【SFC改悪】プレエコの無償アップグレード廃止と特典航空券の開放

Main

皆様こんにちは。

最近更新ができておらず申し訳ございません。

仕事が忙しくなったタイミングで昇級試験が重なってしまい鬼のような日々を過ごしており死にそうですw

終電は当たり前の始発で出社だったり、休日も試験の資料作りとなかなかハードです(;´∀`)

さてさて、そんな中ANAから上級会員制度の改悪発表がありましたね。(すでにご存知の方も多いと思いますが・・・

これがあるからJGCではなくSFCを選んでいた人も多いと思いますが、ついにメスを入れてきましたね。

 

SFC向けプレエコへの無償アップグレード廃止

これまではSFC(ANAの上級会員)はエコノミーのチケットでもプレエコに空きがあれば無償でアップグレードされるという神がかったルールがありました。

チケットクラスに関係無くプレエコへ無償でアップグレードされるのだから凄まじいルールです。

それがついに終りを迎えます。

ANA「ダイヤモンドサービス」「プラチナサービス」メンバー、スーパーフライヤーズ会員のお客様にご提供している「プレミアムエコノミーへのご変更」サービスは2019年9月30日ご搭乗分(日本時間)をもって終了いたします。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/news/info/201810/py/

2019年9月30日搭乗分で終了ですので後10ヶ月ほどですね。

マイルのバラマキとプレエコ無償アップグレードで上級会員を囲ってきたSFCですが、慢性的なラウンジの混雑と特典航空券の取りにくさを引き起こしていました。

マイルのバラマキ(主にポイントサイト)はソラチカの改悪でメスが入りましたし、プレエコへのアップグレードも終了することで少しは解消されることになるでしょう。改悪ではありますが本当の毎年乗っている方からの不満に対応した形でしょうか。

インターネットの普及に伴い、あえて日系キャリアを選ぶ必要が薄まりましたからね。高いかわりに安心と利便性の日系、安いかわりにほどほどのサービスの外資系という構図が加速していくと思われますので、年に数回しか乗らないような平会員よりも上客を見据えた施策にスイッチした形でしょうか。

 

プレエコの特典航空券の開始

これまでANAはプレエコの特典航空券の予約が何故かできませんでした。取るかどうかは別として設定そのものがなかったんですね。かと言ってお金出してまで乗るか・・・?というと微妙なのがプレエコ。そんなわけで割りと空席が目立っていたプレエコ。

だから結構な確率でプレエコは空いており、SFC会員は無償でプレエコにありつけてウマウマだったわけです。

積極的に空席を販売するJALと異なりANAはプレエコで収益を狙っていないように見えたほどです。

そんなプレエコですが特典航空券の予約が可能になります。

マイルで国際線プレミアムエコノミーのご利用が可能になります

お金出してまでは乗らないけれど、マイルで行けるならエコもビジネスも空いてないから仕方ないかなって場合は選択肢として大いにありですよね。

Y=エコノミー、PY=プレミアムエコノミー、C=ビジネス、F=ファースト

ANA必要マイル数

引用元:https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/tukau/award/int/usage.html#a02

赤線を引いたのが新設されるプレミアムエコノミーの予約に必要なマイル数(往復)です。

エコとビジネスの間くらいのマイル数かと思ったら、半分よりも多く必要みたいですね。であれば基本的にはビジネスを狙っていたがビジネスの空きが無いような場合に使うことになりそうですね。

マイルのお得度は下がりますが行けないよりはマシですからね。特典航空券に引き換えられないマイルは意味がないですから(;´∀`)

選択肢が増えるのは良いことです。

利用開始時期:2019年4月1日(月)搭乗分~
※2018年12月5日(水)15:00予約開始

詳しくはこちら

 

プレエコへのアップグレード開始

エコノミーで買ったチケットをマイルを使ってアップグレードできるようになります。

SFC会員の方はこれまで無償でエコノミーからプレエコにアップグレードされていたのでマイルを使うのに抵抗があると思いますが、どうしてもエコだと辛いんです・・・!って時の緊急時には役に立つかもしれません。

これまでの無償アップグレードは出発の24時間にアップグレード可能か確認できるのに対して、こちらは事前に確約されるというメリットもあります。

ただしアップグレードできる予約クラスは決まっており、格安のチケットは対象外なので注意。

対象予約クラス : 日本発・日本着路線共通 Y/B/M/U/H/Q/V

予約クラスはチケット購入時に表示されるので要チェックです。↓の赤い枠の中に「Vクラス」とあるのでアップグレード対象です。

(アップグレード対象外と左下に書かれていますが、まだアップグレードのサービスが開始していないので。)

アップグレード

あ〜ウィーン行きたいです。スタアラ組は羨ましい。

気になるマイル数はというと・・・

片道の区間マイルによって2種類設定されています。

区間マイル数(片道) 必要マイル数(片道)
〜4500マイル 15,000マイル
4501マイル〜 20,000マイル

ざっくりですが

アジアとハワイ:〜4500マイル

中東、欧州、北米、オセアニア:4501マイル〜

って感じです。

詳しくはこちら

利用開始時期:2020年4月1日(水)ご搭乗分~
※2019年9月下旬予約開始予定

利用開始が2020年と特典航空券の予約開始から1年後なんですね。ほーん。

SFC会員向けのアップグレードポイントを使っての予約も可能。

アップグレードポイント

 

SFC会員向け無償アップグレード予約キャンペーン

SFC会員向けの無償アップグレードは2019年9月30日搭乗分で終了しますが、マイルでのアップグレードが可能になるのは2020年4月1日〜です。

その間にアップグレードができなくなってしまう期間があるのでSFC会員向けに救済処置的なキャンペーンの実施が発表されています。

アップグレード予約キャンペーン

キャンペーン期間中、ANA国際線エコノミークラスからプレミアムエコノミーへのアップグレード予約を無料でご利用いただけます。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/cpn/py_upgrade1810/

キャンペーン期間:2019年10月1日(火)~2020年3月31日(火)(搭乗分)

ということで、SFC会員会員向けの方は引き続き2020年3月31日までは無償でアップグレードされるチャンスがあります。

このキャンペーンでは引き続きエコノミーの予約クラスに関わらずアップグレード対象となりますが、大きな違いが一つだけあります。

それはこれまでは「空席があればアップグレード」だったのに対して、本キャンペーン期間中は「本キャンペーン対象の座席数には限りがある」という点です。

詳細なアップグレード方法はまだ未定ですが、キャンセル待ちも可能ということで基本的には早いもの勝ちということですね。

ANAウェブサイトと各プレミアムメンバーデスクにてアップグレードを承ります。
詳細については、決定次第、ウェブ上でお知らせいたします。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/cpn/py_upgrade1810/

特典航空券の受付は2019年4月1日から開始されているので、そっちにも座席が割り当てられているのでしょう。

 

なお、JALはプレエコにマイルを使ってアップグレードも、特典航空券の予約も可能です。当日は現金を払ってアップグレードすることも可能。

プレミアムエコノミークラス空港当日アップグレードのご案内

距離に応じて15,000円〜40,000円ほどでエコノミーからプレミアムエコノミーにアップグレード可能です。JALは最後の最後までプレエコで少しでも収益をあげようと努力しています。なのでオーバーブッキングでも起きていない限り無償でアップグレードはなかなか無いです。

mosariもこれまで1回しかありません。

嫁はmosari不在の旅行でビジネスにアップグレードされた経験あり。うらやまー(;´∀`)

 

mosariはSFC持っていないのであまり影響は無いのですが、SFCメインの方はけっこう衝撃的な発表だったのではないでしょうか。

いやーなんというかマイレージプログラムは改悪続きですね。はい。

ここ数年で一気に加速した気がします。こういったブログの充実やTVでJGCが特集されるなど資格保有者が増えたから?

まだまだ便利なので文句は言えないですけどね。

最近のJAL側の変更といえば・・・

【ついに改悪】JMB提携航空会社特典航空券の必要マイルが大量増加

2018.06.10

【改善?改悪?】マイルを多く払えばJALの特典航空券が取りやすくなります

2018.07.14

なんだかんだでラウンジは便利ですし、特典航空券にはお世話になってます。ありがたや。

あー休みが終わってしまう。また怒涛の月曜日が始まってしまう(;´∀`)

仕事あっての旅行ですからね。

がんばりまーす。

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2017年メインカード

5 件のコメント

  • こんばんは。連投失礼します。
    SFCも、手を入れてきましたね。こういう流れは、止まらない気がします。
    もっとも、私どもはJALメインなので、ANAは、ただの平会員ですから、恩恵に預かることはないのですが。今となっては、JALメインでハッピーな旅行をさせてもらってますので、今後もJALメインですね。

    特典航空券、プレエコは結構掘り出し物が出やすいと思うので、チェックはした方がいいですよね。

    ところで、昨日まで香港に行ってました。沸騰ワードでも取り上げられたキャセイファーストラウンジのダイニングとカバナ体験しましたよ。
    カバナは混んでまして、妻は50分、私は35分の体験でしたが、しっかりシャワーを浴びて、湯船にもしっかり浸かれましたよ。ソファーで休む時間が取れませんでしたが、その日のお風呂を済ませて、帰宅後が楽になりました。ダイニングもオーダーメイドでこれまた満足でした。
    今回は、wingのラウンジでした。時間に余裕があれば、他のラウンジも行ってみたかったですね。

    • おが様

      なんですってー!
      香港でファースト風呂行っちゃいましたか!うらやましーー!

      我が家だった超早めに空港行っちゃうかもです 笑

      極上の時間を過ごされたようでホント素敵です。
      我が家もいつかは、、、

  • こんばんは。
    表題の件、仰る通りSFC組には改悪。
    しかしアジア線を中心にクラスEの
    予約を持たないダイヤだけで埋まって
    しまうので、期待値が下がるだけで
    実害はあまりないのかも。それよりも
    プラチナの価値の方が下がります。
    ダイヤはUpGポイントが潤沢ですし
    ほぼビジネス取れます。プラチナは
    早めにクラスV狙うしかないですね。

    • まつ様

      おはようございます。
      なるほど、やはり実際にSFCをお持ちの方の意見は参考になります。
      プラチナの価値が下がってダイヤとの差が開くのでしたら、上客優遇なのである意味真っ当ですが、なかなか庶民には辛いですね。これまでが良すぎたってだけかもですが(´∀`; )
      こらからは最上級会員との差別化が加速していきそうですね。

  • まつ様

    こんばんはー。
    プレエコで70%はキツいですね、、、
    ポイント移行のルートも徐々に締め付けられてますし、あの大盤振る舞いはどこ行ったんだ?って感じですね。

    世界的に見ると特典航空券の必要マイル数も少ないのでこっちもメスが入りそうで怖いですね、、、

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください