイル=12,000WAONに交換ができます。

まぁ雀の涙ですね。無いよりはマシですけど・・・

 

と、こんな感じでステータス会員限定のサービスを3個紹介しました。

たまにステータス持ち限定のキャンペーンなんかの案内がありますが、2018年に確実に得られる特典は上記3点になるかと思います。

詳細は割愛しますが、私のお客さまだけの特選キャンペーンを見てみるとこんな感じ。

キャンペーン

JGC会員限定のキャンペーンとごっちゃ混ぜですが。

 

クリスタル維持の必要性

JGCに入会時点は確実にJMBサファイア持ちなので上記各種特典を利用可能です。

翌々年の4月には平JGCになってしまうので、クリスタルを維持するかどうかは上記の特典が使いたいかどうかだけですね。

ほとんどの方はあればいいけど無くても困らないというのが正直な感想でしょう。

つまり無理して維持する必要はありません。出張やプライベート旅行で20,000FOPくらい貯まっていて、お金と時間に余裕があれば、修行を考えてみるくらいでよいですね。

 

なんで貧乏mosariが維持しているかというと秘密がこちら。

2016年、2017年にステータスを達成すると翌年に指定した1ヶ月間は国内線搭乗時にFOPが2倍になるキャンペーンを実施していました。

FOP2倍キャンペーン

引用元:http://www.jal.co.jp/121campaign/flyon_double/

達成時期 選択可能期間
2016年1月〜12月 2017年4月〜2018年3月
2017年1月〜12月 2018年4月〜2019年3月

キャンペーン詳細はこちら

mosariは2015年にサファイア達成後、2016年はJGCの切れ味を試すべく海外旅行に何度か行っている内に20,000FOPほど貯まっていたので、この2倍キャンペーンもあるし、OKA-SINの記事用の写真を取りに行きたいという思いもありプレエコのスペシャル運賃でシンガポールに行ってクリスタルを達成しました。

2017年JGC修行に向けて10,000FOPを稼ぐことに

2016.10.29

が、2017年は特典航空券での旅行にスイッチしたため、FOPが全く貯まりませんでした。

SPGアメックスはJALマイラーにおすすめ。最強カードの実力とは

2016.12.10

よりマイルを効率よく貯めるのためにSPGアメックスを発行したのもこの頃でした。

有償で乗ったのはふるさと納税の”JALふるさとへ帰ろうクーポン”で乗った広島だけ・・・。1500円で広島往復できるんだから”ふるさとへ帰ろうクーポン”は素敵です。

往復1,500円の衝撃!JALふるさとへ帰ろうクーポン申込方法

2016.12.25

ということでいくら2倍だからといってFOPが0の状態から修行するモチベーションなど起きるわけもなく、2倍キャンペーンは使わないつもりでいました。が、よく規約を読んでみると、2016年の対象者は2017年だけでなく、2018年の3月まで2倍月に指定可能だったんですよね。

つまり2018年の1月〜3月に修行すれば翌々年の2020年4月までステータス持ちでいられるということです。

クリスタルとサファイアの違いはマイルボーナスが55%か105%かくらいの違いしかありませんので、特典航空券メインだったらクリスタルで十分という結論に達しました。

ということで1月に4回沖縄往復してサクっとクリスタル達成です。

マイページ

OKA-SINだけでなく国内の沖縄を使ったFOPの修行ってのにも興味あったので良い経験ができました。

【JGC修行】FOP狙いの定番!沖縄往復の現地滞在イメージ

2018.01.21

やっぱり実際に経験しないとわからないことも多いですから。こんなブログやってなければ絶対にやりませんけどね(;´∀`)

2倍キャンペーンのおかげで約12万円でクリスタルを達成しているのでFOP単価はおよそ@4.8円。流石2倍FOPキャンペーンは効率がおかしなことになりますね。

2倍キャンペーン自体は2016年から始まりましたが、2017年に延長されています。2018年も延長されたら・・・どうだろう(;´∀`)

皆さんも平JGCに落ちる時がいつか来るかと思いますが、無理しても仕方ないですので、余裕があれば検討するくらいでよいですよ。

無理イクナイ!

2018年修行中の方でクリスタルになったぜ!って方は後もう少しです。サファイアに向けてがんばってくださいね〜。

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2017年メインカード

23 件のコメント

  • こんばんは。
    クリスタルおめでとうございます。

    私も先日クリスタルを達成し、1週間後にはサファイア達成し、クリスタルカードが届くまでの間搭乗していないため、クリスタルカードの恩恵に預かる事がありませんでしたが、サファイアカードが届き、優先搭乗、サクラサウンジ体験して参りましたが、やはり、ちょっと物足りなさを感じております。
    実は沖縄~シンガポール修行はまだこれからなので、今年はプレミア狙いで頑張りたいと思ってます。

    • ova様

      こんにちはー。
      ありがとうございます!

      って、早速サファイア達成とのことでおめでとうございます!!この後プレミアですか!うらやまあーーー!

      プレミア達成したら今度はファーストクラスラウンジを試さないとですね。夢が広がりますねぇ(∩´∀`)∩

  • ご無沙汰しています。
    2月から、修行を始めました。
    11月中旬には、44,958+5,000+1,000 FOPになる予定です。
    質問です。
    FLY ON アップグレードパッケージは、対象運賃でないとだめですよね。
    Sとか、 Vではダメ??

    • はじめ様

      おはようございます。
      あっ、ご指摘ありがとうございます。
      おっしゃる通りアップグレード対象運賃である必要があります。本文に注釈追加させていただきました。

      http://www.jal.co.jp/121campaign/ugdiscount18/
      上記ページが参考になると思います。
      ※今年の修行楽しんでくださいね。

  • こんばんは。コメントありがとうございました。プレエコsaverE特別運賃は、行き先によってコスパが良いのて、これからも選択肢の1つになりそうです。

    おぉ、早くもクリスタルですか。おめでとうございます。私は今月末でクリスタルになりそうです。

    ただ、そのあと、フライトの機会が激減するので、サファイア到達は秋の予定です。ですから、今年はプレミアも難しいかもしれません。とはいえ、ダイヤモンドの期間が1年10月もあり、まだ1年あるので満喫しなければ、ですね。

    ところで、ダイヤモンド会員限定で、三越伊勢丹のラウンジ招待カードがきました。3月までの期間限定ですが、本人の他配偶者等1名もカード招待対象で、カード1枚につき同行1名もOKです。妻は、早速活用してお友達とも行ってきたようです。私は、まだ2回だけですが。

    特典航空券は、ホノルルかシドニーを希望して挑戦することになりました。シドニーなら、プレエコも視野に入ってきます。ただ、そう簡単にはとれないですよね。早速キャンセル待ちです。

    • おが様

      こんばんはー。
      プレエコ熱いですね!私も今度から意識して見ます。

      そして、ダイヤ限定で伊勢丹ラウンジ!そんなもんもあるんですね!そりゃ行くっきゃ無いですね。うらやまーーー!
      ホント知らなくても良い世界ばっかりですよね 笑

      特典航空券取れるといいですね。私はなんというか行くと決めたら絶対行きたくなっちゃうので、行けるところ探しちゃうんですよね。
      今年はマルタに行くはずが航空券が取れなさそうだったのでオーストリアに変更しちゃいました(´∀`; )

  • こんにちは。
    お元気ですか?

    いよいよ3月と6月に修行をしてきます。
    今回はホテルを取らずに弾丸の予定をしています。
    プレエコでの予約をしているので、なんとかなるかと(笑)
    そして、もしかしてのインボラを期待してみたりして(笑)
    しかし、やはり帰りはキツイかなと思い、今回のブログを見て復路はビジネスにアップグレードしました。
    FOP2倍は来年度もあると信じ、今回は利用せず、来年2回使うつもりです。
    最悪、来年度の実施が無くても3月迄の1回は使えるかなと。
    また新しい情報がありましたら発信をお願いします。

    • Boo様

      こんにちはー。元気でーす。
      おっ、3月にプレエコなんですね。
      シンガポールですか??
      それにしてもホテル無しってすごいっすね 笑

      ヤバそうでしたら、シンガポールなら制限エリア内に仮眠ができるトランジットホテルもあるので当日行って見てもいいかもです。確か6時間利用ができたと思うので。

      帰りが深夜発の朝着でしたら、朝飯を食べるかの二択が待ってます。私はせっかくなので食べましたが、寝てる人も結構多かったです。その時はそのまま羽田から出社しなければならなかったので寝ておけばと後悔しました。。。

      いやービジネスの空旅楽しみですね!

  • 追伸。
    現在、ホームページでアップグレードするとエラーになる場合があるみたいです。
    そういう私もエラー・・・
    しかし電話してら、「そうみたいですぅ〜
    電話でキャンペーンマイル受け付けますぅ〜」って予約してくれました。
    ホームページでエラーが出た方はすぐにJALに電話して下さい。

  • こんにちは。
    クリスタルになったら何が変わるか・・・。
    1.搭乗口で搭乗券をタッチしたら、機械の表示にクリスタルと出て、音が変わっていました。
    2.マイルの積算率が変わりました。
    3.クリスタルステイタスのカードが届きました。
    4.キャンセル待ちの種別が変わりました。
    しょーもない話ですみません。

    • 今年からJGC修行僧デビュー様

      こんにちはー。
      あっ、クリスタルから音変わるんですね。
      でも最初ってそういう小さなことも嬉しいですよね。慣れると何も気になりませんけど 笑

  • 追記 参考までに

    りそなJALスマート口座開設状況
    1月2日に、郵送にて申し込む。
    1月11日に、マイゲートIDが郵送されてきました。
    1月18日に、りそなVisaデビットカード<JMB機能付>が、郵送されてきました

    2月1日に、今年のJAL便初回搭乗。
    2月20日に、”りそなスマート口座特典ボーナスポイント”として、1,000FOPが
    加算されました。

    • はじめ様

      こんにちはー。
      おぉ、追加情報ありがとうございます!
      いつ到着して、いつ加算されるのかは気にする方絶対いるので助かります!
      これからもお気をつけて!

  • こんばんは。気になるリリースがいくつか届きました。
    まずはJAL特典航空券でFOP付与キャンペーンなるもの。
    内容的に初めてでは。修行に使う感じではないですが。
    あとスカイチームのエールフランスKLM、スタアラの
    マイルズ&モアが今年から支払金額ベースに変更決定。
    日系も追従するのでは…。修行僧ショックが起きますね。

    • まつ様

      こんにちはー。
      JALの特典航空券のFOP付与は面白い試みですよね。BAマイルの利用が多すぎて本家でも何か手でも打ってきたとかでしょうか。。。
      なんと!支払金額ベースにドンドン変わっていきますね。日系も追従したらほんと修行僧壊滅ですね。
      青組修行しておこうかしら・・いやいや(;´∀`)

  • さらに追記 参考までに
    2月1日に、今年のJAL便初回搭乗。(国内線)
    2月28日に、”JALカード初回搭乗FLYONポイント”として、5,000FOPが加算されました。
    りそなとあわせて、6,000FOP ゲットです。

    • はじめ様

      こんにちは〜。
      情報ありがとうございます。
      初回の5,000FOPは搭乗月の翌月頭と何処かで見た気がしたのですが、月末のケースもあるんですね。
      りそなと合わせて6,000FOPってでかいですねぇ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です