JGC会員のJALカードは何がおすすめなのか考えてみる

皆様こんにちは。

暑い日が続きますね。水分をよく摂ってくださいね。

最近コメントや問い合わせでJGCになった後のJALカードについて質問をいただくことが多かったので自分なりにまとめてみたいと思います。

JALカードは種類が多すぎてよくわからないんじゃーって方や、そう言えば昔JALカードを発行してほったらかしだなぁって方は本記事を参考に一度振り返ってみてはいかがでしょうか。

 

JALカードの種類

まずはじめにJALカードの種類を簡単に整理します。

JALカードは付帯サービスに応じて4種類あります。

JALカード

引用元:https://www.jal.co.jp/

  • 普通カード
  • CLUB-Aカード
  • CLUB-Aゴールドカード
  • プラチナ

また、各種別にはそれぞれブランドが設定されています。始めての方はここが紛らわしいですよね。

ブランドとは呼ばれるクレジットカード決済機能を代行する会社のことと思ってください。

JALカードには以下の5ブランドが用意されています。カードの種類によってない場合もあります。

国際ブランド
  • VISA
  • Master
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス(以後アメックス)
  • ダイナース

このブランドと先ほどの種類を組み合わせて、CLUB-AカードのVISAゴールドカードのJCBといった具合にカードを選ぶ必要があります。

そして、さらにわかりにくくしているのが提携カードの存在ですね。

同じCLUB-AカードのVISAでも東急のポイントプログラムとの提携カードなんてものもあります。

mosariが愛用している「JALカード TOKYU POINT ClubQ Masterカード」も東急との提携カードです。

  • 東急(TOKYU POINT ClubQ)
  • 小田急(OPクレジット)
  • Viewカード(Suica)

もしこれらの沿線にお住まいの場合は提携カードにすることで各提携元ポイントとの2重取りが使えるのでお得です。

簡単に整理すると、

  1. 種別を選ぶ
  2. ブランドを選ぶ
  3. 提携カードにするか選ぶ(ない場合もあり)

というステップで考える必要があります。

それではそれぞれのステップで考慮すべき点などを考察していきましょう。

なお、クレジットカードの選び方はその人のライフスタイルに応じて最適解が異なりますので、あくまでmosariの主観に基づき、

  • JALグローバルクラブ会員(目指す方も含む)
  • メインまたはサブカードとして使ってマイルを貯めたい
  • 旅行が好き
  • 海外にも行く

という前提で考えていきます。

 

種類の選び方

まずは種類を選ぶ必要があります。

JALカードには以下の4種類がありますが、

  • 普通カード
  • CLUB-Aカード
  • CLUB-Aゴールドカード
  • プラチナ

JALグローバルクラブ(JGC)会員はCLUB-A以上のカードを持つことが条件のひとつでもありますので、必然的に普通カードは選択肢から外れます。もしこれから修行される方はCLUB-A以上のカードに切り替えてからスタートしてくださいね。JGCの条件は達成したものの切り替え審査で落ちると笑えないので(;´∀`)

 

普通カード

JALカード

引用元:https://www.jal.co.jp/

JALのマイレージプログラムであるJMB(JALマイレージバンク)カードにクレジットカードを追加したものが普通カードと呼ばれるものです。

年会費は2,160円(税込)です。(アメックスブランドのみ6,480円)

主な機能は、

  • JMB(JALマイレージバンク)
  • クレジット決済機能

となっております。

搭乗時や普段のショッピングでJALのマイルが貯められばよく、年会費を抑えたい場合は普通カードが最有力となりますが、前述したとおりJGC会員を目指す場合は切り替え必須です。

本記事の趣旨に沿わないので詳細は割愛。

 

CLUB-Aカード

JALカード

引用元:https://www.jal.co.jp/

前述の”普通カード”に保険と搭乗時のボーナスを充実させたのが”CLUB-Aカード”です。

年会費は本会員が10,800円、家族会員は3,780円です。

なお、ショッピングマイル・プレミアム(3,240円)に入らないと200円=1マイルとなるので、本会員は入会必須です。10,800円+3,240円=14,040円がかかると思ってください。ショッピングマイル・プレミアムは本会員が入れば家族会員は入る必要はありません。

年会費や金色の券面から誤解しがちですが、世の中的な”ゴールドカード”では無いので注意。

【主な機能】

  • JMB(JALマイレージバンク)
  • クレジット決済機能
  • 保険充実(小)
  • フライトボーナス(小)

普通カードに加えて海外旅行保険がより充実しておりますが、内容としてはまだまだ物足りないレベルです。海外旅行保険で最も重要な「傷害治療費用」は150万円しかありません。ちょっと入院しようものなら保険の効かない海外では余裕で超えてしまいます。

ただし、海外旅行保険は複数枚のクレジットカードでの合算が可能です。世の中には無料にも関わらず海外旅行保険が充実したクレジットカードもありますので複数枚持ちでカバー可能ですので補償金額を理由にゴールドカード以上に上げる必要はありません

続いてフライトボーナスを見てみると、

  • 入会搭乗ボーナス:5000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス:2000マイル
  • JGC限定毎年初回搭乗ボーナス:3000マイル
  • 搭乗毎のボーナス:25%

となっております。先に書いてしまうと、ゴールドカード以上でもフライトボーナスが増えることはありません

ゴールドカード、プラチナカードにしても獲得できるマイルとしてはプラチナのアドオンマイル(後述)以外は変わりませんので、

最も安くJGC会員を維持できるCLUB-Aカードが一番のおすすめ。迷ったらCLUB-Aで構いません。

なお、JGCの本会員は家族にもJGCサービスが付帯された家族カードを発行することができます。

その場合、家族会員の年会費は本会員と同じ10,800円になるので注意!家族カード発行の可能性がある場合は絶対にCLUB-Aカードがおすすめ。ゴールド以上だと維持費が相当辛くなります。

 

CLUB-Aゴールドカード

JALカード

引用元:https://www.jal.co.jp/

”CLUB-Aカード”にり充実した保険とゴールドカードのサービスを追加したものが”CLUB-Aゴールドカード”です。

年会費は本会員が17,280円、家族会員は8,640円になります。

アメックスは本会員が20,520円、家族会員は8,640円、ダイナースは本会員が30,240円、家族会員は9,720円になります。

【主な機能】

  • JMB(JALマイレージバンク)
  • クレジット決済機能
  • 保険充実(中)
  • フライトボーナス(小)
  • ゴールドカードのサービス
  • ショッピングマイル・プレミアム

保険がより充実しますが、発行ブランド毎に差があるので注意。最も充実している「JCBカード」、「OPクレジット」、「ダイナース」であっても「傷害治療費用」は300万円しかありません。これではまだまだ十分とは言えません。やはり複数枚持ちが推奨です。mosariの推奨は最低500万円です。1,000万円あれば安心。

海外旅行保険はいくら必要?おすすめ無料クレジットカード考察

2016.01.31

フライトボーナスは前述のとおり変わらずです。

  • 入会搭乗ボーナス:5000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス:2000マイル
  • JGC限定毎年初回搭乗ボーナス:3000マイル
  • 搭乗毎のボーナス:25%

ということでゴールドカードにするには各ブランド毎のゴールドカードのサービスが必要かどうかで判断することになります。

これが何を指しているのかというとぶっちゃけ国内の空港でのカードラウンジに入れるくらいしかメリットがありません。ただし、JGC会員であればサクララウンジなど航空会社のラウンジを利用できるのでカードラウンジを利用する機会は無いでしょう。修行時に使えるか、グループ旅行で同行者が上級会員でないためカードラウンジを利用する場合、くらいでしょうか。

ゴールドカード以上はショッピングマイル・プレミアム(3,240円)が自動入会になるため、CLUB-Aカードとの差額は実質3,240円ではありますが、JGC会員が家族カードを発行する場合は本会員同様の17,280円がかかるので割高感が否めません。

JGC会員が持つにあたって一番おすすめできないのがこのCLUB-Aゴールドカードです。基本的に候補から外して問題無いでしょう。

決済限度額が普通カードだと不安だ!ってセレブの方もいるかもしれませんがmosariの持つCLUB-Aカードでも200万円の枠をいただいております。一般的には十分すぎるでしょう。

なお、アメックスとダイナースは年会費が高い分付帯サービスが増えていますが、決済ブランドが「アメックス」と「ダイナース」の時点でおすすめできません。この辺は後述します。

 

プラチナカード

JALカード

引用元:https://www.jal.co.jp/

”CLUB-Aゴールドカード”に更に充実した保険とプラチナサービス、よりマイルが貯まるアドオンマイルを追加したのが”プラチナカード”になります。

年会費は本会員が33,480円、家族会員は16,740円になります。

【主な機能】

  • JMB(JALマイレージバンク)
  • クレジット決済機能
  • 保険充実(大)
  • フライトボーナス(小)
  • プラチナカードのサービス
  • ショッピングマイル・プレミアム
  • アドオンマイル

JCBブランドを選ぶと「傷害治療費用」は流石の1000万円になります。これだけあると安心ですね。一方でアメックスブランドだと200万円とそこらのゴールドカードよりも少ないですね・・・

どちらにしろ複数枚持ちで保険はカバー可能なのでよほど1枚で済ましたいという理由以外では保険を理由に選ぶことは無いでしょう。

プラチナカードのサービスとなると流石に年会費相当の細かなサービスが多々ありますが、ここでは代表的なものを抜粋すると・・・

  • コンシェルジュサービス
  • プライオリティパス
  • 特定のお店で2名以上利用時に1名分コース料金無料
  • 手荷物宅配無料(アメックスのみ)

あたりでしょうか。

コンシェルジュサービスは使ったことが無いのですが、恐らくほとんどの方は使わないのではないでしょうか?このご時世ネットで調べた方が早いですし・・・

世界中の空港でラウンジが使えるプライオリティパスが発行できますが、やはりJGC会員であれば使う機会は稀ではないでしょうか。

プライオリティパス

最近は全く利用していないPP

JGC会員はワンワールド加盟航空会社の搭乗券を持っていれば、航空会社のラウンジが使えるわけですから快適度もプライオリティパスよりも高い場合が多いですし。

特定のお店で1名分のコース料金が無料になるサービスをアメックスでは「グルメセレクション」、JCBでは「グルメベネフィット」という名前で展開しております。全国に設定された指定店舗のコース料金が1名分無料になるという神レベルのサービスであり我が家も類似サービスを愛用しています。

馬関

都内にある馬関さんのふぐ刺し。一人分が無料になりました。

我が家はアメックスゴールドの招待日和というサービスです。

ゴールド・ダイニング by 招待日和でプチ贅沢を味わおう!

2015.11.29

1回の利用につき1万円以上お得になるので利用価値は非常に高いです。

後はアメックスのみですがスーツケースを自宅−空港間で往復無料で宅配してくれるのも便利でこれもよく利用しています。

年会費相応に利用できるプラチナカードとしてのサービスが増えていますね。

が、JALマイラーとして一番うれしいのがアドオンマイルです。

JALの公式サイトからJAL便の航空券を購入時に100円につき2マイルがボーナスとして手に入ります。

もともとJALの公式サイトは特約店として100円につき2マイルですから、そこにボーナスマイルが加わると100円につき4マイルという恐るべきマイル付与率を誇ります。

JGC修行年は50万円ほど航空券を購入することもありプラチナカードを引っさげて修行する方も多いですね。

プラチナカードの年会費は33,480円。CLUB-Aカード+ショッピングマイル・プレミアムの年会費は14,040円です。差額は19,440円ですね。

JALの航空券を500,000円分購入するとアドオンマイルが10,000マイル貯まります。1マイルの価値を一般的な2円と計算すると20,000円分程度の価値となり、年会費の差額相当となります。

mosariのように貯まったマイルはビジネスクラスに使うと4円程度の価値になりますので、250,000円ほどJALの航空券を買うのでしたらプラチナカードにした方が得となります。

ただし、アドオンマイルがあるゆえにJAL便に固執してしまう可能性があるのは明確なデメリットです。ワンワールド加盟航空会社便であっても恩恵を受けれるのがJGCのメリットのひとつでもありますので、JAL便に固執しすぎるのはよくありません。

ワンワールド加盟の航空会社はこちら

  • アメリカン航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • キャセイパシフィック航空
  • フィンエアー
  • イベリア航空
  • ラタム航空
  • マレーシア航空
  • カンタス航空
  • カタール航空
  • ロイヤル・ヨルダン航空
  • S7航空
  • スリランカ航空

mosariも修行時はJAL便サイコー!って言ってましたが、世の中には素晴らしい航空会社がたくさんあり、最近はJAL便に乗ることのほうが少なくなってしまったくらいです。

A350

フィンエアーのマリメッコ尽くしの超おしゃれシート

JGCのメリットとプラチナサービスって微妙に噛み合って無いんですよね。修行前であればプラチナも選択肢に入るものの、修行後はCLUB-Aに戻してその分の差額で他のカードを発行したほうが満足度が絶対に上がると思います。

後は絶対に無視できないのが家族カードの年会費です。JALカードのままでしたら家族カードは16,740円ですが、JGCサービスを家族カードに持たせる場合だと27,000円と非常に高額になってしまいます。家族カードに27,000円は絶対にもったいないですよ。

 

種類についてのまとめ

CLUB-A、CLUB-Aゴールド、プラチナを見てみましたが、mosariのおすすめは断然「CLUB-Aカード」になります。

JALカード

引用元:https://www.jal.co.jp/

CLUB-Aがおすすめというよりも、ゴールド、プラチナにするメリットが薄いというのが正しい表現かもしれませんが(;´∀`)

ただ、JGCになる前の修行時だったらプラチナもありだと思いますよ。2年目以降はCLUB−Aに切り替え前提なら。

プラチナの最後にも書きましたが、JGCとプラチナカードの相性がばっちりってわけじゃないのが微妙なんです、ホント。

 

おすすめの種類が決まったので次はブランドを見てみましょう。

 

ブランドの選び方

JALカードに設定されているブランドは以下の5つです。

国際ブランド
  • VISA
  • Master
  • JCB
  • アメックス
  • ダイナース

ブランドの選び方はJGCなあなたならそんな迷わなくていいです。

「VISA」か「Master」のどっちかでいいです。

理由は単純。「JCB」、「アメックス」、「ダイナース」の3つは海外だと使えないケースが多すぎるから。(本記事は海外に行く人を対象に書いています)

マイルを貯めるにはとにかく決済を集中させるべきです。この理由もあってプラチナがおすすめできないんです。JALのプラチナは「JCB」か「アメックス」しかないので。

「VISA」と「Master」はどっちでもいいですが、今どっちかを持っている場合は、重ならない方をチョイスしてくださいね。読み取りエラーなど片方が使えなかった場合に備えて両ブランドがあると盤石なので。

2枚どっちも持ってないって方は「Master」がおすすめ。

  • すでにVISAを持っている→Master
  • すでにMasterを持っている→VISA
  • どっちも持っていない→Master

一般的に「Master」の方が為替手数料が安いと言われているので。

クレジットカード完全比較様のサイトで為替手数料の定点調査を行っており、その結果によると・・・

平均して1番換算レートが良いのはMastercardで、みずほ銀行の外国為替公示相場の仲値と比較(一部の調査では東京金融取引所の取引データと比較)して+1.65%でした。次いでJCBが+1.79%、VISAが+2.13%、American Expressが+2.31%、Diners Clubが+2.61%という結果になりました。今回の調査で使用したMastercardのように、外貨取扱手数料が安いMastercardを使えば、お得に海外旅行を楽しめるということになりますね。

ということです。

また、mosariがおすすめするEPOSカードが「VISA」しか発行できないというのも「Master」を押すポイントのひとつでもあります。

EPOSカードは年会費無料にも関わらず海外旅行保険が充実しているんです。一番重要な疾病が270万円!障害が200万円なんです。その辺のゴールドカードよりも高い補償が年会費無料で手に入ってしまうんです・・・

繰り返しですが、クレジットカードの海外旅行保険の補償金額は合算が可能なので複数枚持ちすることで補償を充実させることができます。

しかもEPOSカードは入会キャンペーンが実施されているのでゲットしたポイントをJALマイルに移行できてしまいます。1,000エポスポイント=500マイルで移行可能です。ちゃっかりもらっておきましょう。

入会キャンペーンは以下のページをチェケラ

【エポスカード】

年会費無料なのでとりあえず持っておいて損はありません。素晴らしい。mosari嫁はEPOSのゴールドを持っています。昔よく使っていたらインビが来て無料でゴールドが維持できるんだそうな。

 

提携カードを考える

JALカードの種類とブランドが決まったら後は提携カードにするかどうかですね。

CLUB-AとCLUB-Aゴールドには

  • Viewカード(Suica)
  • 東急(TOKYU POINT ClubQ)
  • 小田急(OPクレジット)

の提携カードが用意されています。

JALカード

引用元:https://www.jal.co.jp/

対象となるブランドはというと・・・

  • Suica:「JCB」
  • TOKYU POINT ClubQ:「VISA」と「Master」
  • OPクレジット:「JCB」

となっています。

OPクレジットとSuicaは「JCB」という時点で候補からは外したいものです。

Suicaはもともと家族カードが発行できないという制約があったのですが、7月18日に家族カードも発行できるようになると発表がありました。

JALカード

引用元:https://www.jal.co.jp/

ニュースリリースはこちら

家族カードが発行できるならばとmosariも検討してみましたがやはりJCBしか選べないのがネックとなり断念。

ただし、小田急、Suicaともに沿線に住んでおり、海外で使う分よりもポイントが貯まるぜ!って方は検討の余地あり。

なお、mosariは東急沿線ではありませんが、「TOKYU POINT ClubQ Masterカード」を選択しています。

何故ってこのカードはPASMOのオートチャージ、WAONのオートチャージが使えるんですね。

以前はPASMOのオートチャージも直接JALのマイルが付与されていましたが今は東急ポイントが付与されるようになってしまいました。残念ながらPASMOのオートチャージによるマイル還元率はダウンしてしまいましたが、WAONのオートチャージは引き続き還元率が高い(100円=1.5マイル)ので使い勝手はまだまだ高いです。

JALカードの使い分け 特約店とWAONを正しく理解しよう

2017.05.03

沿線沿いに住んでいなくてもイオンやWAONが使えるお店はけっこうありますからね。意識すると今まで取りこぼしていたマイルが貯まるかもしれませんよ。塵も積もればなんとやらですよ。WAONが使えるお店は上の記事を見てみてください。

ということで提携カードとしておすすめなのは「TOKYU POINT ClubQ Masterカード」になります。

JALカード

引用元:https://www.jal.co.jp/

PASMOもOPもSuicaも使わん!って方は提携カードでない普通のMastercardブランドを選べば良いと思います。普通の「Master」でもWAONのオートチャージには対応しているので。後からの追加も容易です。

JALカード

引用元:https://www.jal.co.jp/

 

JALカードまとめ

読者の方々からのメールやコメント、そしてJALカードからSuicaの家族カードが開始されるというニュースを踏まえて改めてJGC会員におすすめなカードは何かを考えてみましたが、結果変わらずに「JALカード TOKYU POINT ClubQ Masterカード」となりました(;´∀`)代わり映えしなくてすいません!

我が家のように家族カードを1枚発行したとなると、本会員は10,800円、家族会員も10,800円、ショッピングマイル・プレミアム3,240円を加えて24,840円が維持費ですね。

他の種類も含めて家族カードを1枚発行した場合の費用をまとめてみました。上段がJALカード、下段がJGCカードです。

年会費

家族カード込みだとCLUB-Aとプラチナじゃけっこうな金額差がでますね。35,000円近い差額があるので他のクレジットカードも余裕で発行が可能です。

 

おまけ

他のクレジットカードって何がいいんじゃい?って話ですよね。

すでに多くの方が絶賛しているので一度は見聞きしたことがあるでしょう。

旅行好きな皆様ならすでにおわかりですよね。そう、mosariも愛用しているSPGアメックスです。

SPGアメックス

mosari家も2016年に発行し継続して2018年もメインカードとして使っています。

100円の決済ごとに1スターポイントが貯まり、貯まったスターポイントはJAL、ANAを含む40社へのマイルに等価で交換が可能です。(つまり100円ごとに1マイル)

100円で1スターポイント貯まるのでそれだけで見ると還元率1%なのですが、なんと20,000スターポイント交換毎に5,000マイルのボーナスが付くため実質1.25%という高還元率となります。

8月にマリオットとの統合の一環で名称などが変わることが発表されていますが、マイルの還元率に関しては変わらずと発表がありました(∩´∀`)∩

制度変更の詳細はこちらの記事を。

SPGとマリオットのプログラムが統合!SPGアメックスの影響は?

2018.04.22

JALカードは100円につき1マイル=1%ですから本家JALカードよりもマイルが貯まる不思議なカードです。

さらに、このカードを通じて得られるポイントは1年間のうちに増減があれば有効期限が1年間延長されるので実質無期限と言えるのもGOOD!

マイルの移行先は実に40社もあり、JALはもちろんANAも可能です。

人気のブリティッシュ・エアウェイズやシンガポール航空のマイルなど、実に40社ものマイルに移行が可能です。

ビジネスクラス

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルで格安でのったキャセイのCクラス

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルがお得すぎるのでご紹介

2017.02.20

先日のJALの国際線特典航空券の制度変更など、マイレージプログラムは改悪の一途をたどっています。普段はSPGアメックスでポイントとして貯めておき、使う直前にマイルに移行することでマイレージプログラムの改悪リスクを避けることが可能です。

【ついに改悪】JMB提携航空会社特典航空券の必要マイルが大量増加

2018.06.10

簡単にSPGアメックスの特徴を整理すると・・・

  • ポイントが貯まりやすい
  • マイルへの移行が高レート
  • 移行先が豊富(JALもANAもOK!)
  • マイレージプログラムの改悪に備えられる
  • ポイントが実質無期限

といった感じですね。

マイルを貯めることに関して非常に優秀なクレジットカードなのですが、SPGアメックスは世界的なホテルグループであるSPGが発行しているクレジットカードです。

このカードを持つだけでSPGとマリオットホテルのゴールドステータスを持つことができます。

特典/ステータス ゴールド
無料のインターネットアクセス
会員料金
モバイルチェックイン
予約保証
ポイントボーナス 25%
優先レイトチェックアウト 14時まで
専用予約ライン
ウェルカムギフト ポイントのみ
アップグレード ○プリファードルーム

無料の朝食やラウンジのアクセス権は付いていませんが、ステータスを持つことで得られる”おもてなし”の対応は嬉しいものがあります。

一般カウンターが混んでいるのを横目に専用カウンターでサッとチェックイン/アウトができたり、14時までのレイトチェックアウトが使えるようになります。見逃せないのがプリファードルームへのアップグレードです。上層階やリニューアル済みのお部屋などが優先的にアサインされますのでいわゆる”ハズレ”部屋を引く可能性が減ると思うと意外と重要な要素だったりします。

シェラトン広島グランデ

広島のシェラトンへの泊まってみたいのでその時の様子は以下の記事を参照ください。

SPGアメックス申し込みとシェラトン広島宿泊記

2017.02.13

つまりSPGアメックスを持つことで空はJGCで快適な空旅が約束され、陸ではよりマイルが溜まりやすくなり、ホテルでもおもてなしを受けることができるようになります。

この住み分けられた相性の良さがSPGアメックスが受けている理由ですね。重複したサービス部分が無いので無駄がありません。

SPGアメックスであれば帰国時だけですがスーツケースの無料宅配が使えるのも見逃せませんよ。

疲れて帰ってきたときにスーツケースを預けられるのは助かります。

成田、中部、関西空港が対象です。

詳細はこちら。

手荷物無料宅配サービス

 

そんな人気のSPGアメックスの年会費は33,480円と高額ですが、初年度は入会キャンペーンで10,000ポイント(紹介で12,000ポイント)手に入ります。誰かから紹介を受けたとして12,000ポイントは15,000マイル相当になります。

1マイルは航空券に変えれば2円程度の価値はありますから30,000円相当、ビジネスクラスを狙えば1マイルあたり4円程度ですから60,000円相当のポイントが手に入る為年会費の元を取るのは容易です。

2年目以降も更新時にSPG、マリオットで使える無料宿泊特典がついてくるので年会費の元を取るのは簡単です。土曜日の宿泊であれば30,000円を超えるホテルも多いんです。

世界中のホテルが対象になりますが、参考に日本のSPGホテルだけをリストアップしてみます。参考に9月の土曜宿泊の金額も記載。

※無料宿泊特典が利用可能なのはカテゴリー6以下になります。

カテゴリー ホテル 料金
4 フォーポイントバイシェラトン函館 32,870円
4 キロロ トリビュート 北海道 12,350円
4 ウェスティンホテル淡路 25,166円
4 神戸ベイシェラトン 23,560円
4 シェラトン都ホテル大阪 28,025円
5 シェラトン北海道キロロ 12,350円
5 横浜ベイシェラトン 33,067円
5 ウェスティンホテル仙台 21,470円
5 シェラトン都ホテル東京 30,672円
5 ウェスティンホテル大阪 35,150円
5 ウェスティン都ホテル京都 37,962円
5 シェラトングランドホテル広島 29,450円
5 シェラトン・グランデオーシャン 29,070円
6 ウェスティン ルスツリゾート 28,215円
6 シェラトン沖縄サンマリーナ 46,550円
6 シェラトン・グランデ・トーキョー 47,500円
6 ウェスティンホテル東京 38,000円
7 セントレジスホテル大阪 64,895円
7 ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井 63,710円
7 翠嵐 ラグジュアリー京都 101,574円

青字の部分が年会費である33,480(税込み)を上回る宿泊料金になります。(カテゴリー7は除く)

何もない土曜日ですからこれが3連休や繁忙期ともなると余裕で年会費の元はとれちゃいます。

この無料宿泊特典は2年目の更新時に付与されるので、早めに発行したほうがそれだけ無料宿泊特典が近づきます。年会費の元は確実に取れるので悩むくらいなら発行してしまっていいんじゃないかなと思います。

1年目はもちろん2年目以降も損はしませんし、合わなければ解約すればいいだけですから。

個人的に現段階で海外旅行好きな方へのおすすめは、JGCカードのCLUB-Aカード、SPGアメックス、EPOSカードでしょうか。これを基準にご自身のライフスタイルに応じて足し引きすればいいと思います。

各カードともに入会キャンペーンを実施しておりますので、各カードのキャンペーンページを貼っておきます。普通に申し込むと特典が入らない場合があるのでキャンペーンページからの申込みをおすすめします。

JALカード

SPGアメックス

エポスカード

追記ーーー

SPGアメックスは公式サイトから申し込むと30,000ポイントがもらえるキャンペーンが実施されていますが、既存会員からの紹介プログラムを利用すると36,000ポイントがもらえるのでそちらを利用した方がお得です。

もし周りに既存会員がいない場合はmosariからの紹介も可能ですのでご連絡くださいませ。あまりおおっぴらに私は紹介しておりませんでしたが、紹介して欲しいとの要望を多くいただいていたので解禁してみようかと。

取得前に不安や疑問などあれば気軽に聞いてくださいね。

ーーーー

改悪続きのマイレージプログラムですが、他の流通系のポイントなんかを貯めるよりもまだまだお得です。

日々コツコツ取りこぼしなくマイルを貯めてたまにはご褒美のマイル旅行に繰り出そうではありませんか。

JALカード

引用元:https://www.jal.co.jp/

皆様の人生にも旅という喜びがありますように!

それでは!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2017年メインカード

15 件のコメント

  • mosari様
    こんにちは。tocoです。
    ご多用のところ早速紹介メールをお送りいただき、ありがとうございました。
    すぐにお礼の返信が出来ずに、大変失礼いたしました。

    金曜の夜にSPGアメックスカードのweb申し込みをしました。三連休を挟んでしまいロスタイムになってしまいましたが、
    今朝アメックスより審査通過のメールと、SPGもゴールドプリファードゲストに切り替わっていました!
    あとはカード到着を待つのみです!

    それとクレカネタをアップしていただき、嬉しいです(^^)賢く利用していきます!

    暑い毎日が続きますが、どうぞご自愛ください。
    今後もmosari様のブログを楽しみにしています。

    • toco様

      こんばんはー。
      無事にSPGゴールドになれたとのことで安心いたしました。おめでとうございます(∩´∀`)∩
      そろそろカードが届いたころですかね?楽しみですね。

      ほんと暑い日が続きますね。とろけそうです。
      toco様もお気をつけくださいませ。

      これからも本ブログをよろしくおねがいしますm(__)m

  • mosariさま
    いつもわかりやすく的確な情報ありがとうございます。ホント勉強になります。そして思ったのが、修行費用の約1/3をマレーシア航空を使った私にはJALプラチナは早まったなぁ…という後悔の念。
    1円4マイルの効力を発揮できたのはJALプレエコOKA-SIN1回分のみ…。
    まぁいまさら後悔しても仕方ないので、粛々と修行を進め、11月に解脱したら早々にCLUB-Aにグレードダウン&SPG発行したいと思います( ; ; )
    あとプラチナのあいだに1名無料のコース料理を堪能しようかなぁと。
    mosariさまが体験した神楽坂のお店、気になります〜。

    • さっちゃんさん

      こんばんはー。
      まさにその後悔の念をいだいてしまうのがJALプラチナの怖いところなんです。
      CLUB-Aへのダウンは推奨ですが、ダウンしても年会費は戻ってこないので年会費発生のギリギリまではプラチナを持っておいても問題はありません。念の為。

      1名無料のサービスはホントおすすめですよ。是非使ってみてください。
      神楽坂の久露葉亭は雰囲気もお料理も最高でした。私が利用したときは有料と書かれていた個室に通されたのですが、その分のチャージはありませんでした。”おもてなし”いただいたのに一人分しか払わずに申し訳ない気持ちで店を後にしました(;´∀`)

      • mosariさま
        今タイのサムイ島にいます。最近エミレーツばかりだったので、久々にハワイ線以外のJAL便エコノミーに乗ったのですが、これが結構きつくて(TT)
        次のokasinがとっても不安ですが、とりあえずプレエコにしてよかったなぁと思ってます。

        • さっちゃんさん

          こんにちはー。
          おぉーサムイ島ですかー!どうですかー?興味あるのですがなかなか機会がなくって(;´∀`)
          東京は台風が迫ってきて大変な事態になっています。帰国便に影響が無いといいのですが・・・

          普段はエミレーツが多いのですね。私は来月初エミレーツデビューなので楽しみです。
          JALのプレエコなら大丈夫でしょう。うどんですかいでも食べて楽しんできてください。

          • mosariさま
            ただいま帰国しました。サムイ、おススメですよ〜。空港から離れたこじんまりとしたヴィラにこもっていたせいもあるかと思いますが、プーケットのようにパヤパヤした感じもなく、落ち着いた大人の島でした。
            帰りのバンコクでは乗継時間が1時間しかなくて、ゲートからゲートに歩いてる間に搭乗時間となり、プライオリティパス 持ってった意味なかったです〜。もう本当にJALプラチナにした意味ないです〜(TT)
            エミレーツはもちろんビジネスですよね?私はエコノミーしか乗ったことありませんが、それでもドバイまで快適に過ごせましたよー!

          • さっちゃんさん

            おかえりなさい!
            無事に帰国できてよかったです。
            大人の島、、、いいですねぇ(∩´∀`)∩

            乗り継ぎ1時間とはギリギリでしたね(^_^;)
            プライオリティパスが活躍できませんでしたが無事に乗り継げたようでよかったです。

            エミレーツ は僭越ながらビジネスなので、楽しんできたいとおもいます!

  • mosari 様

    暑い日が続きますね、お元気ですか?
    私は今、クアラルンプールにいます。
    最後の修行の旅です、修行と言いながら夏休みも兼ねてますので、アップグレード往復ビジネス 、ホテルもパークロイヤルクアラルンプールのオーキッドクラブフロアで贅沢してます。
    帰国したらサファイア達成ですが、JGCの申込み時にカード種類の変更が可能でしょうか?
    今はJCBのプラチナですがゴールドに変更しようと思ってます。

    • masa様

      こんばんは〜。
      日本はあついですよぉぉぉ!暑さにやられてとろけきってます、、、

      ってめちゃめちゃ豪華な修行ですね 笑
      無事に達成できそうで何よりです(∩´∀`)∩

      サファイア達成時に送られてくる申込書は同一ブランド、同一種類の場合のみ使えるものだったかと思います。
      JGC切り替え時に種類を下げる場合は申し込み書に書いてある番号に電話すれば切り替え方法を教えてくれつつ、新たな申し込み書がもらえるはずです。
      ランクダウンなので大丈夫かと思いますが、念のため審査に落ちた時など、JGC申し込み資格を失うケースがあるかどうか確認してくださいね。

      • mosari 様

        おはようございます。

        昨日、マレーシアから帰国しました
        これでサフャイア達成です。
        カードの種類については、付帯保険やアドオンマイル等からプラチナのままにするつもりです、参考になる記事をありがとうございました。

        今日は東京日帰り出張で、もうひと頑張りしてクリスタルとかバカな事を考えてます。

          • masa様

            こんにちはー。
            おぉ、マレーシアからおかえりなさい。
            ビジネスクラスは満喫できましたか?

            国内出張が多くあるとプラチナだとガンガン溜まりそうですね(∩´∀`)∩

  • mosasri 様

    ためになる記事をいつもありがとうございます。

    よく海外出張に行く夫が昨年サファイア達成しました。
    JALカードのブランド変更もしたかったので、年会費が無駄にならないように
    カードの更新時期に合わせてJGCに申し込もうと思っていたのですが、
    待ちきれなくて最近手続きしたところです。
    この記事が出る前でしたが、mosari 様の過去記事を読んで
    CLUB-A のVISA から 「TOKYU POINT ClubQ Masterカード」に
    変更することに決めていました。
    コストコが mastercard しか使えないというのもありました。

    手続きは、カードデスクに電話して用紙を送ってもらい、
    次の3つの書類をまとめて郵送しました。

    1.今のブランドのままJGCに入会(本会員のみ)
    2.新規カードの申し込み(家族会員がいれば一緒に)
      *家族会員はJGCに入会するかしないか選択できます。
    3.旧カードの退会(新規カード発行2週間後)
      *新カードが発行されなかった場合は、退会処理はされません。

    無駄なようですが、1の手続きは抜かせないようです。
    VISAのJGCカードが届いた1週間後に mastercard のJGCカードが届きました。
    来月また海外に行く予定があるので急いでもらったので、
    通常はもっとかかると思われます。

    私はすぐ旧カードを退会することにしましたが、年会費の更新時期に合わせて
    あとから退会しても大丈夫です。途中退会しても年会費は戻ってきませんから。

    JGC申し込みと合わせてカードのブランド変更を考えている方の参考になれば幸いです。

    • naomi様

      おぉ〜旦那様サファイア達成おめでとうございます!
      待ちきれないですよね〜(;´∀`)

      あーなるほど、まずは必ず無審査でOKな同一ブランドのままJGCに切り替えた後に、新規で希望するブランドのJGCカードを発行するんですね。確かにこれが一番安全ですね。
      これは為になる経験談ありがとうございます。絶対に参考にする方がいらっしゃるかと思うので助かります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください