SPGとマリオットが相互ステータスマッチを開始!

CÉ LA VI2

皆様こんにちは。

今年に入ってから各ホテルグループのステータスマッチが加熱しておりましたが、ここに来てマリオットとSPGが相互にステータスマッチを行うと発表がありました。

ステータスマッチ

引用元:https://www.starwoodhotels.com/preferredguest/index.html

昨年マリオットホテルグループが、SPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)グループを買収すると発表があり、ホテル業界はSPG難民を獲得するためにステータスマッチが過熱していました。

mosariもそんなお祭りの波に上手く乗ることができ、ヒルトンの最上級ステータスであるダイヤモンドをゲットしました。

ステータスマッチでヒルトンのダイヤモンドになりました。

2016.07.02

今回はそんなお祭り騒ぎの原因となったマリオットとSPG間でステータスを共有すると発表があった訳です。正確にはリッツのステータスとも共有できるようですが、リッツの上級会員の話って全然聞かないような・・・

 

ステータスマッチ詳細

今回のステータスマッチではお互いのステータスが共有されます。一方でゴールドを持っていた場合、もう一方もゴールドといった具合です。

マリオット SPG
プラチナ ←→ プラチナ
ゴールド ←→ ゴールド
シルバー ←→ プリファードプラス

今回は最も恩恵が大きいであろうゴールド間のベネフィットに注目してみます。

マリオット SPG
会員種別 GOLD GOLD
ホテル数 4,500
(SPG除く)
1,200
宿泊ボーナスポイント 25% 50%
レイトチェックアウト 16時まで 16時まで
アップグレード 有り
(スイート含む)
同グレード
(角部屋や高階層)
朝食無料 有り 無し
ラウンジアクセス 有り 無し

ということで基本的にマリオットの方がよりよい恩恵を受けることができます。スイートへのアップグレードの可能性もありますし、朝食が無料、ラウンジアクセス保証など、ヒルトンダイヤ並のベネフィットです。

マリオット→SPGはあまりメリットがありませんが、SPGのGOLD会員は間違いなくステータスマッチをした方がお得ですね。

ただし、それぞれのプログラムはあくまで独立しているため、マリオットに宿泊した場合のポイントはマリオット側についてしまうのでご注意ください。

ポイントはマリオット1:SPG3で交換することは可能です。

マリオットから3,000ポイントを移行したらSPGに1,000ポイント(star)貯まる訳ですね。

それにしても合併することでホテル数は世界で5,700軒になるそうです。ヒルトンの4,660軒を抜いて一気にぶっちぎりですね。

とりあえず2018年まではマリオットもSPGも独立したプログラムのまま進むことが発表されていますので、このステータスマッチもそれまでは続くそうです。

Q:ステータスマッチには期限はありますか?

A:いいえ、期限はありません。お好きなときにいつでもアカウントをリンクしてください。リンクが完了次第、お客様の会員資格をマッチさせていただきます。

2018年の統合後にどうなるかは読めませんが、マリオットの内容が維持されるような気がしますよね。統合してベネフィットが下がるようだったら既存会員が離れて行ってしまいますからね。

 

SPGゴールド会員資格が欲しい

という訳で今回のステータスマッチの肝はSPGのゴールド会員がマリオットの素晴らしいゴールド会員のベネフィットを受けられるようになることです。

SPGゴールド会員取得条件はこちら。

暦年内に10回の対象となるご滞在回数または25泊の対象となるご宿泊

ようは10回チェックインしろということ。月1回のペースでホテルに宿泊すればOKです。といっても普通の人は厳しいですよね。

そんな時に便利なのがSPGアメックスのクレジットカードです。

SPGアメックス

なんとクレジットカードの付帯サービスとしてSPGのゴールド会員資格が貰えます。つまり。

  1. SPGのアカウントを作る
  2. SPGアメックスを作る
  3. SPGのゴールド資格をゲット
  4. マリオットにステータスマッチ

ということができるわけです。

気になる年会費は31,000円+税となります。

確かに高額ですが、更新時に1泊無料の宿泊券が貰えますので、上手く使えば元は十分取れます。

それでいて前述したゴールド会員資格が手に入る訳ですからね。これは全国から申し込みが殺到するのではないでしょうか。

うーん、欲しいです。

これからもホテル業界の動向は見逃せませんね。

安く手っ取り早くホテルの上級会員が欲しい場合はヒルトンがおすすめ。年会費7,470円でヒルトンGOLDステータスが獲得できます。

ヒルトンHオーナーズGOLD特典を実感!実際いくら安くなった?

2015.09.09

クレジットカードやステータスマッチを上手く活用してお得に贅沢気分を味わいましょう。

それでは!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
---JGCへの第一歩はJALカードから---
今ならキャンペーン実施中

---海外旅行保険に悩むあなたへ---
過去事例から学ぶ必要な保険とは
補償金額

4 件のコメント

  • 五輪前にホテル業界再編完了ですかね〜。
    マリオットゴールドですが、デルタ雨金から
    ユナイテッド経由でも頂けた気がします。
    すでにJALやANAの上級資格があれば同じルートで
    SPGまで芋づる式にもらえちゃいそうw
    マッチの期限がないようなのでいつ申請しても
    たぶん有効期限は2018/3だと思うのですが
    じきに人柱が出てくることでしょう(´Д` )
    あとダブルディップの設定も忘れずに!

    • まつ様

      おぉ、なるほどユナイテッド経由でもいけるんですね。
      航空機とホテルのステータスマッチというルートもあるとは・・・ステータスマッチは奥が深いですね。

      私も人柱を待ってみたいと思います 笑

      • 先ほど知ったのですがSPGはエミレーツとも
        提携しているようですね。SPGプラチナ会員には
        優先搭乗などのサービスが認められるようです。
        ホテルとエアラインとの間でのステータス交換は
        実績を問われないことが多いので貴重ですね。

        • まつ様

          なんと、エミレーツはアライアンスに属していないのでホテルから攻められるのは便利ですね。
          ラウンジアクセスは無さそうですが、優先チェックインがあるのはいいですね。

          カタール航空など、
          カタールビジネスラウンジとワンワールドステータス用ラウンジを分けて、自社便のプライオリティを高める動きも出てきているので、今後はホテルが重要になることもあるかもしれませんね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です