JALグローバルクラブ(JGC)総集編 メリットや修行方法など

JGCheder

これまで当ブログではJALの上級会員であるJGC(JALグローバルクラブ)の情報を発信してきました。

JGCとは?から始まり、そのメリットやJALカードの選び方、修行方法などをお伝えしてきました。

基本的な情報は配信できたかと思うので、一度整理してみようと思います。

修行を迷っている方や修行を決意した方、修行後にJGCについて改めて調べてみようと思った方は是非ご一読ください。

 

JALグローバルクラブ(JGC)とは

JALグローバルクラブ

引用元:https://www.jal.co.jp/jalmile/jgc/

JALの最も基本的な自社会員プログラムとしてJALマイレージバンク(JMB)があります。これに入会することで「お得意様番号」が発行されることになり、JALのマイルを貯めることができるようになります。

マイルは金銭的な価値を持ちます。その使い道として「無料特典航空券」があり、マイルを貯めるモチベーションの理由として「飛行機代をタダで旅行に行きたい!」という方も多いかと思います。

マイルを貯める方を通称マイラーと呼び、飛行機に乗らずにマイルを貯めることを専門にする人は陸マイラーなんて言います。

そう、マイルは飛行機に乗らなくても「JALカード」を発行すれば日々のショッピングなどで貯めることができるんですね。

もちろん飛行機に乗って貯めるのがマイルの基本ですよ。そして、搭乗後に獲得できるポイントはマイルに加えてFLY ON ポイント(FOP)があります。

これはマイル同様に飛行距離やチケットの運賃などに応じて獲得できるポイントでどれだけ飛行機に乗ったかの指標とされるポイントになります。

これを貯めることでJALの上級会員ステータスを獲得することができます。

繰り返しになりますが、FOPは飛行機に搭乗しなければ貯まらない為、有償で飛行機に乗っている真のお得意様(上客)にのみJALのステータスを渡しているということです。陸マイラーではFOPを貯めることはできませんので上級会員にはなれません。

ゲームで言うところ、マイルはお金、FOPは経験値といったところでしょうか。

FOPを貯めることでJALの上級会員になることができるこの制度を「JMB FLY ONプログラム」と呼び、獲得FOPに応じて「JMBクリスタル」、「JMBサファイア」、「JMBダイヤモンド」というJALの上級会員ステータスを獲得することができます。

ただし、これらのステータスは達成してから翌々年の3月までで効力を失ってしまいます。常にステータスを維持するには毎年飛行機に乗り続けなければいけません。

それでは何故ステータスを取得するために搭乗を繰り返す修行僧が後を絶たないのでしょうか?mosariも2015年に修行しました。

それは「JMBサファイア」以上のステータスを獲得することでJALグローバルクラブ通称JGCに入会することができるからです。

JALグローバルクラブに入会する最大のメリットは一度入会してしまえば生涯「JMBサファイア」相当のベネフィットを受けることが可能という点に尽きます。

本来ならば毎年飛行機に乗り続けなければいけないステータスを一生持ち続けることができてしまうんです。これは世界的にみても大変珍しい制度です。

だから今年1年だけ頑張ってみよう!ということで修行する人が後を絶たないわけですね。

JGCの入会条件

そんな誰もが羨むJALグローバルクラブにはどうすれば入会できるのか。修行という言葉があるくらいですからその難易度は非常に高いです。

  1. 1月1日~12月31日までの間にJALグループ便もしくはワンワールドアライアンス加盟航空会社の飛行機に乗り続け、「50,000FOPを貯める(うち25,000FOPはJALグループ便であること)」、もしくは「50回搭乗する(うち25回はJALグループ便であること)」のどちらかを達成する。
  2. 上記を達成することで翌々年の3月まで「JMBサファイア」のステータスを得ることが可能です。
  3. 「JMBサファイア」のステータスを得られている間にJGCカードの申し込みを行う。
  4. 審査に通過するとJGCカードが発行され、JGC会員としてベネフィットを受けることが可能となります。

 

JGCに入会するための壁は大きく分けて2つです。

1つ目は「JMBサファイア」を達成するために飛行機に乗り続けること。

2つ目はJGCカードの審査に通過すること。

それぞれ見てみましょう。

 

JMBサファイアを目指す

JALは50,000FOPを目指すか50回搭乗で目指すか選ぶことができます。ANAのSFC(スーパーフライヤーズカード)はFOPに相当する50,000プレミアムポイントでしか達成することができません。

JALは達成方法を選ぶことができますがそれ故にどちらで目指したらいいのか非常に悩みますよね。

修行資金が潤沢にある人であればいいのですがそんな人は稀でしょう。少しでも修行コストを抑えたいという人がほとんどかと思います。

例えば2016年に羽田から大阪にウルトラ先得で飛んだ場合に得られるFOPは420ポイントです。運賃は日時によって変わりますがおよそ10,000円程度です。

羽田-大阪

引用元:https://www.jal.co.jp/cgi-bin/jal/milesearch/use/flt_mile_use.cgi

FOPがどれくらい貯まるかはJALさんのHPに計算機が用意されています。

2016年は「JALカード会員限定 初回搭乗 FLY ON ポイント ボーナスキャンペーン」で5,000FOPいただけますので、実質45,000FOP集めればOKです。

となると羽田-大阪間のフライトで「JMBサファイア」を目指す場合は45,000÷420=108回搭乗しないといけません。

となると先に50回搭乗の条件で達成してしまいますね。。。

50回×10,000円とすると500,000円です。お高いですね。。。ANAのSFCの場合は回数で達成できませんので108回乗らなければいけないので108万円ですね・・

普通に払える金額ではありませんので、これを少しでも安くするためには以下のポイントを抑えることが大切です。

  • FOPの場合は安く距離を稼げるFOP効率のよい路線を選ぶ
  • 回数の場合は安い短距離路線で1日の便が多い路線を選ぶ

 

詳しくはこちらの記事をご一読ください。効率のよいルートをまとめてありますのでご自身にあったルート選びの参考になると思います。

JGC修行2016年おすすめルート考察!JAL上級会員を目指そう

2015.11.21

【2017年版はこちら!】

JGC修行2017年おすすめルート考察!JAL上級会員を目指そう

2016.11.13

 

JGCカードの審査に通過する

JGCカードは「JALカードにJGCサービスが付帯したクレジットカード」です。なので一般的なクレジットカード同様に発行には審査があります。

せっかく修行して「JMBサファイア」のステータスを得られたのに審査に落ちてしまっては目も当てられません。数十万円という修行費用が無駄になってしまいます。必ず修行前にCLUB-A以上のJALカードを発行しておきましょう。

というのもJGCカードは同一種類かつ同一ブランドのJALカードからの切り替えに限り無審査で発行が可能です。

つまり、修行前に予め持ちたいJGCカードと同一のJALカードを発行してしまえば「JMBサファイア」を達成するだけでJGCカードを持つことが可能ということです。

JMBサファイアのステータスカード到着時にJGCの申込書が同封されているので、返信するだけでOKとなります。

JALカードの種類とは以下の4種類を指します。

  • 普通カード
  • CLUB-Aカード
  • CLUB-Aゴールドカード
  • プラチナカード

このうち普通カードだけはJGCカードにすることができませんので、CLUB-Aカード以上のカードを選択してください。

普通カード CLUB-Aカード CLUB-Aゴールドカード プラチナカード

引用元:https://www.jal.co.jp/jalcard/index03.html

ブランドとはクレジットカードの国際ブランドを指します。VISA、Master、JCB、ダイナース、アメックスの5種類あります。

ただし、すべての種類にそれぞれの国際ブランド全てがあるわけではありません。たとえばダイナースはCLUB-Aゴールドカードにしか設定がありません。

とはいえJALカードはその組み合わせが非常に多いのでどのカードを持てばいいのかとても悩むかと思います。

また、JGCカードのメリットの1つに家族カードを発行することで家族にもJGCの特典を付与することができる点があげられます。

ただし一般的なクレジットカードと異なり家族カードにもがっつり年会費が発生します。家族カードの年会費も踏まえてカード選択することが大切です。

安く維持するならばCLUB-Aカードがおすすめですが、ゴールドカード、プラチナカードにもそれぞれ魅力がありますので、以下の記事をご参考ください。

ちなみにmosari家はCLUB-AカードのTOP&clubQカードです。安さに加えてPASMOへのオートチャージでマイルが貯まるなど電子マネーとの相性も抜群です。迷ったらこれがおすすめです。

TOP&clubQ

引用元:https://www.jal.co.jp/jalcard/card/club_a.html

家族会員のことを考えてJALカードを選ぼう。JGCの維持費は?

2015.08.16

JGC修行におすすめのJALカードは?CLUB-Aカードの選び方

2015.08.16

JGC修行におすすめのJALカードは?CLUB-Aゴールドの選び方

2015.08.27

JGC修行におすすめのJALカードは?プラチナカードの選び方

2015.08.29

JGCの家族会員のメリットは修行いらずで上級会員になれること!

2015.11.28

 

JGCの特典

大変な修行を乗り越えた後にはどのようなサービスを受けられるのでしょうか?JGC会員はワンワールドのサファイアステータスも付与されるため、ワンワールド加盟航空会社搭乗時にもサービスを受けることができます。

青字はワンワールド加盟航空会社搭乗時にも受けられる特典です。

予約時の特典

  • 電話対応がJGC会員専用のデスクに
  • 予約時の優先キャンセル待ち
  • 国内線の前方座席指定(非常口座席も指定可能に)

空港での特典

  • 専用チェックインカウンター
  • 空港での優先空席待ち
  • 専用保安検査場(ファストセキュリティーレーン)
  • 優先搭乗
  • 預け荷物の優先取り扱い(プライオリティバッケージ)
  • 無料預け荷物容量の優待
  • 携帯電話レンタルサービスの優待
  • JALおよびワンワールドアライアンス航空会社のラウンジ利用

マイル関連

  • 毎年初回搭乗ボーナス3,000マイル(JALカードの初回搭乗特典2,000マイルと重複可)
  • 搭乗ボーナスマイル35%

その他の特典

  • オリジナルバッケージタグ
  • オリジナルダイアリー

など非常に魅力的な特典が満載です。

青字はワンワールドアライアンス加盟航空会社搭乗時にも得られるベネフィットですが、いったいどのような航空会社になるのでしょうか?

エアベルリン
(ドイツ)
アメリカン航空
(アメリカ)
ブリティッシュ・エアウェイズ
(イギリス)
キャセイパシフィック航空
(香港)
フィンエアー
(フィンランド)
イベリア航空
(スペイン)
日本航空
(日本)
ラン航空
(チリ)
TAMブラジル航空
(ブラジル)
マレーシア航空
(マレーシア)
カンタス航空
(オーストラリア)
カタール航空
(カタール)
ロイヤルヨルダン航空
(ヨルダン)
S7航空
(ロシア)
スリランカ航空
(スリランカ)

上記15もの航空会社で利用が可能ですよ。赤字は成田に就航している航空会社となりますので、搭乗する機会もあるのではないでしょうか。

 

いかがでしょうか?取得するまでは大変ですが、一度取得してしまえば他のクレジットカードでは得られない数々のサービスを受けることが可能です。

海外旅行や出張に行かれる方には是非とも持ちたいカードですよね。空港での待ち時間が激減し、ゆったりとした空の旅が送れるようになりますよ。

特に国際線のサクララウンジは広々とした空間で食事やワインなどを無料で楽しむことができます。ラウンジ欲しさに修行する人も多いですよね。

サクララウンジ
サクララウンジ

1つ1つの特典の詳細を説明してしまうと膨大な量になってしまう為、詳しくは以下の記事をご参照ください。

JALグローバルクラブ(JGC)取得メリット1 マイル、手続き編

2015.08.10

JALグローバルクラブ(JGC)取得メリット2 ラウンジ、荷物編

2015.08.11

JALグローバルクラブ(JGC)取得メリット3 oneworld

2015.08.12

 

公にされていないメリット?

素晴らしいサービスを提供してくれるJGCですが、公にされていないサービスがあります。

それが座席のアップグレートです。

エコノミークラスが満席時にビジネスクラス、またはプレミアムエコノミーへアップグレードしてくれることがあります。これをインボランタリー・アップグレードと言います。

公にされていない為詳しい条件は不明ですが、JGC会員やJMBステータス会員を優先的にしてくれているようです。

毎回されるわけではありませんので過度な期待は禁物ですが、エコノミーからビジネスクラスにアップグレードされたら超絶嬉しいですよね。mosariはまだプレミアムエコノミーへのアップグレードしか経験がありませんが、いつかは・・と夢見ています。

他にも国際線利用時に非常口席が事前に指定できます。前に座席がありませんのでエコノミーとは思えないほど広々としたフライトを楽しむことができます。フライト時間の長い国際線時はありがたいですよね。

また、機内でCAさんからお声がけいただく際に「●●様」と呼んでいただくことが多くなります。お客様とmosari様でもどっちでもいいのですが、名前で呼ばれると嬉しいんですよね。親近感というかなんというか。。。

平JGCとJGCプレミア

JGCには大きく分けて3つのステータスが存在します。

  • 平JGC
  • JGCサファイア
  • JGCプレミア

です。

JGCサファイアのメリット

JGCサファイアとはその名の通りJGC会員かつ、JMBサファイアステータスを持っている状態です。

JGCへの入会条件の1つがJMBサファイアステータス保持となるため、JGC入会時は皆JGCサファイア状態です。

JMBサファイアステータスは条件達成から翌々年の3月で失効してしまいます。維持するには毎年飛行機に乗り続けなければいけません。

修行してJGCを取得した人の多くは維持し続けることができない為、翌々年には平JGCになります。

mosariは2015年に取得したので2017年4月には平JGCになってしまいます。

そうなるとJGCサファイアと平JGCで何が変わるのか気になりますよね。

JGCサファイアならではの特典はこちらです。

  • 搭乗ボーナスマイル105%
  • ステータス会員限定キャンペーン

主なメリットは上記2点です。

平JGCは搭乗ボーナスマイルが35%なので獲得できるマイルが大きく変わります。例えばパリにダイナミックセイバーFで飛んだ際に得られるボーナスマイルは平JGCだと1,084マイルですが、JGCサファイアの場合は3,252マイルとなります。

往復で4,336マイルも変わってきます。

 

また、ステータス会員限定のキャンペーンも数多く存在します。

有名なところですとディズニーシーのJALラウンジが利用可能になったり、数少ないマイルで座席のアップグレードができるようになります。

限定キャンペーン

JALのHPより引用

 

2016年キャンペーン

引用元:https://www.jal.co.jp/121campaign/ug_discount2015/

このようなキャンペーンですね。厳密にはFLYONステータスが条件なのでサファイアではなく「JMBクリスタル」であればキャンペーンに参加することが可能です。

 

といったところが平JGCとサファイアの違いとなります。魅力的ではありますが毎年30万円以上かけて維持し続けるほどの魅力はありません。自腹で修行しなければいけない方は諦めて平JGCになりましょう 笑

JGCプレミア

JGCに入会するとJGCプレミアステータスを狙うことが可能になります。

JGCに入会していないとJMBサファイアの次はJMBダイヤモンドです。

100,000FOPまたは100回搭乗しなければ次のステータスに辿り着けませんので非常に達成が困難です。

しかしJGCに入会しているとJMBサファイアとJMBダイヤモンドの間にJGCプレミアを狙うことができます。

こちらは80,000FOPまたは80回搭乗とJMBダイヤモンドの半分程度で達成です。

30,000FOP
or30回搭乗
JMBクリスタル
50,000FOP
or50回搭乗
JMBサファイア
80,000FOP
or80回搭乗
JGCプレミア
100,00FOP
or100回搭乗
JMBダイアモンド

引用元:https://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/status.html

JGCプレミアではより上質なサービスを受けることが可能になります。

  • マイルの有効期限廃止
  • 電話対応がプレミア/ダイヤモンド会員専用のデスクに
  • 予約時の優先キャンセル待ち(最優先)
  • 国際線機内販売の取り置き
  • 専用チェックインカウンター(最上級)
  • 空港での優先空席待ち(最優先)
  • 優先搭乗(最優先)
  • ラウンジの利用(ファーストクラスラウンジ)
  • サービスセレクション

といったメリットがあります。

予約デスクやカウンターが専用となることで更なる待ち時間の減少が見込めます。また、ラウンジもファーストクラスラウンジになるため、空港での過ごし方が一段と優雅になることでしょう。

出張である程度の搭乗が見込めるのであれば狙ってみてはいかがでしょうか?残念ながらmosariは出張0なのでこれからも縁が無さそうです・・・

まとめ

JALグローバルクラブは一度入会さえしてしまえば生涯JMBサファイア相当のサービスを受けることが可能です。

mosariは年に数回しか飛行機には乗りません。でもそんな数回の海外旅行だからこそより満足度を高めたくて取得しました。

出張が無いから無理!と諦めている方も1年だけ頑張って挑戦してみてはいかがでしょうか?

持っているだけで海外旅行に行きたくなる不思議なカードですよ。

これからJALカードを申し込む場合はこちらもどうぞ

JALカード申し込み前に必読!マイルを貯める為にできること

2016.01.03

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
---JGCへの第一歩はJALカードから---
今ならキャンペーン実施中

---海外旅行保険に悩むあなたへ---
過去事例から学ぶ必要な保険とは
補償金額

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です