JGC修行にも プレミアムエコノミークラス マイル単価10.3円〜

スポンサーリンク



皆様こんにちは。

すっかり更新が滞っており申し訳ございません。

ヒルトン成田にお泊りしてみたり、ディズニーにお出かけしてみたりと、我が家では珍しくここ2週間の週末は出っぱなしでした。

そんな中JALから待望の特別運賃が復活していました。

昨年からチラホラ設定されていた東南アジア行きのプレミアムエコノミーの特別運賃です。

マイル単価はそこそこで、プレエコで快適に修行できるとあって利用された方も多いと思います。

mosariも昨年利用しています。

2017年JGC修行に向けて10,000FOPを稼ぐことに

2016.10.29

そこそこ効率で旅行先も楽しみたいという方におすすめですよ。

 

プレミアムエコノミークラス Special Saver E

それでは早速見てみましょう。

  • 運賃名:プレミアムエコノミークラス Special Saver E 東南アジア行き
  • 予約期間:2017年6月16日〜9月16日
  • 出発日:2017年7月1日〜9月30日
  • 予約可能タイミング:出発の14日前まで
  • 最低滞在期間:2日以上
  • 変更・キャンセル:不可
  • 予約クラス:E(100%加算)

となっております。

詳しくはこちらより JAL 国際線

対象路線は・・・

プレミアムエコノミー特別運賃

引用元:https://www.jal.co.jp/inter/recommend/premium/index.html

 

  • バンコク(112,000円〜)
  • シンガポール(99,000円〜)
  • ハノイ(105,000円〜)
  • ジャカルタ(126,000円〜)
  • クアラルンプール(108,000円〜

どこかで見たようなラインナップですね。

はい、5月18日に予約終了した運賃が復活した形になるようです。

こちらが3月〜5月にかけて予約可能だった特別運賃です。

プレミアムエコノミー特別運賃

金額も変わっていませんね。

予約延長されたり、名称変わったりとありましたが、1年のほとんどが実施されてる状態ですね(;´∀`)

気になるFOP単価を見てみましょう。

諸税込金額 獲得FOP FOP単価
バンコク 123,850円 9,408P @13.2円
シンガポール 110,950円 10,736P @10.3円
ハノイ 115,160円 7,692P @15.0円
ジャカルタ 138,470円 11,636P @11.9円
クアラルンプール 119,230円 10,814P @11.2円

最も効率が良いのはシンガポール路線でFOP単価は10.3円ですね。

特別よくも無いけれど、悪いわけでもないですね。

国内線区間も1万円(+諸税)で追加可能です。

修行ちっくに沖縄発にしてみると・・・FOPは往復4,736追加されるので、

諸税込金額 獲得FOP FOP単価
バンコク 134,390円 14,144P @9.5円
シンガポール 121,490円 15,472P @7.9円
ハノイ 125,740円 12,428P @10.1円
ジャカルタ 149,140円 16,372P @9.1円
クアラルンプール 129,810円 15,550P @8.3円

通常3万円程度かかる沖縄往復を1万円で追加できる、かつ、国内線区間は100%FOPが貯まることもあり劇的に効率が改善されますね。

沖縄発、沖縄着なので、ご自身の最寄り空港から沖縄までの往復チケットが必要になりますので、ご注意。ウルトラ先得等で購入されるでしょうから実際は効率はちっと下がるはずです。

国内線が追加される分日程も余分に必要になりますので、ある程度まとまった休暇が取れる場合は沖縄発にしてみてもいいかもしれません。

伝統のエコノミーを使ったOKA-SINでしたら最短3日間で可能です。

ちょっと古い記事ですが、以前まとめています。

海外旅行初心者のシンガポールJAL修行 OKA-SINガイド

2016.02.27

 

という訳で、JALから嬉しいお知らせでした。

普通にプレエコ運賃を買おうと思うとコスパが悪いですが、今回の特別運賃はけっこうお得感があると思います。修行を兼ねてると思えば出せるという方も多いと思います。

プレミアムエコノミー

↑は最前列シートなのでめちゃめちゃ広くなっていますが、通常の座席でもエコノミーよりも快適なのは間違いありません。

シャンパンもオーダー可能です。(コップに注がれているのはペリエです)

更にプレエコ運賃なので、マイルを使ったアップグレードも可能。

 

ビジネスクラスへアップグレード

今回ご紹介した運賃は予約クラスEですのでアップグレード対象運賃です!

東南アジア路線ならば片道18,000マイルでビジネスクラスにアップグレード可能ですよ。

憧れのJALビジネスクラスに搭乗するチャンスです(∩´∀`)∩

詳しくはJALさんのHPへ

mosariも昨年帰りの便をビジネスクラスにアップグレードしています。ビジネスクラスだとしっかりとしたワイングラスでサーブされます。

乾杯

先月別途バンコクに訪れた際にJALのビジネスクラス搭乗していますが、その時の様子はこちら。JALのビジネスクラスの雰囲気が伝わるかと。

JAL ビジネスクラス搭乗記【JL032 バンコク−羽田】

2017.06.04
JL032

お食事がプレートに乗って出てきますよー。うーん最高の贅沢ですね♪

 

 

効率重視の伝統的なエコノミーOKA-SINも素敵ですが、こんな運賃とマイルを使うとお得にビジネスクラスにも乗れちゃいますよ。

ただし、一度ビジネスクラスに乗るとビジネスクラス乗りたい病が発病するのでご注意(;´∀`)

それでは楽しみながら2017年後半戦もJGC修行がんばりましょうー!

これからJGC修行するぞーって方は今回のお得なプレエコ運賃をチェックしてみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちら JAL 国際線

mosariも早く計画立てないとなー(;・∀・)まだ何も考えてないよー

そ、それでは!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2017年メインカード

14 件のコメント

  • こんばんは。

    おお、東南アジアプレエコ運賃復活ですね。当方、今年度はダイヤモンドまで到達したため、純粋に使いたい路線となれば、デイフライトで往復できるバンコクかジャカルタになります。シンガポール線は、帰国便の36便がミッドナイトフライトなのがねぇ…

    ところで、先日来年のGWの特典航空券を予約しました。今回も近場でソウルです。一人は特典航空券、もう一人はsaver L と saver V の組み合わせになりました。ダイヤモンドプレミア予約デスクの方のアドバイスどおりにして確保しました。

    • おが様

      こんにちは〜。
      観光ついでに乗るならバンコク路線が使いやすそうですよね。それにしてもダイヤ羨ましい。ゴクリ。

      おっ、もう来年のGWの座席確保とは流石です。mosariはやらなきゃやらなきゃと思いつついつも直前の予約が多いです(;・∀・)
      2人だと難しくても1人は特典航空券、1人は有償チケットだと格段に取りやすくなりそうですよね。私は韓国には訪れたことが無いのですが治安は大丈夫なのでしょうか?反日な感じがしているのでちょっと怖くって。。。

      • はい、プレエコならバンコクかなぁ、と思ってました。が、さらに面白い運賃が。豪州行きプレエコの50日前購入期限の運賃が出てました。
        期間限定ではないようです。

        これを使って、豪州のメルボルンとシドニーの2都市周遊もいいなぁ。と考えております。行き773便、メルボルンからシドニーまでカンタス航空で戻り、帰り772便だと全てデイフライトの旅程が組めそうです。

        ソウル行きは、はたと思い立ち、ダイヤモンドプレミア予約デスクに電話したら、希望する日の羽田発夜便はあと1席しかありませんでした。帰国便は発売前でしたが、予約デスクのオペレーターの方から、「あと1席しかありませんので、片道ずつの発券をおすすめしますm(__)m」とのこと。そのアドバイスどおりに、ホームページから片道ずつそれぞれ予約を入れて、一人分をゲットできた次第です。

        • 治安ですが、観光で行く分にはさほど心配なさらなくてもいいと思います。
          もちろん、反日デモに近づくとかしないことは必要ですよね。あと、日本語が理解できる方もそれなりの割合でおられますので、会話もタブーな話題は控える等の配慮は必要かな、と思います。

          • おが様

            こんばんはー。
            なるほどなるほど韓国も会話の内容に気をつければ大丈夫そうですね。近場ですのでサクッと行けていいですよね。焼肉食べたいです( ´ ▽ ` )

            プレエコのオーストラリア行きもいいですねぇ。その辺はまだ上陸したことが無いのでいつか行って見たいものです。やっぱり飛行機乗るならデイフライトがいいですよね。

    • Boo様

      こんにちはー。
      ヒルトン成田ってあまりいいイメージが無くて今まで訪れたことなかったんですけど、想像以上に楽しめました。特に関東周辺のヒルトンの中でも値段がダントツに安いので我が家は気軽に非日常を味わうのにいいねぇなんて話をしてます。立地柄外国のゲストも多いですし、夜のバーは雰囲気もいいですよ。ラウンジが無いのでチェックイン時にGold以上のゲストにはバーで一杯無料券がもらえるので気軽に使えます。

      お部屋からはちょっと遠目ですが滑走路も見えますので、窓からの景色を見てるだけでもけっこう楽しめます。

  • こんばんはー。相変わらずアンテナはってますねw
    秋に欧州いくことになりまして往復チケット税別10万円、
    いやぁ高くなったなぁ~と思ったらサーチャージ値下げ、
    ユーロ安で実は安かったみたい。感覚ズレまくりな私です。

    プレエコ確定、空席あればビジネスのお楽しみくじ付き。
    今はヒルトンのセールを首を長ぁーーくして待ってますw
    ユーロ安と免税と上級会員の受託手荷物2個無料を活用して
    リモワ買っちゃうぞー、というのはここだけの秘密なのさっ
    将来日本でもICタグ付き手荷物に対応してくれないかなぁ

    • まつ様

      おはようございます。
      おぉー秋に欧州ですか!楽しみですね!プレエコ確定、ビジネスクジ付きなのもドキドキですね?キャリアはANAですか??

      リモワも向こうで買うとだいぶ安くなるみたいですね。私もちょうどスーツケースが欲しくて色々調べたんですけど、クラシックフライトが可愛くて素敵だなって。

      欧州だとヒルトンで今サマーセールやってませんか?25%オフと率はそこまで高くはありませんが、欧州だとこんなものかなぁと。私も夏休み旅行で予約しちゃいました(∩´∀`)∩

      • NHとLHに搭乗予定ですよ。晩秋なのでサマーセールが
        ギリギリ終わっちゃう時期なんですよねー。とりあえず
        キャンセル可の予約はとってますけど。前半は知人の家に
        お泊り、トランジットだけヒルトンなので浮いたお金で
        リモワ。やっぱクラシックフライトがいいですよね!!!!!
        つい最近サムソも新しいの出してましたしもう少し悩もう
        かなー。でもICタグかっこいいな。☆★トリュフ祭り★☆

        • まつ様

          あっ、ヒルトンはセール外なのですね、残念。
          NHとLHということはリモワの本場に行っちゃうわけですね?!空港にあるルフトハンザモデルもいいですね。サムソナイトのやつはキューブライトDXがいいなぁなんて思ってます。でもドイツ行かれるならリモワ買っちゃった方が満足度高いのでは??スーツケース選びも楽しいですよね(∩´∀`)∩

  • 初めまして。現在台湾に駐在しています。来年JGC修行しようと思い、mosariさんの記事読みました。まだ全部は読んでいませんが読みやすくとても参考なります。
    質問なのですが、小生のような海外在住者の場合(台湾から他の国への出張はないです)は、日本に一時帰国した際、羽田<->沖縄間(ファーストクラス)を乗りまくるのが、コスト的にも効率がよいでしょうか? 日本への帰国は年に二回、2-3週間です。お手数ですが、何かアドバイス頂けると有り難いです。

    • tubaki様

      はじめましてこんにちは。
      おぉ、台湾起点ですか。

      まず日本国内のフライトで効率を求めるのでしたら、やはり羽田-沖縄間のファーストがよろしいかと思います。ただ、人気路線なので実際はクラスJと併用するような感じになると思います。

      台湾から戻る際は、台湾-東京で予約せずに、台湾-沖縄で予約できると無駄が無いかと。

      調べてないのでアレですが、
      例えば台湾-日本-シンガポール-日本(ストップオーバー)-台湾
      なんて旅程が安く作れるなら面白いかもしれませんをストップオーバー中に国内往復しまくって、帰省終了時に台湾へ帰国する、といったような。複雑になるので少し調べるの含めて手間がありますがε-(´∀`; )

      海外起点で考えた事が無く大したアドバイスできずすいませんm(_ _)m

  • mosari様 早速のアドバイス有難うございます。帰国日を自由に選べないので安い時期を狙いにくいのですが、頑張ってみます。^^ 

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です