コンラッド東京のカウントダウンパーティーは大人でパリピな空間だった

コンラッド東京

皆様こんにちは。

あけましておめでとうございます。

年末のドタバタが新年も続いており中々ブログの時間が取れませんでしたが、マイペースで更新していきますので、本年もよろしくお願いいたします。

さて新年一発目はコンラッド東京で行われたカウントダウンパーティーについてです。

年末は本当にこのカウントダウンパーティーが楽しみで仕事していました。といってもホテルでのカウントダウンパーティーなんて初めてのmosari家はかなりビクビクしながら参加しました。

コンラッド東京のカウントダウンパーティー・・・さぞ大人な空間なんでしょうね!

 

カウントダウンパーティー概要

我が家が参加したカウントダウンパーティーはコンラッド東京です。

28階のロビーフロアにあるバー「トゥエンティエイト」で大晦日限定で毎年行われています。28階にあるからトゥエンティエイト。そのまんまですな。

コンラッド東京

いつか泊まってみたいと思っていた憧れのコンラッド東京でしたが、カウントダウンパーティーの存在を知り、どうせなら思いっきり非日常感を味わおう!と大晦日の宿泊を決心。

開催日:2017年12月31日(日)
時間:22:00〜24:00(21:00〜受付開始)
場所:28階 バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」
料金:14,000円/1人(宿泊客は12,000円)11歳以下は6,000円 税サ込み

宿泊客は1人12,000円なのでちょっとお高めなのですが、理由はシャンパンが飲み放題だからです。

mosariが参加した2017年→2018年の時はシャンパニュ「ペリエ ジュエ グラン ブリュット」でした。

ホテルの方が言うにはボトルで頼むと1本32,000円!だそうで、「絶対お得ですよ。」とのこと。まぁ32,000円は思いっきりホテル価格ですが、きちんとした場所で飲みならそれくらいは覚悟しないといけないブツということですね。

1ボトル750mlはグラス換算で6杯程度になるので、グラス1杯は5,300円程度。1人2杯飲めば元が取れそうだとゲスい計算をしながら、2杯は飲もうと決意しての参加でした。

mosari家は夫婦共々酒弱いんで 笑

お酒飲める人はジャブジャブ飲むといいですね。なんせエレベーター乗ったら部屋があるわけですから。

シャンパンの他にもワイン、ビール、ソフトドリンクが用意されていたそうです。シャンパン以外を飲んでる人は見なかったですが(;´∀`)

11月後半からコンラッド東京のHP上で予約の案内が出ていましたが、mosari家は当日の16時ごろにフロントに電話して予約しました。たぶん当日で問題無いと思います。スタンディングなので。もちろん不安な方は予約をどうぞ。

値段は失念しましたが、ソファ席もあります。ただし、そちらは要予約です。

 

当日の流れ

まずはフロントに電話して参加の旨を伝えました。我が家は16時で問題無く予約できました。

受付開始は21時からなのでその時間になったら28階の会場にいって受付を済まします。光るリストバンドがもらえるのでそれを手首に巻き付ければ入退出は自由になります。料金はもちろん部屋付OK。手ぶらで大丈夫です。

まだ開始まで時間があるのでガラガラです。

コンラッド東京

我が家は受付後に一度部屋に戻りました。

何故なら31日はルームサービスで大晦日限定の「天ぷら年越しそば」があるんです。(70食限定)

ただしこれが22時〜24時の間でしか運んでもらえない代物なので、カウントダウンパーティーの時間とかぶってるんですよね(;´∀`)

とはいえカウントダウンパーティーはスタンディングなので最初からずっといると疲れそうだなぁというのもあって22時に年越しそばをいただいてから遅れて向かうことにしていました。

当日の動きはこんな感じでした。

15時:エグゼラウンジでチェックイン、そのままアフタヌーンティー
16時:部屋に戻ってパーティーとルームサービスの予約
17時:エグゼラウンジでハッピーアワー
19時:部屋に戻ってまったり
21時:パーティー受付
22時:年越しそばを食べてからパーティーへ

完全におこもりですね。

周りはお店もやってませんし、何よりせっかくのコンラッド東京です。ホテルステイを満喫しないと勿体無いのですからね!

いいんです。ゆっくり、まったり、おこもりでいいんです。高いんだもん

コンラッド東京

天ぷら年越しそばを食べていざ出陣です。

 

カウントダウンパーティー2017→2018

22時30分過ぎにエレベーターに乗って28階に向かいます。

こんなラグジュアリーなホテルのパーティーなんて初めてなのでけっこうビビってました。

mosari嫁もかなり緊張しているのが伝わってきます。

28階に着いてエレベーターの扉が空くと音楽がエレベーターホールにまで響いています。

意外と音が大きいようで、”大人”な空間というよりもパリピな感じなのか!?それはそれで慣れてないから怖い!

ドキドキしながらバーのある方へ歩いていきます。

 

会場に着くと思ったより多くのゲストに驚きます。スタンディング形式ですが、程よい埋まり具合です。

とりあえずシャンパンをもらいにカウンターへ。

コンラッド東京

カウンターもお洒落ですね。

華をイメージしたディスプレイが素敵でした。

コンラッド東京

グラスも華柄で可愛いですね。めっちゃボケてますが(;´∀`)

コンラッド東京

「1年間お疲れ様でした。来年もよろしくお願いします。」嫁と乾杯します。

うまっ!なんて飲みやすいんでしょう。

ビジネスクラスやエグゼクティブラウンジでちょいちょいシャンパンをいただいてきましたが、今まで飲んだシャンパンの中で一番美味しかったです。

華柄のイメージのとおりフルーティーなのですが後味は非常にスッキリ。

「ペリエ ジュエ グラン ブリュット」、やりますね。

会場の雰囲気はというと、

コンラッド東京

生演奏をバックに紳士淑女がダンスしています。すっごく素敵。

なお、ゲストは7割が外国の方です。男性はタキシード、女性はドレスでビシっと決めている方も多く、これぞ大人の社交場か!と思えるほど。

もちろんダークスーツって方もいらっしゃいましたし、日本のゲストの方はTシャツやYシャツだけって方もいました。

ドレスコードがあるわけでは無さそうですが、思いっきりお洒落していったほうが楽しめると思います。

mosari家はセットアップのジャケットに嫁はワンピースだったのでそこまで浮いていなかったと思います。

これが上下別のジャケパンスタイルだったりすると少しラフすぎるかなって雰囲気です。

思い思いに楽しむような雰囲気が続きますが、ノリのいい曲が流れると皆集まってきます。

コンラッド東京

そして0時が近づくに連れて少しずつ皆のテンションが上がっていきます。

カウントダウン10分前になるとそれはもう大盛り上がりです。パ、パリピだぁ!

コンラッド東京

女性をお姫様抱っこしてテーブルにあがる猛者まで。

コンラッド東京

ちなみに抱っこされているのはコンラッド東京のスタッフです 笑

我が家も緊張していたとは思えないほど、リズムに乗りながら楽しい時間を過ごさせていただきました。

スペインのアンダルシアからハネムーンで来ているという新婚夫婦さんとの出会いもありました。数ある国々のなかで日本を選んでいただけたことがとっても嬉しかったです。我が家も去年スペインのバルセロナに行ったと伝えるととても喜んでくれました。それだけでもうなんか絆みたいなもので繋がった感じ。ワイワイ一緒に騒いだり、写真撮ったりしました。うおー楽しいぞー。

 

カウントダウン前にはクラッカーが配られて盛大に新年を祝うことができました。

しかしクラッカーの意味がわからないゲストも多いようで、カウントダウン前にフライング祝砲が鳴りまくってました 笑

日本にいながらこんな非日常感の中で年越しができるとは思いもしませんでしたので、とてもいい経験になりました。

パーティーの時間は0時までですが、引き続き新年を祝うゲストも多く、我が家も1時まで会場で楽しんじゃいました。

カウントダウン後はみんなテンションが高く、テーブルの上に大勢あがるもんだからけっこう大変な事態に(;´∀`)

mosariも少しだけはしゃいでしまって「You’re Crazy」と言われてしまいました(∩´∀`)∩

帰りがけに撮った会場の写真がこちら

コンラッド東京

汚ったねぇ!

とても”大人”なパーティーの後じゃないですよね。

そう、いい意味で”大人”じゃない人がけっこう多いんですよ。

楽しむことを忘れないというか。

大晦日のコンラッド東京って一番安い部屋で1泊10万円です。

海外のゲストであれば1泊だけってことも無いでしょうから、そうなると宿泊費だけでけっこう恐ろしい金額です。

ですからそれなりの地位や立場の方が大半かと思うのですが、それでもこんだけ楽しんでいくんですよ。

もちろんパーティーに参加する方はそもそもこういうのが好きなんでしょうけど、こんな楽しみ方をするんだなぁとすごく新鮮で刺激的な一夜でした。

 

ということでコンラッド東京のカウントダウンパーティーは紳士淑女がダンスを踊り、若者は全力で楽しむ超非日常感の中で新年を祝えるパーティーでした。

まさか自分がこんなものに参加することになるとはJGC(JALグローバルクラブ)に入る前の自分からは想像が付きませんね。

JALの上級会員になったことで飛行機だけでなくホテル選びも考え方が大きく変わりました。

人生何がきっかけで変わるかわかりませんね。

2018年も楽しんでいきましょう!

今年もよろしくお願いします。

それでは!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


---旅行好きなあなたへ---
マイルを貯めてビジネスクラスはいかがですか?
mosariも愛用中のクレジットカードの魅力とは?
2017年メインカード

12 件のコメント

  • 楽しまれたみたいですね。
    羨ましい。
    今年の年末は我が家もデビューしようかなぁと思ってしまいました。

    私は現在、OKAーSINの修行をいつにするか検討中です(笑)

    • Boo様

      こんばんは〜!
      はい、久しぶりにはしゃいじゃいました 笑

      普通に泊まると高いので、ポイント宿泊がおすすめです。ポイントセールで購入すれば半額以下の5万円程度で泊まれますので。
      1番安い部屋になるかつ、満室でアップグレードは期待できないのでダイヤでなければラウンジは諦める必要がありますが。

      おっ、oka-sin行っちゃいますか。
      1月に行ったって暑い国ですからね。台風が来る前に済ましちゃいましょう!

  • mosari様

    明けましておめでとうございます。

    更新待ってました!
    ホテルのカウントダウン!
    良いですね。

    先日、初修行(羽田~沖縄)開始致しました。
    雨がパラつく日でしたが暖かくて長袖シャツ一枚で歩けました。
    初めての事ばかりで国内なのに緊張で疲れましたが、とても新鮮でした。
    乗合いバスでちょっと観光して沖縄そば、ステーキ食べ、帰りに好物の海ぶどう買って結構楽しんできました。
    mosariさんのブログのお陰です。
    今年も楽しみにしております。
    ご指導も宜しくお願い致します。

    • ova様

      あけましておめでとうございます!
      なかなか更新できずもうしわけございません!

      おっ、実は私も先日羽田〜沖縄を往復してたのでニアミスしてるかもですね( ̄ー ̄)ニヤリ

      国内でも初めてだと緊張しますよね。私も初めての1人飛行機がOKA-SINだったので緊張続く中シンガポールへ旅立ちました 笑
      沖縄そばにステーキなんて王道じゃないですか。いいですねぇ〜。
      海ぶどうってあんまり食べた事ない気がします。今度いったら探してみます。

      こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。
      修行楽しんでください。

  • 楽しく記事を読ませてもらいました。
    ホテルのカウントダウンイベント、楽しそうですね。職業柄、年末年始は忙しいので、一生縁の無い話です。ホテルと航空会社は上級会員と普通の扱いは大きく違うのは、よく分かります。IHGはゴールドステータスを一時期持っていましたが、都内の定宿がIHGゴールド以上のサービスをしてくれるので、持つ必要がなくなりました。
    さて今年、一念発起してJGC解脱を目指し修行ことにしました。
    とりあえず、伊丹ベースなので、但馬、出雲、隠岐を中心に回数派としました。1月で30レグの予定で予約済。2月でうまくいけばサファイヤです。ANAは既に10年前からSFCを持っていますので、JALもと欲が出ちゃいました。寒い時期なので、少々不安もあります。

    • 今年からJGC修行僧デビュー様

      はじめましてこんばんは。
      おっ、JGCを目指すのですね。しかも1月で30レグ、2月でサファイヤとは飛ばしますね!
      確かに寒い時期ですので雪が心配ですね。

      無事に達成できますように!

  • 夜分に失礼致します。

    ヒルトンオナーズの会員になろうと思っているのですが、mosariさんのブログでは先に日本の会員になってますがその方が正しい流れなのでしょうか?
    ご指導願いますm(_ _)m

    • ova様

      こんにちは〜。
      日本の会員というのはHPCJ(ヒルトンプレミアムクラブジャパン)のことでしょうか?

      であればまずはヒルトンの公式からHオナーズ会員になってください。その後にHPCJに入会するもよし、ヒルトンvisaゴールドカードを作ってゴールド会員になるのもよしです。

      HPCJは入会キャンペーンをやる事があるのでそのタイミングでの入会がおすすめです。入会金25,000円が10,000円になりますので。

  • mosariさん、こんにちは~

    本年もよろしくお願いします

    先ほどそんなコンラッド東京の前をタクシーで通過し、築地でひと仕事してきました(笑)

    5つ星ホテルでのカウントダウンパーティー、楽しさが伝わってきます!自分はと言えば、去年から今年にかけて普通に会社で新年を迎えましたけども…(*_*)

    今年の初飛びはどうやら来月の札幌出張になりそうです~、もっと飛べるように色々頑張りますw

    • ポン太郎様

      こんにちは〜。
      築地でひと仕事!?仕事内容が気になります 笑
      会社で年越しとのことでなかなか大変そうです・・・

      今は寒波がすごいみたいですので来月は落ち着いているといいですね、札幌。
      美味しいもの食べて来ちゃってください!

  • mosari樣
    ありがとうございます。
    HPCJに入会しないとゴールドになれないのかと思ってました。
    私も申込書取り寄せてみます。
    ヒルトンの朝御飯無料は本当に魅力的です。

    • ova様

      そうですね。ゴールドの朝食無料ってホントすごいです。
      お部屋のアップグレードもありますし。

      エグゼルームにUpGされた時はめっちゃ嬉しいんですよね。
      (なので私はエグゼ付きの1個下の部屋を予約することが多かったです。)
      ホテルステイ、楽しみですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です