JALマイルを使ってビジネスクラスにアップグレードする方法

サクララウンジ

皆様こんにちは。

先日2017年のJGC(JALグローバルクラブ)修行に備えて2016年中に10,000FOPを貯めるとお伝えしました。

2017年JGC修行に向けて10,000FOPを稼ぐことに

2016.10.29

上の記事に詳細を記載していますが、今回はシンガポールから深夜便で日本に帰って来て、そのまま羽田から出社することになりました。

プレミアムエコノミーなのでエコノミーよりは快適だからなんとかなるっしょ!なんて思って予約しましたが、マイルを使ってビジネスクラスにアップグレードしちゃいました!だってお得にアップグレードできたから・・・

そこで今回はJALのアップグレードについてまとめてみます。

 

アップグレードについて

JALの場合、予約したクラスをアップグレードする方法は3つあります。

  1. 当日空港で有料でアップグレードする
  2. 当日空港でマイルを使ってアップグレードする
  3. マイルを使って事前にアップグレードする

無償でアップグレードされる通称インボラもありますが、これは運なので除きます。

 

当日の有償アップグレード

JALの場合、プレミアムエコノミーに空席がある場合、現金を使ってアップグレードすることが可能です。

気になるお値段は路線によって異なりますが、日本発の場合は片道10,000円~30,000円となります。海外からも現地通貨で似たような金額で可能です。

  • 近距離のアジア路線(バンコク・シンガポール等)が10,000円
  • 中距離のアジア路線(デリー・ジャカルタ等)が20,000円
  • 長距離のアメリカ、ヨーロッパ、オセアニアが30,000円

詳しくはJALさんのHPへ

有料になるものの、格安のエコノミーチケットからでもアップグレードできるのが特徴です。

有料だとどれくらいお得なのか気になりますよね?

今回のシンガポール便の最低金額で見てみると・・・

エコノミー 45,000円
プレエコ 178,000円
差額 133,000円

差額133,000円が往復20,000円でプレエコにアップグレードできる訳ですからお得ですね。ちょっと疲れたから、とかの理由で片道だけ使うのも全然有りじゃないでしょうか。

プレミアムエコノミー

こんな感じで180cm超えの男性が足組んでも広々です。食事はエコノミーのままですが、「うどんですかい」や「シャンパン」といった+αも提供されますよ。

うどんですかい

引用元:https://www.jal.co.jp/inter/service/premium/

シャンパン

引用元:https://www.jal.co.jp/inter/service/premium/

注意点としては

  • 得られるマイルとFOPは元のまま
  • ラウンジは使用不可
  • 荷物の優先取り扱い無し

となっております。

ANAはビジネスクラスへの募集も行うことがあるとHPに記載がありました。アメリカ路線でも50,000円ですって。安っ!ただし、エコノミーが満席の時と記載があるので普段はできないのかな?

ANAさんのHP

 

当日のマイルを使ったアップグレード

当日上位クラスに空きがある場合、マイルを使ってアップグレードすることができます。ただし、アップグレード対象運賃である必要があります。残念ながらダイナミックセイバーC以下の格安チケットの場合利用不可です。

対象運賃
ファーストへ ビジネスクラス普通運賃
ビジネスセイバー
ビジネスセイバー14
ビジネスセイバー21週末ステイ
ビジネスセイバー7週末ステイ
ビジネスへ エコノミークラス普通運賃
エコノミーセイバーフレックス
エコノミーセイバープレミアム
エコノミーセイバー
ダイナミックセイバープレミアム
ダイナミックセイバー A / B
プレエコへ エコノミーセイバー
ダイナミックセイバー A/B

※パッケージツアーは対象外

ざっくりビジネス・プレエコ、もしくはダイナミックセイバーAorBの場合使えると思っておけばOKです。

詳しくはJALさんのHPへ

必要になるマイルは路線によって大きく変わってきますが、

アップグレード先 必要マイル(片道)
ファーストへ 25,000~48,000
ビジネスへ 12,000~33,000
プレエコへ 9,000~20,000

こんな感じです。

2017年3月31日までは「JAL国際線アップグレード特典 空港当日申し込みサービス ディスカウントキャンペーン」なるものを実施しており、必要マイルが3,000~6,000マイル少なくて済みます。

今回のシンガポールの場合、エコノミークラスからビジネスクラスへアップグレードする場合は通常片道20,000マイル必要ですが、上記ディスカウントキャンペーン期間中は17,000マイルになります。

詳しくはJALさんのHPへ

ビジネスへアップグレードした場合は座席や機内サービスが充実することはもちろん、ラウンジも利用することができますので満足度が違います。対象運賃をお持ちの場合は狙っている人も多いのでは?

サクララウンジで飛行機を見ながら食べるJALカレーは格別です。

サクララウンジ

ただし、積算マイルとFOPについては元のママなのでご注意ください。

 

事前にマイルを使ってアップグレード

今回mosariがアップグレードした方法がこちら。基本的な条件は当日空港でアップグレードする方法と変わらずに、事前にネットから申し込むことができますのでこっちのが便利です。基本はこちらの方法でアップグレードしましょう。

ただし2017年3月までは「JAL国際線アップグレード特典 空港当日申し込みサービス ディスカウントキャンペーン」が実施されている関係で、空港で申し込むよりも必要マイルがちょっと多くなります。

必要マイルは少ない方が断然うれしいですが、当日までアップグレードできるかどうかわからないのは精神衛生上よろしくないのも事実です。悩ましいところですが多くの方は多少のマイルには目をつむり事前にネットで申し込んじゃうんでしょうね。

が、これは一般会員の場合のお話。FLY ONステータスを持っている場合は事前申し込みでもディスカウントされるので、心置きなくネットで申し込めます。

アップグレードパッケージ

引用元:https://www.jal.co.jp/121campaign/ug_discount2016/

こんなやつです。FLY ONステータス持ちが対象なので平JGCの場合は不可です。JGC会員がクリスタル以上を達成することのメリットの1つですね。

対象路線が一部絞られているものの、およそ通常時の半分でいいんです。狂ってやがる!

引用元:https://www.jal.co.jp/121campaign/ug_discount2016/

引用元:https://www.jal.co.jp/121campaign/ug_discount2016/

表にまとめるとこうなります。短距離路線ですが6,000マイルでビジネスに・・・

アップグレード先 必要マイル(片道)
ファーストへ 25,000~38,000
ビジネスへ 6,000~17,000
プレエコへ 4,500~10,000

シンガポール路線で片道に必要なマイル数を見てみると、

通常 当日空港キャペーン FLY ON持ち
20,000 17,000 12,000

通常時から見ると8,000マイルも少なくアップグレードができちゃいます。ステータス持ちすげぇぜ!(∩´∀`)∩うおおお

こりゃアップグレードしてビジネスクラスで旅行に行きまくりやーと言いたいところですが、アップグレード対象運賃じゃないと駄目なので注意してくださいね。

多くの人が一番使うであろうダイナミックセイバーE/Fあたりだと使用不可ですので。

 

アップグレード!

今回のシンガポール行きは「JALプレミアムエコノミースペシャル東南アジア」のセール運賃です。

プレミアムエコノミー東南アジアスペシャル

引用元:https://www.jal.co.jp/inter/fare/special_fare/

予約クラスEなのでばっちり対象です。

ということで早速アップグレードすべくJALのHPで見てみると・・・

アップグレード確認

残り1席!!なんとか滑り込みでアップグレードすることができました。ふぅ。

 

事前アップグレード方法

急いでアップグレードしてしまったので、改めてPCから申し込み方法を見てみようと思います。

マイページ

引用元:JAL HPより

JAL公式サイトの「予約確認/購入/取消」ボタンをクリックしてログインしてください。

予約一覧画面」が表示されるのでアップグレード希望便を選択してください。

予約一覧

すると予約の詳細が表示されます。ページ中ほどに「アップグレード手続きを行う」というボタンがあるので、そちらをクリック!

アップグレード選択

するとどの便をアップグレートするのか選択ができますので、希望の便にチェックを入れて「確認へ進む」を押してアップグレード手続きを完了してください。

アップグレード選択2

以前見た時は往路の座席数が0でしたが、今見ると1席あるようです。一度埋まっていても諦めずに見ていると取れるかもしれませんね。

申し込み後3時間ほどでマイルが引き落とされていましたよ。

 

アップグレードで気軽にビジネス体験

と、いうことで今回は行きはプレミアムエコノミー、帰りはビジネスクラスになりました。

航空券代は諸税込で104,720円です。これに復路のアップグレード用に12,000マイル。

普通にビジネスクラスを購入しようとすると諸税込で234,720円でした。差額はちょうど130,000円ですね。片道分とすると半分の65,000円分を12,000マイルでアップグレードした形になりますので、1マイルあたり@5.4円の価値を生んでいます。これは非常にお得な使い方と言えますね。

さらに、アップグレードの場合は元の購入運賃に基づくマイルとFOPが積算されます。これは特典航空券には無い見逃せないメリットです。

mosariはサファイアステータス持ちなのでシンガポールにプレエコで行くと往復で13,580マイル獲得できます。マイルも赤字にはなりませんでした。

マイルを使ったアップグレード・・・ええやんけ(∩´∀`)∩うおお

今回はセール運賃にFLY ONステータスのディスカウントマイルを併用しているのでかなり効率がよくなっていますが、マイルの使い道としてアップグレードを今後積極的に検討してよさそうです。

ビジネスクラスに乗ってみたいけど、そこまでマイルは貯まらないよ・・・という方はアップグレードで狙ってみてはいかがでしょうか?気軽にビジネスクラスを経験してみたいって方にもいいのではないでしょうか?

正規料金じゃなかなか手が出ないビジネスクラスもマイルを使って賢く乗っちゃいましょう!

それではよい旅を!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
---JGCへの第一歩はJALカードから---
今ならキャンペーン実施中

---海外旅行保険に悩むあなたへ---
過去事例から学ぶ必要な保険とは
補償金額

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です